今日中に金融会社でお金を借りるなら?はじめての消費者金融!

今日中に金融会社でお金を借りるなら?はじめての消費者金融!
当ページには広告が含まれています

お金のイロハは、アフィリエイトプログラムを利用し、複数の企業から広告を受けることがありますが、コンテンツ内容やランキングの評価には一切関与しておらず、そのような影響を受けることはありません。

消費者金融ではじめてお金を借りるなら?

消費者金融でお金を借りたいけれど、はじめてだから不安…

このような悩みを持っている方も多いようですが、他の人にはなかなか聞きにくい点ですよね。

今回こちらのページでは消費者金融ではじめてお金を借りる時に注意すべき点や借入方法、安全な業者の選び方、使うべきタイミングなどを解説していきたいと思います。

目 次

消費者金融とは?

そもそも消費者金融とは個人に対して小口のお金の貸付けを行う業者ことを指し、貸金業者と呼ばれることもあります。

貸金業者とは、貸金業法に基づいてお金を貸付する業務をしていて財務局や都道府県に登録している会社のことを指します。(消費者金融やクレジットカード会社などが当てはまります。)

消費者金融でお金を借りて本当に大丈夫なの?

このような不安を感じる方もいると思いますが、上記で記載したように消費者金融は貸金業法に則って運営されています。

財務局や都道府県に登録されている消費者金融会社なら違法な金利や取り立てをされることがありませんので、安全に利用できると言えます。

さらに、日本貸金業協会の会員かどうかということも大切なポイントです。

日本貸金業協会とは、消費者金融会社や信販会社、クレジットカード会社などの貸金業界を対象とした貸金業法に基づく自主規制機関となっています。

会員となっている貸金業者が法令を遵守しているかを厳しく監督、指導を行っているため、日本貸金業協会の会員となっているかどうかが大切になってくるのです。

消費者金融でお金を借りるならこの「財務局や都道府県に登録されているか」「日本貸金業協会の会員か」という2つの点を最低でもクリアしている業者を選ぶようにしましょう。

関連記事:安全な貸金業者の見分け方を解説!正規の業者の選び方を知ろう

消費者金融は本当に安全?

プロミスなどの消費者金融に『何となく』不安を感じる人もいらっしゃるかもしれませんが、ここではそうした『何となく』持っている不安をしっかり解消しておくための情報を掲載しておきます。

 
① 取り立てが怖そう

こんな不安を持つ人はテレビや映画の影響が大きいのかもしれませんね。でもしっかりと考えてみてください。

株式上場しているような大きな会社が無理な取り立てをするようなことは絶対にありえませんよね。

それに先ほども取り上げた貸金業法という法律で無理な取り立ては厳しく禁止されています。

 
② 個人情報が悪用されそう

これも全く心配ないと断言できます。詳しくはプロミスなどの大手消費者金融会社のホームページをご覧ください。

そこを見ると分かりますが、個人情報保護に関するしっかりとした取り組みや法令遵守に関する誓いが掲載されています。

今は情報漏洩が大きな問題になる時代ですので、信用を一番大事にする金融機関ではプライバシー保護に真剣に取り組んでいます。

二つの点を取り上げましたが、多くの人が漠然と抱いている不安は幻想とでもいうべき根拠のないものです。しっかりと最新情報を知れば安心して利用できますよね!

知っておきたい消費者金融に関連する法律について

プロミスなど消費者金融を利用する際に抑えておかないといけないのが『総量規制』という法律です。

これは貸金業法によって定められた規制で、消費者金融の貸付利用に対して適用されるものです。

貸金業者とは分かりやすく言えば銀行以外でお金の貸付を行っている金融業者と言えるでしょう。

つまりプロミスのような消費者金融会社やクレジットカードなどのキャッシングがあてはまります。

総量規制とは何かというと、『その人の年収の3分の1を超えた貸付はしてはいけない』という決まりです。

この規制はどこか1社からの貸付総額だけでなく、複数の消費者金融の利用を含めトータル貸付総額が年収の3分の一までという規定となっています。

そのため消費者金融の審査では信用情報機関に問い合わせを行ってその人の過去と現在の利用状況を調査するのです。

ちなみに銀行はこの対象ではありませんので、年収の3分の1を超える借り入れが現在は可能です。

一見、お得なように思うかもしれませんが、同様の基準を設けるべきだという声が高まっており今後どうなるかは不透明です。

この法律によって利用する側も貸す側も一定の保護を受けている事は間違いありません。

無理せず生活レベルに応じた利用を心がけることで、安全で安心して使えるサービスとして今後もカードローンは発展していくでしょう。

お得に使いたいなら仕組みを知っておこう!

 カードローンの仕組みを知っておくだけでよりお得に使うことができます。例えば利息は、利率だけではなく借りた金額と借りた日数に関連していますので、返済日だけでなくできる時にはいつでも返済を行うことで利息を早く減らすことができます。また提携ATMを使うよりもインターネットを用いた取引の方が手数料がかからないケースもあるため、ネットサービスに優れたプロミスは他社よりもお得に使える可能性が高いというのも覚えておいてください。

キャッシングをする時の4つのポイント

1.借りる目的をしっかりと明確にしてください。

そうでないといくら借りればいいのかがわかりません。大体これくらい借りればいいかと思ってキャッシングするから多く借りすぎてしまうって利子が上がるので注意しましょう。利子は借りた金額と借りた期間に応じてかかるので金額を抑えるだけで利子も減ります。

 
2.無理のない返済計画をたてましょう。

1ヶ月の自らの収入と支出をしっかりと計算をして、一体自分は月々いくらなら多少の余裕をもって返済できるのか、すべての返済までどれくらいの期間がかかるのかをしっかりと頭の中にいれておきましょう。バイトの人ですと、収入が急に減ることもありうるので、少し抑え目にしておくのも賢い方法です。

 
3.自分に合ったローン方法を選びましょう。

キャッシング、消費者金融系、銀行系と様々な金融業者があるのでそれぞれの特徴を押さえ、自分にあったベストな方法を選びましょう。やはりオススメはWEBから申し込めて今日中に貸し付けできる信頼できる有名な会社がいいですね!

 
4.収入が限られていてもOKのケースも!

派遣社員や契約社員だと正規雇用の方よりも収入が少ないことも多々ありますよね。でもノンバンク系では安定性が最も重視されますので、他の人よりも少ないとしてもOKのことも少なくありません。くれぐれも怪しい会社に手を出す前に、大手の信頼できる所を探してくださいね!

どんな基準で選ぶのが正解?

顧客満足度が高い消費者金融会社

はじめてでどこからお金を借りるか迷った際には、知名度や人気で選ぶことが正解です。

それというのも、知名度どころか名前を聞いたことのない消費者金融であれば、違法業者の可能性も拭いきれないといえます。

そのため、安全性を重視するのであれば、誰もが知るような人気や知名度の高い消費者金融を選択することが望ましいですね。

そのような条件からすれば、大手の消費者金融が該当してくるでしょう。

大手であれば、知名度は抜群ですし、人気にしても安全性から創出されたものといえます。

人気や知名度があり貸金業法に基づいた正規の消費者金融会社であれば、その安全性は担保されていることは明らかです。

契約する時の流れは?

便利に大手消費者金融のカードローンを利用する方法は、先程も述べましたがインターネットを最大限に活用する事です。

具体的に来店不要で契約する時の手順を説明すると、大手消費者金融のサイトにアクセスすると申し込みページがありますので指示に従って記述していくだけです。

恐らく10分程度で記入がすべて終わるはずです。

記入する内容は、自分の住所や職業、勤務先情報、年齢や他の貸金業者からお金を借りているかどうかなどです。

申し込みが終わったら審査が始まりますが、大手消費者金融ですと早ければ最短30分で終わることもあるなどそれほど時間はかかりません。

何を審査されるのかと心配される方もおられますが、貴方が申し込みの際に記述した事柄が真実かどうか、またどれくらいのお金を貸すことができるかどうかという返済能力に関する審査が行われます。

そして、審査の結果契約可能と判断されたならインターネット上で契約していきます。

契約が完了したら今日中にお金を借りることができます。

ネットから来店不要で申し込んだ場合、最初は貴方の口座に振り込む形でお金を貸してくれるケースが多いですが、契約後5分もしないで振り込まれます。

WEB完結契約 カードレス 郵送物なし WEB明細
プロミス
アコム ×
SMBCモビット
アイフル

中小規模の業者と比べると…

はじめて借りるのであれば、利便性についても考慮すべき点ですよね。

人気や知名度がある消費者金融は全国対応しており、提携ATMの数は他の追随を許しません。

しかし中小規模の消費者金融であれば、対応状況については大手よりもどうしても劣ってしまいます。

中小規模の消費者金融でもいい消費者金融業者は多いのですが、速さやお得という点からすれば、大手のほうに軍配が上がるといえるのです。

そして、商品のラインナップについても相当な規模のものですから、はじめてであれば間違いないものを選んでおきたいところですよね。

はじめて借りるならこんな業者を

はじめてお金を借りる時には右も左も分からないため、とかく不安になりがちですよね。なかには誰かに見られないようにお金を借りる人もいるのではないのでしょうか。

そのような場合には、ネットで手続ができる消費者金融を選んでみてはいかがでしょうか。ネットで申し込みをすることによって、実店舗や自動契約機まで赴く必要がなくなるのです。

そして、大手などではその消費者金融が提携している銀行口座があれば、メンテナンス時間を除いたすべての時間にはじめての利用でも振込融資をしてもらええるのです。

はじめての借入を検討しているのであれば、そのような便利なネットでの手続が可能な消費者金融業者も選択肢に入れておきましょう。

トラブルがあった場合の注意点

大手ではない場合(中小企業の貸金業者等)に借入を行う人が非常に陥りやすいトラブルの1つに『積み重なった債務』が有ります。

多く重なってしまった借り入れ金というものが何かと言うと、資金の借り入れを繰り返すことで返済を上回るスピードで利用することから借金が大きくなってしまうというような事態のことをいいます。

修正が出来ない最悪の状況に落ち入ってしまう前に持ちなおす取り組みをして行きましょう。借入金でやり繰りが出来なくなると言うような由々しき事態から脱出するために考えられる手には、任意整理といった手があります。

どのような手法が最適であるかという事はその分野のプロに委ねる事が一番ですので、弁護士へ頼むことをお奨めします。

また資金を返す際遅滞があった時は、次に改めて貸し付けを組もうとした際にその見聞を知る事ができる構造になっているようです。

わかりやすくに言えば、それまでの間に事故を起こしてしまったら以後は現金は貸付けない、と言うシチュエーションが予測可能なのです。

私達がもしも小規模な会社に首を突っ込んでしまっていても、あちら側は非合法である業者のために払戻しが必ず要るということはまるでいりません。

しかし、定住所や働き先などと言った契約の時の個人情報と言ったようなものをあちら側に知られてしまう為に、なんらかのもつれが生じる可能性が在ります。

借入する事に関しての揉めごとの解消に関しては、基本では法律のプロの手が必要なのです。

近代ではインターネットなどを使いスムーズに情報を集める事が可能になりますので、ピンチな事が生じた際には自分だけでは悩まず、できればすぐにその道のプロに相談相手になって貰いましょう。

事前に審査条件を覚えておこう

はじめて消費者金融を利用するという場合などは、自分が借りることができるのか不安に思ったりもしますよね。

消費者金融では正社員だけでなく、アルバイトやパートや個人事業主の方などでも安定して毎月収入があれば融資を受けることができます。(年齢は20歳以上となっています。)

注意点としては、はじめての申し込みでも信用情報機関に事故情報(異動情報)が記載されていれば審査落ちとなってしまいます。

他の消費者金融会社などから借り入れしている件数が多いことも審査落ちの要件の一つです。

さらに、その他社からの借入総計額が年収の3分の1以上を上回っている場合も審査に通過することは難しいでしょう。

なので、申込前に審査落ちの要件に当てはまる方は少しでも状況を改善しておくと良いですよ。

キャッシングカードを使える場所を見ておこう

キャッシングカードを使える場所が多いかどうかも消費者金融業者を選ぶときに見ておくことが大切です。

借り入れを行える場所が少ないと移動するためのコストがかかってしまいますし、借り入れる際に利息とは別に高めの手数料を支払わなければならないケースも出てきます。

使える場所の多いキャッシングカードは利便性が多いですし、提携ATMを手数料なしで使えることも多いです。

今日中にお金が必要になったときにも対応しやすいキャッシングカードが欲しいなら、カードを使用できる場所を契約前にチェックしておくことをおすすめします。

来店不要のWEB完結契約

交通手段がない方であれば、来店不要でローン契約するという事が一つの会社選びのポイントになりますよね。

消費者金融のサービスの一つにWEB完結契約がありますので、店舗に行かないで契約をすることもできます。

WEB完結契約とはスマートフォンやパソコン、タブレット等のインターネットから申し込み、審査、契約、そして融資までを行えるサービスのことです。

これまでは基本的に契約のために店舗の店頭に出向くか自動契約機に行く必要がありました。

しかし、来店不要のWEB完結契約はそうした手間を省くと共に誰にも見られずに契約できることから今とても人気となっています。

来店不要のメリットは?

