プロミスレディースで借入する方法は?プロミスとの違いも解説!

プロミスレディースで借入する方法は?プロミスとの違いも解説!

[出現・プロミスレディース9]

プロミスレディースで借入するなら?

女性の方が急いでお金を工面したい時は、キャッシングをして対応する方も多いと思うのですが、女性の場合は少なからず抵抗があるものです。

しかし、プロミスレディースはWEB完結申込が可能で、女性専用ダイヤルを用意しているので女性でも安心して借入する事が出来ます。

お金が足りなくて急いで借入したい女性はプロミスレディースなどの大手消費者金融を利用するのがおすすめです。

当ページでは、そんなプロミスレディースを上手に活用していく方法や金利や利用限度額、利用条件などを詳しく解説していきますので参考にして下さいね。

2022年オリコン顧客満足度®調査 第1位

はじめて利用者の満足度 第1位

即日融資全国対応来店不要
バレない利息0円土日祝日

スピード最短25分融資

限度額 1万円~500万円

実質年率4.5%~17.8%

最短15秒事前審査・最短25分融資対応のプロミスは2022年 オリコン顧客満足度ランキング調査 第1位、ノンバンクカードローン 初回利用 第1位とノンバンク系のカードローン会社として実績を残しています。

土日祝日でも申込の受付・スマホで全てが完結するので来店不要となっています。上限金利は17.8%と大手の中で一番低く、初めてなら30日間利息0円となっているためダブルでお得です。郵送物なしカードレスでの契約が可能なためバレずに借り入れができます。

融資時間 最短25分
ご融資額 500万円まで
貸付利率 4.5%~17.8%(実質年率)※新規契約の方が対象となります。
担保 不要
連帯保証人 不要
遅延損害金 20.0%(実質年率)
申込対象者 年齢18歳以上74歳以下※のご本人に安定した収入のある方 当社基準を満たす方(※主婦・学生でもアルバイト・パートなど安定した収入のある場合はお申込いただけます。ただし、高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。)
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済期間・回数 最終借入後原則最長6年9ヶ月 1~80回


通常商品と何が違うの?

女性オペレーターが対応

通常であれば申し込みのときに、オペレーターの性別をその場で指定できるわけではありませんが、プロミスレディースの場合は全員女性のオペレーターが対応してくれます。

毎月の返済やお金にまつわる不安を相談するときに、男性だと話しづらい内容でも女性オペレーターなら気軽に話せるように配慮してくれます。

それ以外の違いは、無人契約機の申込画面が女性向けになっています。それ以外のサービスはまったく同じです。

家族に知られたくないという女性にも配慮してくれるので、郵便物などのDMは一切送って来なくしてくれます。ネット上で手続きを済ませられるので安心して申し込みができます。

審査や融資までに掛かる時間は?

プロミスレディースは、急に昼にお金が必要になったという場合でも、早ければ最短25分で融資まで行ってもらうことができるほどスピーディーなキャッシングができます。

今日中に借りたい場合はインターネットを利用した申し込みをするのがおすすめです。

当日の借り入れの方法は?

プロミスレディースは融資までの時間がとても早く、最短25分での借り入れも可能となっています。

その時間で借り入れを可能とするためには、書類準備以外にも自身の正確な情報入力も必要となります。

もし不備があれば審査に手間取り時間がかかってしまいますので、手間を無くすためにも事前の準備は大切です。

最短で申し込みから借り入れをする方法

1.スマホやパソコンで申し込み

2.審査

3.審査通過後に自動契約機や店舗にて契約とカードを受け取る

4.借り入れ

この方法が一番スムーズでスピーディですので、急いでいる女性の方はこの方法を取ると良いですよ。

申し込みをした当日中に借り入れをしたい時に注意する点は、審査対応時間と自動契約機などの営業時間です。

審査対応時間 9:00~21:00(土日・祝を含む)

店頭窓口の営業時間 10:00~18:00(平日)

自動契約機の営業時間 9:00~21:00(土日・祝を含む)※

(※一部、店舗や契約機によって営業時間が異なる場合がありますので、公式ホームページで確認しておきましょう。)

このように、審査してくれる時間と営業時間が決まっていますので、当日中にお金を貸してもらいたいなら、審査に対応してくれる21時までに間に合うように申し込みをするようにしましょう。

これと合わせて店頭窓口や自動契約機の営業時間にも間に合うようにしておきましょう。

当日中の振り込み融資の注意点は?

