レディースローンの審査は甘い?安全でおすすめの女性向けキャッシング

レディースローンの審査は甘い?安全でおすすめの女性向けキャッシング

お金を貸してもらうなら安全に借りたい女性の方も多いかと思います。

現在の消費者金融は、無利息期間があるレディースローンがでてきていますし、家族にバレずに即日で借りられるカードローンが増えてきたので、昔よりも抵抗なく利用している方がたくさんいます。

そして、融資まで最短30分でできるようになりましたので、素早く貸してもらいたい女性の方にもおすすめできます。

また、カードローンでお金を貸してもらいたい時には、必要になる書類もありますので、それらを用意しておくとスムーズに契約が進みます。

世の中にはたくさん「当日中の融資ができます!」と謳っている会社がありますが、無名な会社ほど条件が少ない分、あとで後悔してしまうケースがありますので注意が必要です。

一番のおすすめは有名な金融会社ですが、コマーシャルなどを見れば分かる通りたくさんありますので、その中でも厳選しておすすめのレディースローンを紹介していきます。

目 次

女性向けのレディースローンを分析

1.誰にも会わずにできる

大手レディースローンの多くではインターネット申し込みが行えるようになっています。また契約から返済に至るまで誰にも会わずに行う事ができるためプライバシー対策がしっかりとしているため、より安全に利用できます。

 
2.カードレスでお財布の中も安心

大手カードローンの中には振込サービスに特化したカードレスでの利用を提供している場所もあります。カード不要のためお財布の中もスッキリしますし、誰かに見られても安心です。

 
3.一定期間0円で安全に使える

金利が一定期間0円になるお得なサービスも準備されているレディースローンもあります。使いすぎが不安という女性の方のために限度額を押さえたサービスを行っているレディースローンもあります。

レディースローンとは?通常のカードローンとの違いを解説

女性専用のローンサービスが「レディースローン」であり、レディースキャッシングなどという名前で呼ばれることもあります。

男性よりも女性はカードローンに対して申込みにくさや不安を感じていることが少なくありませんが、レディースローンはそんな女性も利用しやすいように様々な工夫がされています。

その1つとしてレディースローン多くは「オペレーターが女性」となっています。

色々と聞きたいことがある場合も、同じ女性同士であれば相談もしやすくなるのではないでしょうか?

また「ローンカードのデザインがおしゃれ」など、細かな点での気配りがされている商品も多く、初めてカードローンを利用する女性も安心して申込みを行えるのが特徴です。

もちろん、女性が不安な点として挙げる「周囲にバレずに借りられるのか」という点も大手なら『郵送物なしのWEB完結が可能』としっかりプライバシーに配慮しているため安全に利用できます。

レディースローンの審査は甘いの?

レディースローンは融資限度額や金利など、貸付条件そのものは女性向けに限定していない商品と大きな違いはありません。

Check!

審査に関しても特別に甘いということは考えにくく、通常のカードローンと同様の条件で審査が行われることになります。

ただパートやアルバイトとして働いている女性も多いことから、レディースローンでは女性の働き方などを考慮した審査が行われるのを期待することができるかも知れません。

また審査が通過しやすくなるわけではありませんが、レディースローンでは借り過ぎを心配される女性も安全に利用しやすい、融資限度額の上限が低めの商品なども用意されています。

在籍確認なしのレディースローンはあるの?

インターネット上で申込みから契約までの手続きが完結可能な、WEB完結に対応している商品も多く、「家族バレをしたくない」という方も安心して利用することができます。

勤務先に対してローンの利用を知られたくない方にとっては、「職場への在籍確認」が不安かも知れませんが、書類提出で在籍確認が行えるローン会社も少なくはありません。

電話での在籍確認が必要となる場合でも「時間指定」や「女性担当者」など、不安を和らげる対応を行っている場所が大半です。

さらに書類提出などを素早く行うことで「即日融資」が実現できる可能性もあり、安心感だけでなく速さも兼ね揃えたレディースローンも数多く存在しています。

在籍確認について要望がある場合は、申し込み後の連絡のときにオペレーターに相談することをおすすめします。銀行カードローンよりも消費者金融の方が在籍確認について柔軟に対応してくれます。

主婦でも安全に利用できるの?

レディースローンでも女性専用ではない一般向けのカードローンであっても、既婚・未婚が利用条件に含まれていることはありません。

ですので既婚の方も申込みを行っていただくことに、何ら問題は発生しませんし、安全に利用可能な点は変わりありません。

ただし各社が設定している収入条件や年齢条件を満たしていない場合は、審査に通過することはできませんので注意が必要です。

申込みを行う前には利用条件をご確認の上、手続きを開始してください。

専業主婦は配偶者貸付があるカードローンを

主婦の方も安定した収入を得ていれば、レディースローンの審査に通過するのは難しくありません。

しかし収入がない専業主婦の方も「配偶者貸付」が利用できるレディースローンであれば、貸付を受けられる可能性があります。

ただし配偶者に安定した収入があるだけでなく「配偶者からの同意を得ている」必要があり、配偶者貸付を利用した場合は、専業主婦の方が家族にも知られずに利用することは現実的にはできなくなります。

レディースローンのメリット

性別問わず利用できる一般向けのカードローンではなくレディースローンを選ぶメリットは、「女性にとっての使いやすさを意識したサービスが利用できる」ということです。

メリット

  • 女性オペレーターによる対応が受けられる
  • 女性がカードローンを利用する際の悩みに対して理解がある
  • ローンカードのデザインが女性向き

上記した3つは、レディースローンを利用するメリットの代表例です。

対応するオペレーターを女性のみとしているしているレディースローンは多く、男性相手では威圧感を感じるという方も安心であり、同性でないと相談しにくい内容も話しやすくなるはずです。

また収入のない専業主婦の方でも借入が行える「配偶者貸付」が利用可能であったり、既婚女性の方に多いパートやアルバイト収入でも審査に通りやすいなど、女性がカードローンを利用する際の悩みに対して理解が深く、対応策が用意されていることも少なくはありません。

そして些細なことかも知れませんが、レディースローンで使用するローンカードは女性向きの柄であることが多く、財布などに入れているのを見られても目立たず恥ずかしさを感じにくいデザインになっています。

