【無利息・低金利】お得で人気の消費者金融|男性女性問わず借りれる!

【無利息・低金利】お得で人気の消費者金融|男性女性問わず借りれる!

無利息サービスがあるお得な消費者金融!

金利ゼロサービスを行っている金融機関は1か所ではありません。そのため、どこの業者が自分にとって一番お得なのかを見極めていく必要があるでしょう。

ポイントは『サービス終了後の契約内容』です。

適応期間が終了した後も、不自由なくお得に使うことができる業者を選ぶのが最善と言えるでしょう。

こうした観点で考えると最大手のアコムやプロミスが一番おすすめです。

無利息サービス 適用期間 金利 限度額
プロミス 最大30日間 初回借入日の
翌日から※
4.5%~17.8% 500万円
アコム 最大30日間 初回契約日の
翌日から
3.0%~18.0% 800万円
アイフル 最大30日間 初回契約日の
翌日から
3.0%~18.0% 800万円
SMBC
モビット
なし 3.0%~18.0% 800万円
フタバ 最大30日間 初回契約日の
翌日から
14.959%~17.950% 50万円
ニチデン 最大100日間 初回契約から 7.3%~17.52% 50万円
いつも 最大60日間 60万円以上の
契約で
4.8%~20.0% 500万円
セントラル 最大30日間 初回契約日の
翌日から
4.8%~18.0% 300万円
ライフティ 最大35日間 初回借入日から 8.0%~20.0% 500万円

※プロミスの無利息サービスを使うには、メルアドの登録とウェブ明細の利用が必要になります。

プロミスの無利息のサービス

プロミスの無利息のサービスですが、初めてプロミスと契約する方は、メールアドレス登録とweb明細の登録をすることにより初回利用日の翌日から30日間無利息で借入れできます。

つまり借入れ日の翌日から30日以内に完済すれば利息がかからないということです。

そして、この30日間無利息の期間中であれば何回借入れしても金利は0%です。また、2回目以降の利用分もこの30日以内は金利なしで利用できます。

そして31日目以降の借入れ残高がある場合は通常の金利が適用されます。

2022年オリコン顧客満足度®調査 第1位

はじめて利用者の満足度 第1位

プロミス
即日融資全国対応来店不要
バレない利息0円土日祝日

スピード最短25分融資

限度額 1万円~500万円

実質年率4.5%~17.8%

最短15秒事前審査・最短25分融資対応のプロミスは2022年 オリコン顧客満足度ランキング調査 第1位、ノンバンクカードローン 初回利用 第1位とノンバンク系のカードローン会社として実績を残しています。

土日祝日でも申込の受付・スマホで全てが完結するので来店不要となっています。上限金利は17.8%と大手の中で一番低く、初めてなら30日間利息0円となっているためダブルでお得です。郵送物なしカードレスでの契約が可能なためバレずに借り入れができます。

融資時間 最短25分
ご融資額 500万円まで
貸付利率 4.5%~17.8%(実質年率)※新規契約の方が対象となります。
担保 不要
連帯保証人 不要
遅延損害金 20.0%(実質年率)
申込対象者 年齢18歳以上74歳以下※のご本人に安定した収入のある方 当社基準を満たす方(※主婦・学生でもアルバイト・パートなど安定した収入のある場合はお申込いただけます。ただし、高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。)
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済期間・回数 最終借入後原則最長6年9ヶ月 1~80回


金利ゼロ円の期間のお得な使い方は?

