フリーターも今日中に借り入れできる?人気の消費者金融を徹底比較

フリーターも今日中に借り入れできる?人気の消費者金融を徹底比較
当ページには広告が含まれています

お金のイロハは、アフィリエイトプログラムを利用し、複数の企業から広告を受けることがありますが、コンテンツ内容やランキングの評価には一切関与しておらず、そのような影響を受けることはありません。

「フリーターだから消費者金融の申込みをするのは無理かな?」

っと考えている方もいると思いますが、最近はそんなことはなく、フリーターでも申込ができるようになっています。

消費者金融の申込みについては安定した収入があって審査通過すれば今日中に振り込みをしてもらえる可能性があります。

手元にあるスマホ、パソコンから申込みもできるの自分が申込みしやすい方法を選んで手続きしてみると良いでしょう。

大手消費者金融会社はストレスなく申込みができるので人気があり、ユーザー数も年々増えています。

また、月々の返済額や利息のことも考慮してキャッシングすることで返済もスムーズに行え、計画的にご利用できます。

安定した収入がある学生やフリーターの方はキャッシングをすることが可能なのでとても助かってると感じている人がとても多くいらっしゃいます。

目 次

フリーターが選ぶべきローンは?

フリーターの方が借金をしたいと思っても、申し込みをする消費者金融の審査に通過しなければいけません。

各社、年齢の上限と下限を審査条件として定めています。

そして返済能力を判断するために「定期的な収入があること」も多くの場合は必須の条件として定めています。

フリーターの方が借金したいと思って申し込みをされる場合は、その消費者金融がその方の収入状況をもとに、お金を貸すことができるか、あるいはいくらまで貸すことができるのかを判断します。

ですから、短時間労働だからといって借金をあきらめることはありません。

ですからまずは無料でできる申し込み診断をすれば、ある程度の目安を知ることができるので試してみてください。

消費者金融などでは、インターネット上で貸し付けや返済のシミュレーションを無料でやってくれるところが多いです。

匿名でできますので、審査に通るか心配なフリーターの方は借金の申し込みをする前にまずこうしたオンラインサービスを利用されてみるのがおすすめです。

一般的には、「年齢・年収・他社からの借入金額」の3点を入力すればすぐに結果が出ます。

勤続1ヶ月でも大丈夫?

借金したい方が消費者金融会社で申し込みする時には、職業と勤続年数などの就業状況について記入する欄が必ずあります。

けれども仕事の業種や職種、正社員ではないとか、派遣社員や請負社員だとか、フリーターやパートかどうかということで、審査をする上で不利になったりすることはほとんどありません。

それよりも大切なことは勤続年数だと一般的には言われています。

審査基準には「継続的で安定した収入があること」ということが書かれています。

これはどういうことかというと、キチンと返済してくれる見込みがあるかどうかを審査しているのです。

ですから、もしあなたが勤務先に勤めて1ヶ月だったとすると、この先続けて働いてくれるだろうか、返済をしてくれるだろうかと、消費者金融会社は心配になります。

ということで、一般的には勤続1ヶ月の方が借金したいと思っても審査に通る可能性は少なくなると言われています。

半年以上、できれば1年以上の勤務実績があれば、審査が通るだけでなく貸してくれる限度額もより多くなることが見込めます。

新しい仕事や職場で頑張り始めた方が借金したいと思った時には、まずはもう少し頑張って社会的な信用を高めてからという事も選択肢の一つになるでしょう。

しかしこの点に関して言えば各社で基準は違いますから、必ずしも半年以上働かないとダメというわけではありません。

定期的な収入ってどれくらいのこと?

定期的な収入について

消費者金融での絶対的な一つの審査基準は「定期的な収入があること」です。

これは貸した方にちゃんと毎月キチンと返済能力があるかどうかを判断する大切なポイントだから最重要にされる項目なんです。

ですから、数ヶ月前に単発の短時間労働者をやったことがあるというような場合では、急いで借金したいと思ってもどこの消費者金融でも審査を通すのは難しいでしょう。

逆にたとえ少額であっても決まったキャッシングで毎月働いて収入がある、という場合でしたら通る可能性はグッと高まってきます。

もちろん最終的な結果は総合的な判断ですのでこの点だけで必ず通過するとは言えません。

お金を貸してもらえるというのは、ある意味で社会的な信用を持つということでもあります。

 どんなフリーターが可能性あり? 

