プロミスとアコムの比較13!審査時間や無利息期間や評判は?

プロミスとアコムの比較13!審査時間や無利息期間や評判は?
当ページには広告が含まれています

お金のイロハは、アフィリエイトプログラムを利用し、複数の企業から広告を受けることがありますが、コンテンツ内容やランキングの評価には一切関与しておらず、そのような影響を受けることはありません。

プロミスとアコムは、たくさんの方に利用されている大手の消費者金融です。

その中でも、最大30日利息0円期間があることや担保・保証人が不要であること、WEB完結契約が可能なこと、プロミスは最短3分融資、アコムは最短30分融資と似ている部分が多くあります。

細かくチェックすると、金利や限度額、利息0円のサービスが発生するタイミングなど若干の違いがあります。

そのため、「どちらがどのような時に得になるのか?」、「どちらがはじめての借り入れに適しているのか?」など、わかりやすく説明をしていきたいと思います。

お急ぎの場合は、実質年率が4.5%から17.8%と、最高でも17.8%のプロミスがおすすめです。もちろんスマホで契約を済ますこともできるので、早く借りる時は利用されると良いでしょう。

目 次

プロミスとアコムを比較してみよう!

プロミスとアコムはともに消費者金融市場のかなりの部分を占めている。この2社を対比して、以下の属性を分析してみよう。

プロミス アコム
融資時間 最短3分 最短20分
金利 4.5%~17.8% 3.0%~18.0%
限度額 500万円 800万円
申込対象 18歳以上74歳以下※ 20歳以上
無利息期間 最大30日間
(初回借入日の翌日から)
最大30日間
(初回契約日の翌日から)
申込~契約 WEB完結 WEB完結
保証人・担保 不要 不要
返済方法 ・銀行振込
・プロミスATM
・提携ATM
・口座振替
・銀行振込
・アコムATM
・提携ATM
・口座振替

審査時間

プロミスは、最短3分で審査結果を出すことができます。また、アコムは最短20分で審査結果が出る場合もあります。

無利息期間

プロミスは、「借入日」の翌日から30日間の無利息期間、アコムは「契約日」の翌日から30日間の無利息期間を設けています。

そのため、無利息期間を無駄にしたくない場合はプロミスがおすすめです。

金利について

プロミスの金利は4.5%から17.8%、アコムの金利は3.0%から18.0%で審査によって決められます。

一般的に、初めて借りる場合は上限金利が適応されることが多いため、プロミスのほうが最大金利が低くおすすめです。

借入限度額

プロミスの借入限度額は500万円です。アコムの借入限度額は800万円です。

返済方法

プロミスの返済方法は、銀行振込、コンビニ・ATM・口座振替が選べます。アコムも、銀行振込、コンビニ・ATMでの支払い、口座振替などの返済条件を用意しています。

返済方法については、どちらの会社もあまり変わりがないと言えます。

申込方法

プロミスもアコムも、ネットで申し込み~契約・借り入れができる「WEB完結契約」ができるため、自宅にいながら手続きができます。

担保・保証人

プロミス、アコムともに、お申し込みの際に保証人・担保は必要ありません。

審査基準

プロミス、アコムともに、申込者の収入や支払い能力などを審査基準としています。

サービス提供地域

プロミス、アコムともに全国のATMやコンビニエンスストアに設置されており、全国でサービスを利用することができます。

プロミスで貸し付けしてもらう時の方法やポイントは

プロミスの特徴

プロミスは貸し付けまで最短3分、ウェブで全て完結するので短時間で現金を借りたい時にお勧めです。

また、プロミスは長年培ってきたサービス力でスムーズに貸し付けができるように配慮されているので、とても使いやすくなっています。

今回は、そんなプロミスの利用方法、特徴(メリットやデメリットなど)を記載していきます。

貸し付けを受けたい人はコチラの基礎的な情報や、プロミスの利用規約を読んでから手続きを始めてください。

    プロミスで貸してもらう前の注意点!