プロミスでの当日振込の注意点

当日中に自分の口座に振り込み融資してもらうをしてもらう時には、また別の注意点があります。

自分の持っている銀行口座によって何時までに申し込みをしておけば当日中に間に合うのかが変わってきますので、ここで見ていきましょう。

三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関の場合

原則24時間いつでも振り込み可能となりますので、審査対応時間(土日・祝でもOK)の21時に間に合うように申し込みをすれば当日中に振り込みまでたどり着けます。

>対応している銀行口座はこちらから

 

それ以外の銀行口座の場合

平日の14時までに契約が完了するように申し込みをしましょう。

14時までとなっているのは、15時を過ぎてしまうと翌営業日の振り込みとなってしまうからです。

混雑具合や状況によっては審査や対応に時間がかかる場合があるので、できるだけ時間に余裕をもって手続きをするようにしましょう。

来店不要の申込方法は?

WEB完結の流れ

プロミスレディースでは、平日はもちろん休日でも来店不要で申し込みから借入までできるようになっています。

お金が必要になる時とは、いついかなる時に訪れるものかが分かりませんから、この点でもとても助かりますよね。

ところで、来店不要というからにはどんな手段で借入ができるのかというと、スマホやパソコン、タブレットなどのインターネットを使っての手続きとなります。

そのほか、来店不要の手続きには郵送も含まれるのですが、郵送はとても時間がかかりますので、休日に利用する上ではインターネットを利用すると良いでしょう。

審査に不安がある女性は?

急いでお金を借りたい女性の方の中には、審査に通過するか不安という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そのような方のために、プロミスレディースの公式ホームページ上では、『お借り入れシュミレーション』というサービスがあります。

このサービスは、生年月日・年収・他社借り入れ金額を入力するだけで、借り入れ可能か簡易的に診断してくれます。

年収や他社借り入れ状況で不安を感じる場合、正式な審査を受ける前に利用することで、短時間で審査の可能性が(簡易的にですが)判断できるので早く不安が解消され、さらには時間の無駄が省けるというメリットがあります。

審査前の診断により、その時点で契約が難しいと分かれば、審査落ちして再度申し込み出来なくなる問題も解決出来ます。

お借り入れシミュレーションの画像

他社と金利を比較してみると…

プロミスレディースの金利(実質年率)は4.5%から17.8%となっていますが、その他の大手消費者金融についても見てみると、アイフルでは4.5%から18.0%、アコムでは3.0%から18.0%となっています。

初めて借り入れする時には大抵、上限金利が適応されることもあることからプロミスレディースがこの中でも初心者に向いているという事が分かります。

また、使いすぎることのない利用限度額のもとで長期利用していきたい方に向いている消費者金融であると言えます。

これは金利というのは利用限度額が高くなるに連れて、低くなるといった仕組みがあるからです。

つまり、現在より金利を低くしたい場合は増額の審査で合格することが必要であり、増額審査で合格するためには少なくとも半年間はきちんとした利用をしていかなければなりません。

それと、プロミスレディースでは初回利用者に対して30日間無利息期間を用意しています。

これだけなら大手消費者金融の中では珍しくないのですが、この会社ではそれに加えて利用者に対してVISAで使える「Vポイント」というポイントサービスを提供しています。

大手消費者金融の中でポイントサービスを提供しているのはプロミスとSMBCモビットだけです。

プロミスの無利息

イチ押しは無利息サービス

早いと評判のプロミスレディースのキャッシングはサービス面でもお得に利用できるようになっています。

特に初めて契約する人ですと30日間無利息で借入することができるサービスがあり人気があります。

無利息期間内に返済すれば利息がかからずにキャッシングをすることができます。

急に昼にお金が必要になったり一時的に少しだけ借りたいという場合でも利息を心配せずに気軽にキャッシングできるので、いざという時に重宝します。

悩んでいる女性

短時間で借入する方法は?
水商売の女性も借入できるの?
主婦でも借入できるの?