そもそも店頭窓口や無人機以外の方法で消費者金融の手続きをする時のメリットって何?なんて思われる方もいらっしゃると思いますので、説明をさせて頂きます。

ネットなどを使って店舗などに来店不要で申し込みから契約が出来る消費者ローンのメリットとして、1つが『時間の無い方が時間を有効活用できる』ということがあります。

勤務時間前に申し込みを済ませれば、時間を無駄にすることが無くなります。

2つ目に対面での申し込みに不安がある方でも、誰にも会わずに利用出来る点です。どうしても、人と顔を合わせることが苦手という方は少なからずいます。店舗訪問不要ならストレスを感じず使うことが出来ます。

3つ目は遠方に方でも使い易い点です。銀行や消費者金融によっては、生活圏内に店頭窓口や無人機がないということもあります。ですが、店舗に訪問する必要がなければ、契約のために遠くまで足を運ぶ必要もありません。

金利の数字にだまされないようにしよう

はじめてお金を借りるときに悩むのがどこのカードローンを利用するかですよね。

その際に、金利の高い低いということは大きな比較する材料になります。しかし、金利を比較するときに実は注意したいことがあります。

キャッシングローンは金利を設定していますが、その金利には幅を設けています。つまり、上限金利と下限金利を用意しているのです。

例えば、A社は下限金利が3.0%で上限金利が18.0%とします。一方で、B社の場合では4.5%から上限金利が17.8%です。どちらがお得なのでしょうか。

一見、A社がお得と思ってしまいがちですが、そうではありません。大学生の方が小額のお金を借りる場合には、一般的に上限金利が適用されます。

そのため、A社から借り入れる場合、ほとんどの場合に18%の金利が適用されてしまうのです。

一方でB社は上限金利が17.8%となるため、A社よりも利息を抑えることができます。

これからはじめてお金を借りる方も金利を比較したときにだまされないようにしましょう。

20%以下になっていなければいけません

カードローンを利用する時の注意する点は、やはり金利の上限をチェックすることが大切になります。

カードローンなどの上限金利は法の改正により20%以下になっていなければいけませんので、20%を超える場所を見つけた場合、それらは違法で行っている業者となります。その点は必ず注意して見るようにしましょう。

通常、高額の貸し入れをする時は、更に低金利で利用ができる場所があるので特におすすめします。

そして、今は数十日間無利息で貸してくれる場所もあります。もちろん期限がついていますが、その期限内に返済をすることにより0円の利息で使用できるという事になります。

金利が一切かからない借入となるため、そのサービスを利用している方もたくさんいらっしゃいます。

お得な場所を選ぶ際は、金利の上限下限、どれくらいの期間金利ゼロで借りれるのかなどもしっかりと判断しながら貸付してもらうと良いと思います。

無利息サービスがある業者を選ぶ

業者によって利息ゼロ円になる期間が違う

大手の消費者金融は様々なサービスがあるので新規の方でも借りやすいようになっているのですが、その中でも30日間無利息で使えるサービスははじめて借りる方にとってはとても安心できる内容です。

これは文字通り30日間利息がかからず何度でも貸付けしてもらえて、利息も無利息期間が終わったときの残高から計算して発生するのでお得に活用することができます。

注意点としては無利息期間が発生するタイミングが各社によって若干違いがあるので借りる際は確認してから利用すると良いです。

なんで金利は〇%~〇%と2種類書かれているの?

銀行の定期預金の金利などは0.1%の様に書かれていて分かりやすいのですが、カードローンの場合は4.0%~18.0%の様に幅があってわかりにくく感じるかも知れません。

こうしたサービスは申込時に審査があり、そこで決定された限度額によって実質年率が決定されます。

限度額が高ければ金利は低く、低めであれば金利は高くなると考えてください。もし査定などで決定された金利が期待するより高いモノだったとしても諦めることはありません。

借り入れ限度額は何度かの使用と確実な返済を行うことによってアップさせることが可能だからです。

限度額アップの申請などを行い限度額を上げて行けば段階的に金利を下げていくことが出来ますよ。

用意する書類は?

カードローンの必要書類

はじめて申し込みする際は必要な書類がたくさんありそうなイメージがありますが、実際に必要になってくるのは本人確認のできる運転免許証やパスポートなどの顔写真付きの身分証明書のみとなっています。

ただし、借入希望額が50万円を超える場合や他社の合計の借入総額が100万円を超えるような場合には収入証明書類が必要になります。

保証人や担保などを用意する必要なく借り入れできるため、少ない書類で手続きを進めることができます。

WEBでの申し込みでしたら、それらをデジカメやスマホなどで撮影してデータを送信するか専用アプリから提出するだけで済むので便利です。

注意点として顔写真が付いていない健康保険証などはもう一点住民票などの書類が必要となってきますので、用意しておくと良いでしょう。

あとは書類の住所と現在住んでいる住所が違う場合も公共料金の領収書などが必要になってきます。

関連記事:消費者金融の申し込みで必要になる書類は?提出のポイントも解説!

収入証明書は必要?

運転免許証などの本人確認書類だけで申込めます。

給与明細や賞与明細書なども準備する必要がありませんので、手元にある免許証やパスポートなどだけでお金を借りる手続きができます。

ただし、50万円を超える借り入れや他社と合わせて100万円以上借りている方だと収入証明書が必要になります。

健康保険証だけで契約できるの?

お金を借りるにあたって、多くの会社が身分証明書として採用しているのは、顔写真があるタイプのものです。特に運転免許証が推奨されていることが多いです。

健康保険証でも大体の場合はお金を借りるはできますが、追加で公的書類の提出が求められるため、運転免許証の場合に比べて手間がかかります。

また、そもそも健康保険証の取り扱いがない場合の可能性もありますので、顔写真付きの身分証明書を用意するのがベターです。

返済できるか不安という時は…

はじめてお金を借りる契約する方にとって、しっかり返済できるか不安ということや負担を軽減したいという考えがあります。

そして、大手消費者金融なら無利息サービスがあり、はじめて借りる契約する方でも無利息サービス期間中を利用し、返済に慣れるといったことが可能です。

また、緊急的に借り入れで対応する方でも無利息サービスを活用すれば負担なく返済することも可能です。

特に急いでいる場合、毎月発生する利息を検討する余裕がないものの、無利息サービスならこのような場合においても安心が得られます。

ちゃんと秘密は守ってくれる?

電話での在籍確認

申し込みを行った方の個人情報はしっかりと管理されているから安心です。

特定個人情報に関してはサイト上で見られる「個人情報保護方針」に従って守られています。

会社への在籍確認の電話でも社名や消費者金融であることは名乗らず個人名で電話を行い、用件に関しても本人以外には漏らさないため、借金を申込んだことが他人に知られないよう対応して貰えます。

個人情報を漏らさないことだけでなくプライバシーに関する気遣いも徹底されている、信頼できる審査の流れも速い借入先です。

秘密で借りる3つの方法

秘密でお金を借りる時は

来店不要で借りたいと思っている方の中に「お金を借りる事を秘密にしたい!」という方も多くいらっしゃいますので、今回はバレないように手続きをする方法などを分かりやすく説明していきたいと思います。

バレないように配慮したサービスをしてくれている大手消費者金融を利用することで家族に知られずに済みますが、やはり家族に手続きをしているところ発見されては元も子もないので、下記の方法を確認しながら自分の部屋やプライベート空間でこっそりと手続きを進めていってくださいね。

1.インターネットバンキングを使う

キャッシングに使う銀行口座を、通帳発行のないインターネットバンキングにしてみましょう。

ログインIDやパスワードを自分にしか分からない方法で覚えたりメモするように心がければ、たとえ身内であっても口座の中身を知ることは容易ではありません。

また、インターネットに繋げられる環境があればいつでも口座の中身を確認できるというメリットがあります。

2.カードを使わない

キャッシングをする際に大半の消費者金融はカードレスで契約できるようになっています。最近ではキャッシング用のカードと分からないよう凝ったデザインをしたカードも多く見受けられるようになりましたが、見る人が見ればキャッシング用のカードだとバレてしまいます。

カードを利用しないネット上での入金・返済なら、ATMを操作しているところや来店しているところを誰かに見られた…というリスクもなくすことができます。

3.郵送物がないように設定をする

振り込みキャッシングの時は自宅に利用明細書が送られてきますが、送られてきてしまうと家族にキャッシングをしていることがばれてしまう場合があります。

しかし、事前に設定しておくことでこの郵送を回避することができるのです。その方法は、WEB(ネット上)で確認できるように会員ページや契約時に設定しておく事です。

これをしておけば自宅に送られてくることがなくなるので安全です!

4.無理のない返済ができるキャッシングをする

キャッシングをした際に必ず避けて通れないのが、毎月の返済です。

それぞれの消費者金融や借りた額によって月々の最低返済金は変わってきます。もしも、来月以降の生活に大きな支障が出るようでは、自分からお金を借りている秘密をバラしているようなものです。

借りる前から自分が返さなければならない額や日付をしっかりと頭に入れておくことが鉄則です。

関連記事:家族や会社に内緒でお金を借りる方法やバレる原因を徹底解説!

職場への在籍確認の方法は?

職場にばれずにお金を借りる方法を探している方も、勤務先が小さな会社で在籍確認とかされると社内で噂になりそうと不安に思っている方にも知っていただきたい点ですが、コッソリ費用を借りることは実は案外容易なんですよ。

お金を借りようとしていることが勤務先にばれる理由として考えられるのは「職場への在籍確認の電話」ですよね。

でも知名度が高く信頼できる大手のカードローン会社に申込めば、在籍確認で職場にばれてしまう可能性は少ないんです。

その理由は「社名も名乗らず要件も関係ない人には話さないから」です。

「誰から何の用事かもわからない」のであれば職場の人も疑い様もないですよね?

担当者の個人名で「○○さんいらっしゃいますか?」と聞かれるだけですから「あいつ、お金借りようとしているな」と疑い様がありません。

個人情報の保護などを考えるとそうした情報が伝わらないように気を付ける必要が消費者金融業者サイドにはあります。

クレジットカードの審査でも同様のケースがありますので、その電話自体を職場の人や上司にそんなに怪しまれることはないかと思います。

自宅への郵送物をゼロにするには?

はじめて消費者金融で借りる場合、申し込みや契約手続き、そして借り入れが家族や周囲に内緒で行えるようにする注意も必要です。

特に自宅への郵送物は、ローンカードだけでなく利用明細の送付有無が選択できるか確認するのがポイントです。

大手であれば、ローンカードの受取が郵送以外に自動契約機から行え、利用明細はWEB上で確認することも可能です。

その結果、自宅への郵送物をゼロにすることも可能であり、家族バレのリスクを大幅に下げることが可能です。

はじめての契約検討の際は郵送物の有無や回避方法について公式ホームページで必ず確認することをおすすめします。

はじめて利用する際の注意点は?

余裕を持って申し込みましょう!

審査は最短30分であっても、その後の契約手続きも自分側の事前準備もあります。今日中の融資を希望される場合は受付時間1時間前には申し込みしましょう。振り込み希望の場合は振込口座側の営業時間も確認して下さい。

 
残高不足だと延滞利息が発生します!

返済の際に口座の残高が不足していると返済がされません。延滞扱いとなり、その分は延滞利息が適用されてしまいます。返済日前に確認メールを受け取るサービスを利用することで預金残高を確認して注意しましょう。もし延滞となってしまったら、分かったその日のうちにお金を入金して返済してください。

 
申し込みしたら携帯を受けられる状態に!

申し込みをしたら、申し込みをした際に伝えた番号に確認の電話が掛かってきます。その後の審査をスピーディに進めるために、携帯電話にはスグに出られるようにしておきましょう。

 
遅延した場合には遅延利息が掛かります!

例えば、プロミスの場合の延滞利率は20.0%です。本来期日に返済していれば掛からなかった利息を通常よりも高い利率で支払わなければならなくなります。のみならず、催促や督促の手紙などが自宅に届き、マイナスの信頼情報が記録され、放っておけばブラックリストに載せられてしまいます。延滞してしまう前に返済方法を変更するなど、相談すべきです。

なんで審査がスピーディなの?