・同じ職場に長く働いている方が審査合格の可能性あり!
・借入れする希望額が少ない方が合格する可能性があり!
他からの借金が少ない方が審査に合格する可能性あり!
・フリーターの収入が多い方が合格の可能性あり!

今日中に振り込みキャッシングはできる?

フリーターでも今日中に振り込みができる申込み先を急いで探すなら2つのポイントに注目してみましょう。

借入れ先としてまず候補に挙がるのは銀行や消費者金融でしょう。しかし今述べた金融機関だけでも数百以上あります。

では、どうやって絞り込んでいけばよいかというと2つのポイントに注目することです。

注目すべきポイントは今日中の振り込みとインターネット申込みに対応していることです。

お金が必要という時に申込み準備に手間がかかったり審査に多くの時間が必要ならば今日中に間に合わないこともあります。

ですから申込みしやすく、フリーターが対象であってもすぐに貸してくれる金融機関を探すために「今日中に振り込み」と「インターネット申込み」という二つの言葉に注目して探してみてください。

今日中に融資とは申込み、審査、契約完了までが、手続きしたその日のうちにお金を借入れることが可能な事を意味します。

インターネット申込みは店舗に行かずにスマホやパソコンから申し込めるサービスのことを意味しています。

この二つのサービスを行っているならばお金を借入れるまでのスピードが速い事が分かります。

申込み当日中に借りるポイントは?

即日融資

当日中に欲しいならスマホで!

申込み当日に振り込みでお金が必要なフリーターはスマホで申し込むことです。そのメリットは来店不要で手続きできるため店舗に行く時間をカットして素早く契約できます。大手なら最短1時間でお金を借りる事ができます。

 
申込み前に必要書類をチェック!

今日中に振り込みを受けたいなら必要な書類を事前に用意しておくことも大事です。大手で50万円以下の借入希望なら、多くの場合運転免許証だけで契約することが可能です。スマホで申込みの際も画像化して指定ページにアップロードするだけでOKです。

 
今日中の融資は振り込み活用も!

CMなどでよく見る大手消費者金融なら口座への振り込みを契約後に利用できます。指定銀行口座であれば土日でも最短1分で入金してくれるなど速さと便利が際立つサービスです。今日中に振り込みを可能にしたいフリーターは振り込みキャッシングも検討してみてください。

安全に利用して行くためのポイント

リーマンショック以降、景気も悪化して会社もやりくりが大変になり、社員の給与減額、ボーナスカットなど日常的に行うようになりました。

それにより雇用状況も変わり消費者金融会社も審査基準を大きく変化させたので、お客さま方にはより身近な存在になり、貸金業者を利用されているフリーターが増加しているのも事実です。

計画的に利用すれば金利も少なくて済みますし、返済時のご負担も少ないので活用するフリーターの方が多いです。

また、ご利用明細書など一切ご自宅への送付はないので、そういった点も安心できるサポート体勢になっています。

個人情報も完全なシステムにて管理されているので心配することなく今日中に振り込みをすることができます。

お金を借りたいフリーターの方は急いで審査ができて安全な消費者金融がオススメですよね。

初心者の方は特に消費者金融でお金を借りることの抵抗があるかもしれませんが、今現在10人に1人の方がそれらを利用しているのが今の日本の現状ですので、貸金業などで借りることは何も特別なことではありません。

一般の社会人にとっては、ごく普通な当たり前の行動と言えます。

しかし、誰にでも急いで使える手軽で便利な業者だからこそ、借り入れ前には必ず準備しておきたいことがあります。

それは借金に対する心構えと返済計画についてです。

消費者金融はスピーディな診断などで有名ですが、借金であることは忘れてはなりません。

ですから安全な利用をしてこそ、本当に便利で重宝するのです。

その安全な利用のためには、借り入れ金額、利息の負担、返済期間、総返済金額など、基本的なことは事前に把握しておくべきです。

もちろん、概算でいいのです。たとえ概算でも借りた後どうするかのビジョンがあれば、無事故での返済のためには大いにプラスになります。

また毎月の返済約定日と引き落とし金額なども、事前に無理のない範囲内であることを確認しておくことも大切です。

「そんなの言われなくても確認してるよ」というベテランの人も油断は禁物です。事前確認は安全の基本なのです。むしろベテランほど事前確認を省略してしまうことも多いので気を付けましょう。

