コンビニATMを利用して現金を貸してほしいなら

コンビニATMを利用して現金を貸してほしいなら
当ページには広告が含まれています

お金のイロハは、アフィリエイトプログラムを利用し、複数の企業から広告を受けることがありますが、コンテンツ内容やランキングの評価には一切関与しておらず、そのような影響を受けることはありません。

緊急でお金が必要という事態になった時、コンビニのATMを利用して現金を借りたいという方もいるかもしれません。

その場合、クレジットカードのキャッシングや消費者金融を活用することが適切な解決策となりえます。

このページでは、コンビニATMを使用して現金を借りる方法を解説します。

緊急の出費が発生した場合、消費者金融を利用することで迅速に対応することができるので、急いで借り入れしたい方は参考にしてください。

コンビニATMを利用して現金を貸してほしい時は?

コンビニのATMを利用して現金を貸してほしい緊急時は、消費者金融で申し込みをするというのも最適な方法だと思います。

身近な人にお金の相談をするのは勇気がいりますし、その後の関係が悪くなることも考えると、そういった話は避けたほうが無難と言えます。

そういう時こそ、緊急の出費にもしっかりと対応してくれる消費者金融を利用できると便利です。

色々なトラブルがあった時にキャッシングカードが利用できると、コンビニATMで貸してもらえるのでストレスがありません。

大手消費者金融は融資時間が短い

申し込み~融資までの時間も短くなってきており、スマホやパソコンから最短3分~30分で契約までできる大手消費者金融もあります。

スマホやパソコンの場合だったら時間を気にせず手続きができるので便利ですよね。

もちろん、審査に合格すれば大手消費者金融はコンビニATMや振り込み融資によって24時間いつでもどこでも利用できるので、日常的に活用されている人もたくさんいらっしゃいます。

ウェブサイトには金利や返済シュミレーションの掲載があるので、上手に計画を立てて使っていきましょう。

役立つ提携ATMとして利用できるコンビニ

カードローンも営業時間が決まっているのは当たり前ですが、急にお金が必要となった時にも助けてくれるのが消費者金融のカードローンのいいところです。

深夜や早朝など通常銀行が開いていない時間帯や土日・祝日にも利用したいですよね。

大手消費者金融は多くの場合、コンビニATMを提携先としています。

これにより、24時間365日借り入れや返済ができるのです。

通常の銀行の営業時間にとらわれずに、深夜や週末でも必要な現金を手に入れることができ、緊急な支出や急な出費にもコンビニATMを利用すれば迅速に対応できるというのは大きなメリットです。

プロミスが利用できるコンビニATMは?

提携先ATMが多いことで定評のあるプロミスについて詳しく見ていきましょう。

店頭や街中にある専用のATMでは、7時から24時までの営業となっており、深夜は利用することができません。

コンビニエンスストアであれば「セブン銀行ATM」「ファミリーマートのEnet」「ローソンATM」で利用できます。

これらのコンビニであれば深夜でも営業していますので、時間を気にせず使うことができます。

手数料も、夜間手数料や休日手数料は発生せず、借入金額によって一律となっています。

借り入れ・返済ともに同じ手数料で、1万円以下であれば110円、1万円を超える場合は220円です。

ただし、月曜0時~7時はシステムメンテナンスのため、全ての提携ATMが使用不可となってしまいますが、それ以外の曜日であれば問題なく深夜でも早朝でもキャッシングできます。