短時間で借入する方法は?

申し込みはインターネットで

プロミスレディースは融資までが最短25分で終わるので短時間で借りたい時に便利ですが、25分で融資を終わらすためには当然申込を済ます必要があります。

その申し込みまでかかる時間が長いと、審査が始まる時間も長くなってしまうので、必ずインターネットで申し込むようにしなければスムーズには行きません。

また、申込フォームでの入力間違え、メールアドレスなどの打ち間違え、誤字脱字があった場合、プロミスレディースから指摘をされて修正後に審査に入るなどの手間がかかってしまうので、必ず一つ一つ確認をしながら申込をしましょう。

短時間で借入する方はこちら

水商売の女性も借入できるの?

安定した収入があるか

安定した収入があれば水商売でも

もちろん安定した収入があれば、プロミスレディースは水商売の方も審査の対象となります。

ただ、水商売で働く女性と水商売の経営者ですと、借入する場所が異なり、個人経営者の場合自営者カードローンにお願いをする必要があります。

キャバクラ嬢やホステスさんなど個人の方であれば、プロミスや女性専用のプロミスレディースのどちらでも申込ができます。

水商売の女性が借入する時はこちら

主婦でも借入できるの?

収入があれば主婦でも借入OK

主婦でも収入があれば

プロミスレディースは安定した収入がある主婦でも借入できます。

ちなみに収入がない主婦の場合は通常審査に通過する事ができません。

ただ、専業主婦でも借入できるキャッシングは多々あるので、働いてない主婦の方はそちらを利用するようにしてくださいね。

プロミスレディースはこちら

利用限度額と注意点

消費者金融は銀行と違って大型貸付ができないと思っている方もいると思いますが、プロミスレディースでは最大500万円までの融資も可能なほど高額の借入もできるようになっています。

大手の消費者金融ということもあって利用限度額上限は中小業者と比較すると高めに設定されています。

ただし誰でも無条件で500万円まで借りれるということではなく、総量規制という年収の3分の1以上は借りることができないという決まりの中で審査に基づいて決まります。

例えば年収300万円の方ですと、最高で100万円が利用可能限度額という事になります。

年収300万円の方で、他社でも50万円借りているとしたら、最高で50万円の利用限度額になります。

申し込み条件は?

プロミスレディースの申込対象

たとえパートやアルバイトの女性だから審査に不利ということは決してありません。

18歳以上74歳以下※で安定した収入がある女性はパートやアルバイトの方でも安心して申込ができるようになっています。

職業は基本的に自由

職種ではなく安定した収入が大切

大手銀行などの金融機関を利用する場合、正社員として採用されていなければならないなどの職業による申込みの制限があることはよくあります。

安定した職についていない人は金融機関を利用するのは難しい現実があるわけですがプロミスレディースであれば職業や職種に関係なく便利にキャッシングできます。

職業による申込み制限は行っておらずアルバイトやパートなどであっても安定した収入があれば契約とキャッシングができるのです。

免許証だけで契約可能

必要書類

銀行などからお金を用立てる場合には、提出しなければならないことも多いことからユーザーに大きな負担がかかってしまうと考えられます。

できるだけ少ない負担で出産費用や子育てのお金、生活費用などを用意したい場合には、プロミスレディースのカードローンがおすすめです。

このカードローンであれば特別な口座開設は不要で契約ができますし、申し込みに必要な書類は、本人確認書類となる「運転免許証やパスポート、健康保険証+住民票」などとなっています。

50万円を超える借り入れ、または他社借り入れを合計した金額が100万円を超える場合は、収入証明書類も必要になりますので、準備しておくと良いでしょう。

家族や友人に知られたくない時は?

WEB完結でバレない

家族や親戚、友人などに知られたくない人は契約書やカードを自動契約機で受け取って、利用明細をサイト上で確認するように設定すれば郵便物は来ないので家族にバレる心配もありません。

女性も安心して利用できるように配慮されたこのレディース商品はおすすめです。

また、『WEB完結(カードレス・郵送物なし)契約』も出来るようになっていますので、来店したくないし郵送物もなくしたいという方はWEB完結契約をしてみてください。

その時も「利用明細はWEBで確認するように」設定を忘れずにしてください。

契約はWEBでできるの?