このように、金融業者で今日中に振り込みを可能にする前に必要な準備があります。それは初心者もベテランも同じです。

消費者金融の利用は自動車の運転と同様に、油断してしまうとベテランでも事故を起こしてしまう危険が出てくるのです。

安全な利用と余裕のある確実な返済計画によって、快適な借入ライフを送るようにしましょう。

金利は必ずチェックしよう

注目すべき点は金利がどの程度かを調べてみることです。

金利とは、借りたお金に付加される利息を計算する際の基となる数字のことです。

つまり金利が低ければ低いほど支払う利子は少なくて済むので、この金利にはぜひ注目しなければなりません。

現在の金利は消費者金融ではだいたい14%前後、消費者金融系カードローンでは18%が上限金利、つまり初めて契約するフリーターの多くに適用される金利となっています。

人気の消費者金融を選ぼう

フリーターが申込みをする場合は、人気の大手消費者金融で借りるのが便利です。

なぜ消費者金融が借入先として人気と言われるのでしょうか?

そのサービスに人気の秘密があります。消費者金融で人気のサービスの一つはインターネットを通して今日中に借り入れができるのもフリーターの人気が上がった理由の一つと言えます。

今までですと、消費者金融まで出向き審査を行う必要がありました。

郵送での申込みもありましたが、実際の振り込みまでには数週間かかることもあり多くの手間と時間がかかりました。

しかし、インターネットの申込みならそんな手間も時間も必要ありません。あなたが欲しいと思ったその時に振り込みを受けられるのが消費者金融の人気の理由です。

このインターネットからの申込みが優れているのはどこからでも申し込める点にもあります。

仕事が忙しいフリーターは仕事の休み時間にスマホから最速で申込みや審査もできます。

家族に知られたくないなら深夜に自分の部屋のパソコンから申し込むこともできます。

そして融資は自分の口座に今日中に振り込みしてもらうことで借りに行く手間もいりません。

特に借り入れの際にクチコミでも評判の高い人気no1の大手の消費者金融を利用すると、今日中に借り入れができる可能性があります。

女性向けの専用商品も人気!

女性の借り入れ先として人気なのが女性向け消費者金融のサービスですよね。

レディースに人気のある要因として、借り入れ方法の種類の多さを挙げることができます。

今日中に借りたい時に店頭まで出向かなければならないのは過去の話です。

現在はインターネットから自分の口座へ振り込みを依頼できますし、さらにキャッシングカードを使えば無人契約機や店頭のATMだけでなくコンビニや銀行に設置してある提携ATMを通してお金を借りられます。

ですから実質的に日本中どこにいても24時間お金を借りられるのです。

もちろん返済も同じです。口座からの自動引き落としを設定すれば返済忘れを防げますし、提携ATMからの返済ならいつでも返済できます。

利用可能な職業は?

目をキラキラさせている最近は、普通のサラリーマンに加えて農家の人や看護師や介護士などの専門職の人、教師や公務員、そして女性の水商売関係の人、ホステスやキャバ嬢、フリーターなど様々な職業の人が利用可能となっているのです。

間口が広がりユーザーが急増していて色んな職業の人が利用可能ですので、特に初心者が借りたい場合は人気の業者を探して手続きを行い生活の安心感を手に入れてください。

様々な職業の方が利用可能する金融業者の審査を受け契約を行うには、運転免許証やパスポートなど本人を確認するための書類が必要ですので用意しておくと良いでしょう。

広範囲に利用されています!

 サラリーマンだけでなく、多くの専門職や農業・林業・漁業などの第一次産業の方も利用可能です。それに加えてフリーターや学生も最近は活用されています。条件次第では定住されている外国人や帰化された方なども利用できます。忘れてならないのは女性ユーザーが急激に拡大していることです。

バレないよう借りたいフリーターは?