  • 年齢制限の確認※1は必ずしておくこと
  • 急いでいる時はWEBで申込をすること
  • 50万円を超えるときは収入証明が必要になるので注意
  • 内緒で借りる時※2は郵送物が届かないように注意

※1.18歳以上74歳以下※がプロミスの年齢制限となっています。
※2.申し込みフォームで郵送物なしにチェックしておきましょう。

借入れまでの時間で比べてみよう

プロミスならば貸し付けまでの時間が他の業者と比較しても速いと言えるんです。

その理由のひとつとしては、申し込みをスマートフォンを使ってオンラインで行えることが挙げられます。

そして、なんと言っても審査の時間が短いというのがプロミスの実力なんです。

借入までの時間は最短3分なので、すぐに貸し付けまでできるイメージを持つことができるのではないでしょうか。

そして、それ以外にもネット申し込み後に自動契約機などを使うことによって、すぐに契約してカード受取をすることができるという点もプロミスの実力を表しています。

ですから、申し込みを行った後に審査結果を待ちつつ自動契約機に移動して、速攻でカード受け取りを済ませてしまうというのも効率よく利用する良い方法です。

貸し付けに不要なものは?

連帯保証人や保証人は不要

プロミスでの貸し付けにあたっていらないものがあるんです。

そのいらないものは何かと言うと担保や保証人です。

ですから、担保がないので借りることができないのではないかと考えている方でも問題なくお金を借りることができるんです。

また、保証人がいらないので、ご家族や親戚の方々にお金を借りたいということを説明して、保証人になってもらうといったことが必要ないのでスマートにキャッシングをすることができます

そのため、誰にもバレずにお金を借りたいと考えている方でも問題ないんです。

このようにプロミスならば、キャッシングしたいと思ったら、スマートにお金を借りることができるので、オススメすることができます。

安心の限度額の高さ

プロミスならば貸し付けの限度額が高いという魅力があるので、もっと大金を借りたいという方でも安心して利用することができるんです。

ですので、限度額が高く多くのお金を借りることができることを利用して、車を購入したり、海外旅行の費用に充てたり、治療費などのためにお金を用意できるかもしれません。

このように、急に大金が必要になってしまったときでも対応できる可能性を高めることができるので、いざという時に頼りになるんです。

もちろん、プロミスは借りすぎなどを防ぐ安全策にも注意を払っていますので、限度額は審査の結果決まることを忘れないでください。(プロミスは総量規制の対象です。)

30日間の無利息サービスがある

30日無利息サービス

プロミスの貸し付け時に便利なサービスといえば30日間の無利息サービスがあります。

初回利用時から30日の間なら何度借りても利息がかからず、更に30日後はその時の借り入れ残高から利率を計算してくれるためお得な借り入れが可能になっています。

Web完結契約にも対応

プロミスWEB完結のポイント

プロミスは大手金融機関なので絶対的な安心感と信頼感がありますし、Web完結での契約にも対応しているので来店不要で契約できるメリットもあります。

プロミスはこのWEB完結契約の点で多くの実績を持っており、情報保護という点でも高い信頼性を持っていますので安心です。

カードレスのメリットは?

プロミスは数少ないカードレスでの利用ができる大手です。

カードレスとは当然カードを持たずに使い続けることができるので、色々な悩みを一気に解決してくれます。

貸し付けをお願いする前にカードレスで契約するメリットなどを書いていきたいと思います。

メリット1.貸し付けまでのスピードが早い

カードレスのカードローンのメリットの1つ目は貸し付けまでのスピードが早いということです。

通常はカードを発行してから借り入れとなります。

さらに実際にカードを発行するためには店舗に出向くか、もしくはローン申込み機に行って発行するか、またはカードを自宅まで郵送してもらう必要があります。

そのため、契約してから実際に借り入れるまでタイムラグが生じますが、カードレスならばそんなことはなく、すぐに口座に振り込んでもらえます。

メリット2.家族や同僚にバレる心配がない

カードローンの場合には常にカードを携帯しておく必要があります。

そのため、財布などに入れてしっかりと保管しておかないといけません。

しかし、もし財布ごと紛失してしまった場合にはカードローンを利用することができなくなります。

利用するためには再発行の手続きが必要です。

また財布に常に入れておくと同僚や家族にローンの利用がバレてしまう恐れがあります。

しかし、カードレスならば紛失の心配をする必要はありませんし、周りにバレることもありません。

セキュリティ対策はしっかりしてる?