プロミスの金利ゼロ円の期間を最大限お得に活用するテクニックをまず知っておけば、最終的な支払利子を最小限に減らすことも可能です。

そのテクニックの最初の段階はこの金利ゼロ円の期間の開始日と終了日を意識しておくことです。

なぜそれが大切になるのかというと、開始日は業者によって異なるからです。

プロミスでは初回借入日の翌日となります。そして終了日はその起点となる日から30日後となります。

この期間内であれば繰り返し利用することも可能ですが、お得に活用するために大切なのはこの期間内にいかに借入額を減らせるかという点になります。

ですから終了日も意識しておくことが重要なんです。

プロミスでは随時返済(好きな時に好きな金額を返済することができる)が可能なため、少しでも余裕があるならぜひ返済を行うようにおすすめします。

そうすれば利子計算の元になる元金が減るため、利子も少なくなり返済期間や総額も減少することになります。

最短なら即日借り入れできる速さがメリットの一つですが、賢く利用するためには返済も速攻行うのが一番メリットが大きいという訳です。

金利やサービス

プロミスの実質年率は4.5%~17.8%と、他の貸金業者に比べ、上限は17.8%と低くなっています。

中小消費者金融の場合、フリーキャッシングの適用上限金利は利息制限法の上限である20%に設定されていることも多く、プロミスでは2.2%も低くなっています。

また、他の大手消費者金融の上限18.0%よりも若干低めなため、トータル的には返済額が抑えられます。

さらに、随時追加返済が可能かつ利息も利用した日数に応じて計算されるため、より実質的な利息を抑えて借り入れすることもできます。

仮に10万円を借入れし30日後に一括返済した場合の利息は、10万円×(貸し付け利率0.178÷365日)×30日で1,463円となります。(1円未満は切り捨て)

それと、スムーズに返済ができる点も良いですよね。借入れと返済は、提携している銀行やコンビニATMで利用できます。プロミスのATMおよび三井住友銀行ATMであれば手数料は無料になります。

また、パソコンやスマートフォンなどのインターネットから振り込み返済もできます。

関連記事:プロミスでお金を借りるなら?申し込み方法や審査について

加えてポイント還元がある

現金がない生活で困っている場合、消費者金融から現金を貸してもらう際には利息が気になるケースが多いと捉えられますがプロミスならその心配もありません。

初めてプロミスで契約する場合、最大で30日間利息ゼロ円のキャッシングが出来ますし、独自のポイント還元プログラムもあるのでお得に使うことが出来ます。

プロミスのポイント還元プログラムは取引状況に応じて独自のポイントが付与されるシステムとなっており、ポイントが貯まると一定期間利息ゼロ円のでキャッシングができるようになっております。

実際に利息を計算したら…

プロミスの実質年率はフリーキャッシングプランの場合17.8%となります。

利息計算は借入れ金額x17.8%÷365日x借入れした日数です。

例として10万円を30日間借りた場合の利息はいくらになるかというと、100,000円x17.8%÷365日x30日間となるので、30日間で1,463円となります。

プロミスは無利息期間を設けているので30日間分は金利0%で利用できます。

30日後の次の日から金利がかかるので、31日目に必要な利息は146円だけで済みます。

アコムの金利やサービス

アコムはお金が必要なときにスピーディに対応できるだけでなく、利息の負担も少ないというメリットがあります。

アコムを初めて利用する方は、初回契約日から30日間の無利息期間があります。

30日間はいくら借りても金利が0%ですので、お得にお金を借りることができます。

次回の給料日で借りたお金の大部分を返せるなら、利息を半額にしたり、完全に無料にしてしまうこともできます。

急ぎの事情に対応できるだけでなくお得に利用できるのがアコムのよいところです。

三菱UFJフィナンシャル・グループ

最短30分でお金を借りれる!

即日融資全国対応来店不要
バレない利息0円土日祝日

スピード最短30分融資

限度額 1万円~800万円

実質年率3.0%~18.0%

アコムはスマホだけで最短30分で借入れができ、はじめてご利用される方は最大30日間利息0円となるお得なサービスがあります。

「3秒スピード診断」で融資可能かがスグに分かり、WEB完結・カードレスでの契約が可能なため、家族に内緒で利用することができます。



審査時間 最短30分
ご融資額 1万円~800万円
貸付利率(実質年率) 3.0%~18.0%
返済方式 定率リボルビング方式
返済期間・回数 最終借入日から最長9年7ヵ月・1回~100回
担保 不要
連帯保証人 不要
遅延損害金(年率) 20.00%