借入をしていることを皆にバレないように可能にしたい!なんてフリーターの方もいらっしゃいますよね。

そうお考えの女性にオススメなのは、内緒で借りられるインターネットを使った申込み方法です。

消費者金融会社というと初めて利用しようと思うフリーターの方が不安に思うのは、昔のサラ金のイメージで怖さを感じたり初心者の資金がない人が、誰かにバレるんじゃないかという不安かもしれませんね。

しかし今の消費者金融は基本的に昔とは全く異なるという事を覚えておいて下さい。

薄暗い所にある怪しげなビルに行って契約しなければならないわけではなく、インターネットを使って誰にも会わずに今日中に振り込みすることができるのです。

しかもこの方法を使えば誰にも会わないですし家族にも知られずに契約することができるのです。

内緒で借りたいフリーターにとっては店舗に行かないで済むというだけでは安心できないですよね。

「自宅に電話がかかってくるの?」とか「自宅に郵送物が送られてきてバレない?」と良く聞かれますが、秘密をしっかり守ってくれるのが今の消費者金融です。

自宅への郵送なしで振り込みをしてくれる時代になったのです。

最近は、初心者のフリーターがネットで契約すると自宅への書類の郵送や本人確認のための電話の代わりにメールやWEB上で契約書の確認や明細をみるスタイルが可能になりました。

ですから本当に誰にも内緒で借りることができるのです。インターネットを使った契約スタイルでも店頭での契約でもサービス内容は変わりませんので、断然オススメなのは何かとメリットの多いインターネットを使った契約です。

分からないことがあって色々と聞きたいというフリーターの方は大手の消費者金融であれば無料のフリーコールが準備されているので電話しながらネットで申し込むという事もできます。

早さだけではなくフリーターの様々な願いに応えている消費者金融は上手に計画的に使えばお金がない初心者にとって本当に便利なサービスとなります。

フリーターでも手軽にできる

フリーターの方も借り入れの申込みをされている方が多くいるそうです。

今では法規制もされたので利息は高くなく、手軽に振り込みや返済ができるので、人目も気にせずに使いたい時に使えるのが良いところです。

急な出費でお金が必要になった時に、自分の身近な人にお金の借入を申し込むことほど恥ずかしいことはないですが、消費者金融なら相手が会社ですので、恥じらうこともなく必要な時に今日中に用意できるのが最大のメリットだと思います。

プロミスは素早く申込ができる

プロミスの振り込みキャッシング

申込手続きをプロミスで始めようかなって思っているけど、なんでここまでプロミスは注目をされているの?と疑問に思うフリーターの方もいらっしゃいますよね。

初めてお金を借りるなら最短3分融資と申込手続きから契約までの時間が短いのがプロミスの一番のメリットとなっていますが、どのような所が良い点かなどは細かくチェックしたいですよね。

今回は、なぜ沢山のフリーターがプロミスで申込手続きをするのか?どんな点が高い評価を得ているのかなどを分かりやすく説明していきたいと思います。

プロミスのメリットは?

最短3分で契約が終わる!

プロミスの申込手続きはネットでスムーズに終わらせることができます。審査もスピーディですので契約は最短3分ですべてを完了させることができます。ネットからなら来店もいりません!

 
土日や祝日もスピーディ!

土日や祝日を含む24時間いつでも申込手続きを行うことができますし、祝祭日でも審査を行っており平日と同じように最短3分で融資を受けることができます。いつでも、そしてどこからでも、早いのがプロミスです。

 
他社よりも手厚い無利息サービス!

初回利用時の30日間無利息サービスに加えて、会員ポイントを貯める事でさらに無利息期間を味わうこともできます。しかもポイントを集めれば何度でも30日間無利息になります。

申込手続きがネット上で完結

プロミスは自動契約機で申込手続きをするフリーターの方もいますが、スマホの普及によってネットで申込手続きをする人が増えてきています。

プロミスは申込から借り入れまでの手続きをネット上で完結させる事が出来るので自動契約機に出向く必要がなくなります。

自宅周辺に自動契約機が設置されていない時に借り入れまでをネット上で完結出来ればすごく便利なのでメリットになります。

最短3分融資が魅力!

