ベストファクターの口コミ・評判から分かるメリット・デメリット

ベストファクターの口コミ・評判から分かるメリット・デメリット

当ページには広告が含まれています

お金のイロハは、アフィリエイトプログラムを利用し、複数の企業から広告を受けることがありますが、コンテンツ内容やランキングの評価には一切関与しておらず、そのような影響を受けることはありません。

ベストファクターを運営する株式会社アレシアは2017年に設立された比較的新しい企業ですが、手数料が安く済んだ、スピードが早くて助かったなど好印象な口コミが目立つ会社の一つです。

審査結果に応じて売掛金1社に対する取扱金額が決定され、最大で1億円まで対応してもらうことができます。

もちろん少額の資金調達も可能で、30万円の売掛債権の買取実績もあります。

この記事ではベストファクターの口コミから分かるメリット・デメリットや審査の流れなどを解説していきます。

最短1日のスピード査定!手数料 2%~

即日調達全国対応来店不要
赤字決算WEB申込自営業者

スピード最短1日

手数料 2%~

2社間 可能

最短1日のスピード調達できるBest Factor(ベストファクター)は日本全国のどこからでも利用可能となっており、オンラインで審査ができるので、短時間で売掛金を現金化したい法人、個人事業主の方におすすめします。

また、2社間でも契約ができ手数料はファクタリング業者の中では低めの2%~となっていますのでお得に早く利用したい時に便利です。



ベストファクターの基本スペック

現金化までの時間 最短1日
限度額 30万円~1億円まで
手数料 2%~20%
審査通過率 92.25%
2社間 可能
秘密
保証人・連帯保証人 不要
対応地域 全国
契約方法 対面・電話・オンライン
償還請求権 なし(ノンリコース)
会社名 株式会社アレシア
所在地 東京都新宿区山吹町261 トリオタワーノース4F
大阪支社:大阪府大阪市中央区北区宝寺町3-6-1 本町南ガーデンシティ7F
設立 2017年1月

ベストファクターの良い口コミ・評判から分かるメリットは?

    良い口コミ

  • 入金スピードがとにかく早い
  • 手数料が高くなくて助かった
  • 公的金融機関などから比べると手続きに手間がかからなかった
  • 何度も利用している

ベストファクターのファクタリングの口コミは上記のような評判をよく見かけます。

2017年に設立された新しい会社ですが、ここ数年でぐぐっと知名度を上げていて、比較的良い評判が多い会社ですので、はじめてファクタリングを利用するときにも安心して申し込みができる会社の一つです。

他社と比較したときより良い条件で買い取りをしてくれて助かったという口コミもあります。

また、ベストファクターはファクタリングを利用している事業者が利用できる財務コンサルティングサービスを無料で行っています。

会社の財政状況が改善されると、銀行を融資を引き出しやすくなるという効果もありますので、長期的な観点にたてば経営基盤を揺るがぬものとして安定企業として成長することもできます。

良い口コミ① 入金スピードがとにかく早い

私は個人事業主の美容師として活動しています。お客様からの売掛金が多くなってきたのですが、支払い期日が長くて資金繰りに困っていました。

そこで、ベストファクターというファクタリング会社に申し込んでみました。

審査がスピーディで、申し込みから2日後には売掛金の80%を振り込んでもらえました。(埼玉県・美容師・30代)

ベストファクターはファクタリング業界では名前の知れた有名な会社です。

口コミでもスピードに関するものが多く見受けられます。

特に最短即日で安全に売掛金を現金化できるため、初めての利用という経営者の方に特におすすめです。

入金までの時間
ベストファクター 最短1日
メンターキャピタル 最短即日
JTC 最短1日
アクティブサポート 最短即日

良い口コミ② 手数料が高くなくて助かった

手数料は比較的低く設定されたのでコストも抑えられて良かったと感じています。(東京都・運送業・40代)

手数料も安くて、売掛金の5%程度でした。さらに、2者間ファクタリングなので、取引先に知られる心配もありませんでした。

手数料についてはファクタリングですから決して安くはありませんが、他社と比較すると安いほうです。今回は500万円超での利用であったため手数料にも納得しています。

ベストファクターは、安い手数料のおかげで気軽に売掛債権の現金化が行なえます。

ファクタリングは融資ではありませんので、資金調達が完了した後も利息を伴う返済を行うことはありません。

その代わりに支払うことになるのが手数料です。

この手数料は申し込んだ業者によってバラつきがあり、せっかく売掛金の現金化に成功しても振り込まれたお金は思ったよりも少ないということにもなりかねません。

ベストファクターは業界最低水準の手数料であることをホームページにもしっかり記載している安心のファクタリング会社です。

具体的な数字は『2%~20%』となっており、手数料が高くなると言われる2社間取引の手数料も5%~と、良心的な数字でサポートしてくれます。

「売掛金の額面が手数料分目減りするなんて嫌」と思われている事業者もいるかもしれませんが、ベストファクターは融資よりもずっとお得かも知れません。

良い口コミ③ 小口ファクタリングにも対応している

小口ファクタリングに特化しており利用しやすかったところが個人的には最大のメリットでしたが、個人事業主でも対応可能なこともメリットとして感じました。(東京都・コンサル業・40代)