消費者金融のローンでは口座の所有などは条件になく、ネット上での申請により今日中に審査や借り入れが可能です。

なぜそのような事ができるのかと言うと属性という概念を使っているからです。

属性とはその本人がどのような立場にいるかを表すもので、職業や収入、資産などをある程度平均化し「この程度であれば問題なく返済ができる」と言う審査目安をコンピューターで自動で出すものです。

各社では早くからこの属性を使った自動審査、自動融資が導入されているので今日中に審査を終えてすぐに借り入れが可能となっています。

ただし、信用情報の確認など本格的な審査ももちろん行っているので、時間や申し込みの数などによって今日中にお金を借りるのが無理な場合もあります。今日中に借りたい方は早めに申請しましょう。

キャッシングの質問コーナー

1.お金を借りる場合の申込資格は?

多くのキャッシングでは、年齢条件と安定した収入があることが申込条件です。ですから年齢を満たしていれば多くの場合利用可能です。

スマホがあれば来店することもなく最短60分で契約が可能です。

 
2.主婦やフリーターでも一定の収入があれば借りることはできます。

収入が例え少なくても毎月一定にお給料がもらえる人なら誰でも貸してもらう事はできますが、仕事を始めたばかりの人は少し厳しいです。

最近では、収入に見合った金額しか借り入れができなくなっていますので全ての人が難しいわけではないので借り入れをする会社に相談をしてみることをお勧めします。

 
3.借りるためには必要なものは?

借りるために必要なのは身分証明書類です。運転免許証などがこれに該当します。担保や保証人や親の同意はいりませんので安心して利用できますね!こうした書類も画像化してアップロードするだけですので手軽に行えます。

 
4.土日や祝日、夜間でも審査ができますか?

今日中にお金が必要になる時は平日だけとは限らず、逆に土日や夜間に必要になることもあります。

周りにお金を借りるにも抵抗を感じたりしますが、誰にも迷惑をかけずにお金を借りる方法としてはキャッシングです。

土日や夜間だと無理だと思われがちですが、最近では審査をしてくれることからユーザーが増えて来ています。

インターネットから申し込みはできても審査までは行っていないことが多いのですが、大手の自動契約機であれば夜の9時以降でも今日中に貸し付けをしてくれる所があります。面倒でも自動契約機がある金融会社で申し込みをすることをお勧めします。

 
5.金利は法律の範囲内なのでしょうか?

借金を行う時には上限金利が設定されており、高利貸時代は29.2%、延滞時は40%という事もありましたが、現在では18%辺りをスタートにして、延滞時でも20%を越える金利で利息請求されないルールがあります。

法律の範疇を越えた金利で利息請求してきた場合は違法です。

 
6.免許証やパスポートだけで借りれますか?

身分証明書は、運転免許書やパスポートで大丈夫ですが借り入れをする金額によっては収入証明書が必要となりますが通常は必要ありません。

通常というのは、50万円以下という金額でそれ以上の借り入れには必要となりますので50万円以上を借り入れをする場合は、事前に準備をしておくと良いです。

 
7.自動車ローン・住宅ローンがあるけど借りられるのでしょうか?

住宅・自動車ローンのような目的別ローンは大きな借金であり、こうしたローンを抱えた状態からさらに借金を行う事は可能か気になる部分です。

結局は年収などによる支払い能力によって変わり、消費者金融業者が年収に対して返済可能と判断すれば利用枠の範疇で借金を行う事はできるのです。

 
8.フリーランス・自営業をしているのですがお金を借りられますか?

お金を借りる審査では返済能力を重視され、安定した収入を持ち貸し倒れリスクが無いかをチェックされます。

そういう意味ではフリーランスや自営業は厳しくチェックされますが、収入証明など必要書類を提示し、審査クリア基準を満たしていれば問題なくお金を借りることが可能です。

 
9.土日でも貸付けしてもらえるのでしょうか?

今は土日でも曜日を気にせずに融資会社へ申し込みを行う事が出来ます。しかし、申し込みは行えますが、申し込み時間や申し込み方によっては今日中に貸付けしてもらいたい場合であっても、審査・融資まで進む事が出来ないので注意しましょう。

また在籍確認が必要なケースで、勤務先が土日休みの場合は平日に審査が延びる可能性もあるので、その点も考慮しておきましょう。

 
10.夜間でも申し込みできるのでしょうか?

緊急の貸付けに対応している会社の窓口は大半は夜間は開いていませんが、ネット申し込みでは深夜に関係なく24時間申し込みをする事ができます。

しかし、夜間に申し込みを行った場合、時間帯によっては審査が翌営業日以降となりスピード貸付けは受けられない可能性があります。

 
11.パートの主婦でも申し込みできる?

パートの主婦であっても、収入があり年齢制限をクリアしていれば問題なく融資会社に申し込みをする事が出来ます。

職業や雇用形態にかかわらずお金を借りる申し込みは可能なのです。しかし、借りる申し込みは可能ですが、パートの主婦が必ずしも審査に通過するという訳ではありません。その点は間違わない様にしてください。

関連記事:キャッシング・カードローンのQ&Aで基礎知識をチェック!

 
12.無利息サービスがあれば安心

利息の負担を大きくカットしてくれるのが無利息サービスです。最初の30日間など一定の期間の間、利息は一切かかりませんので安心して使えますね。ボーナスなどで上手に返済すれば利息は0円の可能性も十分あります。

女性向けのキャッシングもあります

女性が安心して利用できる

女性向けにお金を借りる場合、今日中に借り入れが可能なだけでなく女性にも優しいサービスですので安心して利用できます。

カード会社に女性向けサービスがあることを知らない人も少なくないかもしれませんが、多くの女性に活用されている信頼のサービスなのです。

特にはじめて貸入を利用しようと考えている人にとってはわからないことだらけで不安もあると思いますが、そんな時に安心して尋ねられるサポートサービスがあれば本当に助かります。

レディースキャッシングはまさにそんな不安を抱えた女性のためのサービスです。

女性向けの大手では対応するスタッフの全てが女性ですので気楽に何でも聞くことができますし、女性向けだからと言って他のサービスの質が低い事はありませんので心配いりません。

今日中の借り入れや便利なコンビニATMの活用など問題なく利用できますので詳しいサービス概要を確認なさってください。

約定返済と随時返済の特徴は?

約定返済とは、利用者の都合のいい日を指定しその日に合わせて毎月返済する方法です。返済日までの10日間が返済期間となっています。

例をあげれば毎月20日を指定したとすれば、毎月10日~20日までの間に決められた返済最低金額(ミニマムペイメント)を返すことになります。

口座振替を指定すると返済日に指定された金融機関より自動で引き落としされるので、忙しい人や返済日を忘れてしまっても安心です。

また、約定返済の場合は返済金額が比較的低く設定されているので支払いの負担を減らすことができます。

随時返済とは、約定返済で指定した返済日以外でも追加でいつでも返すできるという方法です。

但し、随時返済で先に支払ったとしても必ず約定返済で指定した日も一定額支払う必要があります。

随時返済だと返済する金額を自由に選ぶことができるので約定返済と随時返済を上手く利用すれば利息額を減らすことができます。

なるべく早く返済したい、利息額を減らしたいと考えている方にオススメです。

返済方法について

お金を返す方法に関しては、各金融企業の提携しているATMまたはネット手続、銀行での振込など事情を考慮してチョイスができるようになっています。

支払い忘れがないように銀行の口座からの自動引落しが利用できる機関も探せば有りますので事前に確認しておくことをオススメします。

資金の返済日を毎月何日に指定するのかと言うのも大事な要素だという事です。

自動的な引き落としとしていない時は、金融会社の口座へ振込みする手続きが必要です。

返済しそびれる事がないよう、間違いなく忘失しない覚えやすい日付けを考えることがポイントです。

月々のやりくりはきちっとできているのにもかかわらず、資金が入用になる場合も有りますよね。特に給料が入る前の資金不足などつらいものなのです。

このような緊急事態こそ、それらの機能をうまく使って乗り切るというのもアリですね。

コンビニATMで借入や返済がOK

大手の貸金業者は借入方法に多彩な選択肢があるので、自分のライフスタイルに合った利用方法を選ぶことが可能です。

オーソドックスな専用ATMでの借入れに加え、コンビニのATMとの提携や銀行口座へ振り込む形式も最近ではポピュラーな借入方法になっています。

また、返済方法も決められた日に引き落とす方法だけでなく、ATMでお金を返す方法も選べるので安心です。

ATMでの返済なら期日よりも早く返済できるシステムを採用している大手会社もあるので、節約という意味でも嬉しいポイントと言えるでしょう。

口コミで高評価な貸金業者を利用しよう

口コミで評価の高い貸金業者で貸付けてもらいたいけど、私でも可能な場所はあるのかな?とか、最速の借入ができるところで借金をする場合、何処が安心安全に借金ができるのかな?

などなど、はじめて利用する際当然わからない点がありますので、不安に感じますよね。

嬉しいことに最近の貸金業者は仮に大手であっても最短で今日中にでも貸付けてくれる場所もありますし、審査もWEBでスピーディにしてくれる場所もあるので便利だと思います。

今回は口コミで人気がある最大手の情報をこちらで掲載していきたいと思います。

また、はじめて利用した方の体験談なども掲載していきますので、お金を借りる際は参考にしていっていただけたらと思います。

プロミス

プロミスのフリーキャッシングなら最短3分融資となっているので、急にお金が必要になった場合でも対応可能です。

その場に居ながら申し込みから契約、そして貸し付けを受けることができ、仕事で忙しい方でも安心して申し込むことができます。

WEB完結での申し込みそして契約であればスマホで可能となっており、審査結果の通知もメールで受け取ることができます。

また、貸付けも振込で受けられるほか、スマホならアプリを使ってコンビニATMから借り入れすることもでき、ローンカードを受け取るため自動契約機に足を運ぶ必要もありません。

来店不要のプロミス

24時間来店不要でお申込み可能で、50万円以下のキャッシングの場合は収入証明書が不要となっています。

プロミスではインターネットでの契約(Web契約)を選択することで、来店不要の融資を可能にすることもできます。

スマートフォンやパソコンからのご利用ができるサービスになって、必要とする書類の提出等も携帯カメラで撮影をしてメールで送信をするだけのとてもスピードのある魅力的な契約です。(お申込みの時間帯によって、今日中のご融資ができない場合があります。)

実質年率は4.5%~17.8%とキャッシングの老舗の中でも低めで、限度額は1万円から500万円と高額の貸し付けにも対応しています。

自分自身本当にお金を借りれるのか?という疑問をもっていらっしゃる方のためにもお借入シミュレーションもありますので、心配な方はサイト内の診断を受けてみることをおすすめします。

審査時間は最短3分となっているので、その点でも安心ができると思います。

今日中にお金を借りることを考えておられるなら、やっぱり信頼と実績を伴っているキャッシングに限りますよね。

>プロミスの詳細

他社よりも上限が低い?

大半の消費者金融は上限金利が18.0%で設定されていますが、プロミスは0.2%低い17.8%で設定されているのでお得にお金を借りる事が出来ます。

またはじめて利用する時は金利0円のサービスが適用されるので初回借入日の翌日から30日間無利息で借り入れする事が出来ます。

少額の借り入れをする時はサービス期間中に完済する事も可能ですよね。

また少し多めに借りて金利ゼロ円のサービス期間中に完済する事が出来なくてもプロミスは他の消費者金融より上限の数字が0.2%低く設定されているので加算される利息も少なくなります。

それで安心して借り入れする事が出来ます。

5万円借りた時の利息は?

プロミスでお金を借りる場合の利息の目安として、5万円を17.8%で30日借り入れをした場合の総返済額は50,731円になります。

また50万円を貸してもらった場合の総返済額は、507,315円になります。

キャッシングローンをしたことがない方にとっては、一度貸してもらったら返済に追われると思っている人もいるとは思いますが、プロミスでは上記のような利息ですので、短期の利用に向いている借入先だと思います。

金利が安いから使いやすい!

