【即日融資・最大3億】緊急時の法人は最短のビジネスローンで!


即日融資可能なビジネスローン一覧

ビジネスローンとは主にノンバンクの金融機関が行っている個人事業主や法人事業者向けの事業性の資金融資のことを言います。

大きな特徴は、融資スピードが速く緊急事態に強いことです。

アイフル系列のアイフルビジネスファイナンス株式会社やアクト・ウィル株式会社、株式会社オージェイなどの即日融資が可能なビジネスローン専門業者では、必要な書類が揃っていてスムーズに審査通過した場合、その日のうちに融資を受けることも可能です。

また、スピードだけではなく、安心して借り入れできる金融機関としてもビジネスローンは進化しています。

近年、メガバンクと提携してしているところも多くなり、資金面でも対応面でもメガバンクのノウハウが注入されて法人事業者も安心して取引できる企業風土となっているのです。

その結果、期日に余裕のある時は金利を重視した商品、緊急に資金調達が必要な時はスピード重視の商品など、法人事業者にとって選択肢の幅が広がったこともおすすめポイントです。

融資スピード 金利 限度額 対象 詳細

アイフルビジネス
ファイナンス

最短即日 3.1%
~18.0%
50万円
~1,000万円
法人・個人事業主 詳細

アクト・ウィル
株式会社

最短即日
(最短60分審査)
7.5%
~15.0%
300万円
~1億円
法人のみ 詳細

株式会社
オージェイ

最短即日 10.0%
~18.0%
30万円
~2,000万円
法人・個人事業主 詳細

Carent
(キャレント)

最短即日 7.8%
~18.0%
1万円
~500万円
法人のみ 詳細

ファンドワン

最短即日 10.0%
~18.0%
50万円
~5000万円
法人のみ 詳細

GMOあおぞら
ネット銀行

最短2営業日
(口座開設:最短即日)
0.9%~
~14.0%
10万円
~1000万円
法人のみ 詳細

アイフルビジネスファイナンス

アイフルビジネスファイナンスは来店不要で手続きができるため、最短即日で融資が可能なため、緊急の資金調達に適したビジネスローンとなっています。

「事業者向けビジネスローン」と「事業者向けカードローン」の2種類があり、状況に合わせた利用が可能です。

どちらも最大1000万円の高限度額にまで対応しています。

ビジネスローンと言うと500万円が限度額という会社が多数を占めますので、最大1000万円までの大口に対応していると言うのはありがたい存在と言えます。

また、法人なら決算書、個人事業主なら確定申告書が必要になり原則として2期分が必要になっていますが、2期分が必要だから企業から2年未満だから融資を受けることができないという訳ではありません。

アイフルビジネスファイナンスでは、業歴が1年以上でも対応を行っているため、相談することにより2期分が準備できない場合でも融資を受けられる可能性があります。

関連記事:アイフルビジネスファイナンスの評判や審査について解説

原則無担保・保証人不要

即日融資可能なビジネスローン

アイフルビジネスファイナンス カードローン
即日融資全国対応来店不要
赤字決算WEB申込自営業者

スピード最短即日融資

限度額 50万円~1000万円

実質年率3.10~18.0%

大手消費者金融のアイフルと大手銀行の一角、三井住友信託銀行の共同で設立した金融会社です。

アイフルビジネスファイナンス株式会社は、消費者金融の中で唯一、独立経営を続けているアイフルの独自のスコアリングシステムとノウハウが生かされているため、最短即日で融資が可能となっています。

原則無担保・保証人不要※1、カード発行手数料不要、年会費不要と利便性も非常に高く、事業拡大・決算時などのまとまった資金ニーズに、一時的なつなぎ資金の補充等にもおすすめできます。

※1 ただし、法人の場合は代表者様に原則連帯保証が必要になります。

ビジネスローン
融資額 50万円~1,000万円
契約利率(実質年率) 3.1%~18.0%
担保 不要
保証人 原則不要 ※ただし、法人の場合は代表者様に原則、連帯保証をお願いします。
融資対象者 法人または個人事業主
年齢制限 法人のお客様:75歳まで 個人事業主のお客様:69歳まで
カードローン
融資額 1万円~1,000万円 ※新規取引時は上限500万円
契約利率(実質年率) 5.0%~18.0%
担保 不要
保証人 原則不要 ※ただし、法人の場合は代表者様に原則、連帯保証をお願いします。
遅延損害金(実質年率) 20.00%
融資対象者 法人または個人事業主 ※法人のお客様:75歳まで 個人事業主のお客様:69歳まで


 東京都 30代 男性 

わたしがアイフルビジネスファイナンスで借りた金額は300万円でした。本当は400万円以上の額を考えていたのですが、返済なども考えて少し減額しました。理由は現在経営している店舗の改装費用です。

東京のちょっとはずれにあるカフェ兼バーを経営しています。そこそこ人気で有り難いことに何度か地元のタウン誌や東京や首都圏のグルメ雑誌で紹介していただいたりもしています。

でもさすがにオープンしてから10年以上が経過したため、内部の改装や新規什器の導入などを行うリニューアルをする事にしました。

思い切った内装の変更などを考えたので、色々と考えてビジネスローンを活用することにしました。個人経営となるので公庫や銀行からの新規融資は難しい面もありましたし、煩雑な手続きは避けたかったのも理由です。

完成まで2か月ほどかかることを考えると手持ち現金を全て使うのも不安がありましたので、アイフルビジネスファイナンスの活用という選択肢となったわけです。

やってみて本当によかったと思っています。新規需要を掘り起こすこともできましたし、固定客の皆さんからも評判は上々です。

ビジネスローンは金利が高いと敬遠する方もいますが、短時間で費用を整えることができますから、時間をお金で買うことができる便利なサービスと思えば利息も低いですし、お得なサービスだと思います。

 大阪府 30代 女性 

私は、3年前に長年勤めてきた会社を辞めてアパレル会社を立ち上げました。

アパレル会社というのは天気に左右されやすく、暖冬の影響で冬物が思ったように売れず、お店の賃料と社員のお給料を支払えなくなってしまい、200万円程貸してもらう必要が出てきました。

