【1日で資金調達】ファクタリングのTRY|株式会社SKOの口コミ評判は?

【1日で資金調達】ファクタリングのTRY|株式会社SKOの口コミ評判は?
当ページには広告が含まれています

お金のイロハは、アフィリエイトプログラムを利用し、複数の企業から広告を受けることがありますが、コンテンツ内容やランキングの評価には一切関与しておらず、そのような影響を受けることはありません。

最短1日で調達できるファクタリングのTRY(トライ)

株式会社SKOが運営するファクタリングのTRY(トライ)は最短1日で資金化が可能で、WEBからなら365日24時間申込みが行なえ、全国どこへでも対応してくれるファクタリングサービスです。

最短1日での資金調達という銀行融資では考えられないスピードは、『必要な時に資金調達できる』というメリットがあります。

このようにスピードに特化したファクタリングのTRYですが、その他にも事前に知っておきたい特徴や詳細がありますのでここで掲載していきたいと思います。

ファクタリングのTRYの特徴

なぜそんなに早いの?

いつでも申し込めて最短1日で資金を調達できるのがファクタリングのTRY(トライ)です。なぜ早いのかというと融資とは異なり売掛金の売買取引による資金調達だからです。それに加えて担保や保証人が不要なのも時短に役立っています。

スマホや事務所のパソコンから

パソコンやスマホなどインターネットを使って常時申し込みができますので、遠方の方でもすぐにアクセスができます。どこで事業をしている方でも素早い利用が期待できます。お店に行かないから秘密厳守で利用できます。

こんな事業者が使っています

赤字決算や税金滞納中の事業者でも利用の可能性が十分にあるのがTRY(トライ)です。売掛金を現金化することでバランスシートの改善がみられて企業価値が向上したという口コミ投稿も見られます。

ファクタリングのTRYの基本スペック

現金化までの時間 最短即日
限度額 10万円~5,000万円
手数料 5%~
WEB完結 ×
契約方法 対面
2社間
個人事業主
対応地域 全国
償還請求権 なし(ノンリコース)
登記 なしでも可
必要書類 ・請求書
・通帳など
運営会社 株式会社SKO
所在地 東京都台東区東上野2-21-1-4F ケーワイビル
設立 平成30年2月

申込方法は?

株式会社SKOが運営するファクタリングのTRY(トライ)は、平日土日問わずWEBからいつでも申し込みができます。

申し込みはスマホ対応の公式サイトの『お問い合わせ内容』から最小4項目の入力だけで行えます。入力事項が少ないのでパソコンを使わずスマホからでも容易に手続きが完了できます。

公式サイトからの手続きは24時間365日受け付けしていますので、深夜であっても全く問題ありません。

ネットが繋がる場所からならどこからでも何時でも申し込み可能です。

ノンリコースだから心配なし

ノンリコースで安心のファクタリングのTRY(トライ)では、売掛金の買取が完了した後に『売掛先が倒産してしまった』という緊急事態にも資金の返還を求められたりはしません。

TRYではノンリコース(償還請求権なし)で債権売却が行えますので、契約が終わった後の売掛金については何も心配する必要はありません。

2社間契約が行えて売掛先に知られずに債権売却ができるだけでなく、その後の売掛先との関係悪化などの心配もしなくて良いんです。

もちろん無事に売掛金が回収できれば、そのまま支払えばOKです。

融資を受けた場合は完済するまで様々な不安が付き纏いますが、ノンリコースでの売却ならば買取が終わり資金化が済んだ後は、得たキャッシュを基盤として再び経営に専念することができます。

連帯保証人や担保がいらない

担保も保証人も不要のファクタリングのTRY(トライ)は手間も省けて審査もスピーディです。

融資では審査を受ける際に準備するとなると大変なのが『担保・保証人』です。

まずは対象となる物件や人物などの選定から始めることになり、選定が終わり契約まで辿り着いたとしても『もしもの時には担保を失ったり、保証人に迷惑をかけてしまう』というプレッシャーを抱え続けることになります。

またこれらは選んだ対象が必ず承認されるわけではなく、担保や保証人に相応しいかどうかの審査も必要となりますが、この審査の分だけ契約までにかかる時間が伸びてしまうということにもなるのです。