このようにレディースローンは、「女性にとっての使いやすさ」を強く意識しているサービスなのです。

レディースローンのデメリット

デメリット

  • 利用限度額の上限が低めに設定されていることが多い
  • 選択肢が限られている

上記したのは、レディースローンを利用した際にデメリットとなる可能性のある2つのポイントです。

レディースローンは、使い過ぎてしまうことを心配される女性も安心安全に利用できるように、あえて上限の限度額を低めに設定している商品があります。

これによって借り過ぎが避けられるのはメリットともなりますが、大きな額の借入が行えず利用目的によっては不足してしまう可能性もあります。

ですが利用者を女性に限定しない一般向けのカードローンと同等の上限が設定されている商品もありますので、貸付条件などを確認した上でご自身に適した限度額設定になっている商品をお選びください。

また全てのカードローン会社でレディースローンが用意されているわけではなく、やはり一般向けと比較すれば選択肢は限られてしまいます。

ただ本記事でも申込先候補を幾つかご紹介させていただきますが、選択肢が少な過ぎるということはありません。

多くの方は、ご自身の希望条件を満たすレディースローンが見つけられるはずです。

レディースローンの選び方

レディースローンに限ったことではありませんが、カードローンを利用する際には「申込先選び」は非常に重要なポイントとなります。

大手だから良いと決まっているわけではなく、申込先に何を求めるかを意識しながら情報収集を行うことが大切です。

もし何を重視するかがお決まりでないのであれば、これからご紹介する4つのポイントから条件の優先順位などをお決めになってはいかがでしょうか。

審査通過率で選ぶ

収入が低いなどの理由から審査通過に関して不安を感じているのであれば、「審査通過率が高い」レディースローンを選ぶと安心感は高まります。

成約率
アコム 42.04%
プロミス 38.85%
アイフル 33.22%

このように大手消費者金融では、成約率(審査通過率)が公式サイトで公表されています。

上の表は2021年4月~1年間の成約率を平均して出した数字です。

これを見ると、アコムが42.04%と一番成約率が高いことがわかります。

時期によって違いが出ることもありますが、審査に不安がある女性は成約率(審査通過率)を基準に申込先を選ぶのも方法の一つです。

もし審査通過率に関しての情報がサイト上などに記載されていない場合は、「借入診断」など簡単な情報入力で借入可能かが判断できる、簡易診断を受けてみるという方法もあります。

名称は各社によって違い、全てのレディースローンに借入診断が行えるサービスがあるわけではないのですが、審査に不安を感じるのであれば積極的にご利用ください。

ですが前提として、「額は少なくとも定期的な収入があり、過去に金融事故を起こしていない」という条件を満たしていれば審査通過はそれほど難しくはありませんので、まずはお気軽に申込みを行ってみることもおすすめします。

女性専用ダイヤルがあるか

オペレーターが女性に限定されている「女性専用ダイヤル」は、レディースローンの大きな特徴です。

しかしレディースローンと名乗るのに、女性専用ダイヤルが必要と定められているわけではありません。

限度額やローンカードなど、対応オペレーターの性別以外の部分で女性向きという特徴を出している商品があったとしても問題はなく、申込前にはサイトなどで一応の確認は必要になります。

もちろん「女性専用ダイヤル」に必要性を感じなければ重視するポイントではなくなりますので、求めるかどうかは利用者様次第となります。

無利息期間があるか

「無利息期間」があれば、30日間など定められた期間内には利息が発生することがなく、期間内に完済できれば利息0円での利用も可能となります。

利用できればお得なのは間違いなく、レディースローンでも無利息期間が設定されている場所は幾つか見つかります。

ただし無利息期間の適用は原則的に初回借入時のみとなっており、2回目以降の借入では通常通りの利息が発生することが大半です。

期間の長さや対象となる額の範囲などは、申込先によって異なることがありますので、無利息期間の中身にも注意が必要です。

即日融資ができるか

借入をお急ぎであれば「即日融資」に対応可能なレディースローンが最適です。

特にインターネットからの手続きの利便性が高く、申込みから契約までの手続きをネット上やアプリで完了できる「WEB完結」が利用できれば、速さと手軽さが両立できるようになります。

「WEB完結」は来店不要で手続きが進められるため、周りの人にレディースローンへ申し込んだことを知られにくいというメリットもありますので、こっそり安全に借入を行いたいという方にも適しています。

女性におすすめの大手レディースローン3選

急いでいる女性がレディースローンやカードローンを選ぶときに見ておきたいポイントは、申し込みをしたその日のうちに貸してもらえるか、金利、限度額という点だと思いますが、それ以外にも見ておきたいポイントがあります。

それは「緊急融資に加えたサービスが何か」という点に注目することです。

最近の注目できる別のサービスについて考えてみましょう。

その一つは一定期間無利息サービスです。

各社によって期間の長さや繰り返し使えるかどうかなどの違いがありますので、貴方の借入に応じたサービスを選べるのも嬉しいサービスです。

別の注目できるサービスとしては、提携ATMの利用についてです。

利用者の多くが提携ATMを利用していることを考えると、提携ATM利用時の手数料の有無やどれほどのATMと提携しているのかで借入れの利便性は大きく変わってきます。

提携ATMに関しても各社でかなり違いがありますので、しっかりと比較することが必要です。

これからレディースローンを選ぶなら、上記で何度も記載した通り、即日融資が可能なスピードの速さと「+αのサービス」です。

ここから大手のレディースローン3社の特徴を紹介していきますので、上記の点に注目して自分に合ったところを見つけてください。

女性向けのレディースプロミス

レディースプロミスは女性向けの大手カードローンですので、初心者がスピーディ、且つ安全に借りたい時に便利な女性向けの商品です。

融資が完了するまでの時間ですと、最短25分となっているのも魅力の一つです。

「こんなに短すぎていいのかな?」と思うくらいレディースプロミスの審査は早いです。

準備あっての借入ですから必要書類は事前に用意しておきましょう。

はじめての借り入れで50万円以下の希望金額なら本人確認書類(運転免許証やマイナンバーカード)だけで申し込みができます。

また、ネットを使うと来店も一切しないで審査申込ができるので、これから身内、友人に内緒で安全に貸してもらいたい主婦にもレディースプロミスは人気です。

安心のレディースコール設置

男性に相談することや、お金を借りることに抵抗がある女性の方のためにレディースプロミスにはレディースコールを設置しております。

こちらであれば、名前の通り対応してくれるスタッフの方は全て女性になりますので、安心して現状の相談から最適な回答を導き出せそうですね。

また、支払いが難しい場合などの相談も必ず女性が対応しますので、返済の相談がしずらくて、電話できない…なんていうこともありませんし、無理のない返済計画で利用していけるのではないかと思います。

審査基準は?