提携ATMが多い場所を選べば安心

大手ならば提携先が多いので、コンビニATMなどいろいろな会社の提携ATMを利用することができます。

引き出せる場所もたくさんあるので、旅行費用を借り入れしたいと思ったときに、観光地だったとしてもお金を借りることができる可能性が高いです。

ですから、人気のカードローンを使えば同行者と一緒に歩きながら探し回ったとしても、引き出せる場所が見つけることができるはずです。

大手消費者金融はセブン銀行ATMやローソンATMやイーネットATMなどの有名コンビニチェーン内にあるATMを利用することができます。

また、観光地で他に何も無いような場所だったとしてもコンビニだけはあるといった場所もあるので、そのような場所でも足りない旅行費用を借りることができるでしょう。

以上のようにたくさんのコンビニなどの提携ATMを使えることが大手消費者金融の強みなんです。

みずほ銀行カードローンもコンビニATMが使える

みずほ銀行カードローンはATM手数料が無料になるサービスもあり、深夜でも借入れが行いやすいカードローンです。

24時間開いているコンビニのATMを使うことによって、深夜でもいつでも借入れが出来るのがみずほ銀行カードローンの魅力の1つです。

しかも条件を満たせばATM時間外手数料が月4回まで無料となりますので、無駄なお金を減らすことも可能です。

関連記事:みずほ銀行カードローンの申し込み・借入方法を徹底解説

プロミスの借り入れ方法を徹底解説

プロミスの借り入れ方法

プロミスで現金を振り込みしてもらう場合には何種類もの借り入れ方法がありますので、ここではメリットとデメリットを分かりやすく解説いたします。

■ プロミスの借り入れ方法の詳細

借り入れ方法 曜日 時間 手数料
プロミスATM 月~金・土日祝 7:00~24:00 0円
三井住友銀行ATM それぞれのATMにより異なります
ゆうちょ 1万円以下:110円
1万円超:220円
コンビニATM
振込融資 月~金・土日祝 原則24時間 0円
プロミスコール 月~金・土日祝 9:00~21:00 0円

※お店や契約機・ATMによって営業日や時間が異なる場合があります。

① カードを使った借り入れ

この方法は一番馴染みのある方法です。

プロミスの専用カードを用いて自動契約機、提携ATMで現金を引き出すものです。

メリットは提携ATMを使えば24時間祝祭日でも利用できる点です。

また店頭や無人機などを使えば手数料はかかりません。

銀行口座から預金を引き出す感覚で行えるため初心者の方でも迷うことなくスムーズに行えるのも利点と言えるでしょう。

デメリットをあげるとすれば、ATMの所在地まで出向く必要があることや、自動契約機などに入るのは人目もあって少し抵抗があるという方もいます。

また便利なコンビニATMは手数料が気になるという人も多いですね。

② ネットからの指定口座への振り込み

プロミスのインターネット振込について

この方法はここ数年急速に増えている利用方法です。

プロミスのインターネット振込は、指定金融機関であれば最短10秒で入金してくれますので、スピード面でも一番優れています。

出かける必要がなくスマホなどネット環境さえあれば24時間いつでも申し込める手軽さもメリットです。

また、手数料負担もありませんので費用面でも優れています。

指定金融機関(三井住友銀行やPayPay銀行をはじめとした、全国約200の金融機関)以外の金融機関の口座ですと利用時間が限定されますが、多くの金融機関が対象となっています。

自分の口座がその中に入っているか事前に確認すると安心ですよね。

③ 電話での振り込み依頼

これは先ほどの振り込みと似ていますが、電話でのアクセスとなります。

メリットとしては24時間対応であることと、通話料無料で行えるという点です。

ネット環境がないという状況でも電話が使えるなら行うことができます。

デメリットとしては電波が通らない場所では行えない事や特定の日時は使えないという点です。

また、オペレーターとのやり取りが必要になりますので、そうしたコミュニケーションが煩わしい方には不向きと言えるでしょう。

 
プロミスの代表的な借り入れ方法について分析しその利点と弱点について解説してみました。

どの方法にも長所がありますので、一番良いのはその時々のあなたの状況で使い分けることです。

メリットとデメリットを知っておけば、生活が苦しい時でも本当に便利に使えるはずですよ!

審査対応時間は?