プロミスレディースを利用する際にWEB完結で申し込めば、店舗や自動契約機まで行かなくとも融資してもらう事が可能です。

 WEB完結契約時に気を付けるポイント

①申込時に「ご希望の契約方法」を選択する欄があるのでそこで「WEBでご契約」を選びます。

②「書面の受取方法」は、「ホームページにて書面(WEB明細)を確認」を選択します。

③契約時に「返済方法」を「口座振替での契約」、また、カードは「不要」を選択します。

このようにすることでWEB完結(カードレス・郵送物なし)の契約ができます。

利用方法が振込で返済方法が口座振替に指定されることになりますが、収入証明と在籍証明を添付すれば会社などにも在籍確認の電話が来ず完全にWEB上のみで申し込みが完結することができるのです。

やはり金融業者によっては実店舗への来店が必要な事もありますが、プロミスレディースならそれが不要ですから知人などに内緒で融資を受けられるのです。


↑↑
(内緒で利用する時にはインターネットで終わらせると安心です。ですので、申込画面の中のご希望の契約方法の欄で、Webを選択しておくと来店せずにすべてネットで手続きをすることが可能です。)

土日祝日でも審査してくれるの?

プロミスレディースは、借り入れの審査を行ってくれる曜日に特徴があります。金融会社によっては、審査可能な曜日が平日に限定されてしまう事もあり、借り入れまでに時間がかかる事もあります。

しかしレディース専用でしたら、土日や祝日でも審査を行ってくれます。WEBで申し込みを行えば、非常に速やかに手続きを進めてくれる訳です。

もちろん365日24時間webからの申込みができ、9時~21時(※契約機により営業時間が異なります。)の間なら土日祝日でも審査可能です。

土日祝日の在籍確認ですが、土日でも会社が営業しているという場合は大丈夫ですが、休みという会社もありますよね。

そんな時は、申し込み後にプロミスに相談するようにしてください。利用者に最適な方法を提案してくれる可能性があります。

土日祝日に申込みをして借り入れする場合は、webで契約後に自動契約機でカードを受け取れば、提携ATMでの利用が可能です。また、三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関では、土日祝日でも振込みによるキャッシングが利用できます。

瞬フリについて

レディースプロミスならば、審査通過後に『24時間』全国どこでもいつでも振込に対応しているので、出先で振込キャッシングサービスを利用すると便利です。

「瞬フリ」を利用した振込キャッシングで借り入れすると、手数料は0円で24時間365日いつでも利用可能となります。

最短10秒で振込してくれるので、ほとんど旅行先で無駄な時間を利用することなくどんな時でもお金を借りることができます。

 
振込キャッシングサービスについて

・三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関

→24時間365日、土日祝日でもいつでも最短10秒で振込となっています。
→手数料無料で振込可能です。
 
・その他の金融機関
 
→平日の9:00~14:50までなら最短10秒での振込が可能となっています。
→土日祝日の振り込み申込みだと、翌営業日の振り込みとなります。

(※一部、時間帯によってメンテナンスによるサービス停止時間があります。)

>瞬フリについてもっと詳しく知りたい方はこちらから

返済について

プロミスなどのカードローンで貸付を受けるときには金利が決められて貸してもらうことになります。

貸付を受ける際に4.5%~17.8%の金利を適用します(初めての場合は、上限金利が適応されることがほとんどとなります)が、貸付に必要となる金利は、その際の貸付の額によって変動してそれぞれの額が適用されます。

プロミスではその金額がその貸付金額の大きさによってそれぞれ決まっていて、その金額を適用することによって返済時に金利を上乗せして返すことになります。

また、金利はその貸付額の月々の返済と同時に支払われ、それぞれの月の返済額にその金利分を加算して返済することになります。

そして、金利による返済を行い、返済額をそれぞれの月につき割りで返済することになりますが、月による返済ではその金額が分割されそれぞれの返済額を分割で減らし返済することになります。

金利はその月額に加算することによってその返済額を減らしますが、その金額を決めることによってその貸付額の返済額を決定しています。

金利を支払うことによってそれぞれの月に返済する金額を分割することができ、その金額によってその貸付を決定します。

返済方法は?