プロミスは18歳以上74歳以下※の毎月安定した収入がある人なら誰でも申し込むことができます。

主婦でもパートなどで一定の収入があれば旦那さんに知らせることなく借り入れすることもできます。

他にも学生やフリーターの方も同様で、一定の収入を得ていれば誰もが利用できます。

その際、連帯保証人を立てたり担保が必要になったりということもないので、気軽に借り入れすることができます。

必要書類やその提出方法は?

お金を借りる際は、必ずと言っていいほど提出しなければならない書類があります。

基本的に必要なのは、本人確認証と呼ばれるものです。本人確認証として認められているものは免許証やパスポートなどです。

プロミスでお金を借りる場合、50万円以下なら本人確認書類だけで借りることができます。

その時は、提出する書類が少ないことから手間のかかる店頭窓口や自動契約機からの申し込みではなく、ネットから申し込みをして最小限の手間で契約をするのが得策と言えます。

ネットから申し込みをした場合、どのように書類の提出をしたら良いのかわからない人も多いでしょうが、ネット申込みの場合には、本人確認書類をスマートフォンなどで撮影し、写真データをメールで送信したり専用フォームからアップロードすることで提出できます。

借り入れできる場所は?

プロミスの優れている部分として、24時間融資可能の他に提携しているATMがたくさんあるという部分です。

全国各地に提携しているATMが設置されているので、申込を完了させ次第、すぐにでも融資を受けられるのが魅力です。

提携ATMは、コンビニATMや三井住友銀行、ゆうちょ銀行など様々あります。

利用する地域が異なるからといって、利息が高くなったり、融資が受けられないということは一切ないです。

全国各地の様々な地域で生活している方に素早く融資をしてくれるので、安心して借りることができます。

口座に振込みしてもらいたい時は?

大手銀行系カードローンの女性専用のレディースプロミスは、数ある同業者と比較しても特に利便性が高い「瞬フリ」という銀行口座にお金を振り込んでもらう事で借入する振込サービスを手数料無料で提供しています。

瞬フリは、平日14時までに契約を完了させて振込依頼をしていれば最短10秒でお金を振込んでもらえます。

また、三井住友銀行やPayPay銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で「24時間365日(メンテナンス時間除く)」最短10秒でお金を振込んでもらう事ができる利便性が抜群に高いサービスとなっています。

はじめての方は無利息サービスを利用しよう

上の章でも少し説明しましたが、プロミスのフリーキャッシングは新規契約であれば、メールアドレスの登録そしてWEB明細利用で初回借り入れから30日間の無利息サービスが適用されます。

この無利息サービスは、先ほど書いた条件を満たしていれば契約者すべてに適用され、文字通り初回借入日の翌日から30日間は利息が掛からず利用することがでます。

一時的な借り入れで給与日やボーナス支給直前で直ぐに返済する目途が立っていれば、借り入れした金額だけの返済となりお得です。

例え、一括返済できない場合でも、30日分の利息はゼロに抑えられ、初回の返済時には返済する金額のすべてが借り入れ残高に充当され、翌月以降の利息を抑えることができるというメリットもあります。

『アコム』の貸し付け条件は?

女性の方が消費者金融で契約する場合にどんなものを用意すればいいのが気になります。

アコムは、貸付条件に定めている「成人以上の安定した収入と返済能力を有する人」という条件さえクリアしていれば免許証などの本人確認書類を用意するだけで、業者最速である最短30分の審査時間でキャッシング契約ができる利便性の高いところとなっています。

なお、「キャッシング希望額が50万円以上、他社とのキャッシング合計金額が100万円以上」の場合は給与明細書などの収入証明書を提出する必要があります。

自宅から手続きしたい女性は

アコムは利便性の高い消費者金融として女性の方に知られています。

そんなアコムはキャッシング契約の方法についても非常に利便性が高くなっています。

昔は、店舗や自動契約機(むじんくん)に行かなくてはキャッシング契約ができませんでした。

しかし、インターネットが普及した現代では、スマホやPCを使ってどこからでもインターネットによってキャッシング契約全てをする事ができる「WEB完結」というサービスが提供されるようになったので、店舗や自動契約機に行く時間を省いて安全に契約する事が可能になっています。

なお、WEB完結によるローン契約の場合も、総量規制が定めた条件に該当する人以外は本人確認書類だけでできるようになってます。

少ない手続きで30日間無利息サービス

『30日間無利息サービス』はアコムでの契約が初めての方がサービスの対象となることができます。

返済期日の手続きのみに気をつければ良いので、とても手軽に利息を抑えて得することが可能となりますね。

ばれないように使える?

消費者金融との契約がばれたくない女性の方は、アコムがおすすめです。

申し込みから契約までスマートフォンから行え、カード会社の受取も自動契約機を活用すれば周囲にばれないといったメリットがあります。

また、アコムでは審査時にもプライバシー保護が徹底され、勤務先への電話連絡も担当者個人名で行られ、上司や同僚にキャッシング契約だとばれないものとなっています。

そのほか、郵送物についても徹底がされており、外観からはアコムから郵送されているものだと分からなくなっています。

自宅郵送をなしにできる?

アコムならネットから申込と契約をすれば、家族にばれないといったメリットがあります。申込から契約までスマホで行うことができ、契約書類が自宅に郵送されるといった心配がありません。

また、カードの郵送も自動契約機(むじんくん)を活用すれば、自宅に郵送されることがなく、開封されて消費者金融との契約をしていると家族に怪しまれることがありません。

そのほか、利用明細もATMを利用すれば自宅に郵送されることがないため、郵送物からばれるリスクが無くなります。

しかし、注意すべき点として、振込融資の場合、利用明細が自宅に郵送されてしまうため、郵送物を避けたいレディースの方はカードを自動契約機から受取、アコムの専用ATMから借り入れするのがおすすめです。

カードを持ち歩かなくてもできる?