ですが、TRYならその心配はありません。担保も保証人も不要なのは手間やプレッシャーも減るだけでなく、資金化までに必要な時間短縮の効果もあります。

資金繰り改善で企業価値も向上

株式会社SKOが運営するファクタリングのTRY(トライ)を利用することで、融資を受け続けるよりも資金繰りが改善され企業価値が向上するという効果が多くの企業の方に期待できます。

債券取引は『経営状況に関わらず利用可能』であることや『資金調達が短時間で行える』ということに注目されがちですが、他にも『融資では無い』ということもメリットになります。

融資を受ける場合であれば、貸借対象表(バランスシート)の借入額が今より大きくなるのは間違いないわけです。

そのまま状況が悪化してしまうと債務超過となり、会社の評価は低くなってしまいますがファクタリングの利用では借入額が増えることはありません。

それどころか財務表情は資産が増えることになり、『信用アップ・企業価値の向上』という効果があるのです。

相手先企業には内緒で債権売却ができる

ファクタリングのTRY(トライ)なら、信頼関係を考慮して相手先企業には内緒で取引を行うことができます。

資金繰りに困った時は、債権売却を行うことで資金を手にすることができ事業を円滑に進めることができるでしょう。

しかし、債券売却を行う際に気になるのが「相手先に、資金繰りに困っていることがバレてしまうのではないか」という点ではありませんか?

資金繰りに困っていることが相手先に知られることで、いままで築いてきた信頼関係にヒビが入ってしまうことになりかねません。

そこでファクタリングのTRY(トライ)では、利用者のそのような考えをしっかりと考慮して『相手先企業には内緒で取引が行える2社間取引』に力を入れています。

相手先企業に知られることなく、調達できるのは信頼関係に影響を与えないだけでなく、現金化までの時間を短縮することにも繋がります。

リスケ中でも可能性がある

ファクタリングのTRY(トライ)では、リスケ中でも再建実行に向けて資金調達することができる可能性があります。

リスケ中、つまり銀行からの債務を一時的に猶予してもらっている状態の会社に、資金を貸してくれる企業はまずないでしょう。

しかしリスケ中とはいえ、事業を諦めるのはまだ早いですし、元金の返済は猶予されても利息の返済は継続して続けていかなければなりません。

このように自分の会社が困窮状態に陥ってしまった状態で、経営を再建するために新たな資金調達が必要となった場合、どこからどのように資金調達すれば良いのでしょうか。

ファクタリングのTRY(トライ)の特徴として『売掛金があれば、基本的には経営状況に関わらず申し込み可能』となっているため、赤字決算や債務超過・リスケ中であっても、債権取引をすることで資金を手にすることができる可能性が十分にあります。

他社を利用しているときでも申し込みができる

ファクタリングのTRYは他社を利用しているときでも申し込むことができます。

その場合、新たにファクタリングのTRYで審査を受ける必要があります。

その時は売掛先の信用度や売掛金の位置づけ等によっては、審査に通るかが決まります。

ただし、すでに他のファクタリング会社と契約している場合、契約内容によっては売掛金の制限がある場合がありますので注意が必要です。

他社からの乗り換えで手数料3%優遇

ファクタリングのTRYを活用すれば、乗り換えにより手数料が3%優遇されます。

また、他社でファクタリングサービスを受けた実績がある場合、審査に通り易くなり手数料の交渉も有利に進められる可能性があります。

手数料が3%優遇される乗り換えサービスは、利用者にとって大きなメリットです。

ファクタリングのTRYでは、他社からの乗り換えを推奨しており、手数料の割引サービスを提供しているため、現在契約しているファクタリングよりも低コストで買い取りが可能になるのです。

他社でファクタリングサービスを利用したことがある場合、そこで利用実績を築くことができます。

この実績は審査において非常に重要で、過去の取引履歴があることで信頼性が高く、回収リスクが低いと評価され、審査通過率が向上する可能性があります。

ファクタリングのTRYを利用することで、乗り換え特典のメリットを得られ、審査通過率の向上や手数料交渉もしやすくなります。

ファクタリングのTRYの申し込み~入金までの流れ

  1. 申込み
  2. WEB、メール、FAX(24時間365日)、電話(9:00~18:00)いずれかで申込をします。

  3. 担当者からの連絡
  4. ファクタリングのTRYから電話で連絡が入ります。
    売掛金額等の聞き取りがあり、必要書類について説明があります。

  5. 審査
  6. 提出いただいた書類をもとに、審査が開始されます。

  7. 契約についての連絡
  8. 審査結果と規約についての連絡が担当者からあります。
    また、契約のときに必要な書類の説明があります。

  9. 対面での契約
  10. 利用者の方にファクタリングのTRYへ来社してもらう、もしくは担当者が出張で契約対応します。
    このときに、買取金額や手数料、条件等の説明があります。これに承諾できれば契約となります。