無利息のサービス

消費者金融や銀行などの金融機関からお金を借りると必ず金利がかかります。

金利はキャッシングする時に一番心配になる点でもありますよね。

アコムでは実質年率3.0%~18.0%となっており、特に下限金利が他社と比べても低く設定されているので、高額の融資をするほどお得にキャッシングできるようになっていますが、初めて契約する場合は、大抵上限金利に設定されますので注意するようにしてください。

ただし、はじめて借りるので不安だという方でも安心して安全にキャッシングができるように、アコムでは初回30日間は無利息で利用できるサービスも実施されています。

関連記事:アコムの申し込み~借入までの方法を徹底解説

お得な活用方法を紹介

一時的に生活費が足りなくなり、ボーナス支給までのつなぎとして利用する場合、どのような利用方法でアコムから借り入れをするのがお得なのでしょうか。

おすすめの方法は給料やボーナス支給までの日数を逆算して30日間の無利息サービスをフルに活用する方法となります。

具体的には給料やボーナスが振り込まれる31日前にアコムと契約し、契約日の翌日に借り入れをします。

契約日の翌日から30日間が無利息期間なので、そこから30日後に給料やボーナス支給日にアコムに繰り上げで全額返済をすることで利息ゼロで借り入れができます。

まとめて返すと利息が減る?

利息は『借入残高・金利(実質年率)・利用日数』によって決定されます。

前倒しで返済を行い借入残高を減られば利息も減らせますし、短期間で完済し利用日数を減らすことでも利息は少くできるんです。

アコムは支払期日前の返済にも随時対応してくれますので、手持ちのお金に余裕がある時は前倒しの返済を行うのがおすすめです。

アイフルの金利やサービス

アイフルは知名度も高い消費者金融として知られていますので、特に初めて借入するというビギナーの方に最適です。

初回利用時なら30日無利息サービスを利用することもできますので、ビギナーの方はさらにお得に使えます。

年利は3.0%~18.0%となっていることを考えると、ちょっと多めに借りたいという方も安心して使えるメリットがあります。

そして、提携ATMが充実している事や深夜でも申し込みができる24時間対応の利便性を考えると、夜しか空いていないというサラリーマンやOLの方も便利に使える業者という事がいえるでしょう。

また、女性専用のSuLaLi(スラリ)という商品もあります。

SuLaLi(スラリ)の年利は18.0%、限度額が10万円までと少額になっているので、使いすぎる心配がありませんし、利息の計算がしやすくなっています。

アイフルは、誰でも安心してお得に使えるという良さがあります。

WEB申込なら最短25分※融資

郵送物なし・カードなしのスマホ完結契約

即日融資全国対応来店不要
バレない利息0円土日祝日

スピード最短25分※融資

限度額 1万円~800万円

実質年率3.0%~18.0%

「1秒」で融資可能かがスグにわかり、WEB申込みなら最短25分※融資も可能ですので、大手の中でも一番スピーディな融資時間となっています。

消費者金融の中で唯一、独立経営を続けているアイフルは独自のスコアリングシステムとノウハウが確立されています。

はじめてなら最大30日間利息0円、郵送物一切なし、スマホ一つあればセブン銀行ATM、ローソン銀行ATMで借り入れ・返済が可能な手軽さがあります。

融資時間 最短25分※
貸付利率 3.0%~18.0%(実質年率)
契約限度額 800万円以内 ※当社ご利用限度額が50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要(慎重審査)
遅延損害金 (賠償額の元本に対する割合) 20.0%(実質年率)
貸付対象者 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方 ※なお、お取引中に満70歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。
担保 不要
連帯保証人 不要
返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式


オシャレな女性専用のカード

最短25分※で借りられる

即日融資全国対応来店不要
バレない利息0円土日祝日

スピード最短25分※融資

限度額 10万円

実質年率18.0%

知名度が高いアイフルのレディース向けカードローンSuLaLi(スラリ)は安全に利用したい女性にピッタリの商品です。カードのデザインもキャッシングカードに思われないくらい可愛らしく作られているのでお財布の中を見られても安心です。