私が利用したアイフルビジネスファイナンスは調達までのスピードが速く、金利も納得できる数字だったので安心できました。

男女平等の時代だといっても、まだまだ融資の面で女性だと不利な場面を体験してしまいますが、このアイフルビジネスファイナンスは親身になって対応してもらえたので安心して利用することができました。

無事に社員に給料を支払う事もできて窮地を乗り切ることができました。

 栃木県 30代 男性 

緊急融資を考えておられる事業者さんにおすすめするのがアイフルビジネスファイナンスです。我が社でも事業資金を調達させていもらいました。アイフルビジネスファイナンスでも初めは色々心配な面もありましたが、スピード対応と手軽にできる申し込みで本当に助かりました。

金額的には100万円と大きなものではなかったのですが、それでも数日以内に調達するというのは難しい金額だったので、スピードが速いアイフルビジネスファイナンスを利用するのは、企業戦略の一つとしてアリだなと思いました。栃木や群馬をエリアにしている建設業なんですが、仕入資金などで急きょ資金調達が必要なケースは少なくないので手元に余裕がない時はまた使うと思います。

ネットから申し込めることと保証料や年会費などがかからないというコストの良さも大きなアドバンテージだと思います。特に中小企業の方などは金融機関で困ることが多いと思うので、アイフルビジネスファイナンスがあれば助かると思います。



アクト・ウィル

アクト・ウィルは法人限定ですが、総量規制対象外で利用可能なビジネスローンです。

金利は7.50%~15.00%となっていますが、融資額によっては金利優遇があるとホームページにもしっかりと書かれているため、低い金利で利用できる可能性があります。

限度額が300万円~1億円と大口に対応しているのが特徴です。

メールから24時間受付しているため、忙しい経営者の方も隙間時間に申し込むことができ、審査が最短60分なので他社と比べてもとてもスピーディな対応となっています。

関連記事:アクト・ウィルの審査の流れや評判、メリットを解説

最大1億円まで融資可能

ご来店不要で全国即日対応が可能

即日融資全国対応来店不要
赤字決算WEB申込
自営業者

スピード最短60分審査

限度額 最大1億円

実質年率7.50%~15.00%

無担保・無保証※1で借入可能なアクト・ウィルは最短即日で融資が可能、限度額は最大で1億円※2までとなっているので、事業拡大、つなぎ融資、設備投資時に活用できます。

また、信用保証融資、不動産担保融資、商業手形割引、有価証券担保融資、車担保融資、ファクタリング、商業手形担保融資等、お取り扱い業務の幅も広く、経験豊富なスタッフが対応してくれます。

※1.ただし、法人の場合は代表者様に原則連帯保証が必要になります。※2.商品によって限度額が変わります。

融資時間 最短即日
融資対象 法人(年商 5,000万円以上)
ご融資金額 300万円~1億円
実質年率 7.50% ~ 15.00% ※ご融資額に応じて、金利優遇があります。
保証人・担保 原則第三者保証人・不動産担保はございません。(要審査)
必要書類 代表者ご本人様を確認する書類 決済報告書の一部(損益計算書、売掛金、買掛金内訳書)など 
契約時締結費用 印紙代(実費)
返済方法 一括または分割返済(元金均等払い)
返済期間・回数 1ヶ月~3年 / 1回~36回
遅れ損害金年率 20.00%


 東京都 40代 男性 

私がアクト・ウィル株式会社を使った理由は、固定資産税などの支払いのためでした。正直な所、手元資金は常にカツカツという状況でしたので、固定資産税を支払う時期に他の仕入れなどが入ると手元資金がショートしそうな状況でした。

そこで新たな資金調達を考えていた所、友人の女性経営者から勧められたのがアクト・ウィル株式会社だったのです。特に魅力だったのは信頼できるだけの資本を有した会社だったことと、利用者数の多さと口コミの評判です。

言い換えればそれだけ信用できるということですので、こちらも長い付き合いをお願いできるからです。安定して使える資金供給先を確保することは経営者の基本だと思っていますので、いい場所を紹介してくれた友人には感謝しています。

すぐに必要な金額を用立てていただき急場を凌ぐことができました。その後売掛金が入ったため返済も滞りなく行えました。一時的な必要を満たすには最高の金融機関だと思いますので、これからも折につけ利用すると思います。

 富山県 40代 女性 

手元資金が不足していたので、運転資金をアクト・ウィル株式会社を介して融資してもらいました。富山で美容院をやっていますが、お店の機材を買い替える際に資金が少し足りなかったので、50万円ほど貸していただきました。事業のためのお金でしたので、やはり実績のあるアクト・ウィルで借りることにしました。

はじめはわたし自身それほどアクト・ウィルという会社を知らなかったのですが、中小企業や法人向け融資で調べてみると、アクト・ウィルさんに関してたくさんの情報がでてきて、日本でもトップクラスの実績をもつ会社なんだと分かったので利用する点で不安はありませんでした。対応も早くわずか数日で貸していただきました。

対応で困ることはなく親切な指示を出してくださったので、提出書類などもスムーズに行えました。ネット対応なので富山でも問題なく使えるのも助かります。返済も月々の金額はそれほど多くないので少しずつしています。可能な時には多く返済もできるので先月は繰り上げ返済をしました。

自分の状況で返済を行えるのはとてもいいことだなと思います。アクト・ウィル株式会社がやっぱりサービスも安定しているし、何かと便利だなと改めて感じました。



株式会社オージェイ

株式会社オージェイは、7つの事業融資プランがあり、その中から状況に合わせた活用が可能となっています。

また、10万円から1億円と幅広い対応額となっている事も大きな特徴の一つです。

7つもプランがあるとどれを利用したらよいか分からないという方もいるかもしれませんが、実績豊富なスタッフがそれぞれに合ったプランを提案してくれますので、気軽に相談してみるのが良いでしょう。