 プロミスでは申込からすぐに審査結果が分かります。審査に通れば申込みから契約完了までも最短3分で終わらせることができます。従って、ローン契約機でカードを取得した場合には併設してあるATMで、web契約の場合には振り込みキャッシングで今日中に融資が受けられます。

ネットで申請する時に用意するものは?

運転免許証を持っている女性のイラスト申込手続きをネットで申請出来るプロミスは、用意するものも少ないのでキャッシング初心者にも安心の借入先です。

30日間の無利息期間や会員サービスなど特色あるサービスで人気のプロミスですが、初めて消費者金融を利用したいとお思いのフリーターの方にとって嬉しい『申込手続きが容易に行える』場所でもあります。

申込みをネットで申請出来るので、店舗に出向く必要も無くスマホまたはパソコンがあればいつでもどこでも手続きを始めることが出来ます。

そして契約までに用意するのものは基本的には『運転免許証』だけでOKなんです。印鑑や保証人に担保も不要です。

借入希望額が50万円を超える場合や、他社での借入残高とこの場所での希望限度額の合計が100万円を超える場合には収入証明書が必要となりますが、ほとんどのフリーターの方は対象とはならないはずです。

「私、免許証持ってないんだけど」というフリーターの方もパスポートや「健康保険証+住民票」などでも大丈夫ですので、安心して申込みを行ってくださいね。

職業や収入、属性以外に何を書くの?

プロミスの申込手続きには、属性や職業・収入以外にどのような事項を記入する必要があるのでしょうか。

まずは、利用者本人の情報からです。

『名前・住所・生年月日・電話番号』などの基礎情報以外に、既婚か独身か・子供はいるか否かも必須回答項目となっています。

続いて、勤務先の情報です。

『勤務先名・勤務地住所・電話番号・入社年月日・最終学歴・年収』が申請の際には記載が必要となります。年収については、税込みの金額を万単位で申告します。

又、業種・職種をプロミスの申込フォーマットに記載されているものの中から選択していく項目もあります。

例えば、建設業の事務をしている方であれば『業種は建設工事業・職種は事務員』を選択します。

自分の仕事に上手くあてはまるものがない場合は、その他という項目を選択して自分で書きこむことも可能です。

最後に、他社からの借り入れがある場合は金額の記載が必要です。

併せて、今回の希望借入額も万単位、500万円以内で記載します。この借入金額は、審査後に変更することも可能です。

手続きの際には慎重に!

 申込事項はそれほど多くありませんし難しいことを書くわけではありません。でもうっかりミスのために短時間で終わるはずの審査が長引くこともあります。特にメールアドレスや携帯電話番号などのプロミスが連絡を取るのに必要な情報は慎重に書いてください。最後にミスがないかを再確認することも大事ですよ!

書類のアップロードの仕方は?

プロミスの申込手続きで大切になるのが、本人確認書類などのアップロードです。

これが完了しなければ契約までたどり着くことができませんので最後の大切な段階といえるかもしれませんね。では具体的な方法をこれからとりあげてみましょう。

① 画像化しよう

必要となる書類を携帯やスマホのカメラでデータとして画像化します。この際に重要なのは手ぶれなどで情報が読めないことですので、机の上に置くなどして安定した状況で写真をとりましょう。

また裏面にも住所変更などの付加的な情報が記されている場合には、裏面のデータもが増加しておく必要があります。

② プロミス指定のアドレスなどに送信

画像化したデータをプロミスから指定されたURLに送信することでアップロードは完了です!本当にシンプルな手続きだけですべてが終わることがわかりますよね。

従来の郵送などに比べると飛躍的に便利で快適なサービスが提供されていますので、面倒なことがイヤというフリーターの方には大変オススメの方法です。

申込の前にしておくことは?