 金融業者の企業努力もあり安い金利のキャッシング商品が増えてきました。それに加えて大手では無利息サービスや今すぐ申し込めるネット契約も行っています。ですから場所をしっかりと選べば低利で迅速な金欠の解消が期待できるというわけです。やはり人気が目立っているのは最大30日間の金利がタダになるサービスを提供している業者です。

アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループに属しているアコムはアコム自身が保障事業を行っている為に、外部の保証会社を利用する必要がないので余計な審査時間を省く事ができます。

この為、業界最速の最短30分というスピードで審査が完了するので、契約申込今日中に契約を完了させられるというのもオススメポイントです。

そして、契約した翌日から「30日間無利息キャッシング」が可能となるお得なサービスを提供している事もオススメポイントの一つとなっています。

アコムははじめて借りる方に

アコム

アコムでは、そのコマーシャルどおりにはじめてお金を借りる際に便利なのです。はじめてお金を借りる際には、どうしても金利について心配しがちになりますよね。

ただ、はじめてアコムでお金を借りる場合には、特典が適用されて30日間金利が取られないのです。要するに、この30日以内に全額返済をしてしまえば利子が0円というわけなのです。

これは相当便利といえますね。今までに一切借入をしたことがないのであれば、特に金利については懸念せざるを得ません。

もちろん、はじめての契約者を対象とするもので、今までに一度たりともアコムからの借入をした経験があれば、この無利息サービスは適用されません。

他社の利用がこれまでにあってもココが新規であれば使えますので、他社からの乗り換えを行うのも賢い方法です。

金利とサービスを確認しよう

アコムではじめて借りる際には、30日間金利0円のサービスが適用されるのですが、30日間を過ぎますと、期間外となってしまいます。

しかし、サービス期間終了後もアコムの実質年率は低めなのでお得なんです。

それに30日以上の借入を希望する場合であっても、はじめての方向けの30日間の金利無料サービスは適用されます。アコムの実質年率は、下限金利が3.0%、上限金利が18.0%となっています。

当初の借入金額については、概ね18.0%が金利として適用されることが多いのですが、アコムでは申込みをしてから30日間は、金利が0円なのです。

年齢制限あるの?

アコムではじめて借りる際に覚えておく必要があることに年齢制限が挙げられます。

アコムでは20歳以上のご本人に安定した収入のある方が対象になっているため、例えば就職して安定した収入があったとしても未成年では借入することができません。

他にも必要な項目に記入漏れがあったり虚偽記載があるような場合には収入に関わらず審査を通過することができませんのでアコムで借りる方は注意が必要です。

3万円貸してもらうときの金利は?

金欠解消のために3万円貸してもらうなら、どこからでも申し込み可能な会社を使用するのがオススメです。

最近の場所ではスマホやパソコンからの申し込みに対応しているだけでなく最短で30分ほどで資金を貸してもらうことが出来ますので金欠解消の方法として本当に頼りになる存在なのです。

しかし素早く借りられても利子が高いのではないかと心配する人もいらっしゃるかもしれませんが最近のキャッシングは低利率での貸付で使用しやすくなっているのです。

一つの返済例をとりあげてその点を検証してみます。3万円を借りて2年間かけて返済したとします。

またこのときの金利が5.1%だったとすると、毎月の返済額は1317円で支払い利子総額は1608円です。

利子が安いので返済期間が多少長くなっても大きな負担とならないのも大きな魅力と言えます。

借り入れ金額  3万円
ボーナス返済割合  0.00%
年間利子率  4.500%
貸付期間  1年
返済総額  30,731円
年間返済額  30,732円
月額返済額  2,561円
支払利息総額  731円

10万円を借りた場合は?

アコムをはじめて使う方にはとってもお得なサービスとして、借り入れから30日間は無利息で返済ができる「30日間無利息キャンペーン」というものがあります。

例えば10万円を借りた場合、本来であれば実質年率が18%のため1479円の利息がつくところですが、アコムのキャンペーンなら、借り入れして30日以内に返済すれば余分なお金を支払わずに完済することが出来ます。

少額の借り入れであれば、お給料が入ったらすぐに返せばいいので安心です。

しかもアコムの良いところは、借り入れしたその日ではなく、翌日から30日のカウントをしてくれるので気持ちに余裕がもてます。

書類提出や在籍確認について

アコムではじめて借りる際には、まずは審査に通過しなければなりません。

そのため、毎月一定額の給与を支給されていることの証明をするために、給与明細や源泉徴収票などを提出する必要がある場合もあります

そのほか、在籍確認と呼ばれる勤務先に電話で確認をすることも必要です。ただ、この在籍確認では、「アコムの●●」とは名乗らず、個人名で確認してくれますから、安心ですね。

また、給与の証明以外にも、本人確認のできる身分証明書を提示する必要があります。

アコムの在籍確認

利用限度額引き上げはできる?

いざという時に便利な消費者金融からのキャッシングですが、その便利さから限度額一杯まで借入して足りなくなってしまうなんて時もあるかと思います。

そのような場合は増枠申請をすることで、利用限度額を引き上げることができます。

増枠申請は過去返済時に延滞がなかったかなどから審査されることとなり、アコムですと今日中に審査結果を教えてもらえます。

ただし総量規制で年収の3分の1以上は貸付してはならないと定められているため、限度額がそれ以上になることはありません。

返済方法も考えておこう

アコムの返済方法についてですが、ATMや振り込みや口座振替に加えてインターネットでも返済することができ手数料もかかりません。はじめての利用時だけでなくずっと無料です。

ペイジーという支払いなどに便利なシステムを使うことで24時間いつでも返済をすることができるようになっています。

インターネット返済をする際にはアコムと金融機関両方での手続きが必要になります。

それさえ済ませておけば、パソコンやスマートフォンなどからいつでも返済することができ、外出時にATMを探し回ったりする必要もなくなるため非常に便利です。

はじめてのキャッシングはプロミス

プロミスは審査の速さに定評があるので、今日中に資金を用立てたいという顧客にとって一つの選択肢となることでしょうし、他の消費者金融と比較しても遅いということはありません。

最短3分融資が可能となっています。

また、審査は土曜日や日曜日や祝日でも行ってくれるので、そのような日でも遠慮する必要はありませんし、土曜日や日曜日や祝日でも今日中にお金を借りるたいという顧客の希望を叶えることができるんです。

さらには21時まで審査を行ってくれるので、なるべく速く審査結果を知ることができることでしょう。

また、人気のプロミスならば、みんなの評価もインターネットのクチコミなどで確認することができますし、過去に利用した方が実際にどれくらい審査時間がかかったのかといった体験談なども見ることができるので、そのような情報を集めてみることによって安心して活用できるでしょう。

このようにみんなの評価もしっかりと見れて、審査のスピードも速いプロミスを活用するとなるべく速くお金を借りることができると言えます。

申込方法は?

先ほども書いたように、申し込みをしてから最短3分で借りる事が可能です。

プロミスの申込方法は今まで店舗、自動契約機などで手続きをするのが主流でしたが、ここ数年でスマホやタブレットが普及してきた事でネット完結で申し込みをする事も出来るようになっています。

家族、友人、職場の人などに秘密でお金を借りる人でも安心して使う事が出来るサービスになっています。

今日中に振り込みしてもらうなら?

プロミスで今日中に振り込みで借りる場合は、手数料無料で、三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で24時間365日土日・夜間でも振込みが可能です。

しかしどの口座も持っていない時は困ってしまいます。そのような時は他の銀行口座を登録する事になりますが、実はそれでも今日中に振り込みをしてもらえるケースもあります。

振り込みは原則的に24時間可能なので審査対応時間の21時より前に手続きを完了すれば対応してくれます。

ただし混雑していて手続きが遅れてしまう事もあるので今日中に振り込みしてもらいたい場合は午前中に手続きを完了させておくと安心でしょう。

プロミスの当日振込

申込に必要となる条件は?

お金を借りる時に重要なのは一時的な収入ではなく、安定した収入になります。

そこで安定した収入を確保するためには会社員やパート、アルバイトなど毎月ある程度のお金を貰うことができる職業が重要になります。

他の職業と比較しても会社員やパート、アルバイトは仕事をすることで一定額を毎月獲得できます。

キャッシングを実施している消費者金融にとって、収入の高低でなく毎月の安定した収入が大切となるので審査に問題なく通過すれば融資を実施しているのが実態として存在しています。

はじめては30日利息が0になる

出費が多くて今月お金がピンチという状況でもお得にお金を借りられるのがプロミスです。

理由として、はじめて契約する方を対象に30日貸付年利が0という無利息サービスを実施しているのが関係しています。

無利息の間に借りたお金を全て完済することができれば、利息のお金を支払う必要は無くなります。

借りたお金をそのままプロミスの方に返せばいいので、お得なサービスです。

このサービスを使うためには、はじめての契約でメルアドの登録とWEB明細登録が必要となります。

デメリットってあるの?

プロミスは他の消費者金融より振込融資が優れていると言われていますが、デメリットもあるので注意する必要があります。

プロミスの実質年率は4.5%~17.8%で設定されていて他の消費者金融業者より低いと言われています。

しかし上限の17.8%という数字は銀行カードローンと比べると決して低いわけではないので勘違いしないようにしなければいけません。

必要な分だけ借りて早く返済する事を心掛ければ問題なく対応していく事が出来るので、実質年率が低いわけではない点はしっかり頭に入れておきましょう。

SMBCモビット

三井住友カードが提供するカードローンブランドのSMBCモビットは、その蓄積された信頼、そして不安を抱かせない安心のサービス、そしてユーザーからの評判が良く、手厚いサポートにより経営は安定しています。

リピート率の高さが信頼を実証しており、高い評価を得ています。

また、審査も最短30分となっていますし、WEB完結型の契約に定評があるので他人に見つからない借り入れをしたい方におすすめができます。

初心者が借りるならSMBCモビットも

モビットのヘッダー

今月は予想外に出費が立て続き、手元や預金残高がピンチという際にも、SMBCモビットならスピーディーに融資が受けられ、はじめてでも分かりやすい必要最小限のプロセスで契約から融資まで行うことができます。

申し込みから契約までWEB完結で行うことができ、自身の収入や信用により融資を受けるため、審査も最短30分で済む速さとなっています。

そのため、申し込みから契約まで順調に進めば最短今日中に融資を受けることができ、はじめて消費者金融で借りるという方でも安心してピンチを乗り越えることができます。

どんな申込方法があるの?

消費者金融の申し込みは自動契約機で手続きをしてカードを発行して借りるのが以前の方法でした。

現在でもその方法で行っている人もいますが、面倒に感じてしまう事もありますよね。

SMBCモビットでは、郵送や電話、三井住友銀行内のローン契約機、パソコンやスマホなどで申し込み手続きができるようになっているので、自分に合った方法で行うと良いですよ。

パソコンやスマホなどのネットを使えば、24時間いつでも外出しないでもすべての手続きを完了させる事が出来るので、時間や手間が省けます。

借り入れや返済方法は?

SMBCモビットは、三井住友銀行や三菱UFJ銀行などのATMやコンビニエンスストアのATMからお金を引き出せるので出張先などでも困ることなく借り入れができます。

また、振り込み融資にも対応しており、原則24時間最短3分※での振り込みが可能となっています。

返済もコンビニエンスストアのATMから返済ができますし、口座引き落としやインターネット、店頭窓口、お振込などもあります。

口座引き落としにしていれば返済日を忘れることなくできますので確実に返済していけます。

またATM返済(一部を除く)やインターネット返済は24時間対応していますので時間がない人でも返済が可能です。(※金融機関によって時間が異なる場合があります。)

担保も保証人も不要

多くの人がSMBCモビットを利用している要因として、保証人や担保も必要ないという部分になります。

人によっては保証人や担保を確保することができない方もいます。

そのような人に対しても積極的に融資をしていき、お金に困った状況を乗り越えられるようにサポートをしているのがSMBCモビットです。

保証人や担保が不要という部分があるので、素早く申込手続きや審査を実施していき、申込完了できるように最善を尽くしています。

金利について

中小の消費者金融は最高金利が20.0%で設定されている事もあるので、お金を借りる時にどのぐらい利息が加算されてしまうのだろうと不安になってしまう人も少なくないでしょう。

特に借入総額が多くなったり返済期間が長引いたりしてしまうと加算される利息も多くなってしまいます。

SMBCモビットでは3.0%~18.0%で設定されているので、中小の消費者金融より金利が低く設定されていますが、プロミスと比べると0.2%上限が高くなっています。(プロミスの金利は4.5%~17.8%)

そして、プロミスやアコム、アイフルのような無利息サービスが備わっていませんので注意が必要です。

しかし、SMBCモビットはプロミスやアコム、アイフルにはない『原則電話連絡無しのWEB完結契約ができる』ため、秘密でお金を借りる方にとってはとても大きなメリットがあります。

大手ではじめての方も安心なアイフル

アイフルは消費者金融の中でも大手の会社なので、はじめてでも安心してお金を借りることができます。

消費者金融にも色々な会社がありますが、昔からテレビCMも流しており知名度が高いアイフルなら抵抗感なくお金を借りられるという人が多いです。

生活費不足を解消して次の給料日までに必要なお金を借りるなら、短期間で返済することができますよね。

担保も保証人もなしでお金を借りることができますので、はじめて借りる方でも安心して利用できます。

今日中に借りる事ができる

アイフルは安定した収入があればどんな職業の人でも問題なく契約ができるメリットのほか、最短20分融資できるメリットもあります。

書類をたくさん用意して、審査結果が出るまで何日も待つといった必要はありませんので、急いでお金を借りたいときにはとても便利です。

必要書類は基本的に本人確認書類の1点だけでお金を借りることができますので、役所などで書類をそろえる必要はありません。

本人確認書類は、運転免許証や健康保険証など、手元にある書類で大丈夫です。

申込方法でオススメなのは?