インターネットが普及したおかげで、プロミスでは申し込みから貸し付けまでWEBで完結できるようになるなど、これまで以上に非常に便利になりました。

ですが、ユーザー側からみると、ネットを使う事になると個人情報流出などのセキュリティ面での心配はありますよね。

SSL256ビット通信を採用しているプロミスのウェブサイトでは、盗まれて個人情報が流出したりすることがないように情報を暗号化して徹底したセキュリティ対策を行っています。

2重構造でサーバーを運営すると共に24時間体制で不正アクセスを監視するシステムを設けてもいます。

最大手だからこそできる、最高レベルのテクノロジーを導入して情報保護に努めているわけです。

急いでいる時にオススメの申込方法

プロミスでは様々な方法で申込みができるようになっていますが、急いでいる時に申込みをする場合は実店舗ではなくネットで申込みをするのが一番オススメです。

基本的には、自動契約機も土日になると混雑する可能性があるため、せっかく来店しても待ち時間が発生する可能性が高いのです。

その点、ネット申込みであれば原則24時間365日自宅で手続きができるので安心です。

掛かる利息はどれくらい?

プロミスのキャッシングでお金を借りる場合、支払う利息はいくらくらいになるのでしょうか?

プロミスにおける最大利率の実質年率17.8%で借り入れをすると仮定すると、1万円借りた場合に30日後に支払う利息はわずか146円です。

銀行のATM手数料に近いレベルの金額なので、ほとんど負担になりません。

10万円借りた場合でも利息は1463円なので、借り入れの際に高額な費用がかかるわけではないということが分かると思います。

アコムで貸し付けしてもらう時のポイントをチェック

アコムの特徴

業界最大手は速さが違う!
 
アコムは業界最大手の一つで常に人気ランクはトップクラスです。その理由は貸し付けまでが最短20分と際立って速いからです。早ければ30分で審査の結果を知ることもできますので、忙しい時も仕事の合間を縫って申込めます。

 
インターネットで楽々
 
貸し付けまでの手続きはインターネットで行う事ができます。申込は24時間いつでも受付されていますし、審査に必要な書類の提出も来店や郵送する必要はありません。指定のアドレスにアップロードすれば完了です。

 
節約したい方にピッタリ
 
アコムは条件を満たす方に利息が最大30日間無料になるサービスがありますし、ネットから借入や返済を行う事で手数料の掛からない利用を行う事ができます。ですから利息や手数料を節約したい方にピッタリです。

最短で貸し付けを受けるには?

ネット申込後に自動契約機を利用する方法

アコムで最短で貸し付けを受けるには『WEB申込み』から始めるのが最適です。

アコムで「一番スピーディにお得な貸してもらう方法は何?」と悩まれている方は『インターネットから申込みを行い自動契約機でカードを受け取る』という手順で手続きを行ってください。

アコムの公式サイトでも『お急ぎのお客様』として紹介されている手順ですから間違いはありません。

ただ、自動契約機で行う作業として必要書類の提出からカードの受け取りまでを行うか、WEBで必要書類の提出などを行いカードの受け取りだけを行うかを選択することが出来ます。

どちらを選ぶかは自由ですが、勤務中の休憩時間に申込み手続きを行う場合は、空き時間を使って必要書類の提出まで行っておけば帰りに自動契約機に行ってカードを受け取る際の時間節約をすることが出来ますね。

できれば少しでも早く自動契約機の中から出たいという方にはこうした形が良いでしょう。

融資スピードが最大の魅力!