プロミスの申込手続きをする前に利用者の方がしておくと良い事としては、借入シミュレーションを事前に行っておくことをオススメします。

わずか数秒で結果がでますので時間を取ることもありませんし、これを行うことで安心して申込ができますのでしておくことにはメリットがあります。

また利用したい金額が定まっているなら返済シミュレーションを行っておくことも大事な事です。

毎月どれくらいの返済になるのか、返済を終えるまでの期間がいつまでになるのかをある程度知ることができますので、計画的に利用する助けになるでしょう。

ホームページ上の情報は色々と役立つものが多いため、手続き前にもぜひとも活用してほしいものがたくさんあります。『よくある質問』などもしっかりと押さえておいてほしい大切な情報です。

借り入れ審査の前には!

 プロミスで迅速に契約したいなら申込手続きの前に契約条件の確認をしっかりと公式HPで行っておきたいですね。チェックしていただきたいのは『お借り入れシミュレーション』で契約の見込みを確認することと、『はじめてのご利用』の項目で自分の希望する申込方法をチェックしておくことです。短時間で手続きを進めるためにはしっかりと情報を取り入れておくことが大事です。

申込で分からないことがあったら?

申込手続きで分からないことがあったらプロミスのホームページをまず確認してみましょう。

プロミスの申込手続きで迷うことは少ないと言われており分かりやすさとシンプルさも人気の理由となっています。

でも初めて契約するというフリーターの方にとっては不安な事や分かりにくく感じる人もいらっしゃると思います。

そんな時にはQ&Aやよくある質問をチェックしてみるだけでアッサリと欲しい情報を入手することができることがあります。

例えば『はじめてのご利用』という項目を見てもらうと、Web完結について、申込方法、申込条件と必要なものなどの基礎的情報を知ることができます。事前に知りたい情報の大半が掲載されています。

またプライバシーポリスやセキュリティー情報も掲載されていますので、情報保護に不安を持つフリーターの方はそうした情報を取り入れておくのも役立ちますよ!

短時間で融資できる

最短3分で融資を受けることができるというところもプロミスの大きなメリットです。

来店しても最短3分でカードまで受け取ることができますし、来店しなくても最短3分で融資を受けることができます。

また、事前にホームページ等から手続きしておけば、スムーズに借入れをすることができるので、オススメです。土日祝日は自動契約機で申請を行えます。

24時間申込の受付をしています!

 プロミスはWEB上申込なら、24時間受付しています。また最短3分で借入までできることもあり、急いでいるフリーターの方でもすぐに手続きが終わります。もちろんやり方はいろいろ選べます。ネットでの入力が苦手なフリーターの方でも、電話と組み合わせながら手続きができるので更に便利です。

誰でも利用しやすい

安定した収入が見込める人であれば、ほぼ年齢や職業、収入に関係なくプロミスを利用することができます。

具体的には年齢は18歳以上74歳以下※までです。正社員で働いている人も、フリーターでもプロミスを利用することが出来るところがメリットのひとつです。

自動契約機の設置台数が多い

消費者金融は自動契約機が設置されていますが、業者によっては設置台数が少ないので出向くのに時間がかかってしまう事があります。

それにより申込手続きをするのに手間がかかってしまう事があります。

しかしプロミスは自動契約機の設置台数が多いのでどの場所にいてもすぐに出向く事が出来ます。

ですので、それにより申込手続きをするのに手間がかからないのがメリットになります。

三井住友銀行カードローンのローン契約機も利用できる!

 プロミスでは、ローン契約機と呼ばれる自動契約機で契約することができますが、全国の店舗に1000台以上設置してあります。さらに、グループ企業である三井住友銀行カードローンのローン契約機も利用でき、こちらは三井住友銀行ATMコーナーなどに1400台以上設置されていますので、合わせて2400台以上が利用できます。業界でも断トツの設置数であり探すのにも苦労することはありません。

30日間無利息期間制度について

30日無利息サービス

プロミスでは、借入れしてから30日間は利子がかからないという30日間無利息期間制度があります。

そのため、借りてから30日以内に返済ができれば利子は1円もかかりません。

利用するときは、この期間内に返済できると1番お得に利用できるので、なるべく早く返済することをオススメします。

秘密で悩みを解決したいフリーターの方にオススメ

機械でカード発行するか、インターネット申込であれば自宅への郵便物在籍確認なしにすることが可能です。

お勤め先への在籍確認は必要となりますが、その際も会社名は名乗らず個人名で連絡をいたします。

何か連絡事項がある際は、まずは必ず借り主の携帯電話に連絡がかかってきます。その電話にでていただくか折り返していただければ秘密は厳守いたします。

プリペイドカードにもチャージ可能!