そして、金利が気になる方も多いと思いますが、一例を出すと、オージェイの無担保融資(ビジネスローン)の金利は10.00%~15.00%以下となっています。

金利は低い方が良いのは当然なのですが、審査の結果設定されるのものであり、設定基準についても公表されていませんので、契約段階にならないと実際の金利がどれくらいになるかはわかりません。

事前に相談もできるこのビジネスローンはつなぎ資金や一時的な資金調達先として便利に利用できます。

関連記事:株式会社オージェイの審査や評判について

最大1億円まで融資可能

最短で即日融資が可能

即日融資全国対応来店不要
赤字決算WEB申込自営業者

スピード最短即日融資

限度額 10万円~1億円

実質年率8.0%~15.0%

株式会社オージェイは、無担保融資・手形割引融資・不動産担保融資・動産担保融資・ファクタリング・診療報酬担保融資と幅広い融資の事業を手がけている東京都中野区を拠点に融資業務を営んでいる正規の貸金業者です。(日本貸金業協会会員 第005868号)

ご利用可能額は10万円~1億円、個人事業主の方でも対応可能となっています。条件内容次第では最短即日で契約も可能ですので、緊急の事業資金の補充時等にも役立ちます。

不動産担保融資
ご融資対象者 法人または個人事業主
ご融資金額 300万円~1億円
割引利率 8.00%~15.0%以下(実質年率)
遅延損害金    20.00%(実質年率)
保証人・担保 不動産(法人の場合代表者の保証が必要)
必要書類 不動産登記簿謄本・公図・決算書2期分(確定申告書)・印鑑証明書・身分証明書・納税証明書・その他当社が必要と判断した資料
無担保融資(ビジネスローン・事業資金融資)
融資までの期間 最短即日※1
ご融資対象者 法人または個人事業主
ご融資金額 30万円~2,000万円
割引利率 10.00%~15.0%以下(実質年率)
保証人・担保 原則不要※2(法人の場合代表者の保証が必要)※1お申込みいただきました時間帯によってはご対応出来ない場合がございます。急な資金需要でも迅速な対応でシンプルなわかりやすい契約内容です。※2審査の結果により担保、第三者の保証人が必要となる場合があります。


 東京都 30代 男性 

我が株式会社のように設立して二年と比較的歴史が浅く、それほど売り上げが多いわけでもないいわゆる中小企業にスピード対応で資金を貸してくれるとは思っていませんでした。

二年前の話、降ってわいたようなビジネスチャンスでしたが、それにすぐに応じるだけのキャッシュがなかったので、どうしようかと悩んでいた時でした。このチャンスを逃すのはあまりに惜しいと思ったので、すがる思いでオージェイに追加の資金を頼りました。

オージェイはスピードが早いことは聞いていましたが、自分たちのような中小企業を相手にしてくれるとは思っていなかったのです。いわばラストチャンスという感じでダメモトで申し込んだのですが、あれよあれよという間に契約してくれ、あっというまに追加資金を得る事ができました。

これからは拡大をさらに目指していくことができます。オージェイはとにかくスピードが速いですし、フレキシブルに使えるというメリットを考えると、我が社のような中小企業にもあっていると思います。オージェイとこれからも上手にお付き合いしたいと感謝しています。メインバンクとは違った魅力がありますので、上手に使い分けることがコツですね。

 大阪府 30代 男性 

私は会社勤めをやめて起業を起こしたばかりの頃、仕事はそこそこあるものの取引先によっては支払いサイトの都合で思うように資金繰りができない頃がありました。

サラリーマン時代に十分な蓄えもしていなかったため、数ヶ月で苦境にたたされることになりました。

もちろん、まだ法人化もしていない頃でしたので、銀行や信用金庫に行っても借り入れの相談にさえ乗ってもらえず、オージェイに何度かお世話になりました。

その後、無事個人事業主から法人化するにまで至ることができました。今は小さいながらも法人として銀行とも取引できるようになりました。

今思うと、独立当時の何の信用もない私を助けてくれたオージェイに今でも感謝しています。世間ではあまり良い印象はないかもしれませんが、今の生活はオージェイがあってのものだと感謝しています。



Carent(キャレント)

法人の方がお金を貸してもらう時に無担保や保証人なしで契約が完結するなら手間が省けますよね。

このCarent(キャレント)は法人向けのビジネスローンも扱っている会社です。

こちらのキャレントのビジネスローンの特徴としては、原則無担保で無保証人で借入が出来るのがメリットとなっています。

ですので、保証人を用意できなかったり、大手銀行からは断られていたり、すぐ資金を集められないといけない事業者の方は少なくないと思いますので、もし資金繰りで頭を抱えているのであればおすすめしたい会社です。

関連記事:Carent(キャレント)のビジネスローンの評判や特徴

WEBで全て完結・最短即日振込

申込の入力はわずか3分!

即日融資全国対応来店不要
赤字決算WEB申込
自営業者

スピード最短即日振込

限度額 1万円~500万円

実質年率7.8%~18.0%

Carent(キャレント)とは、東京都品川区に本社を構える株式会社IPGファイナンシャルソリューションズが10年以上運営されている日本貸金業協会会員 第006016号の消費者金融です。

融資額は1万円~500万円までと他社から比べ決して高くはありませんが、最短で即日でお振込みが可能、日本全国どこからでも利用ができるので利便性が高いのも事実です。

また、わずか3秒で借入れ可能かの診断結果が公式ホームページで出るので、急いで資金調達をされたい方は診断してみて下さい。

融資時間 最短即日
融資額 1万円~500万円
利息 7.8%~18.0%(実質年率)
遅延損害金 20.0%(実質年率)
担保 不要
保証人 不要
返済方式 元金均等返済方式
返済期間 最長120ヶ月
返済回数 1~120回
必要書類 本人確認書類(免許書・保険証)、登記事項証明書 等