カードを財布に入れて持ち歩いていると、不意に財布の中を見られて消費者金融との契約がばれてしまうことがあります。

しかし、アコムなら振込融資を受けられカードを持ち歩くことが無くなり、周囲にばれないというメリットがあります。

振込融資はスマートフォンから手続きが行え、銀行口座に直接振込になるため、持ち歩くのはキャッシュカードだけで済みます。

飲み会が多く、同僚や友人と一緒になる時間が多いという女性の方には安心が得られます。

オリジナルのACマスターカード

アコムはキャッシング会社では珍しい、ACマスターカードというクレジットカード発行も行っています。

普通は、消費者金融ではキャッシングなどのサービスだけを行っていますが、アコムの場合はこれらのサービスに加えてクレジットカードの取り扱いもあります。

このクレジットカードはネット申し込みにももちろん対応していますし、街にあるアコムの自動契約機から申し込みができ、さらに審査に通ればその場でクレジットカードが発行されるのですぐにカードが必要という場合には非常に便利なサービスなのです。

キャッシングはしたくないという女性には、クレカにキャッシング機能をつける、つけないの選択ができますから純粋にクレジット機能だけを活用することも可能です。

またこのアコムのACマスターカードは、普段の買い物などの支払い時に使用すると一括払いではなく、自動的に分割払いのリボルビング式の適用となるので一括払いをしたくない人にはぴったりです。

ポイントの代わりにお得なキャッシュバック

アコムのACマスターカードは、他のクレジットカードのように買い物をすることによってポイントが貯まるという特典はありませんが、ポイント付与に相当するサービスとしてキャッシュバックサービスがあります。

これは毎月の利用金額に応じて一定額が利用残高から差し引かれるという内容のサービスであり、キャッシュバック率は1ヶ月の利用金額の0.25%となっています。

仮に1ヶ月に10万円利用した場合には250円分キャッシュバックされ、利用残高から自動的に250円が差し引かれます。

レディースローンのSuLaLi

レディース向けの消費者金融を選ぶならアイフルのSuLaLi(スラリ)が注目をされています。

特に「知人、友人や両親などにバレたくない!」とか、「内緒にしておきたい!」なんて思われる女性の方に秘密厳守のアイフル SuLaLi(スラリ)なので特におすすめができますが、初心者の女性の方はアイフル SuLaLi(スラリ)について分からないことも多いと思いますので、こちらでお話をしていきたいと思います。

 
借り入れおよび返済方法は通常のキャッシングと全く同じ

SuLaLi(スラリ)は、特殊なキャッシングサービスではないため、借り入れは専用ATMや提携するコンビニATMから手軽に使うことができます。

また、返済は35日毎および締約日以外にATMから任意返済することも出来ます。

使い勝手は、通常のキャッシングと全く同じため、借入方法や返済方法に困ることもありません。

 
SMSで受け取ることが出来る

SuLaLi(スラリ)でキャッシングをしている際、原則的に連絡はSMSで行われることとなります。返済期日の連絡は、通常のキャッシングでも同様に行われています。

しかし、万が一、返済期日を遅れてしまっても、直ぐに電話での連絡が行われるのではなく、SMSで連絡をしてくれるため安心出来ます。

返済日の連絡はついうっかりを防ぐことが出来ますが、遅れた場合でもしっかりとフォローをしてくれます。

 
30日間の無利息期間がある

SuLaLi(スラリ)は、限度額が10万円と少額ではあるものの、通常のキャッシング契約と同様に30日間の無利息期間があります。

契約日の翌日から適用となり、最大30日間となるため、10万円を借り入れした場合、約1480円もお得になります。

ボーナス月前に出費が生じても、30日以内に返してしまえば、利息ゼロ円で借り入れ出来ます。

 
遅延損害金は法定利息内の年利20%で安心

ついうっかりで返済期日を過ぎてしまう場合、どのくらいの遅延損害金が請求されるのか不安になります。

先ず、SuLaLiでの遅延損害金は法定利息内すなわち利息制限法の上限20%となり、安心することが出来ます。

しかし、年利20%は高いと感じるかもしれませんが1日あたりに計算すると約0.055%と高いものではありません。

もし、返済が遅れたとしても、直ぐに返済すれば高い返済金額になることはありません。

関連記事:アイフルのレディースローン スラリの審査について解説!

プロミスとアイフル SuLaLiの違いは?

女性でも安全に借入できるように女性専用のキャッシングサービスが増えてきています。この点に関しても各社を比べるのは大事な点です。

有名なのがプロミスレディースですが、最近ではアイフル SuLaLiを利用している女性も多くいます。

プロミスレディースは限度額が最大500万円までとなっていますが、アイフル SuLaLiは最大10万円とすごく低く設定されています。

比べるとすぐにわかりますが、借り過ぎて返済するのが困難になるのを防げるのがアイフルSuLaLiの良い部分です。

逆に言えばまとまったお金を借りたい時は、限度額が高く設定されているプロミスレディースを利用すればしっかり対応する事が出来ます。

アイフルはカードデザインや連絡方法まで細部にまでこだわった設計をしているため、女性専用サービスとしての完成度だけを見るならばアイフルSuLaLiはおすすめと言えます。

SMBCモビットでは女性専用のサービスというのは展開されていませんが、SMBCモビットはWEBサービスが充実しているためそれほど他の人と会う危険が元々ないという点が言えます。

ですから特別女性専用サービスがなくても、SMBCモビットの利用に困ることはないわけです。

プロミスとアコムを比較すると…

アコムとレディースプロミスを比較すると金利はアコムが3.0%~18.0%で、レディースプロミスが4.5%~17.8%です。

通常は初めて利用の方の場合は高い金利が適用されるので、17.8%のレディースプロミスがよりお得です。

あと、貸付限度額はアコムが1~800万円で、レディースプロミスが1~500万円です。融資時間の最短はプロミスが25分、アコムが30分です。

無利息期間はアコムが契約日の翌日から30日間で、プロミスが初回出金日の翌日から30日間になります。

アコムとレディースプロミスは両方とも有名な業者ですので、双方のメリットを活用して、どちらもうまく利用することをおすすめします。

中小企業のレディースローン

現在は大手だけでなく、中小の金融機関でもレディースローンが利用可能です。

企業としての規模は大きくはなくとも、サービス内容では大手に引けを取らないという場所も少なくはなく、大手での審査に通過できなかったという方が中小のレディースローンならば利用できたということも決して珍しくはありません。

企業としての規模だけで選ばずサービス内容で選ぶのであれば、これからご紹介する中小のレディースローンも候補になるはずです。

マイレディス(セントラル)

金利 4.80%~18.00%
限度額 最大100万円
主な特徴 創業40年以上という安心感、即日融資可能

「マイレディス」は創業して40年以上の歴史を持つ株式会社セントラルのレディースローンです。

長い歴史で培われたノウハウを活かし、「お振込まで最短30分」というスピードでの即日融資が利用可能です。

また自動契約機「セントラルくん」を利用した手続きも行え、さらには安心の女性スタッフ対応も行っているなど、「マイレディス」は速さと安心感が大きな魅力のレディースローンです。

マイレディスの評判は?最短で審査をする方法

レディースフタバ

金利 14.959%~17.950%
限度額 1万円~50万円
主な特徴 初回30日間の無利息期間、昭和37年創業(創業50年以上)