 クレジットカードと同じように使える三井住友VISAプリペイドカードがあります。振り込みキャッシングでこのカードへチャージすることが出来ますので、わざわざ銀行までお金を引き出しに行く手間もありません。お金が必要な時にプリペイドカードにチャージしてもらえば、そのままお買い物に使うことができます。

ネットでスピーディな返済手続き

プロミスでは、あなたに合った返済計画を提案する為に、ネットで返済シュミレーションをスピーディに行う事ができます。返済期間や金額をあなたが無理なく返済出来るお手伝いをさせて頂きます。

また、融資された金額に対する返済期間での返済総額の早見表も提示させて頂いておりますのでシュミレーションと併せてご利用下されば、あなたに最適な返済計画が立てられると思います。

借入方法や返済方法

プロミスの借入・返済方法は、専用および提携ATMだけでなく、開設済みの銀行口座を利用することが出来ます。

振り込みサービス(瞬フリ)を利用すれば、口座に直接入金がされるため、クレジットカードや公共料金の支払期日に口座残高が不足している場合でも、借り入れと預け入れの手間が掛かりません。

また、返済も銀行口座から引き落としが可能であり、返済期日を『うっかり忘れていた』という心配が無くなります。

また、任意返済(繰上返済)を行う時は、プロミス専用ATMを利用すれば、手数料も掛からずに済みます。

プロミスの年齢制限について

 プロミスのフリーキャッシングなら18歳以上74歳以下※なら契約が可能です。銀行や信用金庫のカードローンやフリーローンの場合、年齢制限が厳しく、安定した収入(年金受給を除く)があったとしても、62歳以下や65歳以下といった制限があり、契約出来ないことがあります。しかし、プロミスならシニア雇用やパートやアルバイトで安定した収入を得ていれば、申込手続き後の審査合格後に借り入れが可能です。昨今の雇用事情にマッチングした年齢制限となり、利用期間の幅が広がります。

自宅で手続きが可能

プロミスのメリットは、フリーターの方でも自宅に居ながら、借り入れの手続きが出来てしまうことです。WEBで24時間いつでも申込が可能だからです。審査の結果はメールや電話でもらえます。

そのあとの契約の手続きも、WEBで行うことができるのです。契約が終われば、指定の口座に振り込み融資が可能ですので、店舗に全く出向かなくてもよいのです。

返済についても、ネットバンキングを利用すれば、店舗に行く必要はありません。

経営面が安定している

中小の消費者金融は経営面で不安があるので借り入れをしている時に倒産してしまうリスクがあります。

しかしプロミスは大手銀行の傘下に入っている大手の消費者金融なので借り入れをしている時に倒産してしまうリスクはほとんどありません。

経営面が安定しているので安心してお金を借りる事が出来るのがメリットになります。

プロミスの申込手続きは短時間で!

 申込手続きがシンプルな方が何かと助かりますよね!特にフリーターの方やお年を召された方などにとっては複雑な作業はできるだけ避けたいはずです。急いでいる方も短時間で済ませたいですよね。それならプロミスです!ネットで融資まで完了しますし最短3分で契約まで完了します!

アコムで今日中に振り込みを!

アコムの即日融資

アコムは安定した収入があればどんな職種や職業の方も利用できるため、多くのフリーターの方に利用されています。

アコムの消費者金融ならインターネットからWEB完結で申込みした場合でも、審査は最短30分とスピーディなので、今日中に振り込み融資を受けられます。

また、ローンカードの受け取りが無人契約機を指定出来ることや勤務先にバレたくないという場合でも在籍確認の電話を代替書類で免除することも可能です。

日中の勤務時間帯で契約を検討しているフリーターでも安心して申込みが出来ます。

それと、アコムの職業や勤務先についてですが、職業はどのような仕事をしていても大丈夫です。

先ほども言ったようにフリーターでも貸してもらえますが、勤務先からもらう給与明細を事前に用意しておくと安心です。

それと勤務先の情報も正確に住所や電話番号を伝えなければなりません。もちろん勤務先の名前もきちんと表示しましょう。

アコムはフリーターでも利用できる

最短20分の高速融資
 
申込を開始してから30分後には融資を受けることが可能なアコムは、『スピード』を求めているフリーターの方にオススメしたい消費者金融です。審査を含めた契約までの手続きの速さと提携ATMの多さで、このスピードが実現されています。