  11. 入金
  12. 契約が無事に済んだら口座へ振込がされます。

審査時と契約時に必要になる書類

ファクタリングのTRYの審査と契約に必要な書類としては、以下のものがあります。

    審査時に必要になる書類

  • 請求書
  • 発注が確認できる発注書、または契約書
  • 売掛先の住所と連絡先
  • 銀行の通帳(3か月分)
  • 身分証明書
    契約時に必要になる書類

  • 決算書(法人の場合)
  • 確定申告書
  • 印鑑証明書(法人の場合)
  • 登記簿謄本など

契約の際に必要な書類については連絡がありますので間違いがないように揃えてください。

審査や契約をスムーズに進めるためのコツ

ファクタリングのTRYでの審査や契約をスムーズに進めるためには、必要書類を正確に提出することが大切です。

不備なく書類を提出することによって、素早い手続きが可能となります。

書類の漏れや不備は、審査に時間を要したり、契約の遅さや手続きが滞る原因となる可能性があります。

ですから、必要書類である請求書や発注書、売掛先に関する情報を正確に提出することで、審査がスムーズに行われ、速やかな契約手続きが可能になります。

このように、ファクタリングのTRYをご検討の際には、必要書類の提出に細心の注意を払って不備がないように書類を用意しましょう。

これが審査や契約手続きが円滑に進む秘訣です。

株式会社SKO(ファクタリングのTRY)の口コミ・評判は?

株式会社SKOはファクタリングサービスを提供し、その一環として、「ファクタリングのTRY」を提供しています。

株式会社SKOは平成30年2月に設立され、東京都台東区東上野に本社を構えています。

ファクタリングの他にもコンサルティングサービスやマッチングサービス等のアフターサービスも充実しているのが特徴です。

ファクタリングのTRYを検討する場合、ほかのユーザーからの体験談や評価が役立ちますので、ここでは、株式会社SKO(ファクタリングのTRY)に関する口コミや評判を紹介します。

素早い対応をしてくれます

建設業・60代・男性  5.0

取引先から入金される資金で従業員の給料を支払おうと思っていたのですが、仕事の遅延などが影響して入金が給料日までに間に合わないといった状況になってしまったことがありました。