プロミスレディースの返済方法は、「インターネット・口座振替(口フリ)・コンビニ・店頭窓口・プロミスATM」となっています。自分に合っている方法で計画的に返済していきましょう。

手数料無料 来店不要 土日返済 24時間返済可 返済の相談
インターネット ×
口座振替 × × ×
コンビニ × ×
プロミスATM × × ×
店頭窓口 × × ×

プロミスレディースでの返済は、借り入れあとの残高によって返済金額が変動する「残高スライド元利定額返済方式」となっています。

返済日は、「5日・15日・25日・末日」の4つの中から自分の都合の良い日にちを設定することができます。

また、返済日を忘れてしまうという方のためにメールで知らせてくれるサービスを実施しており、会員サービスから自分で送信日時を決めることができます。

アコムとの金利の違いは?

他社と比較

プロミスレディースとアコムのどちらが金利面では有利か気になる女性もいらっしゃるでしょう。

金利が低くよりお得に借入を期待するのであれば、プロミスレディースの方が有利になります。

プロミスレディースの金利は実質年率4.5%~17.8%、アコムの金利は実質年率3.0~18.0%と上限金利を比較すると0.2%の差があります。

そのため、利用限度額が少額となる場合、プロミスレディースの方が利息を抑えることができます。

しかし、最低金利の面ではアコムの方が1.5%低く、高額な借入となる場合アコムの方が金利面では有利になりますが、はじめての借入の場合は上限金利が適用されることが多いためあまり気にしなくても良いでしょう。

さらに利用限度額では、プロミスレディースは最大500万円、アコムは最大800万円となっています。

あくまでシンプルに表現すればという形ではありますが、『少額借入なら上限金利の低いプロミスレディース』、『高額借入ならアコム』と表現できるかと思います。

でもご覧になって分かるように双方に得意な面と不得意な面があります。

どちらが勝っている?

女性の方でアコムかプロミスどちらかで悩んでいるという場合、実際にどちらが勝っているのか気になると考えます。

アコムは働く女性をサポートし、プロミスでは女性向けのレディースキャッシングを提供し、どちらも女性が借入し易いように配慮されています。

サービス面ではどちらもWEB完結で契約手続きができる、女性専用ダイヤルがあるなど安心して利用することができます。

しかし、プロミスレディースの方がアコムより勝るポイントがあり、契約後の郵送物においてはプロミスレディースの方が安心が得られます。

その理由は、WEB明細やカードレスでの契約が可能であり郵送物がなしにできるからです。

一方、アコムについては振込融資を受けると利用明細が自宅に郵送されること、WEB完結契約の場合はローンカードが自宅に郵送されてしまいます。

郵送物という点ではプロミスレディースの方が有利になります。

ただし、ローンカードを自動契約機で受け取ることでこのデメリットは解消することができ、基本的には大きな有意差はありません。

口コミから分かることは?

プロミスレディースで借入している女性たちの口コミを見ると、「カードレスキャッシング」「振込みキャッシングサービス(瞬フリ)」のサービスによって人目を気にせず借入できる点が評判になっています。

また、振込みサービスは「三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で24時間365日土日・夜間でも振込みが可能」というようになっています。

対応口座であれば24時間365日いつでも振込みサービスが使える点が高く評価されており、必ず女性オペレーターが対応してくれる点も「安心できた」として評判になっています。

アイフルSuLaLiとの違いは?