 消費者金融はほとんどの業者が即日融資に対応しているので申し込みをした日にお金を借りる事が出来ます。しかし、アコムは申し込みをしてから最短20分でお金を借りる事が出来るので特に融資スピードが優れています。他の消費者金融は申し込みをしてから1時間でお金を借りる事は出来ないので早くお金を借りたい時に利用するとメリットになります。

何でアコムが選ばれてるの?

アコムが貸し付け場所として多くの方から選ばれている理由は、『ユーザーが求める条件を高水準で満たしているから』です。

みなさんが借入場所に求める条件は様々あると思いますが、多くの方は『安心感・手続きの容易さ・融資までのスピード・借入返済の便利さ・利息・お得な貸し付け』を求めるのではないでしょうか?

この場所は消費者金融トップクラスの知名度とMUFGであることからくる安心感を持ち、WEBや自動契約機を使いスムーズで手軽に手続きが行なえます。

申込んだその日に融資が受けられる即日融資に対応しており、全国各地のアコムやコンビニのATMとWEBから便利に利用ができます。

さらに金利は消費者金融トップクラスであり、お得な30日間の利息ゼロサービスも行っています。

どれか1つでは無く、多くの方が求める条件を数多く満たしているからこそ、この借入先は多くの方に選ばれているんです。

増額可否が直ぐ分かる!

 キャッシングに於ける増額は、再審査となり予め申し込みをする必要があります。そのため、増額可否の結果を受けるのに時間を要することがあります。ですが、アコムなら申し込みはフリーコールなどでの手続きになるものの、オペレーターが増額可否を直ぐ通知してくれるため、時間が掛かるといった心配がありません。また、結果が通知された後、そのまま手続きを行うことが出来るため、急いでいる時には非常に便利です。

金利はどうやって決まるの?

アコムでの貸し付け金利は3.0%から18.0%となっており、申込み後に行われる審査時に返済能力を判断され適用される数値が決められています。

『3.0%から18.0%』と聞くと大きな幅がある様に思いますよね。

借りようかと悩んでいる方の中には「3.0%なら借りたいけど18.0%なら嫌だ」という人もいらっしゃるかも知れません。

ですが金利を決める基準については公表されておらず、収入が多ければ必ず初回から低金利が適用されると決まっているわけでもないのです。

つまり『審査を受けてみないとわからない』というのが実際のところなのです。

ただ上限の18.0%であっても5万円を借りたとして1日あたり約24.7円の利息でしかありませんし、年会費なども不要です

契約だけして条件が気に入らなければ使わないという選択肢もあります。

利息ゼロサービスを受ける条件は?

アコムの無利息サービス

初めてなら利息ゼロで貸し付けを受けられるアコムは、初めての借り入れ先として最適な場所です。

最大30日間利息を発生させないアコムの利息ゼロ期間は、返済の負担を軽くして完済までの道のりを短くしてくれる嬉しいサービスです。

このサービスを適用してもらうには『アコムでの契約が初めてであること』という条件があります。

この条件を満たすことが出来ればお得な金利ゼロサービスが適用可能になるんです。

ただ、1つだけ注意点があります。

サービスの適用期間は『契約日の翌日』からとなっています。

『借入日の翌日』と勘違いしてしまうと、適用期間を活かせないことになるかも知れません。

適用期間を最大限に活かしたいとお考えなら、契約完了後にスグ貸し付けをしてもらう様にすれば大丈夫ですね。

少額の借り入れをする時に便利!

 消費者金融は金利が高く設定されているので初めて契約する時に不安に感じてしまう人もいます。しかしアコムは契約日から30日間無利息でお金を借りる事が出来る無利息サービスがあるので適用対象となっている初めて契約する人はサービス期間中は無利息でお金を借りる事が出来ます。特に少額の借り入れをする時は大きなメリットになります。

本人確認書類について

アコムの必要書類

アコムで貸し付けの手続きを行う際、本人確認書類の提出が必要となりますが、多くの方は運転免許証を提出すると考えます。

運転免許証以外として、パスポートなどが利用出来ます。

しかし、犯罪移転防止法の改正により、顔写真のない書類の場合、追加書類の提出が必要になります。

追加書類は、住民票・公共料金の領収書・納税証明書となり、契約者自身の名義かつ住所が記載されていることがポイントです。

また、公共料金の領収書として携帯電話の領収書は利用出来ないため注意が必要です。

その他、公共料金の領収書は名義人が契約する自分自身と異なるケースがあるため、住民票を提出する方が確実になります。

公式ホームページ上で住民票を上位に記載している点では、より確実なものを掲載することでユーザーへの配慮がされていることが伺えます。

貸し付けの実績は?