プロミスは土日祝日を含めて21時まで審査に対応

プロミスは急いで現金を振り込みしてもらうといった方に、年齢を問わず人気なキャッシングとなっています。

審査可能時間は9:00~21:00までとなっているので、早く審査結果が知りたい方はこの時間内に申し込みをする事をお勧めします。

審査の注意点としては、申込み完了画面で契約可能かどうかが分かりますが、正式な審査は終わっていない状態だという事で、契約可能となった後に更に詳しい審査の上、振り込み可能額が決定となるのでその点は理解しておきましょう。

審査が早ければ本日中の振り込みも可能となるので、急いで現金を貸してほしいといった人には早い審査は嬉しい事と言えます。

インターネット振込はくちこみでも人気

急いで現金を振り込みしてもらう時に人気のプロミスですが、借り入れ先としてこの場所を選んだ方たちの体験談を見てみると『インターネット振込』がとても便利で助かったという評価もたくさんありました。

くちこみなどをまとめてみると、評判の『インターネット振込』は、スマホやパソコンを使って手続きを行い口座へ現金を振り込んでもらえる『振り込み融資サービス』です。

他社の振り込み融資サービスとの大きな違いは、『24時間365日手続き可能で最短10秒で口座に振り込まれる』ということです。

WEB上で手続きするだけで、その場その時で融資が受けられる利便性の高さは他社商品では期待出来ません。

つまり『貸してほしい時にいつでも使えてすぐに借りられる』ことが人気の理由なんです。

「真夜中に翌朝がクレジットカードの口座引落日だって気づいた!」なんて時でも、この間に合わせることが出来るんです。

三井住友銀行やPayPay銀行をはじめとした、全国約200の金融機関が対象となりますが、今はお持ちでないとしても新規口座を作ってでも利用する価値のあるサービスです。

アコムで利用できるATMは?

アコムで利用できるコンビニなどの提携ATMは下記のようになっています。

    アコムで利用できるATM

  • セブン銀行ATM
  • ファミリーマート(E-net)
  • ローソン銀行ATM
  • ポプラ
  • デイリーヤマザキ
  • ライフ
  • ドン・キホーテ

などが対応してくれています。

コンビニATMを利用すれば24時間ほぼ365日、借り入れ返済ができるためとても便利です。

その他にも様々なサービスで利用した方からの人気も高いアコムは、年会費や入会費そして会員費も無料なので「とりあえず契約しておこうかな」と気軽に申し込めるカードローンです。

お得な返済方法も知っておこう

アコムでのキャッシングの金額を少しでも早く減らしたいなら、返済方法まで考えておくのが大切ですよね。

緊急時に役立つのはウェブで審査を受けて最短20分で契約まで行ってもらうことでした。

返済方法でもウェブを活用するのが実は一番お得だという事を覚えておいてください。

アコムの返済方法として活用できるのは、

① インターネット返済
② 口座振替
③ 直営ATM
④ コンビニなどの提携ATM
⑤ 銀行振り込み

の6つです。

このうち①~③までの方法を使えば返済時に手数料がかかりません。

④のコンビニなどの提携ATMと⑤の銀行振り込みの方法ですと利用手数料が必要になってきますので、1円でも無駄を省きたいなら避けるべきものです。

手数料が無料の4つの方法の中でもアコムATMを利用するのは誰かに見つかりそうで抵抗があるという方もいますよね。

そうなると選択肢と一番便利で時間も手間も節約できるのがインターネット返済ということになりますよね。

生活が苦しい時でも無料で使えて自宅から手続きを終えられるというのは一番助かりますよね。

またこの方法の別の長所は土日や祝日を含めて365日いつでも行えるという点です。

返済方法も選べるので気になる借金もスムーズに減らしていくことができるのがいいですよね!

クレジット機能を付けることもできる

アコムでは、最短本日中に受取が可能なクレジット機能付きの『ACマスターカード』というカードを選択することもできます。

通常のカードでは、ATMでのキャッシング機能のみとなります。

しかしACマスターカードを選択することで、通常のキャッシング機能に加えてクレジット機能が付帯するため、街中でカードを使って決済をすることができるようになります。

近年ますますカード派の方が増えてきており、コンビニエンスストアやスーパー・インターネット通販など、様々な場所でクレジットカードを使うことができます。

ACマスターカードは、Masterという国際ブランドが付いたクレジットカード機能があるため、Masterカードが使える場所であればどこでもショッピングを楽しむことができます。

もちろん、現金が必要な時はATMから借入れをすることができますので、従来のカードローンにプラスアルファで便利な機能が加わった素敵なカードなのです。

アイフルもコンビニに対応!

