中小消費者金融アロー キャッシングの評判|申込~借入について解説

中小消費者金融アロー キャッシングの評判|申込~借入について解説
当ページには広告が含まれています

お金のイロハは、アフィリエイトプログラムを利用し、複数の企業から広告を受けることがありますが、コンテンツ内容やランキングの評価には一切関与しておらず、そのような影響を受けることはありません。

株式会社アローは愛知県名古屋市に本社を置く、登録番号:愛知県知事(5)第04195号、日本貸金業協会会員 第005786号として登録されている正規の消費者金融です。

株式会社アローのキャッシング「フリープラン」は、申し込みから審査回答までに最短で45分という短時間での審査を実現しており、なるべく早くお金が必要な方でもすぐに利用することができるので、使い勝手の良い金融会社です。

大手消費者金融と比較してみても、それほど大きな違いはないため、急いでいる時の穴場業者としても知られた存在です。

最短で「45分」審査!

即日融資全国対応来店不要
バレない
利息0円
土日祝日

審査時間最短45分

限度額 200万円まで

実質年率15.00%~19.94%

株式会社アローは、日本貸金業協会会員 第005786号 登録番号:愛知県知事(3)第04195号で登録されている消費者金融です。他社と異なり使用用途が「自由」なので、様々な場所で使うことができます。

融資時間 最短45分
ご融資額 最大200万円まで
貸付利率 15.00%~19.94%
担保 不要
連帯保証人 不要
遅延損害金 19.94%(実質年率)
申込対象者 年齢24歳以下及び66歳以上の方はご契約いただけません。
返済方式 残高スライドリボルビング
返済期間・回数 契約日より5年60回 元利均等返済(2~180回 最長15年以内) ※ご相談の上、返済回数を設定します。


消費者金融 アローのキャッシングは危ないってほんと?ヤミ金なの?

「アロー キャッシング」とグーグルなどで検索すると、「危ない」「ヤミ金」等という関連キーワードが出現します。

これを見ると、アローってやばいんじゃないか?と思う方もいるかも知れません。

しかし、アローは愛知県知事(4)第04195号で登録されているため、ヤミ金業者でもなければ危ない業者というわけでもありません。

法律のもとで2000年(平成12年)から運営されている正規の貸金業者です。

また、貸金業法に基づいた自主規制機関となる日本貸金業協会の会員となっているため、より安全に利用できます。

そして、アローが「危ない」といわれる要因として、金融事故を起こした過去があるけれど利用できたという口コミがあることが挙げられると思います。

確かにアローは、大手消費者金融などでは審査に通らなかった過去に自己破産や債務整理されたような方も相談可能と柔軟な審査が特徴です。

しかし、アローは独自の基準で厳正に審査を行っているため、誰でも借りられるわけではありません。

なので、アローを利用すること自体が危ないというわけではありませんが、利用するときには計画的に返済能力を考えて借りることがとても大切です。

アローのキャッシングの口コミ・評判は?

アローは急な出費や予期せぬ経済的な困難に直面した際に、頼りになるキャッシングサービスですが、ご自身でアローを利用してみる前に、他の人から得られる口コミや評判を確認することも大切です。

今回はそのために、アローのキャッシングサービスの口コミや評判を紹介します。

それぞれの意見や評価を参考にしながら、ご自身がアローを利用するかどうか判断する材料としてください。

良い口コミ・評判

    良い評判

  • 金融事故の経験があるけれど審査に通り、20万円借りられた
  • 担当者の対応がとても丁寧だった
  • 審査結果が出るまでのスピードが早かった
  • 他では借りられなかったので助かった