アコムの貸し付け実績は他を圧倒するほどの規模の大きさです。

新規申込者が消費者金融の各社の中でもベスト3に入るほどの人気であるだけでなく、そうした実績を毎年積み重ねていっているため累計ユーザー数を考えても確実にトップクラスの人気なのです。

これだけずっと支持されている背景には、やはり常にサービスの向上を図っているからこそです。

安心できる利用環境を整えるだけでなく、お得な無利息サービスなどにも積極的に取り組んでいます。

また低収入者やパートの方にも広く門戸を開くなど新規顧客を取り込むための努力も惜しまず行っているため業界随一の貸し付け実績があるのです。

こうした点を考えると、学生のようなアルバイトを行っている方やフリーターや主婦の方もここなら安心して申し込めるといえます。

誰に対しても高品質のサービスを提供してくれるので、当サイトでも特に初心者の方にはプッシュしています。

土日に利用するならプロミスとアコムのどっち?

土日祝日でも審査対応

土日にキャッシングの申し込みしたいとなった時に、プロミスとアコムどちらにしようか悩まれる方も多いのではないでしょうか。

どちらも大手の消費者金融ですので、金利や限度額で無利息期間に多少の違いはありますが、土日の審査に対応しています。

初めてだとどちらを選んでよいか迷ってしまいますよね。

ここではプロミスとアコムの詳細を見ていきたいと思いますので、自分に合った方を選んで便利にキャッシングを活用していきましょう。

申し込みしやすいのはどっち?

サラリーマンやOLの方などは、平日は忙しくなかなかお金を借りる時間が取れないという方も多いですよね。

プロミスやアコムなど大手のキャッシングであれば、土日も審査に対応しており、24時間いつでも最寄りの提携ATMから貸し付けを受けることができるので非常に便利です。

また、プロミスはカード発行を待たずにカードレスで使えますので非常に素早いキャッシングが可能です。

アコムは電話申し込みも24時間受け付けているので、申し込むにあたって相談したいという方であっても時間を気にせず利用しやすくなっています。

振込融資が便利なのは?

消費者金融のアコム、プロミスではそれぞれユーザーが使いやすい工夫がなされており、使い方次第でお得に利用することができます。

アコムの場合は振込によるキャッシングは、とくに楽天銀行の口座を持っていれば24時間最短1分で振り込みというのが特徴です。

プロミスの振込融資はアコムよりも迅速24時間対応の銀行口座が多いのが特徴で、三井住友銀行やPayPay銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で24時間365日土日・夜間でも振込みが可能です。

自分の持っている銀行口座によって選ぶというのも一つの方法です。

金利はどっちの方が低い?

初めての人でも使いやすいのがアコムとプロミスのキャッシングサービスですが、両者のキャッシングの金利設定はどうなっており、どちらがお得なのでしょうか。

アコムの場合実質年率が3.0%から18.0%となっており、プロミスの実質年率は4.5%から17.8%となっています。

これらからアコムは高い限度額で借り入れをする場合にお得ですし、プロミスは初めて契約する場合や低い限度額で借り入れをする場合にお得と考えられます。

どちらの無利息サービスがお得?

大手であるプロミスやアコムには誰にも知られず秘密に取引ができるという事はもちろん、無利息で借入れができる期間が設けられているという特徴もあります。

両社とも無利息期間は30日間と一見違いはないように思いますが、アコムは契約日の翌日から30日間で、プロミスは最初の借入日から30日間となっています。

契約後にすぐに借りる場合は両社に差はほとんどありませんが、契約だけしておいて後日改めて借入れを行う場合などは、借入れせずとも無利息期間に入ってしまうアコムは注意して契約をする必要があります。

プロミスのメリットは?