スピード 実質年率 限度額
最短25分※融資 18.0% 10万円
対象年齢 保証人・担保 来店不要
20歳~70歳未満 不要 可能


(※既にアイフルをご契約中のお客様は、ご利用いただけません。)

無利息のサービス

アイフルのキャッシングでは、初めて契約をした人の特典として30日間利息0円でキャッシングができるサービスがあります。

特別な条件や手続きなどしなくても新規契約者なら誰でも受けることができるのではじめて利用する人でも損する事などもなく、お得にキャッシングをすることができます。

自分は無利息期間内では返済しないという方でも、無利息期間終了後の残高から利率を計算してもらえるので誰もがお得に利用できるようになっています。

アイフルの詳細はこちら

キャッシングのフタバ

『契約の翌日から30日間』を実質年率0%とできるのは、『キャッシングのフタバをはじめて利用するお客様』です。

その他の登録などの面倒な手続きもありませんので、とても安心で手軽です。

適用期間中の返済はすべて元金の返済に当てられますから、活用すれば短期間での完済も近づきますね。

最大30日間「利息0円」!

最短即日で借りられる

即日融資全国対応来店不要
3問診断利息0円WEB申込

スピード最短即日融資

限度額 1万円~50万円

実質年率14.959%~19.945%

フタバは昭和37年に創業した長年にわたる経験と実績がある消費者金融です。東京都知事(3)第31502号 日本貸金業協会会員第000034号で登録されています。大手と同様に30日間の無利息サービスがあり、申し込み~返済まで来店不要で利用できます。

融資時間 最短即日
貸付利率 1~10万円未満:14.959%~19.945%
10万円以上:14.959%~17.950%
融資限度額 1万円~50万円
遅延損害金 19.945%以内
貸付対象者 ・満20歳以上73歳以下の安定した収入と返済能力を有する方
・他社での借入が4社以内の方
担保 不要
保証人 不要
返済方式 元利均等
返済期間・回数 6年以内・2~72回


ニチデン

ニチデンは株式会社日電社が運営している中小消費者金融です。

融資の対象地域が、関西限定(大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県・滋賀県・三重県)となっていますが、キャンペーン期間を作って、利息を出来るだけ安くして貸し出すサービスをしています。

ニチデンは特にサービスがお得で、新規のお客様には100日間無利息でお金を貸してくれるサービスをしています。

これは無利息の文字通り、金利をゼロでお金を借り入れすることができるのです。

大手と比較しても3倍以上の期間金利0円となるため、とてもお得に利用できるはずです。

消費者金融 ニチデンの口コミの評判を解析

いつも

「いつも」は高知県で貸金業登録をしている中小消費者金融です。

知名度はそこまで高くはありませんが、全国どこにいても利用可能なため、利用者が伸びているキャッシングの一つです。

無利息期間は最大60日間と大手と比べても2倍長くなっていますが、利用条件が60万円以上の契約の方となっているため、10万円などの少額契約だと適用されまいデメリットがあります。

最短45分で融資可能なので、大手の審査に落ちて急いでお金を借りたい方に向いているかもしれません。

『いつも』のキャッシングの評判は?

セントラル

セントラルは四国にある消費者金融ですが、東京や横浜などにも自動契約機があり首都圏にお住まいの方も便利に利用できるキャッシング会社です。

はじめて契約した人に限り契約日の翌日から30日間金利がかからない30日間金利0円サービスが適用されます。

また、14時までに申し込みをすることで即日融資が可能ですし、Cカードというセントラルのローンカードは全国のセブン銀行で使えるため、24時間365日いつでも借りれるメリットがあります。

セントラルは返済負担を少しでも減らしたい方におすすめな場所です。

関連記事:株式会社セントラルの評判|短時間で借り入れするには?