これらの口コミ・評判からわかることは、自己破産や経験した人や個人再生の返済中でも審査に通る可能性が状況によってはあるということです。

アローのキャッシングは申込条件が厳しいですが、『過去に自己破産や債務整理された方も相談可能』と柔軟に審査を行ってくれる点が大きなメリットとなります。

そのため、他社で断られた方も利用を検討する価値があるかもしれません。

【実際の体験談①】40万円の融資してもらいました

会社員・40代・男性  4.5

会社の倒産を受け、自己破産を経験しました。免責後7年が経ち、子供の教育費が必要になりました。

自己破産時にも消費者金融プロミスやレイクなど整理した為、関係した所には申し込みは出来ません。

さらに、銀行は10年以上立たないと難しいと聞きました。諦めかけていた時に、インターネットでアローという会社を見つけました。

名古屋の会社で評判も悪くないようでしたので、ダメ元で申し込みをすると、4日ほどして、アローの担当女性の方から連絡がありました。

とても丁寧に対応いただき、名前や現在の仕事、借りたい金額、何に使用するのかなど一通り聞かれ、審査後連絡をしますとの回答でした。

当日に再度連絡をもらい40万円の融資をしていただけました。

通常と違うのは、カード等もなく、一括で40万円が振り込まれるというシステムで、一万五千円づつ、毎月指定された口座へ自分で振り込みをして返済しています。

アローでは、スマホアプリを入れると、そこから振込先なども確認できたり、返済の残額等も確認出来ます。

申込時もこのスマホアプリから本人確認の写真などをアップ出来ましたので、とてもスムーズに申込み出来ました。

【実際の体験談②】周囲からの評判が良かったので

会社員・30代・女性  4.0

私の母が、お金を貸して欲しいと言ってきました。その額は確か30万円くらいです。その時の私は、貯金があまりなかったので、お金をその株式会社アローで借りることにしました。

ですので、その株式会社アローで、審査をして30万円を引き出しました。すぐにお金を借りることができました。

また、支払いの内容は、毎月1万円前後を払うという事になっていました。

毎月1万円前後はそれほど大きな額ではないので、毎月払うのは難しくなかったので、返済日までに、しっかりと支払いの分の振込を毎月欠かさずに行っていました。

アローは、すぐにお金を借りれるし、支払いも振込するだけなので、便利だと思いました。

悪い口コミ・評判

    悪い評判

  • 金融事故があっても借りれると思ったけど審査否決だった
  • 審査に時間がかかった

これらの口コミからわかることは、上記でも書きましたが、アローは過去に金融事故を経験した方でも利用できる可能性があることが特徴の一つですが、申込者の状況によっては審査落ちする可能性もあるということです。

他社での借入が複数あったり、返済状況や年収や勤務状況が良くない場合は審査に通ることが難しくなってしまうため、注意が必要です。

また、審査に時間がかかったという口コミもありますが、混雑していたり、信用情報に傷がある場合には時間がかかることもあります。

もし、一定期間連絡がない場合は一度お問い合わせをしてみることをおすすめします。

審査に落ちた経験

会社員・40代・男性

車の修理代が急遽必要になったため、アローさんに申し込みをしましたが、審査落ちしました。

自己破産して間もないのと勤続年数が少ないのが原因だと思ってます。

『女性』の口コミの評判は?

特に女性の場合、お金が原因でトラブルになりやすいので取引する業者は慎重に選びたいという方が多いと思います。

株式会社アローは「愛知県知事(3)第04195号」として登録しているだけでなく、「日本貸金業協会会員第005786号」として日本貸金業協会会員にもなっている安全なキャッシングです。

また、個人情報保護宣言をして厳重にデータ管理に努めてくれており、反社会的勢力などとも関係を持たずに安全に取引できる金融業者です。

来店不要で利用でき、カードレスキャッシングが可能な点についても評価されています。

アローのキャッシングのデメリット

アローのキャッシングには便利な面もありますが、申し込むための条件が厳しいことや、高金利であること、限度額が低いことというデメリットもあります。

以下ではこれらのデメリットについて詳しく見ていきましょう。

申込条件が厳しい

アローのキャッシングには年齢25歳以上、健康保険に加入している、勤続年数が12ヶ月以上、他社返済が遅れていない等、という申込条件があります。

大手消費者金融では20歳以上の定期的な収入がある人という少ない申込条件となっていますが、アローでは上記のような条件があるため、他社よりも厳しく感じるかもしれません。

この条件に当てはまっていない場合には審査に通ることはありませんので、申し込みをする前にしっかりと確認しておきましょう。

審査や融資に時間がかかる

アローのキャッシングは最短45分融資とスピーディな対応が一つの特徴ですが、状況によっては審査や融資までに時間がかかる場合があるため、急いでいるときには注意が必要です。