MRF

企業規模に関係なく、時には必要となる事業資金が増える場合もあるかと思います。

個人事業主ではなく法人ともなれば、必要となる資金は桁違いになる事も珍しくありません。

そんな法人にとって、融資上限額の低いビジネスローンローンは使いにくいものとなってしまいますが、MRFなら100万円から3億円までに対応しているため、どのような状況にも対応可能となっています。

また、専門の知識を持ったスタッフがそれぞれに合った最適なプランを提案してくれるためとても安心して利用することができます。

西日本での実績が豊富なので、そのエリアに会社を構えている方はこちらの利用を考えてみるのも良いでしょう。

関連記事:株式会社MRFの評判は?審査~融資までの流れを解説

総勢115名のスタッフで西日本エリアをカバー

契約までの相談・プランニング0円

即日融資
全国対応
来店不要
赤字決算WEB申込自営業者

スピード最短3日(仮審査 24時間以内)

限度額 100万円~3億円

実質年率4.00%~9.90%

福岡市に本社を置く株式会社MRF(正式名称:株式会社エム・アール・エフ)は、大阪支店、神戸支店、岡山支店、広島支店、北九州支店、福岡支店、博多支店、熊本支店、鹿児島支店など、西日本地域を営業エリアとする中小企業・個人事業主の皆様に支持されている金融機関です。

従業員数に関してはファイナンシャルプランナー(2級)45名、宅地建物取引士試験合格者32名、貸金業務取扱主任者資格合格者41名おり、各種資格を保有する担当者がお客様のニーズにあわせたプランを提案しています。

仮審査 24時間以内
借入限度額 100万円~3億円
お利息(契約年率) 4.00%~9.90%
実質年率 15.00%以内
事務手数料 融資金額の3.00%+税
資金使途 事業性資金
必要書類 運転免許証、健康保険証等ご本人を証明するもの2点 不動産登記簿謄本 公的な営業許可証又は届出書 事業実績を証する書類[決算書・青色申告書・確定申告書・納税証明書、資金繰り表又は事業計画等の書類など] 残高証明書(または返済予定表と引落通帳)
担保 土地・建物に根抵当権設定
保証人 連帯保証人原則不要 ※法人企業は、代表者の連帯保証が必要な場合があります。


※九州・関西エリアの事業者様が対象のビジネスローンです。

ファンドワン

ファンドワンの事業者ローンは、今すぐに運転資金を確保するためにお金を借りたいという場合に向いています。

個人事業主の利用は不可となっているのですが、法人事業主は最大5,000万円の大型融資も期待できます。

また、申し込みはインターネットから行うことができるため、日本全国の事業主の方が活用することができます。

融資審査も最短40分となっており、銀行のように1ヶ月や2ヶ月とならないため、融資を受けるまでにキャッシュフローがショートしてしまうといったことも避けられます。

関連記事:ファンドワンの評判は?最短即日融資の事業者ローン

他社で借入れしていても利用可能

スピード審査!最短即日対応

最短即日全国対応来店不要
赤字決算WEB申込
自営業者

スピード最短即日融資

限度額 最大5,000万円

実質年率2.5%~18.00%

法人専用のビジネスローンのファンドワンは最短40分審査とスピード対応。原則、来店不要で手続きが可能となっています。

赤字決算でも申し込みが可能となっており、つなぎ資金や設備投資、運転資金など幅広く利用できます。



デイリーキャッシング

200万円~5,000万円までの融資を受けられるのがデイリーキャッシングのビジネスローンです。

申込した事業者が全てが最大額の融資を受けられる訳ではありませんが、できる限り多くの融資を行えるように取り組んでいます。

また、気軽に申込することができるようにネットから申込を受け付けています。

シンプルな申込方法になっているので、特に難しい手続きが必要というわけではありません。

初めて申込をする方もスムーズに申込でき、特に問題ない場合は融資を受けられる状況を作ってくれます。

■ 比較して選ぶ

ビジネスローンで即日融資を受けるポイント

ビジネスローンを活用してお金を借りる事は、多くの経営者にとって多くのメリットが存在するようになりました。

日進月歩で進化しているのがビジネスローンの世界と言えますので、今後も利用の拡大が続いていくと考えられます。

最大のメリットは即日融資も可能な場所もあるほどすぐに事業資金を借りられることです。

急遽資金需要が生じた時や、降って湧いたようなビジネスチャンスに即応できるのが最新のビジネスローンです。

この速さを生み出しているのが来店不要のネット申込や契約後のスピーディな振り込み融資です。

これにより居住地域や事業基盤に関わらずスピーディに借りる事ができるようになっています。

ここからは、ビジネスローンで即日融資を受けるときのポイントを解説していきたいと思いますので、緊急で資金調達をしたい経営者の方は最後までご覧ください。

法人の緊急時の資金調達に!即日融資のビジネスローン

【ポイント①】借入診断や仮審査を活用する

借り入れ可能かどうかが簡易的に分かる借入診断や仮審査を実施しているビジネスローンがあります。

このようなサービスを参考にすることで借入先選びの一助にもなりますし、審査の目安にもなりますので、このようなサービスがあれば、ぜひ事前に活用することをおすすめします。

例1アイフルビジネスファイナンス株式会社では「5秒診断」といって、スピード診断をホームページで行えるようになっています。

「代表者の年齢・事業形態・年間売上・他社借入金額」入力すると借入可能かどうかを簡易的に診断してくれます。

>アイフルビジネスファイナンスの5秒診断はこちら

例2Carent(キャレント)は、「借入診断」で設立年数・他社借入金額・遅延の有無を入れると診断してくれます。


【ポイント②】必要となる書類を用意する

 
事前に必要な書類を用意しておくことで慌てることなくスムーズに手続きを進めることができます。

一般的に必要になる書類

・本人確認書類
・決算書2期分(法人)
・確定申告書2年分(個人事業主)

そのほかにも登記簿謄本や登記事項証明書、印鑑証明書などそれぞれのビジネスローンや法人、個人事業主によっても違いがありますので、しっかりと確認しておき用意するようにしましょう。