「レディースフタバ」は初回借入時には「30日間の無利息期間」が適用され、利息を大きく抑えて安全に利用することが可能です。

また昭和37年に創業され50年以上の歴史を持っており、実績に関しても申し分ありません。

さらに平日16時までに審査を完了できれば即日振込による貸付を受けることができ、急ぎの際にも頼りになります。

初めてレディースローンを申込む方にも役立つ、借入可能かについて即回答を受けられる「お借入3問診断」も用意されていますので、ぜひご活用ください。

レディースフタバの評判は?安全にお金を借りるなら

レディースローン なでしこ

金利 15.0%~20.0%
限度額 1万円~50万円
主な特徴 女性スタッフが対応

女性スタッフによる対応が受けられる「レディースローン なでしこ」では、限度額は最小1万円からとなっており小額借入が行いやすく、必要な額だけを借り入れしやすくなっています。

また限度額は最大でも50万円と控えめなこともあり、必要書類は「免許証・保険証・パスポート」の中の、いずれか1点だけと書類提出に必要な手間も少なくて済みます。

手間をかけずに小額借入を行いたい方に、「レディースローン なでしこ」は適した借入先です。

レディースキャッシング エレガンス

金利 10.0%~18.0%
限度額 公式サイトに記載なし
主な特徴 配偶者貸付に対応、即日融資可能

「レディースキャッシング エレガンス」は配偶者貸付に対応しており、専業主婦の方も配偶者に収入があれば利用対象となることが可能です。

さらに即日融資も利用可能であり、急いで借入を行いたい時にも頼りになります。

また年齢条件は70歳までと高く、来店不要で契約までのお手続きを行っていただくことも可能です。

さらに「レディースキャッシング エレガンス」の業歴は50年を超えており(1970年創業)、実績、安全性に関しても申し分ありません。

レディースローン エイワ

金利 17.9507%~19.9436%
限度額 1万円~50万円
主な特徴 借入診断、返済シュミレーションが利用可能

「レディースローン エイワ」では、年齢・年収・他社借入金額の3項目の入力だけで、借入可能かの診断が受けられる「借入診断」をご利用していただくことができます。

また年齢制限は20歳以上79歳までと幅広く、高齢の女性の方も利用対象に含まれています。

借入を行う際に重要な金利は貸付金額10万円未満は19.9436%、10万以上で17.9507%と、わかりやすい金利設定となっています。

銀行のレディースローン

銀行系のレディースローンは、安心感を求める女性の方にとって最適な選択肢となります。

審査基準などは若干厳しめと言われることはありますが、銀行系は収入の3分の1までしか借入が行えない「総量規制」の対象外であり、ある程度まとまった額の借入を行いたいという時にも頼りになります。

また金利の低さなども期待できますが、消費者金融などと比較すると審査が少し長引きやすい点には注意が必要です。

イオン銀行 輝く女性サポートローン

金利 3.8%~8.8%
限度額 10万円~700万円
主な特徴 来店不要で契約可能

最大700万円まで借入可能な「イオン銀行 輝く女性サポートローン」は、高額融資だけでなく低金利を希望される女性にも最適です。

通常、限度額が高くなれば金利は低くなる傾向にあり、逆に限度額が低ければ金利は高くなってしまう可能性が高くなります。

しかし「イオン銀行 輝く女性サポートローン」の金利は最大でも8.8%となっており、限度額10万円などでの小額利用でも低めの金利が期待できるのは嬉しいポイントです。

消費者金融か銀行カードローンどちらを選べばいいのか

レディースローン選びの際に「消費者金融」と「銀行系」のどちらを選ぶべきかは、その時の状況によっても変わります。

即日融資など少しでも素早い借入を希望するのであれば、「消費者金融」を。

安心感や大きめの額の融資を求めるのであれば「銀行系」がおすすめです。

ですが銀行系ならば必ず高額融資が受けられるわけではなく、消費者金融の全てが即日融資に対応できるわけでもありません。

申込みを行う前には、そのレディースローンの特徴をしっかりと理解し、納得した上で申込みを行うことも大切です。

レディースローンの審査に通るためのポイント

レディースローンへの申込みをご検討中の女性の方は、これからご紹介する5つの「レディースローンの審査に通るためのポイント」にご注意ください。

これらはカードローンに申込む際に共通する内容でもあり、決して実現が難しい内容でもありません。

ですが、注意しなければ審査が長引いてしまったり審査落ちしてしまったりするリスクを高めかねない、重要なポイントでもあるのです。

審査通過の確立を高めたい、少しでも早く借入を行いたいとお考えであれば、意識しておいて無駄にはなりません。

記入ミスがないようにしよう

レディースローンを含めカードローンの審査では、申込時に記入した内容を元に審査が行われます。

その記入内容に入力ミスなどの不備があった場合、確認の電話などが行われ審査が長引いてしまう可能性があります。

また記入ミスの内容によっては、審査結果に大きな影響を与えてしまうリスクもあり、急いでいるからと確認を怠ったことでレディースローンが利用できなくなってしまう危険もゼロではないのです。

例え急いでいる時でも記入内容をしっかりと確認することは、結果的に素早い借入への近道となります。

一つ一つの項目を落ち着いて入力しチェックも行い、記入ミスがないように心がけくださいね。

偽った情報を書かない

審査に確実に通過したいと思ったとしても、偽った情報を記載するのは絶対にしてはいけません。

レディースローンを含めたカードローンは、「本人確認書類・収入証明書類」の提出が求められることが基本です。

この2つの書類だけでも氏名・年齢・住所や収入などに関しての誤った情報は、すぐに見破られてしまいます。

他にも過去のローンやクレジットカード利用時の情報などは信用情報で確認可能です。

また偽った情報を記入して審査に通過できたとしても、どこかのタイミングで嘘がバレるようなことになれば、契約の強制解除など大きな不利益に繋がりかねません。

「正しい情報を確実に記入する」のは、当たり前のことですが非常に大切なポイントです。

他社の借入状況は大丈夫?