口コミでもありましたが、過去に金融事故を起こしている場合、4日ほど審査に時間がかかったという事例もあります。

そのため、ご自身の状況を考えて余裕を持って申し込みをすることも大切です。

金利が高め

アローのキャッシングは、15.00%~19.94%となっているため、他社と比較して金利がやや高めであることがデメリットです。

そのため、長期になればなるほど他社よりも返済額が増える可能性がありますので、返済計画をしっかり考えて利用する必要があります。

限度額が低め

アローのキャッシングは限度額が200万円までとなっているため、大手消費者金融の800万円の限度額と比較すると低めに設定されています。

そのため、大きな金額を借りたい場合にはデメリットです。

しかし、アローも他の消費者金融と同じように総量規制の対象となっているため、その点も考慮しておくようにしましょう。

株式会社アローのキャッシングの特徴

「株式会社アロー」は、中小消費者金融の部類に入るフリープランという形でユーザーに迅速なキャッシングを提供している会社です。

キャッシングのフリープランとは、「使途自由フリーローン」のことです。

使い道が原則自由となっており、担保や保証人も原則不要となっていることから、利用しやすいプランとなっています。

審査時間 最短45分
融資時間 最短即日
申込対象 ・25歳以上65歳以下
・安定した収入がある方
申込方法 インターネット・FAX・郵送
限度額 ~200万円
実質年率 15.00%~19.94%
遅延利率 19.94%
担保・保証人 原則不要
返済方式 ・残高スライドリボルビング
・元利均等返済
返済期間・回数 リボ:契約日から5年・60回
元利均等:15年以内・2~180回
登録番号 愛知県知事(4)第04195号
日本貸金業協会会員 第005786号
所在地 名古屋市中川区高畑2丁目144
設立 2000年11月6日

口コミで評判のポイントはなに?

この株式会社アローのフリープランについての口コミでの評判としては以下のようなものが見られます。

・即日融資してもらえる
・審査が早かった
・まとまった金額を借りることができた
・借り換えが可能となった

「いますぐ必要」という場合、スピード審査や『即日融資が可能』だというのは、選ぶ際の大きなポイントです。

対応地域は「全国」

東京や大阪に住んでいる方は名古屋の金融業者は利用できないと思われる方もいると思います。

ですが株式会社アローのキャッシングなら、来店なしでWEBや電話やFAXなどで申込みや審査を受けることができるため全国どこからでも契約が可能となっています。

申し込みや利用中の取引情報管理などネット対応に力をいれているため、本拠地近辺だけでなく遠方からの申し込みであっても便利で快適にキャッシングを使用することができるでしょう。

審査は最短45分のスピード対応

株式会社アローのフリープランは“必要な時に、必要な人に、必要なお金を”をテーマにしているキャッシングとなっている為に、“最短45分”というスピーディーな審査時間で対応してくれます。すぐに資金調達ができる点も評判となっています。

審査に通ると本人確認書や必要な場合は収入証明書の提出が必要になるので、急ぎの場合は事前に準備しておくとスピーディに手続きしやすいです。

早い申込方法は?

口コミでも評判のよい、株式会社アローのフリープランを申し込むなら、まずはホームページにある「今すぐお申し込み」をクリックしましょう。

申し込みにはネットのほかに、FAXや郵送もありますが、急ぎの場合はネットでの申し込みがおすすめです。

今すぐ申込を行えるというのは一番早い方法なんです。

ネット申込の方法は?

株式会社アローのフリープランをネット申込して利用する方法は次の通りです。

  1. 申し込み
  2. 公式サイトの「初めてご利用のお客様今すぐお申込み」をクリックして“申込フォーム”にアクセスし、必要事項を入力して送信。

  3. 1次審査
  4. 最短45分の1次審査を受ける。

  5. 必要書類の提出
  6. 1次審査の結果連絡がくるので、通過したらwebで必要書類(本人確認書類、収入証明書類)をアプリなどを利用してアップロード提出。

  7. 聞き取り調査
  8. 電話で申込内容や借り入れ状況などの聞き取りをする。

  9. 2次審査
  10. 在籍確認を含む2次審査をし、通過したら指定口座にお金を振り込んでもらえる。

  11. 契約
  12. 株式会社アローから契約書類が郵送されてくるので、必要事項を記入して返送をする。

株式会社アローの公式ホームページ

アローのキャッシングの審査に通る人ってどんな人?

アローのキャッシングに申し込みをするときには、以下のことに気をつけなければいけません。

申込条件

  • 年齢が25歳以上65歳以下であること
  • 他社からの借入が年収の1/3を超えていないこと
  • 健康保険に加入していること
  • 勤続年数が12ヶ月以上あること
  • 他社での返済が遅れていないこと
  • 個人事業主の方は年収の証明ができること

これがアローに申し込みをする条件となっています。

言い換えると、これらを満たしている方は審査に通る可能性があると言えますね。

提出する書類について

アローのキャッシングに申込をする時に提出する書類ですが、大きく2つあります。

本人確認書類と収入証明書」です。

    本人確認書類

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • (住所が記載されている)パスポート
  • 在留カードなど
    収入証明書

  • 直近2ヶ月分の給与明細書
  • 源泉徴収票
  • 確定申告書など

また、本人確認書類に記載されている住所と現住所が違う場合には、プラスして電気やガス、水道、固定電話・NHKなどの公共料金の領収書が必要になりますので用意しておくと良いでしょう。

借入方法も『振り込み』対応

スピーディーに使途自由のローンを組める株式会社アローでは、借入方法も振り込み対応可能となっています。

振り込みの依頼はインターネットのホームページから追加融資を希望する形で何度でも行うことが出来ます。

入金は指定する銀行の営業時間内となるので平日の14時までに申し込むことで即日でキャッシング融資を受けることが出来ます。

忙しくてキャッシングする時間がないという女性の方や地方住みで近くに現金を引き出せる場所がないという方まで、色々な方が便利に活用する事ができます。

株式会社アローの実質年率は?