今日中にお金を借りる必要がある場合はネットでの申し込みが早くておすすめです。

というのもネットで申し込むことによって来店せずに申し込みができるため、店舗に来店する時間がかからないだけでなく24時間365日いつでもどこからでも申し込みすることができます。

今日中にお金を借りる必要がある場合はできるだけ無駄なく手続きを進めることが大切ですが、その場合ネット申し込みは自宅から行えるため非常に便利です。

30日間利息0円で利用できる

アイフルでは、「30日間無利息キャッシング」という金利が0円になるサービスがあります。

アイフルでははじめての場合に限り、契約した翌日から30日間無利息でお金を借りることが可能となる、返済負担がとても軽くなるサービスを提供しているのです。

プロミスやアコムのように難しい条件はなく、「はじめての契約の方」という条件のみとなっているので手軽に使うことができますが、「契約した翌日から」の適用であって、「初回借入日の翌日から」ではないので注意して下さい。

借入方法がたくさん?

アイフルであれば、とても借入方法が多彩なことが特徴に挙げられます。

大きく分けて振込によるキャッシングとATMとに分けられ、スマホを使えばカード要らずなこともアイフルのメリットといえるでしょう。

ATMを使用する際にはカードを発行させておく必要があるのですが、アプリを使えばスマホのみでセブン銀行が使用可能なため便利ですよ。

そして、返済についても分割払いが使えるためにとても便利ですよね。

誰にも知られたくない

カードローンの申し込みや利用を誰にも知られたくない。そんな思いを叶えてくれるサービスがアイフルには用意されています。

申し込みは公式サイトやアプリを使用して行えば来店不要。利用に関しても全国対応のATMや振込によって貸付が受けられるので、お金を振り込んでもらう手続きをしていることが勘ぐられる心配もあまりありません。

ローンカードの受取り方法が選択出来ますし、利用明細が送付されてくるのを断ることも手続きを行えば可能です。

申し込み借り入れ、郵送物の受取などを誰にも知られたくないならアイフルがおすすめです。

カードレスでキャッシングできる

いつでもお金を借りることができる便利なアイフルのカードローンですが、お財布を落としたりカードをなくしてしまったりすることも考えられますし、家族にお財布の中のカードを見られてしまったらお金を借りていることがバレてしまいますよね。

なくしてしまうと利用できないだけでなく、もう一度再発行してもらわなければならないので注意が必要です。

もしカードをなくしてしまうことやバレてしまうことが心配でしたら、アイフルはWEBで手続きすることでカードレスでお金を借りることができるようになっていますので、安心して安全に使うこともできます。

アイフルSuLaLiははじめて借りる女性に

女性向けのアイフルスラリ
 
はじめての方に限り、最大30日間無利息!

SuLaLiではじめて借りる方は最大で30日間無利息で利用できますので、金利を安く済ませたいレディースの方からの人気が高いです。仮に無利息の期間が終わった後でも低金利で借入ができるのも高評価の秘密です。

WEB完結契約なのでスピーディ!

恥ずかしがり屋の女子の方がスマホやパソコンで来店なしで契約をって考えている場合、特にSuLaLiがおすすめできます。申し込みまでの手順もかなり分かりやすいですし、連帯保証人や担保なしで契約もできるので、安心して借入をしたい方にもおすすめです。

素敵なデザインのカード!

SuLaLiは社名やロゴが全然書いていないお洒落なカードなので財布の中を更に素敵に見せてくれます。カード自体のデザインセンスもかなり可愛らしいので、お金を借りている事を知られたくないって思われるOLの方にもおすすめできます。

審査から契約までネットで

アイフルのレディース向け商品である「SuLaLi」は働いている主婦の方や、OLさん、看護師の方等々幅広い職種、年齢の方に利用されています。

申し込み、審査から契約までが全てインターネットを使ってできるので、家族にばれないようにお金を借りたい女性にも便利ですよね。

本人確認書類も携帯のカメラで撮影したものを携帯のメールで送信すればよいだけですので、急いでお金を貸したもらいたい忙しい主婦の方にも気楽にご活用できます。

また、スラリのカードはデザインがとても素敵で、財布に入れておいても軽いおしゃれとして使えるのもアイフルのセンスならではですよね。

借り入れや返済もネットを使ってできますので、今後お金のやり取りをスピーディに行っていきたいと思われる女性は大手で安心して借りれるアイフルのSuLaLiをご利用いただけたらと思います。

SuLaLiの特徴は?

 アイフル SuLaLiは女性専用のカードローンで限度額が10万円に設定されているので借り過ぎない安心感があります。キャッシングカードも可愛いデザインになっていてアイフルの社名も入っていないので女性でも安心してお金を借りる事が出来ます。特に他の人に内緒で借りる時に適しています。

申し込み手順は?

スラリはWEB限定商品なので申込方法はWEB完結申込で手続きをする事になります。

ホームページから個人情報や勤務先情報を入力して申し込みをすると審査が開始されます。

審査が可決されたら再びホームページで最終的な契約手続きをして契約完了となります。

契約がすべて完了したらキャッシングカードが郵送されてきてお金を借りる事が出来ます。

女性スタッフが丁寧に教えてくれる

アイフルでは最近CMでもPRされているように、女性専用のサービスを提供しています。

主婦やレディースの方は消費者金融で心理的に借りにくいというようなことがあるために、専用のダイヤルに電話して頂きますと、すべて女性スタッフが中心になって電話でわからないことを聞いてくれたり答えてくれたりするサービスがあったりします。

また、レディース専用という事ではじめて借りる方が使いやすいように限度額は10万円で借りすぎないようになっているものとなっています。

ちょっとしたオシャレにも気を配っていてデザイン性の高いカードもありますし、細やかな気遣いを感じる事ができます。

アイフルはレディースのためにかなり気を使ってサービスを展開している企業であるといえるでしょう。もし、借り入れが不安だというはじめての方はアイフルでレディース専用のサービスをふんだんに使ってみるといいかもしれません。

SuLaLiの利用条件は?

アイフルSuLaLiの利用条件は20歳~69歳以下で安定した収入を得ていて返済能力があると判断された人になります。該当していれば審査が可決されてお金を借りる事が出来ます。

しかし他の銀行や消費者金融からすでに借り入れがある人は、基本的に契約する事が出来ません。スラリに申し込む時は他社からの借り入れがない状態にしておく事が大切になってきます。

スラリで金利を抑えるには?

アイフルのスラリは他の金融会社に借入経験のない人限定の女性専用のカードローンです。

スラリは実質年率18.0%ですが、アイフルもはじめて利用する人は最大で30日間分を無利息で利用できる、というはじめての人だけのお得なサービスがあります。

無利息期間が終了の翌日から貸付金利は通常の18.0%となります。

例えばスラリで5万円を借りた場合、毎月約定日払いのとき月の返済金額は4000円と無理のない額で大丈夫です。このケースでの利息は約5778円で済みます。

はじめて金融会社を利用する女性の方は返せなくなったらどうしよう、と心配になる人もいるでしょう。

そんな時は事前にWEBサイトから返済シミュレーションしてみると、返済のイメージがつかめます。

スラリは限度額が10万円ですので必要な分だけ借りて金利を抑えることができるので安心できます。

はじめて借りる主婦にも

もっと安心して消費者金融を利用して貰いたいという気持ちからこのSuLaLiは誕生しました。

その気持ちどおり、細かい部分までサービスが行きとどいている事が上記を読んでもらってお分かり頂けたと思います。

家計が不足してしまって悩んでいる主婦の方や、冠婚葬祭が重なって残高が厳しいOLの方など、あなたがもしはじめて消費者金融を利用しようと考えているなら、アイフルのSuLaLiはまず候補に入れてほしいおすすめの場所です。

最低借入金額は1000円からとなっているので、必要な分を必要な時に借りる事が可能です。

もちろん大手コンビニの大多数からもお金を借りれますので、急に食事に誘われてしまったけど財布の中身が…という急なピンチにもお役立ちです。

返済もコンビニから可能なので、わざわざ自動契約機に来店しなくても返済できるので便利ですよね。

丁寧な対応のスタッフの女性が電話に出て色々な相談に乗ってくれますし、あなたの電話番号さえ登録しておけば、SMSで返済日が近づいたことをお知らせしてくれます。

万が一の連絡はSMSで通知

お金を借りたら毎月それを分割して返済していく事になりますが、時には返済日を忘れてしまう事も少なくないでしょう。

しかしアイフル SuLaLiはSMSで返済日が過ぎている事を知らせてくれるので万が一返済日を忘れた時でも安心して返済する事が出来ます。

しかし返済日から一定の期間が経過した時に返済する事が出来ていないと電話や書面で連絡する事があるので注意が必要です。

自宅への電話について

女性におすすめの金融商品アイフルの「スラリ」は、実家暮らしでも自宅に電話は基本的にかかってきません。

実家暮らしの女性がカードローンを利用する場合に一番に気なるのは「家族にバレる」という部分ではないでしょうか?アイフルのスラリはそんな不安を抱えている人にピッタリのカードローンとなります。

なぜならば自宅へは在籍確認の電話をおこなわないからです。なされる場合は働き先の会社へ行います。

消費者金融業者側が把握したい内容は、申し込み時に入力した勤務場所に本人が本当に働いているかという部分だけです。要するにちゃんと働いて安定した収入を得ているかどうかを把握したいのです。

申し込んだ住居に本当に住んているかどうかは他の書類等で証明することが出来ます。

周囲に知られることを恐れているのであれば家ではなく職場を気にした方が良いかもしれません。

しかし会社への在籍確認の電話も会社の名を伏せてオペレーターから個人の名前で通常行うことになっています。

ですから会社の方にもバレる可能性はかなり低いと言えます。家族バレを恐れて借り入れを躊躇しているのでしたら間違いなくおすすめのカードローンですよ。

また申し込みもインターネットから行えます。パソコンだけでなく、スマートフォンなどの携帯端末からでも申し込みが可能となります。

ですから家族はおろか友人にも借り入れの申し込みをしたという事実を知られることはありません。

誰にも知られずお金を貸してもらいたい…そう思っている実家暮らしの方にはスラリがフィットしていると言えるでしょう。

自宅への電話も大丈夫!

 アイフルSuLaLiは自宅への在籍確認の電話はなされません!会社への在籍確認がなされることはありますが、行うとしても熟練のスタッフがプライバシーに配慮して行うので借入をしていることが同僚たちに知られることはないはずです。緊急時にも素早く審査確認がなされますので、最短なら今日中の契約もいけます。

大手貸金業者の共通した特徴は?

ユーザーが求めるサービスを行っている業者は口コミでも評価が良くなっています。例えば24時間利用可能で提携コンビニATMなどが多い便利なところは人気ですし、連帯保証人なしで利用できることも注目されている貸金業者の特徴です。保証人不要という事は誰にも知られずに借りられる可能性が高いということなので、女性や実家暮らしの方も気を遣わず利用できます。インターネットから申し込むことも最近のスタンダードサービスです。

貸金を使う学生は?

学生がお金を借りる方法

「ローン会社の振り込みキャッシングができたらいいのに!」や、「学生向けの貸金業者はあるのかな?」とお考えになっている学生さん方も多いのではないでしょうか。

もちろん、老舗の貸金業者が提供しているキャッシングやローンは大学生、専門学校生を対象としているのでご活用頂けます。

ただし緊急時で今日中に振り込みをしてもらう場合には条件があるので、その点はしっかりと確認しておくことが重要になります。

会社によっては20歳以上、アルバイトなどで働いていること、場合によっては親の同意書が必要になることもあるので、その辺は認識しておくべきです。

学生はお金はないけど時間はたっぷりあるという方が多いはずです。

友人と旅行したり、色んな経験をするのは重要なことなので貸金業者を計画的に利用して、経験の幅を広げていくのも良いでしょう。

今日中に対応できる貸金業者は?