最低取引金額は30万円、最大1億円までのファクタリング取引に迅速に応じてくれるのがベストファクターです。

100万円~の買い取りとなっているファクタリング会社も多い中で、30万円と小口の買い取りにも対応している点が評価されていました。

また、多くのビジネスローンなどよりも高い限度額がありますので、まとめて資金調達を図ることも可能です。

対応金額
ベストファクター 30万円~1億円まで
JTC 100万円~上限なし
アクセルファクター 30万円~1億円
アクティブサポート 原則300万円まで

良い口コミ④ WEBで申し込みができる

ベストファクターを利用して良かった点は、「WEBもしくは電話で申し込みができる」ところです。

ファクタリング会社によっては、店舗に来店する必要があったりするので、労力や時間を取られてしまうため、なかなか利用しにくかったのですが、ベストファクターはWEBで申し込みができ、契約時には面談が必要となりますが出張対応してくれるため、労力も時間も自分のために使うことができたので良かったと感じています。(大阪府・運送業・30代)

ファクタリングサービスのベストファクターは最短即日で売掛債権を売却して経営費用を得ることができます。

オンラインで申し込みができますので対応可能エリアは全国です。

契約には面談が必要となりますが、ベストファクターの担当者が御社へ訪問することも可能なので、直接出向いての来店が難しいという経営者の方でも申し込みと利用ができるという事です。

地域だけでなく季節や業種業態に関わらず対応債権をお持ちであれば利用ができる点もメリットです。

緊急に資金が必要な人の為に申し込みから契約、売却益提供に至る時間を最短当日というスピードで対応してくれます。

金融機関の信用情報を使いませんので、銀行の融資を断られた企業でも可能性が十分にあるんです。

また個人事業者など大きな融資を受けるのが困難といわれている事業形態の方でも使用できます。

建設業や運送業の方の評判が良い

運送業など様々な企業がベストファクターで売掛金売却を行い、様々な目的に使用されています。

利用企業が増加中のベストファクターですが、口コミレビューでも運送業・建設業・土木関係・飲食店など利用企業の職種も多岐に渡ります。

そして得た資金の使い方も様々です。

例えば、部品製造業を行っている企業が新たな設備の購入費やメンテナンス費用に充てていたりもしますし、土木関係の会社が資材の購入の支払いに活用することや飲食店が店舗の改装費として使っていたりもします。

運送業で使う車を買い換える費用にだって使っていただけます。

もちろん従業員への毎月の給与やボーナスの支払いの為に利用しても全く問題はありません。

事業資金として活用できる様々な方法がありますし、何に使うのも経営者様の考え方次第ということですね。

融資よりもスピーディな現金調達がこの場所でのファクタリングでは可能ですので、タイムリーに資金注入して経営力をアップできます。

ベストファクターの悪い口コミ・評判から分かるデメリットは?

    悪い口コミ

  • 即日入金してもらえなかった
  • 売掛先が個人事業主の債権が利用できない

悪い口コミ① 即日入金してもらえなかった

即日入金を謳っていたのに「即日入金してもらえなかった」ところです。

ベストファクターは、スピーディな審査が売りだと思っていたのですが、審査に1日かかり、入金してもらうまで2日かかりました。

即日入金に謳っていたので即日にお金を手にできると期待していただけに残念に感じました。

ベストファクターは最短即日で振り込みが可能となっていますが、口コミなどを見ていると、契約時に面談をする必要があるため数日かかることもあるそうです。

また、取引先の信用力が高ければ審査がスムーズに進む傾向にありますが、支払いが遅れがちな取引先だったり、経営状況があまり良くないなど、問題がある場合には思ったよりも時間がかかることもあります。

ですので、急いでいる場合は事前にいつまでに資金が必要だというスケージュールを担当者に伝えておくのがおすすめです。

2回目以降の利用は面談は必要なく初回よりもスピーディに手続きが進むと思います。

悪い口コミ② 売掛先が個人事業主の債権が利用できない

審査も入金もスピーディーでさほどのデメリットは感じていませんが、実は一部個人事業主の売掛債権も所有していたのですが、こちらに関しては利用できないということでお断りされました。