皆様ご存知のアイフルもコンビニATMにしっかりと対応しています。

そのお借入れ、ご返済が可能な提携先もセブン銀行、ローソン銀行、イオン銀行、三菱UFJ銀行等々沢山あります。

女性はアイフル SuLaLiから

女性が本日中に振り込みしてもらう時には、不安が付きものだと思いますが、アイフル SuLaLi(スラリ)なら安心して申し込むことができます。

利用限度額は10万円と少ないですが、借り過ぎることがない事も安心ができしかも、申し込みは来店をする必要がないインターネットから申し込めるのがとても魅力です。

しかも初めて申し込む人だけが契約日の翌日から30日間が利息がかからないのです。

借り入れや返済についてですが、スラリは女性専用のカードローンか一般のカードローンかの差と限度額が10万円と低いくらいで基本的な申し込み方や返済方法などはアイフルと同じです。

審査も最短30分回答してくれて借り入れも本日中の融資が基本となっていますが、稀に本日中とはいかない場合もあるので、その時は一般のアイフルから申し込む方が良いです。

スラリは基本的にはアイフルと同じで返済方法もコンビニに置いてあるATMやアイフルに設置されているATMなどから返済ができます。

スラリでは万が一返済が遅れてしまった場合に備えて電話や郵送ではなく、原則的にSMSによって連絡のやり取りをします。とはいってもそのようなメールのやり取りはないほうが良いです。

また損害延滞金はたとえ返済が遅れてしまった場合でも20%とあまり高くないことも安心して女性が利用できるポイントです。

しかし、遅れを何度も繰り返すことは決していいことではなく、自分自身の信用に傷が付いてしまうのでなるべくなら返済期日を守ることをお勧めします。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・資金調達の専門家

22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローン、ファクタリングを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・カードローンの専門家
22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローンを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。こちらのメールで気楽にご連絡ください。



【即日融資】今日中にお金を借りるなら?消費者金融で借入する方法!

※本ページはプロモーションが含まれています。
お金のイロハでは、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運営しております。

※ プロミスの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。お申込時の年齢が18歳及び19歳の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生及び高等専門学校生も含む)はお申込できません。収入が年金だけの方は申込できません。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類や収入証明書類等を提出される場合は、個人番号(マイナンバー)が記されている箇所が見えないように加工してから提出して下さい。

※ アコムの注意事項
ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能です。専業主婦は不可となっております。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。30日間無利息サービスはアコムでの契約が初めての方が対象です。

※ SMBCモビットの注意事項
申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。SMBCモビットは原則24時間最短3分でお振込可能です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。収入が年金だけの方は申込できません。

※ アイフルの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。アイフルのご利用限度額が50万円超、又は他社を含めた借入総額が100万円超になる場合は 源泉徴収票など収入を証明するものが必要になります。受付時間によって、振り込みが翌営業日となる場合が御座います。


免責事項

・本ホームページで掲載されている情報に関しましては、可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、「内容の安全性や信頼性、有効性、正確性等の目的への整合性を保証するものでは御座いません。」また、本ホームページ掲載の企業とお客様での契約に関して、いかなる関与も致しません。また、本ホームページに起因し、ユーザーに生じたあらゆる損害、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切の責任を負いません。

・本ホームページは「一般的な情報提供を目的としており」商品提供業者との契約締結における媒介や代理、斡旋をするものでは御座いません。(金融商品の申込は自身で各金融機関の公式サイトを確認し、判断頂けますようお願い致します。)

・本ホームページのリンク先で発生した損害やユーザー同士のトラブル等に対して当社は一切の補償、関与を致しません。また、本ホームページからリンク等をされた第三者が運営しているホームページ、サイトに関して、いかなる保証も致しません。独自の判断で利用ください。

・本ホームページのランキングの付け方については独自で調査した借入可能になる時間や実質年率、口コミなどでの評判等を専門家の監修を得て総合的に判断した結果となっております。