プロミスWEB完結のポイント

貸し付け時の金利以外でも両社にはいくつか違いがあります。

プロミスではカードレスによるキャッシングができたりスマホ一台でATMからキャッシングができたりと、非常に気軽に貸し付けを受ける事ができるようになっています。

それらを活用することで、キャッシングカードが必要なくなるのでカードを見られる心配もありません。

WEBから申し込む事で明細をスマホやPCで確認できるため自宅に郵送物が送られてこなかったりもするので、周囲にバレずに利用しやすいというメリットもあります。

アコムの方がメリットとなるポイントは?

反対にプロミスにはないアコムの利点として、一番大きい違いは返済方法が選べる点です。

プロミスでは毎月指定した日に口座から返済額分引き落としになったりATMなどから振り込んで返済していくかたちになります。

アコムも同様の支払方法も選べますが、その他にも35日毎の返済という少し返済のペースを落として返していく方法も選択できます。

完済までの期間が長くなるので支払総額は多くはなりますが、通常の支払いよりも余裕を持って借入れする事ができるのでピンチの時などでも使いやすくなっています。

プロミスも土日も平日同様審査してもらえます

プロミスは土日祝日を含めて21時まで審査に対応

土日でも審査対応

プロミスは土日問わず原則365日、9時から21時の間が審査対応時間となっています。さらに最短3分で融資が行われますので申し込みから契約までを休みの日だけで行うのも難しくはありません。また申し込みに関しては365日24時間可能です。

 
祝日や休日も大丈夫

祝日や休日であっても借入手続きは来店不要で可能ですので、急な出費がある際にも手軽に融資を受けることが可能です。シンプルな条件を満たせば最大30日間利息が0円で利用できますし、ATMを使った融資に加えて口座振込も活用できます。

 
いつでも手数料なしで振込

振込融資を利用した場合の手数料は土日でも真夜中でも、プロミスはいつでも無料ですのでお得に使うことが出来ます。三井住友銀行やPayPay銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で24時間365日土日・夜間でも振込みが可能なのでスピード感も抜群です。

土日も対応可能なので急ぎの方に

プロミスは申込も24時間受け付けており、土日でも申し込みができるようになっているので、急いでいる方にもオススメができます。

お聞きになったことがあるかもしれませんが、こうした大手で実績のあるサービスは一般的に利用しやすいのが一つの特徴です。

プロミスも困った時や自分のスキルアップのために費用が必要な時にも安心して活用することができます。

金利について分析してみると

お得さを図るうえで一番大切な尺度とも言われる金利について徹底的に分析してみましょう。

公式HPで解説されていますが、金利は年利4.5%~17.8%となっています。

まずは単純に数字に注目してください。

年利は最大でも17.8%となっています。この数字が小さければ小さいほど支払う利子は少なくなります。

一般的な消費者金融は大体年利18.0%~20.0%ですので、既にその平均値を下回っておりお得であることがわかりますよね。

ですから多くの女性が比較検討した結果、選んで利用しているのです。プロミスは低金利だという事をまず覚えておいてください。

審査が速い女性向けならココ!

 プロミスはスピーディーさにも定評がありますし、金利や限度額などの基本的な要素も他社に勝るクォリティーといえるのです。年利は最大でも17.8%ですから、多くの中小ノンバンク系よりも低い利息ですむはずです。女子向けサービスも多くありますので、単にお金を借りるだけでなく自分のスキルアップのためにも使えるので自分の成長にも役立つはずです!

土日でも即日融資できる?

プロミスの店舗の場合受付時間が決まっていたり、平日のみの営業なので忙しくて店舗に向かう時間がない人もいるかもしれません。

しかし、プロミスにはWEBで申し込めるので、ネット環境があれば24時間どこからでもキャッシングを申し込むことができます。

土日でも申し込めて即日融資も可能です。

カードを作らなくても利用できるので、申し込みから返済まで全てWebで済ませることが出来ます。

店舗に行かなくても良いので、誰かにキャッシングしているところを見られる心配もありません。

沢山使う人ならもっとお得になる?