悪い口コミ③ はじめて利用する場合は面談が必要となる

申込はWEBからできるんですが、契約のときに面談をしなければいけない点が手間がかかり少しデメリットに感じました。ですが、そのほかの手数料や対応については満足しています。

はじめて利用する場合には契約時に面談が必要となるので、ネット完結できるファクタリングに比べて少し手間がかかります。

ベストファクターは東京と大阪、2ヶ所に会社がありますのでどちらか近い方に来社する、もしくは出張での対応もしています。(出張費の負担が必要になります。)

ベストファクターの申込や審査に必要な情報は?

ベストファクターでの申し込みを行うには、公式サイトの無料相談から少々の情報を打ち込むだけでスムーズに手続きを行う事が可能です。

申し込み情報は「名前」「電話番号」「メールアドレス」「希望する金額」だけとなっており、申し込みの段階では個人のプライベートに深入りするような情報を打ち込む必要はありません。

短期間で手続きが完了することになるので緊急で利用したい方の負担を減少させることができ、お仕事で忙しい場合にも片手間に行う事が可能な入力フォームとなっています。

申し込み手順は?

気になる申し込み手順ですが、ネットの相談フォームを利用するのがおすすめです。

  1. 相談・お問い合わせ
  2. ネットからなら24時間受付ですので緊急対応にも向いています。

  3. 審査
  4. 相談の後、無料スピード審査が行われます。
    ここで利用の可否がわかります。

  5. 本審査・契約
  6. 次は、本審査に移ります。
    必要な書類の提出を行い、審査が行われ買取が可能と判断されれば、契約を締結して御社の指定口座への振り込みになります。

申し込みや必要書類の提出は来店不要でインターネットから手続きができますが、契約時には『面談』が必要になります。

面談はベストファクターに来社しても良いですし、ベストファクターの担当者が御社に訪問することもできます。

この一連の流れが早ければ即日で完了するので一刻も早く経営費用を確保したい企業にとって頼りになるファクタリングサービスでしょう。

審査や契約のときに必要となる書類は?

ベストファクターの審査では下記の書類が必要になりますので、事前に用意しておくととてもスムーズです。

  • 本人確認書類
  • 入出金がわかる通帳(ネット通帳でもOK)
  • 請求書
  • 見積書
  • 基本契約書

契約のときに必要となる書類は下記のとおりです。

  • 納税証明書
  • 印鑑証明書
  • 登記簿謄本

提出書類は状況によって異なることがありますので、注意してください。

柔軟な審査で平均買取率が92.25%

ベストファクターは柔軟な審査で売掛債権の買い取りを行っており、平均の買取率が92.2%と高い数字になっています。

入金日が確定していれば医療報酬債権や介護報酬債権、建設業、運送業者など債権の種類や業種は関係なく、審査を受け付けてくれます。

ただし、譲渡禁止特約が設定されているものや、ほかに譲渡されているもの、取引先が反社企業などの場合は審査に通ることが難しいので注意してください。

ベストファクターでよくある質問

利用する前にはいろいろと疑問が湧いてくると思います。

ここからはベストがクターでよくある質問をまとめたので参考にして下さい。

担保や保証人は必要?

銀行で融資を受けて事業資金を調達するときは担保や保証人が必要になることがあるため時間がかかってしまうことが多いですが、ベストファクターはファクタリングなので基本的に担保や保証する人は必要ありません。

担保や保証人を準備する必要がないので早く資金調達できるとくちこみで評判になっています。

利用者に制限はある?

個人事業主や女性経営者が事業資金を調達するときに銀行に貸付のお願いをすると断られてしまうことも少なくありません。

しかしベストファクターは法人、個人、男性、女性問わずサービスを提供していますので売掛金を保有していれば利用することができます。

個人事業主や女性経営者が活用しやすいファクタリング業者になっています。

信用情報が審査に影響しない?

法人や個人経営者でも銀行や消費者金融から融資を受ける場合、信用情報機関の登録情報を利用し審査が行われることとなります。

もし、取引状況および取引事実において事故情報があった場合、融資否決となってしまいます。

しかし、ベストファクターのサービスにおける審査は、信用情報を利用しないことから取引状況および取引事実於ける事故情報を気にするとなく申し込むことができ、現金の補充が可能です。

それと、起業年数やベンチャーに影響しないのも利点となります。

起業年数が浅い会社やベンチャー企業といった場合、金融機関の融資は厳しい審査が行われます。

特に『起業して1年も満たない』、『目新しい事業を営む』といった会社の場合、書依頼性の面で不安要素があり、融資条件に不利になります。

しかし、売掛金が既にある状態であれば、起業年数やベンチャーといった属性にとらわれることなく、資金調達が可能です。

売掛先が倒産してしまったら?