株式会社アローのフリーローンの実質年率は15.00%~19.94%となっています。

上限金利は大手キャッシングに比べると高めではありますが、100万円以上の借入の場合には利息制限法の範囲である15.00%が適用されるでしょう。

また、担保や保証人が不要になっているので、準備することができない方も申込をすることができます。

限度額は?

お金を借りたい人の中には生活費などのちょっとしたお金を借りたい女性の方もいれば、引っ越しや行事ごとなどで多額の借入をしたいという方もいると思います。

株式会社アローのフリーローンでは限度額が200万円までとなっていて、色々な用途に使いやすい限度額になっており、また使いすぎてしまう心配もなくちょうど良い借りやすい限度額になっています。

一見すると少ない印象を受ける人もいるかもしれませんが、適度な限度額にすることで借り過ぎて返済が困難となるトラブルを防ぐことができるのです。

担保や保証人が不要

株式会社アローでは担保や保証人などが不要でキャッシングする事ができます。

その大きな理由としては、返済能力に見合った融資を行っているため、それらが不要での貸し付けが可能になっています。

担保や保証人がいないからといって、審査が著しく厳しくなることはなく、問題ない人物は審査を通過できるようになっています。

必要な時に担保や保証人などを用意する時間や手間が必要ない事から口コミでも評判が良いです。

株式会社アローのまとめ

株式会社アローは最短45分の審査の速さも口コミで評判のフリーローンを提供しているキャッシング会社です。

ネットによる申込受付がなされているため、あなたの必要に応じて夜間や休日でもすぐに申し込みができるのも利点の一つです。

また、ネットから申込みをすればアプリで書類の提出が行なえ、その時には郵送物が一切なしで利用できるという点も内緒でお金を借りたい方に評価されています。

まとまった金額の利用や借り換えも用意されているため、中小のキャッシング業者としては珍しく高額設定されています。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・資金調達の専門家

22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローン、ファクタリングを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・カードローンの専門家
22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローンを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。こちらのメールで気楽にご連絡ください。



【即日融資】今日中にお金を借りるなら?消費者金融で借入する方法!

※本ページはプロモーションが含まれています。
お金のイロハでは、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運営しております。

※ プロミスの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。お申込時の年齢が18歳及び19歳の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生及び高等専門学校生も含む)はお申込できません。収入が年金だけの方は申込できません。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類や収入証明書類等を提出される場合は、個人番号(マイナンバー)が記されている箇所が見えないように加工してから提出して下さい。

※ アコムの注意事項
ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能です。専業主婦は不可となっております。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。30日間無利息サービスはアコムでの契約が初めての方が対象です。

※ SMBCモビットの注意事項
申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。SMBCモビットは原則24時間最短3分でお振込可能です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。収入が年金だけの方は申込できません。

※ アイフルの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。アイフルのご利用限度額が50万円超、又は他社を含めた借入総額が100万円超になる場合は 源泉徴収票など収入を証明するものが必要になります。受付時間によって、振り込みが翌営業日となる場合が御座います。


免責事項

・本ホームページで掲載されている情報に関しましては、可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、「内容の安全性や信頼性、有効性、正確性等の目的への整合性を保証するものでは御座いません。」また、本ホームページ掲載の企業とお客様での契約に関して、いかなる関与も致しません。また、本ホームページに起因し、ユーザーに生じたあらゆる損害、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切の責任を負いません。

・本ホームページは「一般的な情報提供を目的としており」商品提供業者との契約締結における媒介や代理、斡旋をするものでは御座いません。(金融商品の申込は自身で各金融機関の公式サイトを確認し、判断頂けますようお願い致します。)

・本ホームページのリンク先で発生した損害やユーザー同士のトラブル等に対して当社は一切の補償、関与を致しません。また、本ホームページからリンク等をされた第三者が運営しているホームページ、サイトに関して、いかなる保証も致しません。独自の判断で利用ください。

・本ホームページのランキングの付け方については独自で調査した借入可能になる時間や実質年率、口コミなどでの評判等を専門家の監修を得て総合的に判断した結果となっております。