>必要書類についてもっと詳しく

【ポイント③】午前中までに申し込む

即日融資可能と書かれていても、遅い時間に申込をしてしまうと業者の営業時間外になってしまったり、振込の対応時間に間に合わない可能性が出てきてしまいます。

なので、できるだけ午前中には申し込みを完了させておくようにしましょう。

業者によっては、何時までに手続きを完了させれば即日融資可能と書かれているところもありますので、参考にしてください。(※審査の状況によっては午前中に申し込みをしてもその日のうちに間に合わない場合があります。)

 

アクト・ウィル株式会社では即日融資希望の場合、「午前中までに申込を」とホームページで書かれています。

>アクト・ウィル株式会社の公式ホームページはこちら

キャレントでは、平日14時までに手続きが完了すれば当日中に振込が可能となっています。

【ポイント④】入力ミスに注意

ビジネスローンに申込をするときに、入力ミスなどがあると業者との確認作業が入ってしまうため、審査に時間が掛かってしまいますので、誤記入がないように送信前に必ず確認するようにしてください。

 申込時に記入すること(一例)

名前・会社名・連絡先・会社住所・メールアドレス・設立・年商・希望金額など

特にメールアドレスの間違いが多くなっているので注意が必要です。


【ポイント⑤】複数のビジネスローンに同時申し込みをしない

 
ビジネスローンの申込はなるべく1社に絞ってするのがおすすめです。

「即日融資を」と考える場合は、審査落ちすることも考えて複数のところで申し込みをしてしまう傾向がありますが、それをすると審査でマイナスになってしまう場合があります。

このようなことも考慮すると、先ほども言ったように事前に診断をして審査通過の可能性が高いところを選び、まずは、1社ずつ落ち着いて申し込みをしていきましょう。


【ポイント⑥】別の資金調達方法も考えておく

ビジネスローンの審査に合格しなかったからといって諦める必要はありません。

売掛債権があればファクタリングという資金調達方法も有効です。

ファクタリングは銀行やビジネスローンからの融資と違い、借金ではないので連帯保証人や担保を用意する必要もなく、信用情報にも影響することはないので安全に利用できます。

そして、赤字決算の法人であっても申込が可能ですし、税金を滞納している場合でも問題ありません。

融資では赤字決算や税金滞納があると審査に通過することは困難ですが、ファクタリングは融資の審査とは異なり売掛金を重視した審査になるので、赤字決算や税金滞納がある法人でも審査に通過することが可能です。

最短即日で現金化も可能なほどスピーディな方法ですので、こちらも検討してみると良いでしょう。

即日現金化ができるファクタリング

申込~融資までの流れ

  1. 申込
  2. 素早く申し込みをしたい時には24時間365日受付しているインターネットからがおすすめです。

  3. 書類の提出
  4. 必要な書類はFAXやメールで送付可能(業者によって違いがあります。)なので、仕事の手を止めずに手続きができます。

  5. 審査
  6. 審査結果はメールや電話で連絡があります。

  7. 契約
  8. 限度額や金利など契約内容に同意できれば融資となります。

  9. 融資
  10. 振込での融資となるところが多くなっています。

ビジネスローンの融資までのおおまかな流れは、上記のようになっています。

必要書類が揃っていて審査がスムーズに進めば申込をした当日中の借入も可能な業者はありますので、急いでいる時でも安心です。

業者によって来店不要で契約までできたり、面談が必要なところもあったりと違いがあります。

来店不要で手続きが可能なビジネスローン
アイフルビジネスファイナンス株式会社
アクト・ウィル株式会社など

提出書類について

提出書類

法人や個人事業主の方がこれからビジネスローンを申込するにはどのような書類が必要かというと、先ほども記載したように法人でも個人事業主でも統一されているのは本人確認書類(身分証明書)の提出です。

その他に通常、決算書や確定申告書は2期分(2年分)必要になります。

2期分用意できないと申し込みの段階で省かれる事になりますが、ビジネスローンの業者によっては決算書1期分でも審査可能なところ(アイフルビジネスファイナンス株式会社など)もありますので、業歴が短い場合でどうしても資金調達したい状況の時はそのようなところで申し込みをすると良いでしょう。

必要書類
アイフルビジネス
ファイナンス
法人:代表者の本人確認書類・決算書(2期分)・登記事項証明書(商業登記簿謄本)など
個人事業主:本人確認書類・確定申告書(原則2年分)・所定の事業内容確認書など
アクト・ウィル
株式会社
代表者の本人確認書類・決済報告書の一部(損益計算書、売掛金、買掛金内訳書)など
株式会社
オージェイ
小切手・手形(法人:代表者の担保が必要)・決算書2期分(確定申告書)・登記簿謄本・身分証明書・納税証明書・印鑑証明など

一部の業者の必要書類を書き出しました。この他にも状況によっては必要になる書類がありますので、必ず事前に確認してください。

ビジネスローンの選び方

ビジネスローンで事業資金の調達をしようと思った時には、何を優先・重視するかで借入先が決まっていきますので見ていきましょう。

■ スピード

不意に訪れたビジネスチャンスや資金繰りのアテがはずれて急遽資金を準備しなければならない時など、スピードを重視するなら即日融資可能なノンバンク系のビジネスローンが向いています。

銀行は通常、審査に数日から数週間掛かってしまいます。

ノンバンクビジネスローン16社を比較!