今日中にキャッシング契約をしたい場合、即日での審査や契約への対応、振込融資に対応しているといったことで評価されている貸金業者を選ぶ必要があります。

今日中に貸し付けしてくれるおすすめの金融会社は上の項目でも紹介したような老舗となります。

どこも今日中の貸付に対応しており、スムーズな契約が可能ですので急いでいる方は参考にして下さい。

また、振込融資についても同様であり、振込先の銀行が営業時間内だと貸し付けを受けるのに制限が生じてしまいます。

そのため、ネットバンキングに対応し、24時間振込が受けられるかもチェックするのが重要です。

>即日融資対応の大手消費者金融一覧

来店不要の学生ローンから

借金をする手段を学生の方が考えた時、借入の体験談やランキング、比較サイトを活用されますよね。

特に、体験談はリアルな感想を知ることができるので、何処の貸金業者を利用すれば満足のいく融資を受けられるのかなどの情報を知る事ができます。

今は、スマホやパソコンを使っている方も多く、来店不要の学生ローンを使っている方もいます。

学生ローンに必要な書類は、学生証と身分を証明する書類が必要とされております。

その身分を証明する書類を説明させていただきますと、例えば免許証、保険証、個人番号カードなどになります。

免許証は一部分の方しかもっていない可能性もありますが、個人番号カードなども使えるので(業者によって違いがあるので事前に確認しておきましょう。)用意しておきましょう。

学生が来店不要で融資を実行する場合の所要時間も今日中に借金が可能な業者なら、早ければ60分程度が主流になっているようですので、急いで実行されたい方にもおすすめできます。

銀行で貸してもらう方もいますが、やはり必要書類が多かったり、待ち時間が多かったり、色々な要望をクリアするのに時間がかかったりするようです。

下記に、来店不要でできる学生ローンの組める会社を用意しておきましたので、御覧頂けたらと思います。

借金をする際は、親の同意が必要な会社も存在するので注意してウェブサイトを確認してみてください。

学費も交際費もOK!

学生向けローンでも貸付られたお金の使途は基本的に自由です。ですから学費や交際費、サークル活動費などあなたの状況に合わせて使えます。でも自由は責任とセットになっていることも忘れてはいけません。計画と自覚をもって使ってください。

自動車学校へ通う時にも

自動車学校へ通うのでまとまったお金が必要になり、困っているという方もいらっしゃいます。

自動車学校へ通える期間はごく限られていますし、まとまったお金が必要になるので一時的に安全な貸金業者を活用するのも良いでしょう。

学生さんの場合、20歳以上でアルバイトしている方でしたらお申し込みもできるので、チェックしてみてください。

最近は、自動車学校へ通うためにキャッシングする方も増加傾向にあります。

大手の会社は特に安全安心な所が多いので、学生でこれから自動車学校に通うためお金を借りたい方は老舗の貸金業者をご利用下さい。

それと、自動車免許を持っていると身分証明書として使えますし、仕事を探す場合も選択肢が広がるので自動車免許は持っていた方が有利でしょう。

自動車学校はまとまった金額を支払わねばなりませんし、そのために不足した分は即融資もできる貸金業者を上手に活用してみるのも良いですね。

計画的に利用することでピンチを避け、快適に過ごせますので無理ない範囲で使用すべきです。

年齢制限や職業や勤務先について

学生でも今日中の資金調達が可能ですが、学生の場合でもパートやアルバイトなどで収入があることが最低条件になります。

ですから、派遣社員、契約社員、パート労働者、フリーターでも申込みが可能になっています。

勤務先への在籍確認は電話にてされるので覚悟しておきましょう。

実際に融資をされることになりましたらお金を受け取るわけですが、無人の貸付機からでもできますし、提携しているATMも使用可能で、口座への振込みもできるようになっています。

申込みは無人店からもできますし、インターネットからもできるようになっていますから、今日中に資金調達をしたい時に極めて便利です。

安心安全な貸金業者とは?

貸金業者として運営するにはまず、財務局や各都道府県で登録をしなければいけない決まりとなっています。

お金を借りる際は、自分が申し込みを行おうと思っている業者が貸金業登録をしているのか確認すると安心安全でしょう。

一般的にヤミ金と呼ばれる無登録業者から借りてしまうと、利息が異常に高かったり無理な取り立てなども考えられるので、絶対に避けるようにしましょう。

そのためにもまずは『貸金業登録をされているか』これが大事になりますので、覚えておきましょう。

消費者金融最大手と言われているプロミスやアコム、SMBCモビットなどはもちろん登録されていますし、お金を借りるならこのような知名度が高い会社で借金させてもらうのがおすすめです。

>大手消費者金融でお金を借りる

銀行グループ 貸金業登録番号
プロミス SMBCグループ 関東財務局長(14)第00615号
アコム 三菱UFJフィナンシャル・グループ 関東財務局長(14)第00022号
アイフル アイフルは銀行グループに属さない独立した会社です
SMBCモビット 近畿財務局長(14)第00209号

安心して利用できる金融機関は?

安心してお金を借りる事ができる金融機関でこれから今日中に融資をしてもらうインターネットで審査してもらえる最大手の金融機関が一番おすすめ出来ます。

最近は、インターネットで申し込める便利なキャッシングカードローンがたくさんの金融機関で取り扱われています。

貸金業者、信販会社、銀行と様々な金融機関が扱っていますが、どこのカードローンを使うかの悩みってありますよね。

どこか一つを選ぼうと思ったら、借入限度額、金利、あなたの収入や経済力などから総合的に判断することが大切になってきます。

特に皆が知っていて気を遣わず借り入れできる貸金業者系であれば総量規制という決まりがあり年収の1/3を超える借り入れができないのが法律上の制約です。

しかしながら、銀行のカードローンは総量規制の対象外なので年収の1/3を超える借り入れができますが、先ほど記載した通り手続きや審査などに貸金業者系よりも時間がかかってしまうことがあります。

特に現在は銀行系では今日中にお金を借りる事はすでにおわかりの通り事実上難しくなってきていますので、スピード面を考えると銀行以外にメリットがあります。

ですので、計画的な運用が可能であれば貸金業者の方が手続きも比較的に簡素で今日中に融資が可能になっています。

申し込みもパソコン、スマートフォンを使い、インターネットから審査してもらえますので合理的な金融機関と言えるでしょう。

それぞれのメリットをつかんで!

 銀行系カードローンにはそのメリットがあり、貸金業者には別のメリットがあります。スピードやはじめて利用する方への手厚いサービスなどは貸金業者の方が大きなメリットがあるといえます。少ない金額でも遠慮せずに使えますので、安心できる場所を探している女性や学生などにもおすすめできます。

いつでもスムーズに利用できる?

スピードが早いと知られにくい!

審査が最短で30分で終わるようなスピードが早い場所の方が教師の方がお金を借りるには向いているでしょう。

確認の電話が何回もあったり契約まで日数がかかる場所だと誰かに知られる危険性は高くなりますので、速攻借りれる大手の貸金を選ぶ事が安全です。

①いつでも申し込みができる

年中無休でネット対応している評判が良い有名な貸金業者を使えば、困った時に即座に申込を完了させることができます。しかも自分のアイフォンなどの携帯電話を使って好きな場所からアクセスできます。

 
②審査~契約が「今日中」に終わる

大手貸金業者が一番スムーズに契約まで終えることができます。状況が整えばわずか30分で査定が終わりますので待つことなく契約へと移行します。週末や祝祭日の契約業務も行ってくれます。

 
 
提出書類が少ない場所が内緒で借りれる!

提出書類が少ない方が知られる危険性は低いですよね。ですから免許証など身分証明だけでの契約もできる知名度が高い貸金業者はとても便利で内緒の利用に最適です。

担保や保証人は不要ですので教師の方も使いやすいはずです。

③利用も24時間フルタイムOK

大手の良い所は契約後の利用も常時可能な点です。提携ATMは全国各地にありますし、振込による貸付も条件を満たせばいつでも利用可能です。しかも手数料は無し!最短10秒の速さです!

上記のポイントを踏まえてそれぞれの認知度が高い消費者金融の特徴を見ていきましょう。

 
土日や休日に使える所で!

平日は仕事で学校にいるという教師の方が借りるなら土日や祝祭日などの休みの日が多くなります。

大手キャッシングならそうした銀行の休業日でも契約に応じてくれます。申込は来店不要で常時受け付け可能なウェブからが最適です。

申し込みの対象となるのは?

まずはこの質問に対する答えですが、もちろん教師の方でも借り入れできます。

大抵の場合、キャッシングの申し込み資格は「20歳以上で安定した収入があること」となっています。

教師の方の場合、20歳以上という条件は満たしていると思いますし、安定した収入という面でも公務員ですから貸す側からしても申し分ないくらい安定してると言えます。

以前に金融事故などを起こしていなければ十分に審査に通る可能性が高いと思います。

また、それでも少し不安があるという場合は、最初は借り入れ希望額を少額にしておくとより安心ですよ。

プロミス

プロミスは利用できる顧客の幅が広く、アルバイトなどでの毎月安定した収入と年齢の条件さえ満たしていれば、学生でも使うことが出来ます。

学生はどうしても学業に時間が取られるので収入を増やしにくいですが、塾の授業料や修学旅行の費用など、まとまったお金が必要になる場面は少なくありません。

そういった場面でどうしても手持ちが足りない時にプロミスは心強い味方になります。(※18歳以上74歳以下※の方が対象となっておりますのでその点はご注意願います。)

アコム

学生だけどアコムでばれないように申し込みができるのか?などが気になる人もいらっしゃいますよね。

アコムのカードローンは、20歳以上で安定した収入があれば契約可能な商品であり、学生の方でもアルバイトなどで定期的な収入を得ていれば問題ありません。

そして、その際に親の同意書は必要とはしませんので、ばれないように借りる事もできます。

逆に言えば、20歳以上であっても収入を得ていないのであれば使えないということになりますし、アルバイトをしていても年齢制限をクリア出来ないのであれば申込み条件を満たしたことにはなりません。

これはほとんどのカードローンにおいて同じ条件です。

アコムは多くに人に活用されている人気商品ですが、学生の方にも多く利用されているという実績もあります。

節度を守った形で使う事を第一に考えれば、何よりも信頼できる貸金業者の一つといえるはずです。

学生でも利用可能なこの商品で勉強とプライベートを共に充実したモノにしてください。

親に内緒で貸してもらう事も!

親にばれないように内緒で貸してもらう学生の方、自分の家族にばれないで借り入れする主婦の方でもアコムは気楽に使えるのが良い点ですよね。年齢で言っても20歳以上となっていますのでご安心くださいね。

SMBCモビット

SMBCモビットの貸付条件は、満年齢20歳以上74歳以下※の安定した収入のある方となっています。

アルバイトやパート、自営業の方であっても毎月安定した収入を得ているなら利用することが可能ですので、職業などに関係なく安定した収入を得ているなら利用できる可能性が高いと言えます。

キャッシングはお金が必要なときに迅速に対応してくれるサービスですので、例えば、今月はお金を使いすぎてちょっと金欠気味だというときでも利用することができます。

もちろん、大学生でもアルバイトなどで安定した収入がある人ならば審査もスムーズに通過することができます。

アイフル

アイフルのカードローンの貸付条件は、『20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方』となっており、正社員以外にパートやアルバイトで収入を得ている場合でも契約が可能です。

また、職業属性の面で不利になる大学生や専門学生もアルバイトをしていれば対象となり、申し込みや返済時に手間の掛かる学生ローンに比べ、活用しやすいというのもメリットです。

また、レディースの方も応援しているため、女子大生や短大生でも安心して使うことが可能です。

大手が中心と思ってください!

学生向けの融資が各社でありますが、基本的には大手がほとんどです。また安全面やサービス面を考えても、そうした大手を活用するのがおすすめです。未来を切り開くことになるような有意義な使い方をすれば、借りた費用は「生き金」になります。賢く使えばあなたの将来を開くものにもなります。

アイフル SuLaLi

学生やパートの主婦、アルバイトはアイフル SuLaLi(スラリ)を利用できるのかと疑問に思いますよね。

基本的にアイフル SuLaLi(スラリ)の利用条件は、『他社のお借入がない方』と『満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方』となっており、パートやアルバイトの方でも契約が出来ます。

そして、アルバイトにより収入がある学生でも貸してもらうことができるようになっています。

就職活動や新生活に向けての引越費用にも使用出来るため非常に便利です。

レディース専用として高評価!