プロミスレディースとアイフルSuLaLiはどちらも、女性オペレーターが対応してくれる女性が安心して借入できるレディースキャッシングとして大人気になっています。

しかし、両者は“キャッシング利用バレ防止”に対するサービス対応の方向性が大きく異なります。

キャッシング利用バレの原因の中でも特に主な原因が、キャッシングカードを見られてしまう事です。

プロミスレディースは、キャッシングカードを発行しない「カードレスキャッシング」を可能とする事でカードを見られる事によるバレを防止しています。

一方、アイフルSuLaLiは、「SuLaLi限定デザインカード」を発行する事で利用バレを防止しています。

お洒落な花柄のデザインとなっており、表面にはアイフルのロゴも印刷されていないので、一見してもキャッシングカードとはわからないデザインになっています。

知っておきたい2つの基礎用語

プロミスレディースで借入する際に知っておきたい2つの基礎用語があります。

「レディースキャッシング」「レディースコール」の2つです。

レディースキャッシングとは、“女性のためのカードローン”である事を意味しています。

女性のためのカードローンといっても、女性割引などがあるわけではなく、基本的なサービスは通常のプロミスと違いはありません。

何が通常の商品と違うかというと、“女性スタッフだけが対応してくれる”という点です。

契約の際の在籍確認の電話も、女性スタッフが行ってくれるので、男性スタッフだと心配だという女性も安心できるようになっています。

また、女性専用ダイヤル「レディースコール」を用意しています。

レディースコールとは“女性専用ダイヤル”です。電話をした場合、必ず女性スタッフが対応してくれます。

女性ユーザーの場合、何か電話で質問したい事があった時など、男性スタッフが電話にでたら不安だからと電話できない場合があります。

しかし、レディースコールならば必ず女性スタッフが対応してくれるので安心して電話ができます。

なんで女性におすすめなの?

ここまでプロミスレディースでの利用をおすすめしている理由を幾つか考えてきましたね。

利用するまでの時間が短いことや10秒振り込みが可能な事、アルバイトやパートなどの非正規社員の方でも使えるというメリットがありました。

ここではさらに別の観点からおすすめ理由を幾つかピックアップしてみます。

それは安全面です。当サイトで集計した口コミや利用者レビューを分析してみると、初めて利用した方の大半が『安全性』を重視して選んでいることがわかりました。

急いで利用したい時にすべてのサービスまで分析比較して借り入れする方は数少ないようです。それでも安全面や信頼できるかどうかという点だけはしっかりと知っておきたいというユーザーがとても多いのです。

こうした点を考えて当サイトではプロミスを初心者の方に特におすすめしています。

SMBCグループの一員として長年に渡り多くの人に利用されてきたという実績、CMや広告などの露出度の多さからくる知名度の高さ、ネットサービスにいち早く取り組んできたからこその高いセキュリティーなどは安全性の高さを物語る一面です。

急いで利用する女性の方にもまずは安全性を重視されるならプロミスレディースがおすすめです。

手数料無料やポイントサービスでお得

プロミスでは「Vポイント」というポイントサービスを導入しており、Vポイントの申込で500ポイント、はじめての契約で500ポイントプレゼントされます。またアプリの会員サービスにログインしたり、毎月の返済でポイントが貯まっていくようになっています。

貯まったポイントは景品や他社のポイントに交換できたり、Vポイントのアプリ利用でネットショップやお店でのお買い物に利用できるようになっています。

主婦が使いやすい特徴

 主婦の方にレディースプロミスが人気なのは、主婦に使いやすいサービスがたくさんあるからです。例えばコンビニや大きなショッピングセンターなどに設置されているATMの多くと提携しているので、お買い物のついでに利用や返済ができます。またインターネットを通じて借り入れや返済ができるのも忙しい主婦向けと言われている点です。

デメリットはあるの?

プロミスレディースには便利なサービスが多くあるのですが、総量規制の対象となるため、融資額の上限が年収の3分の1に制限されます。

また、借入の条件によっては銀行系カードローンに比べて金利が高くなってしまうことがあります。

しかし裏を返せば、年収の3分の1以上の融資を受けてしまうと返済がとても大変になりますし、計画的に返済プランを立てて金利もしっかりと計算しておくことで、適正に利用することができると考えられます。

生まれて初めてお金借りました

レディースプロミスを選んだ理由は、CMなどでも宣伝している大手なので安心だろうと思い、ここにすることにしました。

四年前まで自分がキャッシングするなんて、考えたことが無かったです。TVの特集やNEWSでキャッシングの話やCMも増えてきて私には関係ない話と鷹をくくっていました。