申込みを行ったレディースローン以外のカードローンや、クレジットカードのキャッシング、消費者金融からの借入がすでにある場合は、借入状況をご確認ください。

銀行系以外に申込みを行った場合、他社での借入総額が年収の3分の1を超えていると「総量規制」によって借入ができなくなります。

またすでに4社以上利用している方も、多くのカードローン会社は審査を厳しく行う可能性が高まります。

すでに多くの借入を行っていたり複数社を利用していたりすると、返済能力に疑問を持たれやすくなります。

年収の3分の1以下の借入や3社以下の利用であっても、申込先次第では審査に影響がでる可能性もありますので、使っていないカードローンは解約するなど出来る範囲の対応を行っておくことをおすすめします。

希望金額は必要最低限にしよう

申込みを行う際には、借入に関しての希望額を入力する欄があるはずです。

なるべく多めの額を借入できるようにしておけば、様々な状況に活用できるのは確かです。

しかし限度額を高く設定するためには、相応の収入など返済能力の高さを示さなくてはなりません。

限度額を高くするほどに審査は厳しくなると考えていただき、必要な額以上は希望しないようにすることで審査通過できる可能性を高くすることができます。

申込時の審査で決定された限度額は、その後の利用実績によって引き上げを希望することも可能です。

また限度額50万円以下を希望した場合、収入証明書の提出が不要になる可能性もありますので、提出する書類を減らす効果も期待できます。

短期間で複数社に申込をしない

どうしてもお金が必要な状況では、審査落ちのリスクを考慮して複数社への申込みを検討されるかも知れません。

複数社への申込みそのものは禁止されてはいませんが、申込みを行った履歴は信用情報として登録され、審査に不利に働く危険があります。

複数社の審査に通過した場合、総量規制を超えた借入を行ってしまうリスクがあり、貸付を行った側としては返済能力以上に貸付を行ってしまうことになりかねません。

また複数申込みを行う方は切羽詰まった状況と判断されやすく、審査を行う上での印象も良くないことが考えられます。

このような理由から、可能な限り複数社への申込みを控えることをおすすめします。

レディースローンでよくある質問Q&A

レディースローンを利用したいと思っても、わからないことが多くて困っているという女性もいますよね。

当サイトに寄せられた質問の中でよくある質問を下記にまとめましたので、レディースローンを利用する前に参考にしてください。

カードローンの審査について

消費者金融などで即日に貸してもらいたいと思っている女性もいると思います。

もちろん審査が何らかの原因で通らない場合は、普通の会社ならお金を貸してくれません。

いくら必要な書類を増やそうとも、一般的には「お引き取り下さい」といわれる可能性が高いのが現状です。

ただ、多重債務者でなく必要な書類が揃っており、返済能力がある人は高い確率で、審査を通過できると思います。

『ここがポイントですので、もう一度言いますよ』

消費者金融の審査に通過しやすい方は、

・多重債務者でない(借金が多すぎない)身分を証明できるものがある
・現在何らかの仕事をしている(バイトやパート、会社員や会社経営者も含む)

返済能力がないと貸す側からして、お金を貸したとしても返済する能力がないならお金が返ってくる可能性はかなり低いと判断されてしまいます。

消費者金融の審査以前に普通に考えても、友達に「お金を必ず返す」と言いながら仕事をしていない場合、高い確率でお金が返ってきませんよね。

もちろん働いてもいない友達にお金を貸すような人は少ないと思います。

家族なら返ってこなくても貸すような形はあると思いますが、消費者金融は家族でもなければ友達でもありませんので、返済の能力があるかないかは当然ながらシビアに見ますので、その点を注意しておきましょう。

審査が通らない理由となること

審査がどうしても通らないけどその理由がよくわからない。なんて女性もいらっしゃいますよね。

大半の場合は、安定した収入がない。もしくは多重債務の状況になっているなどのようです。

もちろん、場所によってはスムーズに審査に通過するなんてケースもあるので、あきらめずに申し込みをされるのも一つの手でもあります。

ネット手続きに対応している?

レディース向けの金融会社を利用する際にぜひ見ていただきたいのはインターネット申し込みに対応しているかどうかという点です。

なぜこの点に注目するのかというとインターネットから申し込めば来店不要で契約できるので貴方の大切な時間と労力を節約することができるからです。

金利無料で利用できるとしても電車代やバス代をかけて店舗まで出向くのではせっかくのサービスも意味がありません。

その点インターネットから申し込めば来店不要で自宅から申し込みができて査定の際にも店舗に行く必要は全くありません。

査定が完了したら電話やメールで連絡があり、契約可能であればすぐにメールなどで契約を取り交わして資金を貸してくれます。

つまり申し込みから融資までのすべてにおいて店舗に行く時間もそのための交通費も全く不要なのでインターネットからの申し込みの方がお得に契約できるのです。

それだけでなく自宅から申し込みができるので誰にも知られずに安全に利用できるというメリットもあります。

スマホからも申し込みができるレディース向けの会社も増えていますので、自宅だけでなく仕事の合間や旅行中にも申し込みができるのでまさかの緊急事態にも安心です。

家族や勤務先にばれないようしたい時は?

急な出費や買い物などでお金が足りなくなってしまう事ってあるのではないでしょうか?誰かに相談できれば良いですが、お金の事ですので女性は特に相談しにくいものですよね。

そんな緊急事態にすぐに借りる事が出来るレディースローンは便利ですし、周りに知られずに安全に借りる事も出来るので安心だと思います。

特に注意が必要なのは郵送物であり、不必要なものは申し込み時の手続きで回避することが可能です。

定期的に郵送される利用明細は、Web明細の申し込み手続きを行うことがポイントです。

最近はカード自体なしでキャッシングできるカードレス契約という方法もありますので、より安心して借り入れができるようになっています。

カードが必要なら無人契約機で受け取りを行うことで、家族に知られるリスクを大幅に軽減できます。

そのほか、契約書については電磁交付のキャッシングを選択し、紙媒体のものを避けることもおすすめです。

職場への在籍確認でバレることはない?

審査では、基本的に職場への在籍確認があります。

この在籍確認が不安という女性の方もいると思いますが、会社名は出さずにスタッフ個人の名前で電話をかけるのでバレる事は少ないでしょう。

また、契約者が職場に在籍していることがわかれば良いので、第三者に余計なことを話すことはなく、プライバシーの管理がしっかりとなされています。

電話確認は別に恐れるような点ではないことを覚えておいてください。

レディースローンならどこでも良いの?

当然ながら小規模の貸金業者などもありますので、レディースローンならどこでも良いのかというとそうではありません。

やはりお金を借りるまでのスピードの速さや対応がしっかりしていて安心できることなどはどうしても欠かせない前提条件といえます。

ではどうやってたくさんの会社の中から自分に合ったサービスを選べば良いのかというと、大手を中心に選ぶことです。

なぜ大手カードローンかというと、やはりサービスが充実しており安心して借りられるからです。

フリーローンなどでは緊急事態の貸し付けはもちろんのこと、インターネット申し込みへの対応や使える提携ATMの数が多い事など便利なサービスがたくさんありますので、総合的に見るとやはりレディース向けの大手が特に初めての女性には使いやすいのです。

キャバ嬢やホステスなどの夜職の女性でも借りれるの?