ベルーナノーティス

最近は大小様々な消費者金融がカードローンのサービスを行っているため、特に初めてキャッシングをするという場合どこがいいのか迷ってしまいますよね。

できればたくさんある中からお得で便利なところから借りたいものです。

最近は、中小企業でも無利息期間を実施している消費者金融があります。

その中でもおすすめなのが、『ベルーナノーティス』のカードローンです。ベルーナノーティスは最大14日間利息0円のサービスを行っています。

そして、申し込みから振り込みまで最短即日で可能なほど非常にスピーディーになっているので、大手と引けを取らない初めての人でも借りやすいカードローンと評判です。

ライフティ

ライフティは、初回借入日から35日間適用されます。

ライフティの返済期日は35日サイクル制(初回借入時は借り入れ翌日から35日後が返済日)となっているので、このサービスを使えば1回目の返済日には利息が付かずに利用することができます。

利息の負担を減らせる!無利息サービス

お金を借りる時の一番の不安は『利息』と言われていますが、その不安を打ち消すなら『無利息期間』のある消費者金融を選ぶのがお得でオススメです。

このサービスを活用すれば、初回の支払い時の利息負担を大きく減らすことができて、上手くすれば全く利息を支払わずに完済することだって不可能では無くなります。

初めての方も長く利用したいと考えている方にとってもお得と安心感を与えるものになるはずです。

無利息期間ってそもそも何?

無利息期間とは名前の通り『利息を無しにできるサービス』です。

適用期間は多くの消費者金融で30日間もありますし、追加の借入を行ったとしても適用期間内は利息が発生することはありません。

特別な指定がない限りは対象となる額に上限はなく、借入全額が実質年率0%での利用となるお得な期間なんです。

消費者金融の最高金利である年率18%で50万円を1年借りるとなると、1ヶ月の金利は約7,500円となります。

この金額がゼロになると考えると、非常にお得であることがわかります。

この期間内であればどれだけ借りても金利はゼロですので、利息の心配が減りますね。いっぱい借りてもこの期間内に完済すれば返済するのは元金だけという事になります。

期間が一番長いのはどこ?

無利息サービスは対象となる期間が長ければ長いほどに得できる可能性が高まります。

大手消費者金融の中では、プロミスやアコム、アイフルなどの『30日間』が最長クラスとなっています。

中小消費者金融では、ニチデンが「100日間」と最長で、いつもというキャッシングは「60日間」無利息です。

各社で共通する条件は?

消費者金融で金利0円のサービスを利用する際には、『申し込み先と初めて契約を行う』というのが共通の条件となっています。

他の条件はあるの?

アイフルとアコムの場合は『初めての方』という条件を満たせば金利ゼロ円のサービスが利用可能ですが、他の消費者金融の場合は他にも条件があることがあります。

プロミスの場合は『申込時にメアドとWeb明細の登録』が必要となります。

せっかくのお得なサービスを利用するためにも、適用条件をチェックしておくのも重要ですね。

でも安心できるのはそれぞれの消費者金融の条件はそれほど厳しいものではないため、多くの方が利用できる可能性が高い事です。

無利息期間を使う時はここに注意!

注意点

適用期間の始まりをチェック!

適用される期間の長さだけに注目しがちですが、もっと知っておかなければいけないのは『サービスの適用開始日』です。

多くの方が、初めて借り入れをした日から30日間と思っているでしょう。

しかし業者によっては、契約が完了した日の翌日からというカウント方法をとっているところもあります。

自分の利用する業者の適用期間は要チェックです。

最初の返済に遅れると無効に!

無利息の期間中であっても、返済日をスルーして支払いを滞らせてしまった場合、無利息サービスが停止または通常の利息が発生する可能性があります。

消費者金融によって対応が異なるため一概には解説できないのですが無効となるケースもあります。

契約時に読む同意事項などに、詳細が書いてありますのでしっかりと目を通しておきましょう。

追加借り入れもサービス対象

期間内であれば、追加で借り入れした分についても金利ゼロの対象となります。

適用期間(30日)の初日に10万円借り入れをし、10日目で2万円の追加借り入れをしたとします。

追加で借入れをしても適用期間終了日に変動はありませんので、10万円は30日間・追加の2万円は20日間、金利ゼロで借りられると言う仕組みです。

この期間に元金を少しでも返済

期間内に全額返済してしまえば、利息など無駄なお金を一切払うことなくお金を借りることができるでしょう。

期間内に無理をしてまで完済する必要はありません。

ただ、少しでも返済を進めておくことを推奨します。

期間が終了すると必然的に利息が発生してきますので、借り入れている元金を確実に減らすためには、この期間内にいくらかでも返済を進めておくのがベストなのです。

無利息の期間はどれくらい?