このままではまずいと思い、株式会社SKOのファクタリングのTRYを利用することにしました。

ファクタリングのTRYを利用したせいか、査定には思ったよりも時間が掛からず驚かされました。

銀行の場合だと、数週間かかると思っていたので、想像以上に素早く現金化できたので無事に従業員に給料を支払うことができました。

急いでいるときだけでなく、恒常的に利用したいと思う調達先の一つです。

これからも緊急時を含めていろんなシーンで利用していきたいと思っています。

小さいとはいえ会社を経営していると資金問題は日常のことですので、素早い対応をしてくれる会社があるということは本当に助かります。

私が業者を選ぶときに注意したポイントは、手数料がどれくらいかかるのかということを先に聞いておくことと、契約書の内容をよく確かめるようにすることの2つです。

銀行より全然早いです

中小企業・40代・男性  4.5

法人や個人事業主が資金、運営費を調達する際にはファクタリングも役に立ちます。

僕自身、12年安定して経営者として働いていますが、どうしても将来へ向けてやりたい事業があったので、それに向けて準備していました。

しかし、経営というのはなかなか予定通りには行かないものですね。

今の仕事の延期や入金のズレなどが重なり、やりたい事業のための資金確保が難しい状況になってしまいました。

そんな時に、知ったのが株式会社SKOのファクタリングのTRYでした。

どうしても資金が必要のなかで、銀行でもお願いしていたのですが、時間が掛かり過ぎていたのでその間につなぎとして利用することにしました。

おかげで自分の将来へ向けてのステップができ、今はまだ苦しい時期が続いてますが、前よりとても充実しており、楽しく過ごしてます。

ファクタリングのTRYは本当に自分がやりたいことや挑戦したいときにスピーディに手を差し伸べてくれます。

ファクタリングTRYのデメリットについて

株式会社SKOが運営するファクタリングTRYは、短期間で資金を必要とする中小企業経営者の間で人気のサービスです。

しかし、他の資金調達方法と同様に、ファクタリングTRYにはいくつかデメリットがあります。

ですから、この会社を利用して資金調達をする前に考慮する必要があります。

この記事では、ファクタリングのTRYのデメリットについて説明します。

1.契約には来店または出張してもらう必要がある

ファクタリングのTRYのデメリットは、契約締結のために事業者が店舗に来たり、TRYの担当者に出張してもらわなければならないことです。

特に店舗から離れた場所にある事業者にとっては、時間と交通費もかかるため、費用がかさむ可能性もあります。

さらに、利用者が店舗に出向くことができない場合は、担当者に出張してもうら必要があります。

2.最大利用金額が低い

ファクタリングのTRYのもう一つのデメリットは、最大利用金額が他社よりも低いということです。

1億円から3億円という最大値を設定しているファクタリング会社もある中、ファクタリングのTRYは最大5,000万円となっているため、多くの売掛金を持っている事業者の方にとっては物足りないと感じるかもしれません。

このため、より多額の資金を必要とする事業者は、他のファクタリング会社の利用を検討する必要があります。

最大1億円まで対応のベストファクター

ベストファクターというファクタリング会社は、ファクタリングのTRYのデメリットとなる対面での契約や対応金額の低さをカバーしています。

1,000万円までなら非対面で契約ができ、上限買取金額は最大1億円と高額の資金調達ができる点がベストファクターのメリットです。

売掛金額から手数料を差し引いた額が実際の調達額となりますが、売り掛け先1社に対して、少額で30万円から審査によっては上限1億円まで対応しています。

銀行融資の場合でも高額融資は難しい時もありますが、ベストファクターなら最大1億円まで調達が可能なのです。

最短1日のスピード査定!手数料 2%~

即日調達全国対応来店不要
赤字決算WEB申込自営業者

スピード最短1日

手数料 2%~

2社間 可能

最短1日のスピード調達できるBest Factor(ベストファクター)は日本全国のどこからでも利用可能となっており、オンラインで審査ができるので、短時間で売掛金を現金化したい法人、個人事業主の方におすすめします。

また、2社間でも契約ができ手数料はファクタリング業者の中では低めの2%~となっていますのでお得に早く利用したい時に便利です。



監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・資金調達の専門家

22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローン、ファクタリングを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・カードローンの専門家
22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローンを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。こちらのメールで気楽にご連絡ください。



【即日融資】今日中にお金を借りるなら?消費者金融で借入する方法!

※本ページはプロモーションが含まれています。
お金のイロハでは、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運営しております。

※ プロミスの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。お申込時の年齢が18歳及び19歳の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生及び高等専門学校生も含む)はお申込できません。収入が年金だけの方は申込できません。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類や収入証明書類等を提出される場合は、個人番号(マイナンバー)が記されている箇所が見えないように加工してから提出して下さい。

※ アコムの注意事項
ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能です。専業主婦は不可となっております。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。30日間無利息サービスはアコムでの契約が初めての方が対象です。

※ SMBCモビットの注意事項
申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。SMBCモビットは原則24時間最短3分でお振込可能です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。収入が年金だけの方は申込できません。

※ アイフルの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。アイフルのご利用限度額が50万円超、又は他社を含めた借入総額が100万円超になる場合は 源泉徴収票など収入を証明するものが必要になります。受付時間によって、振り込みが翌営業日となる場合が御座います。


免責事項

・本ホームページで掲載されている情報に関しましては、可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、「内容の安全性や信頼性、有効性、正確性等の目的への整合性を保証するものでは御座いません。」また、本ホームページ掲載の企業とお客様での契約に関して、いかなる関与も致しません。また、本ホームページに起因し、ユーザーに生じたあらゆる損害、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切の責任を負いません。

・本ホームページは「一般的な情報提供を目的としており」商品提供業者との契約締結における媒介や代理、斡旋をするものでは御座いません。(金融商品の申込は自身で各金融機関の公式サイトを確認し、判断頂けますようお願い致します。)

・本ホームページのリンク先で発生した損害やユーザー同士のトラブル等に対して当社は一切の補償、関与を致しません。また、本ホームページからリンク等をされた第三者が運営しているホームページ、サイトに関して、いかなる保証も致しません。独自の判断で利用ください。

・本ホームページのランキングの付け方については独自で調査した借入可能になる時間や実質年率、口コミなどでの評判等を専門家の監修を得て総合的に判断した結果となっております。