アイフル SuLaLiはレディース専用の貸付サービスとして主婦をはじめ多くの女性の方に利用されています。申込や審査方法は分かりやすく今日中に借りたいという女性の方によく活用されています。家庭の家計を預かる主婦の方が生活費の補充や子供の学費として使用するケースも増えています。

不自由な時に便利です

就職して実家から離れなれることになりました。新生活を始めるにあたってキャッシング枠があって本当に助かりました。

絶対に使わないだろうと思いながらも申し込んだものでしたが、生活に必要な家具を買う費用や初任給が入るまでの生活費など、生活を始めるにあたって資金が必要でした。

学生のときに卒業旅行等で貯金をあらかた使ってしまい、あまり貯金が無い状態でしたが、借りることができたことで家具、家電も揃えられ、不自由のない生活ができました。いつでも使えるようにしておけば、いざとういう時に対応できます。

特に維持費とか年会費なんかがかかるわけでもありませんので、万が一に備えて申し込んでみるのも一つの保険みたいな感じでいいと思います。何かに備えた手段があるというだけで気持ちが楽になりますよ。

28万円のクラリネットを…

大学生時代に吹奏楽をしていました。大学から始め一年生の時はクラリネットを借りることで練習していましたが、2年生になり自分の楽器が欲しくなり購入しました。

28万円のクラリネットを24回払いでローンを組み購入しました。人生はじめての高額な買い物、そしてローンでした。

アルバイト代の範囲で返せるように、そして長い返済期間にしないようにという理由で分割24回にしました。今思えばもう少し返済期間を長くしてもよかったかなと思います。

勉強が忙しくバイトが入れられない時期があったりと返済に苦労したので、無理なく返済できる金額を考慮し、バイト代が全てが返済にまわる事が無いよう余裕を持った返済計画を立てる必要がありました。

講師や公務員などの固い職業の方にも

講師や公務員などの顔の広い方も安心して使えるのがネット契約の充実した老舗です。誰にも会わずに内緒で利用ができるのが一番の魅力です。もちろん緊急時にはお店まで行く時間も節約できるので急いでいる方にもおすすめです。利用しやすいので学生などの若い方の借り入れ時にも活用できます。

急いでお金を貸してほしい教師は?

お金がないといった危機的状況で困っている教師の方なら、今日中に振込みが可能な消費者金融がおすすめできます。

銀行と違う消費者金融のメリットは審査のスピーディさです。申し込んだその日に借り入れが可能なサービスは、ほとんどの業者で採用されている魅力的なサービスの一つです。

今日中の貸し付けに対応していない場合だと、申し込んでから実際に振り込んでもらえるまでに時間がかかりますが、プロミスなら最短3分ほどで希望の金額を口座に振り込んでもらえます。

もちろん混雑具合によっても審査にかかる時間が違ってきますので一概には言えませんが、急ぎでお金が必要な場合には銀行に申し込むよりもそれらの業者を利用するのが最適です。

また、少しずつ返済できるサービスもありますのでじっくりと比較して選んでください。

素早い借り入れが可能な業者で契約時には必要とされる書類があります。

その手続きを早いスピードで進めるためにも、あらかじめウェブサイトを確認をすることも忘れずしっかりと必要書類を揃えておくことが大事です。

書類は業者によって違います

どこでも同じなのではなく明確に違いがあります。大手では多くのノウハウを元に運転免許証だけでも一番短くて1時間での契約成立が可能です。しかし中小業者ではさらに書類が必要とされたりより多くの時間が必要なケースも見られます。どこでもいいと考えずに信頼できる事業基盤のしっかりしたところを選びましょう。

教師が借りる時の貸金業者は?

教師が借り入れをしたいと考えた時は、いくつか心配してしまうことがあると思います。

「保護者や生徒などにバレずに契約できるのか?」、「在籍確認で同僚にバレてしまわないか?」などが気になるのではないでしょうか。

なので、今回はお金を借り入れしたいけどこのような不安を抱えている教師の方がキャッシングをする時に抑えておきたいポイントやバレずに契約できる消費者ローンなどを紹介していきたいと思います。

保護者や生徒などにバレずに契約できるのか?

店舗や自動契約機に入って契約するとなると入店するところを保護者や生徒に見られる可能性が出てきてしまいます。

その可能性を排除するにはネットで申込みから契約までをするのがおすすめです。

携帯やパソコンやからの申込みをすれば来店契約のように外出する手間もかかりませんし面倒なやり取りもありません。

また、借り入れ方法は振込キャッシングとなり、自分の銀行口座にお金が振込まれることになります。

さらに他人に知られないようにするにはカードレス契約ができる消費者金融を選び、明細書類もネットで見れるように設定をしましょう。

関連記事:教師がお金を借りるときに知っておきたいポイント

在籍確認で同僚にバレてしまわないか?

在籍確認のために職場に電話がかかってきますが、大抵の場合、あまり心配しなくても良いと思います。

電話をかけてくる時は、会社名は出さずオぺレーター個人の名前を名乗るので金融機関からだとはわからなくなっていますので安心してください。

職場への連絡は基本的にこの在籍確認時のみとなっています。

また、SMBCモビットなら条件を満たすことができれば原則WEB完結なら電話連絡なしにでできるので、不安を感じる方はSMBCモビットの利用を考えてみることをおすすめします。

>SMBCモビットの詳細はこちらから

スマホやパソコンで申込するメリットは?

スマホやパソコンを使用して申込をする方もかなり増えてきていますが、メリットとしてはスピーディに契約まで運べる事が最大の利点ですよね。でもそれ以外に最近は家族にバレないように貸してもらう時に使用される方もいます。お店に入っていくところを人に見られたくなという方にもスマホやパソコンでの申し込みはオススメできますよ。

高額のお金を借りる時は!?

「私でも高額のお金を借りることができるのかな?」

など疑問に思ってしまうかもしれませんね。

利用限度額は個人の場合は年収や他社での借入、経営者の場合は会社の経営状態などによって変わってきます。

高額のお金を借りることができるところはどのようなところがあるかと言いますと、消費者金融や銀行系カードローン、事業主の方であれば法人カードローンなど色々と存在しますので、自分に合った借入先を見つけることができると思います。

さらに、今日中に融資が可能な会社も中にはありますので、検討されてみるのも良いかと思います。

マンションなどの不動産購入や結婚資金のため、急な出費など、すぐにまとまったお金を借りたい時に高額融資してもらえると便利ですよね。

高額融資の場合は低金利になることが多いため返済時の負担も少ないですし、安心して利用できるシステムになっています。

しかし、消費者金融から借入するのは抵抗があると感じている方も多いでしょう。

高額な金利、取り立てが厳しいというイメージをお持ちになっている方もいらっしゃると思いますが、昔とは違い今は全くそういった感じではなく、事前に自分の希望に合った借入や返済計画を立てられるように金融会社側のサポート体勢もシッカリしています。

公式サイトに返済シュミレーションの掲載があり、借入金額、返済期間など入力するとすぐ返済額が表示されます。金利分を計算するのが面倒な方も、こういったサポートがあると安心できるはずです。

素早くしかも大型利用をしたいなら、やはり上限額も高い大手の会社を利用するのがベストな選択です。最近ですと最大1000万円クラスの大規模利用ができる業者もでてきています。それでいてコンビニなどで24時間追加利用ができるなど便利さもパワーアップしています。

おすすめ業者は?

1.高額でもインターネットで

高額借入を希望される事業者の方におすすめなのはインターネットで申込可能な大手業者です。24時間対応に加えて来店不要ですので社業を妨げることなく融資を受ける事が期待できます。

2.最大10億円というメリット

人気が急上昇しているある業者では最大10億円という限度額を設けており個人経営者でも利用可能です。高額借入可能でありながら審査が早いことから注目されています。

3.高額利用ならファクタリング

売掛債権があるならファクタリングで高額利用する事も可能です。借入ではなく債権売却ですので毎月の返済や利息が発生しないというメリットがあります。またリスケ中や担保が準備できないとしても利用の可能性が十分にあります。

高額の借入が可能な会社はコチラ

高額向けの金融機関から借りるには?

金融機関のキャッシングで高額のお金を借りることをご検討されているようでしたら、申込する前にお手続き方法をご検討されている会社のウェブサイトで確認しておくべきです。

銀行などの金融機関は低金利にてキャッシングでの今日中にお金を借りることが可能ですし人気がある商品なのでお申込する方も増えています。

キャッシングを上手に使ってらっしゃる方は近年増え続け日本全国に1千万人以上いるともデータで判っています。

お金がどうしても必要な時って生活をしていると必然的に出てきますので、そういう時に素早く対応できるキャッシングは有効的な方法だと言えます。

積極的にキャッシングをご利用するなど日常生活の一部として活用している方も多いです。

外出先からでも提携しているATMから必要な分お金を引き出すことができるのでちょっと借り入れしたい時、お給料日前にキャッシングするなど上手な活用方法です。

初回ご利用で30日間金利が無料などのサービスもあります。

また、必要書類を午前に集めて申込をしたら、午後には借り入れまで持っていけるような金融機関も多々あります。

それら事業資金の加算に利用ができる自営業者、法人向けのカードローンも多数厳選しておりますので、今後今日中に事業資金を借り入れしたい方はご利用下さい。

高額向けの金融機関はコチラ

高額利用の際に確認したいこと!

 まず確認すべきなのは金利です。そして限度額の大きさも重要事項です。次に特典やサービスに着目してください。金利が無料になるようなサービスは特に要チェックです。そして必要書類が少ないかどうかも利用までの時間にかかわるポイントですので、しっかりと押さえておいてください。

必要書類が少ないのもメリットの1つ

高額のお金を借りることが可能な消費者金融などのカードローンは申し込みの際の必要書類が少ないのも多くの人が利用する理由の一つです。

最近は銀行系カードローンでも少額融資であれば免許証だけで良いという事も増えてきましたが、借入となるとやはり申し込みに必要な書類がどうしても多くなります。

しかし消費者金融などのカードローンですと、免許証に加えて収入証明書があれば、担保も保証人も必要ないので面倒な手続きはほとんどいりません。

それだけで比較的大きな金額を借りることが可能ですので本当に便利な世の中になったといえます。

もちろんインターネットから申し込んでも必要な書類は変わりませんので、インターネットから申し込まれる場合にはあらかじめ必要書類を画像化しておきすぐにアップロードできるように準備しておく事をおすすめいたします。

高額借入の場合は、返済期間も長くなることが多いですので、金利面で比べるだけでなく無利息サービスの有無などもしっかりとチェックしておくのもお得に借りる秘訣です。

必要書類が少ない場所でお金を借りるなら

個人事業主向けの貸金業者等を選ぶ場合

キャッシングで振込手続きをすると、指定した口座へすぐに振込完了になるので助かるはずです。

大手会社などは今日中に貸付OKなど案内していますし、じっくり検討されてみるのも良いでしょう。

今日中に振込してくれる個人事業主向けの貸金業者等を選ぶ場合、まず確実にその日のうちに振り込んでもらえるか、よく確認する必要があります。

なぜならば、今日中の貸付の場合、申込の締切の時間帯が早いので、そういった点がミスがないように調べておくことで素早く申込ができます。

もちろん法人や個人事業主の方は高額の借り入れをされることが多いのも事実です。

高額の借り入れは小口の借り入れと異なり必要書類が増えたりもしますし、審査にかかる時間も法人の借り入れの際には増えたりもするかもしれませんので、その点はご理解下さい。

法人の方が貸してもらう前にはしっかりとホームページで実質年率や上限額(実質年率)を確認して、慌てずに低金利の所で審査をされると良いでしょう。

夜までにお金が必要な時は?

1.30分で審査が終わるところを

夜までにどうしてもお金が必要という事態であれば、早ければ30分で審査が終わる大手を使うのがベストです。

お店に行くことなくスマホなどネットで振込まで行えますので、今からすぐにでも申し込めます。

2.土日も夕方も審査を行っている大手で

高額の資金が必要になったのが土日や夕方でも大手ならその日のうちに契約することも可能です。

ネットで申し込んで自動契約機でカード受け取りをする方法であれば夜でもその日のうちにカードを使う事も可能です。

3.夜でも振込が使える場所を

大手の数社なら夜間を含めた実質24時間365日いつでも手数料なしで振込による融資を受けることができます。

引き落としやデビットカードを利用している方にも便利に使えます。

高額をお金を借りる時の些細な疑問に回答

高額のお金を借りる時は慎重に行動をせざるを得ないことはすでにご存知だと思いますので、こちらでは細やかな疑問に関して回答させていただきます。

どれくらい高額なの?

アコムやアイフルが高額です。

高額まで対応しているローン会社ですと、アコムやアイフルが最大で800万円までなので個人向けの所で言うとおすすめです。

アコム  1万円~800万円
アイフル 1万円~800万円
プロミス 1万円~500万円

また、ビジネスローンで高額な所だとオージェイが最大で1億円までなのでおすすめできます。

アクトウィル 最大5000万円
オージェイ  10万円~1億円
AGビジネスサポート 1万円~1000万円

どれくらい低金利なの?

消費者金融ではプロミスが低いです。

低金利でお得な場所ですとプロミスが低金利で尚且つポイントサービス、おとくらぶなどのサービスも付いているので断然おすすめできます。

プロミス   4.5%~17.8%
アコム    3.0%~18.0%
SMBCモビット 3.0%~18.0%

また、ビジネスローンですとアクトウィルやオージェイが15.0%までとなっているのでお得に見えますが、AGビジネスサポートの金利の上限が18.0%になっている理由が限度額の幅が広く1万円~となっているので法律の設定(100万円以上15.0%以内)によりそのような数字が出ます。

ですので、実質AGビジネスサポート、アクトウィル、オージェイの三社のお得さは変わらないと言えます。

AGビジネスサポート 3.1%~18.0%
アクトウィル 7.5%~15.0%
オージェイ  8.0%~15.0%

今日中にお金を借りる時のローン会社は?