 
職業を問わず免許証だけでも可能
 
免許証一枚あれば契約可能なアコムは20歳以上で働いているなら誰もが利用できる可能性があり、職業も問われたりしません。フリーターの方ももちろん利用できます。自営業を含めた経営者の方も、パートで働く主婦の方も、水商売をされている方も皆さんが貸付の対象となります。

 
口座振込も早ければ1分でしてくれる
 
条件を満たせば24時間最短1分で口座へ入金が行われる振込融資なら、真夜中に気づいたとしても家から一歩も出ること無くお金を借りることができます。振込融資は24時間365日手続きが行えて、手数料も必要の無いお得で手軽なサービスです。

 
家族に内緒で利用するためのポイント
 
来店不要で契約&借入返済・郵送物無し・提携ATMや振込融資による借入』が可能なので、家族に内緒にしたいフリーターの方や融資について同僚にも知られたくない職業の方も安心して借入が行えます。この場所はバレない為のポイントを満たしている借入先なのです。

フリーターの定義や職種

フリーターとは正社員以外の雇用形態で生計を立てている人と言われております。アルバイトやパート、派遣社員などもフリーターの部類に入ります。

コンビニ
居酒屋
飲み屋
IT業界
飲食業
営業職
接客
事務職
販売職
塾講師
イベントスタッフ
事務
プログラマー

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・資金調達の専門家

22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローン、ファクタリングを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・カードローンの専門家
22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローンを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。こちらのメールで気楽にご連絡ください。



【即日融資】今日中にお金を借りるなら?消費者金融で借入する方法!

※本ページはプロモーションが含まれています。
お金のイロハでは、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運営しております。

※ プロミスの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。お申込時の年齢が18歳及び19歳の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生及び高等専門学校生も含む)はお申込できません。収入が年金だけの方は申込できません。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類や収入証明書類等を提出される場合は、個人番号(マイナンバー)が記されている箇所が見えないように加工してから提出して下さい。

※ アコムの注意事項
ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能です。専業主婦は不可となっております。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。30日間無利息サービスはアコムでの契約が初めての方が対象です。

※ SMBCモビットの注意事項
申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。SMBCモビットは原則24時間最短3分でお振込可能です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。収入が年金だけの方は申込できません。

※ アイフルの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。アイフルのご利用限度額が50万円超、又は他社を含めた借入総額が100万円超になる場合は 源泉徴収票など収入を証明するものが必要になります。受付時間によって、振り込みが翌営業日となる場合が御座います。


免責事項

・本ホームページで掲載されている情報に関しましては、可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、「内容の安全性や信頼性、有効性、正確性等の目的への整合性を保証するものでは御座いません。」また、本ホームページ掲載の企業とお客様での契約に関して、いかなる関与も致しません。また、本ホームページに起因し、ユーザーに生じたあらゆる損害、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切の責任を負いません。

・本ホームページは「一般的な情報提供を目的としており」商品提供業者との契約締結における媒介や代理、斡旋をするものでは御座いません。(金融商品の申込は自身で各金融機関の公式サイトを確認し、判断頂けますようお願い致します。)

・本ホームページのリンク先で発生した損害やユーザー同士のトラブル等に対して当社は一切の補償、関与を致しません。また、本ホームページからリンク等をされた第三者が運営しているホームページ、サイトに関して、いかなる保証も致しません。独自の判断で利用ください。

・本ホームページのランキングの付け方については独自で調査した借入可能になる時間や実質年率、口コミなどでの評判等を専門家の監修を得て総合的に判断した結果となっております。