■ 金利、限度額

時間的に少し余裕があるようなら、低金利で高限度額の銀行ビジネスローンがおすすめです。

急ぎの時ならノンバンク系がおすすめですが、金利が高めになっているのがネックとなるため、『今すぐに』という状況でなければ低金利の銀行系を選ぶのがベストです。

■ 法人(または個人事業主)の利用ができるか

「法人限定」、「個人事業主限定」の商品もありますので、事前にしっかりと確認しましょう。

アクト・ウィル株式会社やキャレント、三井住友銀行のビジネスセレクトローン、みずほ銀行スマートビジネスローンは法人限定、オリコCREST for Bizやプロミス、アコムは個人事業主限定となっています。

■ ビジネスローン型かカードローン型か

借入後は「返済のみ」行っていくビジネスローン型(証書貸付型)の商品と限度額の範囲内なら何度でも借入できるカードローン型の商品がある業者もあります。(アイフルビジネスファイナンス株式会社など)

『必要な時に必要な分だけを自由に』借りたいという場合はカードローン型、ある程度まとまった額(事業拡大やつなぎ資金など)が必要な時にはビジネスローン型など、それぞれの状況に合わせて選択すようにしましょう。

>アイフルビジネスファイナンス株式会社のカードローン型ビジネスローン

■ 審査合格の難易度

急いでいる場合には審査に合格するかどうかも大切な借入先選びの判断基準となります。

銀行のビジネスローンの場合は、税金を滞納していたり赤字決算だと審査の前に断られるケースが多くなっており、ノンバンク系より難易度が高くなっていますので、その点を踏まえて借入先を選び、申し込みをすると良いでしょう。

審査に合格するには?

■ 借入希望額を考える

審査によって借入限度額は決定されますが、あまりにも高額な希望を最初に出してしまうと、審査に時間が掛かってしまうので会社の規模や状態に合わせた希望を出しましょう。

■ 税金を納める

赤字決算や税金未納の状態でも融資の検討をしてくれるビジネスローンはありますが、未納の会社よりも税金を納めている会社の方が審査の合格率が高いと言えます。

できるだけ申し込み前にしっかりと税金を納めておくようにしましょう。

申し込み時に気を付ける事は?

ビジネスローンの申し込み時に気を付けることやしてはだめなこと、注意事項はどんなことでしょうか。

まず誤字はないほうが審査が間違いなくスムーズに進みますので気を付けましょう。

基本的なことですが、嘘偽りは絶対にだめなことです。

 
他社からの借入額など違ったことを書くのは審査の印象が悪くなってしまうので避けるべきです。最悪の場合は審査落ちしてしまいます。

うっかりミスしてしまいがちな点としては本人確認書類で運転免許証などを提出する場合、現住所と本人確認書類の住所が異なる場合はさらなる書類が必要となりますので注意事項といえるでしょう。

住民票を残したまま引っ越したとか書類の住所変更がまだの場合のことです。

その時は本人確認書類の他に現住所での公共料金の領収書などの書類が必要になりますから確認しておきましょう。

また融資希望金額は必要以上に高くしないほうがいいでしょう。

どんな時にビジネスローンを使うのが良い?

■ 公的融資や銀行が利用できない時

事業資金の調達をしようと思った時には、ビジネスローンではなく、まず日本政策金融公庫などの公的融資や銀行を第一に考えるべきです。

しかし、新創業融資制度や信用保証協会などの公的融資の審査には少なくとも3週間程度かかりますし、銀行の場合でも融資まで数日から数週間遅ければ数か月かかる場合もありますので、時間的余裕がない時や審査落ちしてしまった状況の時にはビジネスローンの利用を検討してみるのがおすすめです。

■ 時間がない時や短期で借りたい時

ビジネスローンは基本的に取引先からの入金が遅れて支払いができない、次の入金までのつなぎ資金がすぐに必要な時など、緊急で資金調達したい場合や短期の借入時に利用するのがおすすめです。

時間がない時は即日で可能な商品もありますので、そのようなところを狙って申込をしてみると良いでしょう。

■ 念のための保険として

いざ「事業資金が必要になった」ときに銀行や公的融資などで審査に通過すれば良いのですが、融資してもらえなかった場合、経営が上手く回っていきませんし、間に合わない場合も出てくると思います。

なので普段、経営が上手くいっている時に万が一のために契約だけしておくというのも一つの考え方です。そのように利用している経営者の方も最近は多くなっています。

ビジネスローンおすすめランキング

利用する時に注意する点

■ 短期の利用を心掛ける

ビジネスローンは、つなぎ資金が必要な時や緊急を要する場合などに短期で活用するようにしましょう。銀行とは違い、金利が高く設定されていることが多いので注意が必要です。

事前に担当者に相談すれば的確なアドバイスをしてくれるので、それをもとにしっかりと返済スケジュールを立てておくのがおすすめです。

■ 低金利のビジネスローンを

返済方法や返済期間などによっても変わってきますが、基本的になるべく金利が低いビジネスローンを活用することで利息を抑えることができますし、無利息サービスを実施しているところもあります。

金利のほかに、事務手数料や収入印紙代、年会費が別途かかる商品もありますので、ここも見ておくべきポイントですね。

>無利息サービスを実施しているビジネスローン

■ 返済計画を立てる

すぐに借りれるといっても、返済計画がきちんとなされていないと後で困る事になるので、しっかりとした返済計画のもとに借り入れをするのがおすすめです。

そして、無理な金額を借入しないこと。返済が滞ると信用を失うことにもなりかねませんのでこれは重視すべきです。

業者によっては返済シュミレーションで素早く利息の計算ができるサービスを提供していますので積極的に活用していきましょう。

ポイント

返済が遅れると、遅延損害金といって適応金利よりも高い利率が掛かってしまいますので、遅れずに返済するというのが大前提です。もし難しい時があれば必ず事前に金融機関と連絡を取ることです。そうすれば相談に乗ってくれ実際的なアドバイスをしてくれますので、「事前に連絡」を忘れずに!