大手ですと最大30日が主流です

大手消費者金融といわれるプロミス、アコム、アイフルの無利息期間は今現在最大30日間となっています。

また、無利息期間が終了したとしてもプロミスやアコムなどの大手の場合、実質年率が消費者金融の中では低めなのでお得な借り入れができます。

職業や所得で期間は変わるの?

通常変わることはありません

無利息期間は職業や所得などで通常ですと、変わることはありません。もちろん、金利も職業や所得で変わることがないのでご安心ください。

仮に金利の引き下げをお願いしたい方は各業者にお問い合わせください。状況に応じて大幅に下げられる可能性もあります。

上手に活用する方法

カードローンの返済方法はリボ払いが基本であり、定額で返済が行えるのがメリットです。

ですがリボ払いの場合『元金+利息』で支払うことになりますので、利息が多くなると元金は減りにくくなります。

ですから元金は早めに減らしておくのが効果大です。

特にサービス期間内は前倒しで支払いを行うのに最適なタイミングです。

関連記事:消費者金融の返済方法は?上手に返していくポイント

アコムとプロミスの無利息期間の違い

大手金融機関のアコムとプロミスは、どちらもそれぞれの会社の利用が初めてであり、無担保型カードローンを契約した場合には最大で30日間の無利息キャッシングサービスが利用できるため、一時的に生活費を借り入れるのに適した金融機関です。

アコムの場合は新規契約した場合に契約日の翌日から30日間が無利息期間となります。

一方のプロミスはメールアドレスとWeb明細サービスの登録を行うと初回出金日の翌日から30日間が無利息期間となります。両者の違いをよく理解しておくことが大切です。

お金を借りるときアコムとどっちがお得?

お金を借りる借入先選びに重要な金利(実質年率)ですが、注目すべきは多くの方が設定されることになる上限金利です。

上限を比較した場合、アコムは実質年率18.0%でプロミスは実質年率17.8%です。

一見するとわずかな差に見えても、使い続ける間に大きな差となっていきます。利息を減らしたいと思うのなら選ぶべきはプロミスということですね。

終わった後のことも考えて

借入先はお得な金利ゼロ円の期間がある消費者金融がおすすめですが、コツコツと返済する予定であればサービス終了後に適用される金利が低い場所を選ぶことが大切です。

ですが大手は上限でも18%程度の金利となっていますので、それほど心配する必要はありません。

逆に中小の借入先の場合は18%を超える年率が設定されることもありますので注意が必要になります。

大手なら振込は無料で!