キャバクラやクラブ、ガールズバーなどの水商売は離職率が高く、収入の面でも不安定と一般的に判断されやすい職業ですが、安定して収入があり、返済能力があると判断されればお金を借りられます。

安定した収入とは年収が高ければ良いということではなく、1000万円以上の年収があっても月収が200万円ある月もあれば全く無い月もあると、不安定と判断され、審査に通過できない可能性が高くなります。

逆に、月収が10万円と少なくても毎月定期的に収入が入っていれば審査に通る可能性は高くなります。(※すでに複数社で借金をしている場合は審査に通りにくいです。)

このように一概に収入の多い少ないで判断できないのがローンの審査ですが、夜職の方がお金を借りるときの在籍確認や審査のコツなどを別の記事にまとめましたので、キャバクラやガールズバー、ラウンジなどで働く女性はご覧ください。

関連記事:夜職でも審査に通る?水商売がお金を借りるときのポイント

女性が借りる際の注意点は?

女性が消費者金融でお申し込み、借入をする際の必要書類に関する注意点はご存知ですか?

まず、消費者金融に必要な書類とは何でしょう?女性でも必要になる書類は本人確認の為の書類です。

本人確認書類とは、住所、氏名、生年月日が記載されている運転免許証、パスポート、健康保険証などになります。

ここで注意が必要なのは、期限が有効であるかどうかです。きちんと有効期限内かどうか確認しておきましょう。

スピード振り込みがウリのサービスで借入を希望するのであれば、これらの書類は必ず必要になるので忘れないよう覚えておきましょう。

引っ越してすぐなど、住所が異なる場合は、公共料金の領収書、もしくは住民票の写し、印鑑証明書等を一緒に提出すれば問題ありませんし、今すぐ作れるスマホ手続き可能のカード会社も多々ありますのでご安心くださいね。

お得に使うには?

大手の大半では金利0円サービスを行っていますので、他のお得なサービスと共に金利0円サービスも味わう事ができます。

例えばCMなどでも有名なある会社では30日間無利息のサービスを行っていますし、別の有名な場所では60日間金利0円サービスを行っています。

安全性とサービスで選ぶならやはりレディース向けの大手が一番といえそうです。

必要書類って何を用意するの?

審査の際には必要書類の提出は求められます。

今から必要書類をしっかりと用意しておくことで当日中の融資ができるレディースローンも多くなっています。

その時に必要な本人確認書類は、仮に50万円以下の小口貸付の場合であれば、運転免許証、健康保険証、パスポートなどの自分の身元を証明する写真入りの証明書類がどれか一つがあれば最近は十分に契約を行えます。

ですが、その本人確認書類に記載している住所と違う場所に住んでいる場合は自宅住所が分かる書類が必要になります。

一般的には、電気やガスなどの公共料金の領収書や請求書、住民票の写し、社会保険料の領収書や請求書、印鑑証明書などですよね。

そして、100万円以上の大口貸付の場合は書類が増える傾向にあります。

金融ローン会社によって提出しなければいけない書類は変わりますが、通常であれば源泉徴収票や所得証明書などの収入証明書類を用意しておいてください。

ちゃんと本人確認ができて、他社からの貸し付けがなく定期的な収入がある状態であれば、審査に通る確率が高まります。

資金を借りるために、必要な書類を揃えるのは大変なことではないと思います。

インターネットで申し込む場合は、本人確認書類の写真をデジタルカメラやスマートフォンで撮ってメールなどで提出することもできます。

サービスはとても便利になっていますが、その分返済計画はちゃんと立てて、無理のない範囲で安全に資金を借りることが必要です。

書類をしっかりと管理しておく

たまに店頭での借り入れ完了後に免許証や国民健康保険証などの置き忘れもあるようです。

WEBなら問題ないですが、店頭に行く場合、手続きをする場合は、終わった後に全ての書類を持って帰る事を忘れないようにしましょう。

特にバレないように貸付をしてもらった後、旦那さんにあれ?健康保険証は何処に行ったの?など突っ込まれないようにしてくださいね。

もちろん忘れ物があったら連絡をしてくれますが、確認することに越したことはありません。

大手なら待ち時間も少ない傾向

現金を早く貸してもらいたい女性は、大手の金融機関を使えば待ち時間が短くて済む可能性が高く、早期に現金を借りられる可能性が高くなります。

本日中に支払わなければならない家賃などがある場合でも役に立ちます。

通常こうした業者においては取り扱いは受付順に行う傾向があるので、審査数が多くなれば多くなるほど対応力の小さな中堅や小規模な業者の契約までには膨大な時間がかかってしまいます。

しかし、大手ならば、審査体制がしっかりしているので、そのような完了までにかかる時間も少ない時間で済み、早期に結果を知ることができるという傾向があるんです。

さらには人気のレディースローンならば、インターネットを使った事前に申し込みをしておくことによって、仕事中に審査をしてもらったりすることもできるので、自分の待ち時間を少なくすることができ、仕事終わりにすぐに結果を見て次の行動に移すといったこともできます。

ですから、すぐに現金を貸してもらいたいという場合には、他の中小金融機関と比較すると待ち時間が少ない傾向がある大手がおすすめです。

使える場所が多いキャッシングカード

お得なサービスが充実しているキャッシングは、カードを利用できる場所が多いという特徴があります。

特に専用ATMの多い消費者金融であれば、出張先や旅行先でもATMを見つけ易い上、手数料無料で借り入れも可能です。

また、提携金融機関ATMであれば、コンビニATMのように手数料が掛かることもなく負担を抑えて借り入れも可能です。

コンビニATMの場合、ほぼ24時間使えるというメリットはありますが、手数料が多少かかってきます。

無料で利用できるATMが多ければ、コンビニATMに頼ることもなく負担が抑えられます。

メリットを最大限に活かすには?