大手なら1時間あれば大丈夫です。

プロミスやアコム、SMBCモビットなどのメジャーな場所ですと最短1時間で振込が可能になります。

プロミス   最短3分融資
アコム    最短30分融資
SMBCモビット 最短1時間融資

また、ビジネスローンですとAGビジネスサポート、アクトウィル、オージェイが最短で即日融資が可能となっています。

AGビジネスサポート 最短即日融資
アクトウィル 最短即日融資
オージェイ  最短即日融資

しかし、審査をしてもらう時間や込み具合などによっては最短1時間と記載してあってもそれ以上伸びるケースがあります。ですので即日融資を希望される時は早めに申し込みを済ませましょう。

500万円まで借入できるプロミス!

消費者金融によっては限度額が最大で100万円以下になっている業者もあるので、希望通りの金額を借りる事が出来ない事も少なくありません。

特に多額の借り入れをする時は不都合になってしまう事もよくあります。

しかしプロミスは限度額が最大500万円までと設定されており、審査で返済能力があると判断されれば年収やご自身の状況によって金額が決まります。

プロミスの金利は4.5%から17.8%となっていますが、高額になればなるほど金利が下がっていく制度となっており、利息を抑えられる可能性が出てきます。

また、プロミスのサービスを上手に活用すればお得にキャッシングする事ができます。

まず、はじめてお金を借りる場合は、借入翌日から30日間無利息でキャッシングする事ができます。

さらに、プロミスはポイントサービスを提供しており、ポイントを貯めれば、その貯めたポイントを消費して無利息期間適用サービスを受ける事ができるのでお得に高額キャッシングができます。

プロミスは高額でも早い対応

高額のお金を借りる事ができる消費者金融って言えばプロミスが最大で500万円まで借入可能ですし、最短3分で利用できるのでオススメできますよね。

ウェブでも利用の手続きができますし、カードレスでの利用もできますし、お得さでいっても年利が格安、融資可能額も高くて利用しやすい、クチコミでの実体験でも満足度が高いと、すでに知っている通り注目されています。

安全性で考えても保証人や連帯保証人を呼ばなくても査定の申し込みができますし、昔から運営している老舗などで消費者金融の初心者が契約しやすい業者となっています。

女性はレディースプロミスから

高額の借入が特徴のレディースプロミスは急にお金が不足した時に頼ることができます。

冠婚葬祭や急な不幸によって、高額のお金が必要になった場合でも契約を完了させていれば、すぐに融資してもらうことができます。

そしてお金に困った状況を乗り越えられるので、後は地道に返済していけば、問題はありません。

急な事態に対応できる心強い存在になっているのがレディースプロミスなので、すでにたくさんの人が利用しており、一定額の融資を振り込みで受け取っています。

女性でも最大で500万円まで

レディースプロミスを中小業者と比較した場合、勝ってる点や心配な要素を事前に知っておきたいですよね。

お金を借りると言っても、信用できる業者で心配なく借入れしたいものですよね。

勝ってる点をあげると、まず消費者金融の中でも大手でSMBCグループのサービスであることです。信頼の面では間違いないでしょう。

そして、金利面ですが実質年率4.5%~17.8%とうれしい低金利です。さらに融資までの時間が最短3分とスピード融資が可能です。

比較すると中小業者では、『最大で500万円』と高額対応であっても実質年率は大抵18.0%~20.0%ですし、最短即日融資に対応しているところも中にはありますが、30分ほどの早さには対応していません。

その他にも提携ATMの多さや、内緒で借りることができるWEB完結契約も可能なことや、振込キャッシングの早さなどサービス面でも女性専用のレディースプロミスの方に軍配があがります。

以上の点から、早く安心して少しでも安くお金を借りる女性の方は、レディースプロミスを選ぶのがいいでしょう。

アコムは『800万円』と大口対応

アコムは最大で800万円までお金を借りる事ができるため、高額の利用に関しても柔軟に対応してくれる消費者金融になっています。

また、金利は3.0%から18.0%で設定されていますが、高額利用を検討している方に対し、利息を低く設定したり素早く融資を行うなどの特徴も持っているのがアコムです。

このような強みを持っているので、実際にアコムを選択する方もたくさんいて、多額の融資に関しても問題なく借りる事ができている状況ですが、先ほど言ったように総量規制の対象となっているため注意が必要です。

また、新規でアコムを利用する方に対し、無利息のサービスを展開しています。

本来利息分を支払わなくてはいけないので、無利息サービスを受けている間に完済できれば、利息を支払う必要はないです。

とても便利なサービスになっており、気軽にアコムを利用してもらえるようにこのようなサービスを展開しています。

事業資金の調達は上限額を確認!

振込の上限額が高いメジャーな消費者金融を使えば事業資金の調達も安心です。

メジャーなビジネス向けカードローンの魅力は安心して使えるというブランド力だけではありません。上限額が高いのもメジャーなカードローンの魅力です。

700万円前後の高額振込も可能なカードローンがいくつもありますので、個人事業主の方や法人企業の方が十分満足できるだけの融資を引き出すことが可能です。

またメジャーであるという事は有名であるというだけでなくサービス面でも多くの企業の方を納得させるだけのものを行っているという意味です。

例えばネット申込みで借り手の負担を減らしている事や、コンビニATMを利用した融資でスピーディーな振込を実現している事などメジャーなカードローンだからこそできるサービスがあります。

金利面や審査の速さもメジャーなビジネスカードローンは優れています。何かと優れているメジャーなビジネス向けカードローンを上手に選ぶコツは特徴をつかんで利用することです。

スピード重視でいくなら大手の消費者金融系ですし、長く借りることを想定しているなら低金利で魅力的な銀行系ローンを中心に考えることができます。

その中で上限額の高い会社を選べば、追加の借り入れなどの際に困らなくて済みます。

事業資金の調達はコチラから

追加利用も視野にいれて!

 上限額の大きさは可能性の大きさとも言い換えられます。つまりその場だけも利用に終わらず継続して利用できるかどうかの尺度ともなります。個人事業者の方だとしても設備の入れ替えや備品の一括購入などでは多額の資金が必要となるケースもありますので、上限額が大きいサービスは魅力ですよね。

SMBCモビットも限度額が800万円

SMBCモビットもキャッシングの初心者の方には安全な大手ですので、金欠の解消時におすすめをします。

こちらも借入の限度額が800万円までとなっており、普通に借入の審査を受けようとしている人には十分なぐらいな金額ですよね。

先ほど記載した通り、金欠の解消をする際にも担保も保証人も不要ですので、どうしても家族や夫には言い出せないと思っている金欠の主婦にも注目をされている会社です。

それと大口の借入をさせてもらう事もありますよね。

SMBCモビットは大口の借入も可能ですし、(最大800万円)実質年率も金融業者の中でも低めです。

ローン一覧 借入限度額
SMBCモビット 1万円~800万円
プロミス 1万円~500万円
じぶん銀行カードローン 最大800万円
ちばぎんカードローン 最大500万円

『3.0%~18.0%』と低金利!

SMBCモビットは速さが一番の魅力です。クレジットは申し込んでからカードが手元に届くまで数週間かかったりすることもあります。

しかし、SMBCモビットなら今日中に発行※が可能です。

そして、支払い方法も選択肢が増えます。クレジットは何回払いか等の引き落としですが、SMBCモビットは指定の銀行や提携ATMで振り込むこともできます。

コンビニをよく利用する人は行ったついでに返済できるので、引き落としを待てず早めにお金を返したい人にはお勧めです。

あとバレないようにお金を借りれるかってのも皆が考える事ですよね。

ですが、SMBCモビットはネット上のみの手続きになるので、電話連絡・郵送・カードは一切ありません。誰かに高額のお金を借りることがばれるんじゃないかという心配は全くしなくてよいです。※三井住友銀行のローン契約機なら今日中にカード発行が可能となります。

高額のお金を借りる法人は?

法人がお金を借りる時にビジネスローンも便利ですよね。

ビジネスローンでであれば『最大で5,000万円』まで可能な所もありますので、高額のお金を借りる法人、個人事業主の方におすすめできます。

また、今日中にお金を借りることができる場所もありますし、低金利で借りれるビジネスローンも出ているので非常事態の時に助かります。

500万円借りる時の金利は?

では実際の返済例を通してキャッシングの金利について考えてみます。金利は大手キャッシングでも適用されている4.5%、完済までの期間は3年間と設定します。

この設定で300万円借りた場合、月々の返済負担は89240円です。支払い総額は3212649円となりますので利息負担は212649円です。

では500万円の借り入れの場合はどうかというと月々の返済は148734円で、返済総額が5354439円となり利息総額は354439円です。

キャッシングなら余裕のある時に多めに返済することも可能ですので、そのようにすれば元金をより早く返済でき利息負担も減ることになります。

いずれにしても利息負担も月々の負担も限られたものですので長期の借り入れでもそれほど大きな負担とならずに済みます。

融資時間 実質年率 限度額 WEB申込
AGビジネスサポート 最短即日 3.1%~18.0% 50~1,000万円
アクトウィル 最短即日 7.50%~15.00% 5,000万円まで
オージェイ 最短即日 8.50%~15.0% 10万~1億円
MRF 最短3日 15.00%以内 100~3億円
デイリーキャッシング 5.2%~14.5% 200~5,000万円
TRYフィナンシャルサービス 6.8%~12.65% 300~5,000万円

AGビジネスサポートのビジネスローン

資金調達の方法としてビジネスローンを考えているなら、大手で借りるのがおすすめです。

AGビジネスサポートは累計で10万口座以上の契約実績を持っている、知名度も実力もあるローン会社なので安心して借りることができます。

融資限度額も最高で1,000万円と高額の借入にも対応しているのでまとまった資金調達にも便利です。

そしてもちろん事業性融資となり、総量規制の対象外となっていますので、審査結果によっては高額のお金を借りることができる可能性があります。

法人でも個人事業主でも利用可能なので、資金が必要な時に頼れるパートナーとして力になってくれます。申し込みもWEBからなら24時間365日いつでも気軽に手続きできます。

最大5,000万円までのアクト・ウィル

アクト・ウィルは最大5,000万円までとビジネスローンの中では高額の借入時に便利です。

早さにも自信があり、最短ですと60分で審査が終わりますし、実質年率も低めの設定で7.50%~15.00%となっているので高額の場合でも十分に対応できます。

また、今なら最大でですと30日間金利0円のサービスも行っているのでローリスクで済ます事が可能となっています。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・資金調達の専門家

22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローン、ファクタリングを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・カードローンの専門家
22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローンを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。こちらのメールで気楽にご連絡ください。



【即日融資】今日中にお金を借りるなら?消費者金融で借入する方法!

※本ページはプロモーションが含まれています。
お金のイロハでは、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運営しております。

※ プロミスの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。お申込時の年齢が18歳及び19歳の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生及び高等専門学校生も含む)はお申込できません。収入が年金だけの方は申込できません。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類や収入証明書類等を提出される場合は、個人番号(マイナンバー)が記されている箇所が見えないように加工してから提出して下さい。

※ アコムの注意事項
ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能です。専業主婦は不可となっております。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。30日間無利息サービスはアコムでの契約が初めての方が対象です。

※ SMBCモビットの注意事項
申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。SMBCモビットは原則24時間最短3分でお振込可能です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。収入が年金だけの方は申込できません。

※ アイフルの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。アイフルのご利用限度額が50万円超、又は他社を含めた借入総額が100万円超になる場合は 源泉徴収票など収入を証明するものが必要になります。受付時間によって、振り込みが翌営業日となる場合が御座います。


免責事項

・本ホームページで掲載されている情報に関しましては、可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、「内容の安全性や信頼性、有効性、正確性等の目的への整合性を保証するものでは御座いません。」また、本ホームページ掲載の企業とお客様での契約に関して、いかなる関与も致しません。また、本ホームページに起因し、ユーザーに生じたあらゆる損害、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切の責任を負いません。

・本ホームページは「一般的な情報提供を目的としており」商品提供業者との契約締結における媒介や代理、斡旋をするものでは御座いません。(金融商品の申込は自身で各金融機関の公式サイトを確認し、判断頂けますようお願い致します。)

・本ホームページのリンク先で発生した損害やユーザー同士のトラブル等に対して当社は一切の補償、関与を致しません。また、本ホームページからリンク等をされた第三者が運営しているホームページ、サイトに関して、いかなる保証も致しません。独自の判断で利用ください。

・本ホームページのランキングの付け方については独自で調査した借入可能になる時間や実質年率、口コミなどでの評判等を専門家の監修を得て総合的に判断した結果となっております。