償還請求権ありのリコース契約をしているときに売掛先が倒産してしまうと償還しなければいけなくなります。

しかしベストファクターは償還請求権なしのノンリコース契約なので売掛先が倒産しても影響しません。

売掛先の倒産の心配をしなくていいので安心して取引ができます。

地方にいても申し込みができるの?

事業費の調達を目的でファクタリングをする時に業者に依頼する事になりますが、地域制限がある事も多いので対応してくれない場合もあります。

それで事業費の調達をする事が出来なくて困ってしまいケースもよくあります。

しかしベストファクターは全国各地に対応しているのでどの地域に会社がある場合でもしっかり対応してくれます。

事業費の調達方法についていろいろなサポートをしてくれるので足りない時でもすぐに調達する事が出来ます。特に地方の経営者はベストファクターをよく利用しています。

取引先企業に知られずにできる?

ファクタリング利用者の多くの人が思っているのが、「売掛先へのファクタリングの利用バレを防ぎたい」というものです。

ベストファクターなら可能となります。

事業者向けローンは、ローン利用者と金融機関の間だけで取引が完結しますが、ファクタリングは売掛金を売却する為に売掛先の業者も取引に関わってくるため、売掛先との関係が悪化してしまうおそれがあります。

しかしベストファクターは、事業資金(売掛金売却代金)を払ってもらったファクタリング利用者が新たな売掛金(売掛債権)所有者となったベストファクターの代わりに、後日、売掛先から資金を回収して払うという「2社間取引」を認めているので、売掛先にファクタリング利用がバレることはありませんので安心です。

メンターキャピタルのファクタリングとの違いは?

メンターキャピタルもベストファクターと同様に、限度額が1億円となっているため幅広い債権の買い取りが可能です。

メンターキャピタルは最短30分で審査が完了し、契約も来店不要でできるため急いで資金調達したい経営者の方におすすめできます。

また、2009年から運営しており、顧客満足度も92%を達成するなど、信頼度・取引実績も十分にあります。

関連記事:メンターキャピタルのファクタリングの特徴を解説

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・資金調達の専門家

22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローン、ファクタリングを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・カードローンの専門家
22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローンを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。こちらのメールで気楽にご連絡ください。



【即日融資】今日中にお金を借りるなら?消費者金融で借入する方法!

※本ページはプロモーションが含まれています。
お金のイロハでは、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運営しております。

※ プロミスの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。お申込時の年齢が18歳及び19歳の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生及び高等専門学校生も含む)はお申込できません。収入が年金だけの方は申込できません。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類や収入証明書類等を提出される場合は、個人番号(マイナンバー)が記されている箇所が見えないように加工してから提出して下さい。

※ アコムの注意事項
ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能です。専業主婦は不可となっております。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。30日間無利息サービスはアコムでの契約が初めての方が対象です。

※ SMBCモビットの注意事項
申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。SMBCモビットは原則24時間最短3分でお振込可能です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。収入が年金だけの方は申込できません。

※ アイフルの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。アイフルのご利用限度額が50万円超、又は他社を含めた借入総額が100万円超になる場合は 源泉徴収票など収入を証明するものが必要になります。受付時間によって、振り込みが翌営業日となる場合が御座います。


免責事項

・本ホームページで掲載されている情報に関しましては、可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、「内容の安全性や信頼性、有効性、正確性等の目的への整合性を保証するものでは御座いません。」また、本ホームページ掲載の企業とお客様での契約に関して、いかなる関与も致しません。また、本ホームページに起因し、ユーザーに生じたあらゆる損害、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切の責任を負いません。

・本ホームページは「一般的な情報提供を目的としており」商品提供業者との契約締結における媒介や代理、斡旋をするものでは御座いません。(金融商品の申込は自身で各金融機関の公式サイトを確認し、判断頂けますようお願い致します。)

・本ホームページのリンク先で発生した損害やユーザー同士のトラブル等に対して当社は一切の補償、関与を致しません。また、本ホームページからリンク等をされた第三者が運営しているホームページ、サイトに関して、いかなる保証も致しません。独自の判断で利用ください。

・本ホームページのランキングの付け方については独自で調査した借入可能になる時間や実質年率、口コミなどでの評判等を専門家の監修を得て総合的に判断した結果となっております。