来店不要で時間と手間を節約しよう

来店不要でスマホで申し込みから契約までできます。ですから忙しい兼業主婦の方が時間や手間を節約したいならスマホで申し込むのが一番です。審査は最短30分で終わりますから、家事や買い物の合間にできます。

30日利率0%で利用できるサービスを活用

初回利用などの条件を満たせば、30日間貸出利率0%で利用できます。つまりこの間の利息は0円で済むという事です。ですから返済が不安だという女性の方もこのサービスを使う事で利息を節約できるので安心です。

手数料がかからないサービスをフル活用

ネットからの口座振込による貸付や振替による返済も選択できます。こうしたネット経由での利用は手数料0円です。提携ATMを使うよりずっとお得に使えますので、兼業主婦の方にはぜひとも利用してほしい点です。

安全に利用できるかは登録番号をチェック

レディースローンなどの金融会社を利用する時には、できるだけ安全を確認できるところを利用したいものですよね。

安全に利用できる目安となるのが金融庁への登録番号の有無です。

公式ホームページなどを見るとしっかり届け出をしている業者であれば登録番号が記載されているので、記載のある業者を選べば安心して返済していけるためおすすめです。

今日中に貸し付けてもらうなら

今日中に資金を貸してほしい女性もいると思いますが、急いでいて申込フォームをきちんと確認しないで登録ボタンを押したりする方もいらっしゃいます。

申込フォーム内で間違えがあれば大半は電話やメールなどで違う場所があるので直してくださいと言われますが、その電話やメールアドレスに間違えがあると、間違えの指摘の連絡も来なくなるのでその点は十分に注意してくださいね。

>今日中に貸し付けもできる場所を利用するなら

土日や祝日に借りたい女性は?

休日に手持ちの現金が底をついてしまったら、何とかしてお金を工面しなければと考えるでしょう。

キャッシングをすぐに利用出来れば、次の給料日まで何とかなると考えられるなら、思い切って銀行や消費者金融から必要な額だけ借入を行えば安全にピンチを乗り越えられます。

平日では無くとも窓口に行かずに銀行系カードローンで申し込みが出来れば便利です。

窓口は平日昼間しか営業しておらず、テレビ窓口や消費者金融の自動契約機まで行こうとしても、手間と時間が掛かってしまいます。

インターネットを利用すれば、時間と場所に関係無く申し込みが可能です。

土日祝日であっても審査次第で高い利用限度額を得られるので、急なキャッシングであっても即日融資を受けられる所を選べば時間も掛かりません。

ネット銀行口座を持っていたり、申し込みする金融機関と提携した口座があれば、審査完了次第すぐに振込融資を受けられます。

インターネットを利用した申し込みならば、24時間いつでも申し込みが出来るので、自宅や出先にいながら時間も場所も問わずに手続きが出来て便利です。

審査が行われる時間帯は昼間となりますが、申し込み手続きをいつでも出来るので、審査が通るのを待つだけで済みます。

(※休日には申込のみの銀行系カードローンもありますので、しっかりと休日に借りることができるのかなどを確認しておきましょう。)

カードレスで利用するメリット

女性がお金を貸してもらう時に金融業者などでカードを発行してもらうと自分で管理しなければいけなくなります。

自宅の机の引き出しに入れておいたりすると家族に見られてしまう可能性がありますし、カードを財布の中に入れていると友人や職場の人に見られてしまう可能性もあります。

しかし、カードレスでキャッシングをする時は自分でカードを管理する必要がなくなるので他の人にバレる事はありません。

誰にも内緒で安全にキャッシングをする事が出来るのがメリットになります。

紛失リスクがない

カードを発行してもらってお金を貸してもらう時は、コンビニに設置されているATMを利用する事が出来るのですごく便利ですが、それと同時にカードを紛失してしまうというリスクもあります。

カードを紛失してしまうと他の人に利用されてしまう可能性があるので大きな問題が発生してしまう事もあります。

しかしカードレスでお金を貸してもらう時はカードを紛失するというリスクが一切なくなるので他の人に利用されてしまう事もないため安全です。

レディース商品は口コミで人気?

レディース向けサービスがある金融会社は、基本的に通常のサービスと変わらないことが多いのはもちろん、女性専用のサポートダイヤルという特徴が用意されているので『女性が安心して使える』と評判のメリットの大きい商品です。

「レディースと付くことで通常の商品と何が違うのか?」と気にされている方もいらっしゃるかも知れませんが、例えば、プロミスレディースなどは限度額や借り入れまでにかかる時間などのスペック的な点については何も変わりはありません。

それでいて『女性専用のサポートダイヤル』が設置されており、何か相談事が出来た時には女性オペレーターに話を聞いてもらうことが出来ます。

専用ダイヤルがあるから話がし易いのはもちろんですが、『女性が抱えやすい悩みやトラブルについてとても理解が深い』というのが1番のメリットになります。

利息を減らす賢い方法は?

利息を減らすにはできるだけ速く返済することが必要なのですが、例えば家計に余裕がある場合には繰り上げ返済をするといいんです。

そうすれば、低負担で済むので今後の生活が楽になるのでおすすめです。

余裕のある時には多めに返すという点を意識すれば負担は少なくて済みます。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・カードローンの専門家

22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローンを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・カードローンの専門家
22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローンを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。こちらのメールで気楽にご連絡ください。



【即日融資】今日中にお金を借りるなら?消費者金融で借入する方法!

※ プロミスの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。お申込時の年齢が18歳及び19歳の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生及び高等専門学校生も含む)はお申込できません。収入が年金だけの方は申込できません。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。最短15秒事前審査:事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。

※ アコムの注意事項
ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能です。専業主婦は不可となっております。

※ SMBCモビットの注意事項
申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。SMBCモビットは原則24時間最短3分でお振込可能です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。収入が年金だけの方は申込できません。

※ アイフルの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。最短25分融資はWEB申込みの場合となります。アイフルのご利用限度額が50万円超、又は他社を含めた借入総額が100万円超になる場合は 源泉徴収票など収入を証明するものが必要になります。受付時間によって、振り込みが翌営業日となる場合が御座います。


免責事項

・本ホームページで掲載されている情報に関しましては、可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、「内容の安全性や信頼性、有効性、正確性等の目的への整合性を保証するものでは御座いません。」また、本ホームページ掲載の企業とお客様での契約に関して、いかなる関与も致しません。また、本ホームページに起因し、ユーザーに生じたあらゆる損害、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切の責任を負いません。

・本ホームページは「一般的な情報提供を目的としており」商品提供業者との契約締結における媒介や代理、斡旋をするものでは御座いません。(金融商品の申込は自身で各金融機関の公式サイトを確認し、判断頂けますようお願い致します。)

・本ホームページのリンク先で発生した損害やユーザー同士のトラブル等に対して当社は一切の補償、関与を致しません。また、本ホームページからリンク等をされた第三者が運営しているホームページ、サイトに関して、いかなる保証も致しません。独自の判断で利用ください。

・本ホームページのランキングの付け方については独自で調査した借入可能になる時間や実質年率、口コミなどでの評判等を専門家の監修を得て総合的に判断した結果となっております。