お得に利用を続けるには、金利ゼロ以外にも各種手数料というのが大きなカギを握ってきます。

1回あたりの金額は低くても、繰り返し使っていくことでトータル的に大きな金額へと変化してくるからです。

大手企業であれば、振込み融資の手数料はいつでも無料というところが多いでしょう。

指定金融機関の口座を用意すれば、24時間振込に対応してもらえることもあります。

全国各地の提携ATMでいつでも安心

提携ATMの多さも、大手企業の強みであると言えるでしょう。

普段は自宅や会社の近くといった生活圏内で使えていれば問題ありませんが、出張・旅行・急な転勤など、いつもとは違う場所でお金が必要となることもあるでしょう。

そんな時に大手企業を選んでいれば、全国各地に提携ATMが設置されており、不自由なく利用することができます。

返済方法が色々選べる

自分にあった返済方法を選べるのも、人気の理由の一つです。

手元にお金があると使ってしまうという方は、返済に充てるべきお金をすぐに振込で返済したいですよね。

大手の消費者金融であれば、土日でも手数料無料で返済を行う方法がいくつか存在します。

他にも、コンビニなどのATMを使って、気が向いたときに返済することもできます。

思い立った時にすぐ返済することができるというのは、非常に便利です。

無利息サービス以外にもお得に利用するポイント

利息に大きな関係がある貸付利率をユーザーが決める事はできませんが、お得に使うために注意しておく点を押さえておけば利息の負担は少なからず減らすことができます。

そのための一つのおすすめ方法は、返済手数料がかからない方法を選ぶことです。

提携ATMを利用する代わりにインターネット返済や瞬フリを使った振込による融資を希望するだけで、手数料を0円にすることができます。

実はこうした手数料が積み重なって大きな負担となる事もありますのでぜひ気を付けてみてください。

規模の大きな消費者金融のメリット

最大30日間利息がつかない

規模の大きな消費者金融なら最大30日間にわたって金利0%でサービスが利用できます。しかも適用金額に上限が設けられていない業者がほとんどですので、多く活用すればするだけ得しちゃうんです!

 
もともと低金利だから安心

金利ゼロ円のサービスを行っている規模の大きな消費者金融は、設定されている金利がもともと低いため、金利ゼロ円の期間が終わった後も安心して利用する事ができます。返済もリボ払いですので自分のペースで行えます。

 
充実のサービスをスピーディに

無利息期間があることだけが大手消費者金融の良さではありません。条件が整えば30分で終わる審査の速さや手数料なしでの振込対応など、中小業者と比較すると高品質で、すべてがスムーズに行われます。

安心・安全の審査を期待できるのは?

無利息や低金利でのサービスも行っているCMなどでよく見かける消費者ローンが一番です。契約までの早さで考えてみても安全面で考えてみても一番におすすめできるのは老舗なんです。人気があるという事は選ばれるだけの理由がありますので選ぶなら老舗がベストです。

大事なポイントをもう一度おさらい!

金融機関からお得にお金を借りたいのであれば、金利ゼロサービスを賢く使うことがおすすめです。

開始日や適用期間をしっかりと確認して申し込みをしましょう。

またそれだけでなく、サービス終了後も使い勝手の良いローンなのかどうかを見極めるのもポイントとなってくるでしょう。

本当にお得に使うためには総合的な判断力が求められます。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・カードローンの専門家

22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローンを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・カードローンの専門家
22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローンを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。こちらのメールで気楽にご連絡ください。



【即日融資】今日中にお金を借りるなら?消費者金融で借入する方法!

※ プロミスの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。お申込時の年齢が18歳及び19歳の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生及び高等専門学校生も含む)はお申込できません。収入が年金だけの方は申込できません。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。最短15秒事前審査:事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。

※ アコムの注意事項
ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能です。専業主婦は不可となっております。

※ SMBCモビットの注意事項
申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。SMBCモビットは原則24時間最短3分でお振込可能です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。収入が年金だけの方は申込できません。

※ アイフルの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。最短25分融資はWEB申込みの場合となります。アイフルのご利用限度額が50万円超、又は他社を含めた借入総額が100万円超になる場合は 源泉徴収票など収入を証明するものが必要になります。受付時間によって、振り込みが翌営業日となる場合が御座います。


免責事項

・本ホームページで掲載されている情報に関しましては、可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、「内容の安全性や信頼性、有効性、正確性等の目的への整合性を保証するものでは御座いません。」また、本ホームページ掲載の企業とお客様での契約に関して、いかなる関与も致しません。また、本ホームページに起因し、ユーザーに生じたあらゆる損害、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切の責任を負いません。

・本ホームページは「一般的な情報提供を目的としており」商品提供業者との契約締結における媒介や代理、斡旋をするものでは御座いません。(金融商品の申込は自身で各金融機関の公式サイトを確認し、判断頂けますようお願い致します。)

・本ホームページのリンク先で発生した損害やユーザー同士のトラブル等に対して当社は一切の補償、関与を致しません。また、本ホームページからリンク等をされた第三者が運営しているホームページ、サイトに関して、いかなる保証も致しません。独自の判断で利用ください。

・本ホームページのランキングの付け方については独自で調査した借入可能になる時間や実質年率、口コミなどでの評判等を専門家の監修を得て総合的に判断した結果となっております。