原則保証人不要・抵当順位不問の

不動産担保ローン

アイフルビジネスファイナンス 不動産担保ローン
即日融資全国対応来店不要
赤字決算WEB申込自営業者

スピード最短即日融資

限度額 100万円~5,000万円
(個人事業主は2,000万円以下)

実質年率5.0%~14.8%

年間3,000件以上の事業性融資実績がある大手消費者金融アイフルの完全子会社、アイフルビジネスファイナンスは事業拡大や決算時などのまとまった事業資金のニーズに一時的なつなぎ資金など資金繰りに好評のビジネスローンです。

不動産担保ローンは原則保証人不要・抵当順位不問、ご融資額はビジネスローンは最大で5億円、カードローンは最大5,000万円までとなっています。

また、WEB申込は入力時間「最短1分」短く、必要最低限のご入力で手軽にお申込みができ、銀行や信用金庫の審査には通らない事業者が、アイフルビジネスファイナンスの審査に通ったという口コミもあり、利便性が高くなっています。

融資対象者 法人または個人事業主
契約利率(実質年率) 5.0%~14.8%
融資額 100万円~5,000万円(個人事業主は2,000万円以下)
抵当順位 不問
保証人 原則不要 ※法人契約の場合は原則代表者の連帯保証が必要。担保提供者の連帯保証が必要な場合があります。
返済期間・回数 元金定率リボルビング返済 : 最長8年4か月(100回以内)
元金自由返済 最長5年(60回以内)
遅延損害金 20.0%(実質年率)
担保 土地・建物 不動産に根抵当権を設定させていただきます。




ファクタリングで資金調達|売掛債権の買取りサービス

キャッシュフローを改善するためや新規事業や設備購入のために資金調達する際は、事業者向けローンだけが選択肢ではありません。

事業者向けローンは、審査において会社の経営状態が影響するため利用できない可能性もあります。

しかし、ファクタリングという資金調達方法なら既に発生している売掛金を売却譲渡して代金を受け取るため、会社の経営状況を気にすることなく利用することができます。

また、審査もスピーディーに行われ、最短即日で資金調達できる可能性がありますので急いでいる経営者にオススメができます。

関連記事:売掛債権を即日資金化|ファクタリングを徹底比較

ファクタリングの仕組み

ファクタリングを利用するメリット

ファクタリングは事業者向けローンと異なり、申し込んだその日のうちに審査が完了し、売掛金の買取代金を受け取ることもできます。

事業者向けローンの場合、貸金業者でも1週間ほど、銀行の場合では1~2ヶ月といった審査期間を必要とすることが多く、急いでいるときには不向きです。

しかし、ファクタリングは売掛金という資産を買い取るため、商品の売買と同じような仕組みになっています。

今ではインターネットからオンラインで申し込みから契約ができる会社も多く、キャッシュフローがショートしそうで直ぐに改善したいという時には有効な資金調達方法となっています。

利用するメリット

赤字企業でも調達できる理由

銀行や貸金業者事業者向けローンは、赤字決算の場合では審査は非常に厳しく、一般的には契約は困難です。

また、税金滞納中の場合、融資審査では直近の支払状況も審査されるため、事業者向けローンで貸付を受けることができません。

しかし、ファクタリングは融資では無いため、赤字決算や税金滞納中でも資金調達を行うことができます。

売掛金は資産に該当するため、資産の売却により対価を得る方法です。

そのため、赤字決算や税金滞納中だからといって契約を断られることがありません。

必要書類や審査の注意事項

ファクタリング契約では、売掛金が発生している取引先の情報(取引契約者を含む)、売掛金を確認する請求書、定期的な取引が行われ入金がされていることを確認するために銀行口座の取引履歴が基本的には必要です。

これらの情報から、売掛先の信用度が審査され、売掛金の買取手数料や掛け目が設定されます。

また、2社間取引を利用する場合、自社の経営状況や信用度のチェックのため、決算書が2期分や登記簿謄本が基本的には必要になります。

これらは会社が存在していることを確認するだけでなく、ファクタリングにより資金繰りが改善されるかどうかのチェックも行われ、資金繰りの改善が見込めず、ファクタリングにより資金繰りがさらに悪化する場合は審査通過は厳しくなります。

また、税金や社会保険料を滞納している場合、各種納税証明書や社会保険料納入証明書が追加提出する必要があります。

ファクタリングは利用する会社の状況により、必要な書類が変わるため、申し込み手続き前に予め確認しておくことがおすすめです。

年間相談件数3,000件!

即日資金化全国対応来店不要
赤字決算WEB申込自営業者

スピード最短即日資金化

手数料 業界最低水準

2社間 可能

最短で即日に買取をしてくれるアクセルファクターは赤字決算や税金滞納、債務超過時でも申込ができますし、2社間取引きにも対応しているので、秘密厳守で利用したい経営者の方に注目されています。

また、ネットから手続きができるので全国どこにいても使うことができます。



・最短即日の資金調達が可能!
・全国どこからでも申込できる!
・調達可能額は30万~1億円!
・買取申込額は290億円!


最短即日の資金調達が可能!

即日資金化全国対応来店不要
赤字決算WEB申込自営業者

スピード最短即日資金化

手数料 業界最低水準

2社間 可能

最短で当日中に買取をしてくれるファクタリングのTRYは赤字決算や税金滞納、債務超過時でも申込ができますし、2社間取引きにも対応しているので、秘密厳守で利用したい経営者の方に注目されています。

また、ネットから手続きができるので全国どこにいても使うことができます。



導入実績1,400社!【初回限定】1ヵ月間無料

「倒産・支払い遅延」も保証対象!