しかし、子供が大学の途中に私が大病を患い、仕事も続ける事が困難になり退職したのですが、高額な化学薬品治療費や手術代、学費に蓄えもどんどんなくなり、払えないことが続いてしまい、すぐ返すつもりの軽い気持ちで銀行系カードのキャッシングしました。

当日に着金され、来月払いから月一万ずつでしたので、返せそうなら返して一万ずつ返す形を取りました。

キャッシングと聞くと後ろめたいイメージありましたが一度借りてしまうと普通でした。現在は全て完済しました。(50歳女性)

急な出費に役立ちます

就職してから一人暮らしを始めた為に、普段の食事は外で済ませる事が多く、さらには仕事柄飲みに行く機会が多い為、毎月給料日前には殆ど残っていない状態です。貯金はしたいと思っているのですが、家賃や光熱費などの支出が多い為に中々思うように貯める事ができません。

そんな状態の中、月に2回もの結婚式に呼ばれました。呼ばれたからには欠席するにもいかず、しかも、一人の友人は学生時代からの付き合いで式場が宿泊を伴う遠方でもある為、出費が多くなります。

当然普段の貯金がある訳でもないし、かといって肝心の祝儀が用意出来ない状態でした。そんな時に目にしたのがプロミスでした。プロミスは用途が自由な事と、担保や保証人の設定が不要な事が利用してみようと思ったきっかけです。

又、タイミングよければ申し込み当日にも貸してもらえるスピードも魅力でした。申し込みは便利なインターネットから行えます。これなら自宅にいながら、落ち着いて行う事が出来るので便利でした。又、お金は指定口座に振り込んでもらえる為、コンビニATMでも引き出しする事が出来るのも便利です。

もちろん返済も同様に行えるため、仕事帰りの遅い時間でも行う事が出来ます。プロミスで気をつけたいのは金利が高く設定されているという事です。しかし早めの返済を少額の借入であればそれ程負担になる事はないと思いました。

そして無利息サービスの期間があったので多少金利が高く感じても、無利息のサービス期間が長い場所ではトータル的にお得だと思います。(札幌市に住む40代女性の体験談です。)

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・カードローンの専門家

22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、ギャンブル依存症の相談、現在WEB上で生配信を使った人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表 安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・カードローンの専門家
22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、ギャンブル依存症の相談、現在WEB上で生配信を使った人生相談、近未来研究所、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表 安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。



【即日融資】今日中にお金を借りるなら?消費者金融で借入する方法!

※ プロミスの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。お申込時の年齢が18歳及び19歳の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生及び高等専門学校生も含む)はお申込できません。収入が年金だけの方は申込できません。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。最短15秒事前審査:事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。

※ アコムの注意事項
ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能です。専業主婦は不可となっております。

※ SMBCモビットの注意事項
申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。SMBCモビットは原則24時間最短3分でお振込可能です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。収入が年金だけの方は申込できません。

※ アイフルの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。最短25分融資はWEB申込みの場合となります。アイフルのご利用限度額が50万円超、又は他社を含めた借入総額が100万円超になる場合は 源泉徴収票など収入を証明するものが必要になります。受付時間によって、振り込みが翌営業日となる場合が御座います。


免責事項

・本ホームページで掲載されている情報に関しましては、可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、「内容の安全性や信頼性、有効性、正確性等の目的への整合性を保証するものでは御座いません。」また、本ホームページ掲載の企業とお客様での契約に関して、いかなる関与も致しません。また、本ホームページに起因し、ユーザーに生じたあらゆる損害、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切の責任を負いません。

・本ホームページは「一般的な情報提供を目的としており」商品提供業者との契約締結における媒介や代理、斡旋をするものでは御座いません。(金融商品の申込は自身で各金融機関の公式サイトを確認し、判断頂けますようお願い致します。)

・本ホームページのリンク先で発生した損害やユーザー同士のトラブル等に対して当社は一切の補償、関与を致しません。また、本ホームページからリンク等をされた第三者が運営しているホームページ、サイトに関して、いかなる保証も致しません。独自の判断で利用ください。

・本ホームページのランキングの付け方については独自で調査した借入可能になる時間や実質年率、口コミなどでの評判等を専門家の監修を得て総合的に判断した結果となっております。





«    »