売掛保証 URIHO
売掛保証サポート3プラン
バレない定額制土日申込

A プラン1~50万円※1

B プラン1~500万円※1

C プラン制限無し※1

URIHOは事故に備える自動車保険のように、未払いに備える保証サービスです。経営状況の悪化や倒産等で支払いがなかった場合でも、取引先に代わり取引代金をお支払いします。※ URIHOによる審査が取引先に知られることはございません。

※1保証額は「1取引先あたりの保証額となってます。登録時に審査があります。詳細は公式ホームページでご確認下さい。



2022年オリコン顧客満足度®調査 第1位

はじめて利用者の満足度 第1位

プロミス
即日融資全国対応来店不要
バレない利息0円土日祝日

スピード最短25分融資

限度額 1万円~500万円

実質年率4.5%~17.8%

最短15秒事前審査・最短25分融資対応のプロミスは2022年 オリコン顧客満足度ランキング調査 第1位、ノンバンクカードローン 初回利用 第1位とノンバンク系のカードローン会社として実績を残しています。

土日祝日でも申込の受付・スマホで全てが完結するので来店不要となっています。上限金利は17.8%と大手の中で一番低く、初めてなら30日間利息0円となっているためダブルでお得です。郵送物なしカードレスでの契約が可能なためバレずに借り入れができます。

融資時間 最短25分
ご融資額 500万円まで
貸付利率 4.5%~17.8%(実質年率)※新規契約の方が対象となります。
担保 不要
連帯保証人 不要
遅延損害金 20.0%(実質年率)
申込対象者 年齢18歳以上74歳以下※のご本人に安定した収入のある方 当社基準を満たす方(※主婦・学生でもアルバイト・パートなど安定した収入のある場合はお申込いただけます。ただし、高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。)
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済期間・回数 最終借入後原則最長6年9ヶ月 1~80回



三菱UFJフィナンシャル・グループ

最短30分でお金を借りれる!

即日融資全国対応来店不要
バレない利息0円土日祝日

スピード最短30分融資

限度額 1万円~800万円

実質年率3.0%~18.0%

アコムはスマホだけで最短30分で借入れができ、はじめてご利用される方は最大30日間利息0円となるお得なサービスがあります。

「3秒スピード診断」で融資可能かがスグに分かり、WEB完結・カードレスでの契約が可能なため、家族に内緒で利用することができます。



審査時間 最短30分
ご融資額 1万円~800万円
貸付利率(実質年率) 3.0%~18.0%
返済方式 定率リボルビング方式
返済期間・回数 最終借入日から最長9年7ヵ月・1回~100回
担保 不要
連帯保証人 不要
遅延損害金(年率) 20.00%



10秒で簡易審査結果表示!

誰にも知られずにWEB完結できる!

モビット
即日融資全国対応来店不要
バレない
利息0円
土日祝日

スピード最短30分審査

限度額 1万円~800万円

実質年率3.0%~18.0%

信頼性が高いSMBCグループ(株式会社三井住友フィナンシャルグループ)のSMBCモビットは、電話連絡なし・郵送物一切なしのWEB完結に定評があります。

SMBCモビットの申込みは24時間365日いつでもでき、最短30分で本審査の結果がわかり、手続き完了後は最短3分で振込融資が可能です。また「Tポイントサービス」を利用すると返済のたびにTポイントが貯まって行くお得なサービスを実施。

審査時間 最短30分
実質年率 3.0%~18.0%
利用限度額 800万円
申込資格 年齢20歳以上74歳以下※の安定した定期収入のある方(当社基準を満たす方)アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能です
申込に必要な書類 運転免許証(お持ちでない方は健康保険証など)
担保 不要
保証人 不要
入会金 無料
年会費 無料
延滞利率 実質年率20.00%
返済日 当社指定日より選択 毎月5日、15日、25日、末日



WEB申込なら最短25分※融資

郵送物なし・カードなしのスマホ完結契約

即日融資全国対応来店不要
バレない利息0円土日祝日

スピード最短25分※融資

限度額 1万円~800万円

実質年率3.0%~18.0%

「1秒」で融資可能かがスグにわかり、WEB申込みなら最短25分※融資も可能ですので、大手の中でも一番スピーディな融資時間となっています。

消費者金融の中で唯一、独立経営を続けているアイフルは独自のスコアリングシステムとノウハウが確立されています。

はじめてなら最大30日間利息0円、郵送物一切なし、スマホ一つあればセブン銀行ATM、ローソン銀行ATMで借り入れ・返済が可能な手軽さがあります。

融資時間 最短25分※
貸付利率 3.0%~18.0%(実質年率)
契約限度額 800万円以内 ※当社ご利用限度額が50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要(慎重審査)
遅延損害金 (賠償額の元本に対する割合) 20.0%(実質年率)
貸付対象者 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方 ※なお、お取引中に満70歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。
担保 不要
連帯保証人 不要
返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式


監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・カードローンの専門家

22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローンを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・カードローンの専門家
22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローンを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。こちらのメールで気楽にご連絡ください。



【即日融資】今日中にお金を借りるなら?消費者金融で借入する方法!

※ プロミスの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。お申込時の年齢が18歳及び19歳の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生及び高等専門学校生も含む)はお申込できません。収入が年金だけの方は申込できません。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。最短15秒事前審査:事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。

※ アコムの注意事項
ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能です。専業主婦は不可となっております。

※ SMBCモビットの注意事項
申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。SMBCモビットは原則24時間最短3分でお振込可能です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。収入が年金だけの方は申込できません。

※ アイフルの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。最短25分融資はWEB申込みの場合となります。アイフルのご利用限度額が50万円超、又は他社を含めた借入総額が100万円超になる場合は 源泉徴収票など収入を証明するものが必要になります。受付時間によって、振り込みが翌営業日となる場合が御座います。


免責事項

・本ホームページで掲載されている情報に関しましては、可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、「内容の安全性や信頼性、有効性、正確性等の目的への整合性を保証するものでは御座いません。」また、本ホームページ掲載の企業とお客様での契約に関して、いかなる関与も致しません。また、本ホームページに起因し、ユーザーに生じたあらゆる損害、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切の責任を負いません。

・本ホームページは「一般的な情報提供を目的としており」商品提供業者との契約締結における媒介や代理、斡旋をするものでは御座いません。(金融商品の申込は自身で各金融機関の公式サイトを確認し、判断頂けますようお願い致します。)

・本ホームページのリンク先で発生した損害やユーザー同士のトラブル等に対して当社は一切の補償、関与を致しません。また、本ホームページからリンク等をされた第三者が運営しているホームページ、サイトに関して、いかなる保証も致しません。独自の判断で利用ください。

・本ホームページのランキングの付け方については独自で調査した借入可能になる時間や実質年率、口コミなどでの評判等を専門家の監修を得て総合的に判断した結果となっております。