利息制限法

プロミスの適用金利は限度額などのお借入条件と関係していることが公式サイトで記載されています。

明確な金利条件については明示されていませんが、改正貸金業法によれば元本が100万円以上の場合は年利15.0%以下と規定されていますので、少なくとも金利がここまでは下がることは確かといえるでしょう。

つまり低い金利が適用されるためには、利用限度額を増額するという事も一つの方法と言えます。

その際には給与明細などの所得を証明する書類を提出することが必須となってきます。これも貸金業法という法律の定めたものですのでお得に借りるために必要な事と考えてください。

最初の契約で10万円までの利用限度額であったとしても、後でこの限度額を引き上げる事は可能ですので会員ページから申し込みをすることができます。

WEBで審査から契約まで

土日でもしっかり対応しているプロミスは、内緒で借りたい公務員やパートの女性、アルバイトをされている学生の方など、幅広い年齢、沢山の職業の方に利用されています。

プロミスのキャシング契約は、WEB完結で審査から契約手続きまで行うことが出来る上、銀行口座へ振り込み融資が受けられます。

そのため、勤務中はキャシング契約の時間が無い公務員の方でも、限られた時間で手続きが可能になっています。

特にローンカードの受け取りは終業後に無人契約から受け取りが可能なため、当日中に借り入れを希望する場合でも時間を無駄にすることがありません。

いつでも使えるからどんな職業でも!

 プロミスは土日や祝日でも対応しており低金利で使えるため色んな職業の方が便利に使えますよね。パートや派遣の方の一時的な利用をはじめ、最近では比較的所得の多い方が利用されるケースも増えています。いつでもどこでも使えて便利なので一枚カードを保有していると安心です。

プロミスレディースも土日対応

プロミスレディースとの違い

女性の方はプロミスレディースを使って土日に申込を行う事もできます。

レディースサービスでも通常の商品と同じように低金利で借りることができますし、無利息サービスや瞬フリなども同じように使えます。

しかもレディース専用という事でより安心して使えるように設計されていますので、女性の方であればこちらから申込申請を行う事をオススメしています。

クチコミなどから分析すると男性のユーザーの方と比較した時に女性の方は『安全性』を重要視して消費者金融を選んでおられるとの統計があります。

実際女性の方はプロミスなどの知名度の高い大手カードローンを選ぶことが多いようです。

また最近では来店不要でネットですべての手続きを終えることができる女性専用サービスを選択する方も増えています。

こうした要素を考えると『はじめての女性の方はプロミスレディース』という結論に至るわけです。

お申し込みにあたっては運転免許証などの身分証明が最低限必要となりますのであらかじめ手元に用意しておいてください。

    >お得なポイントをまとめると!

  • 他社よりも低金利で利用しやすい!
  • 30日間無利息サービスがある
  • 土日も審査対応している
  • 瞬フリで祝祭日でも口座に入金可能!

主なポイントはこうした点になるでしょう。

土日を有意義に過ごしたいなら

土日対応に優れたプロミスならお金がなくて週末は『家に引きこもり』という状況から、有意義に過ごせる週末にチェンジさせることもできますよね!

ここではそんな土日を有意義に過ごすためのアドバイスを提案していきたいと思います。
 
① できれば金曜日のうちに申込をネットで終わらせておく。

土日対応をしてくれるとはいえ、審査が混みあう可能性もあるので金曜日のうちに申込を済ませておくのがベストです。仕事終了後の夕方や晩のアクセスでもOKです。

 
② 審査に関わる連絡にはすぐに応答!

契約に至るまでに本人確認などの目的でプロミスから連絡があるでしょう。その時にはすぐに応答するようにしてください。この連絡ができないと契約まで進んでいかないからです。

土日勤務でも大丈夫?

土日勤務だけど、そういう職業は大丈夫なの?とか勤務先が原因で借りる事ができなくなったりするの?などの質問にお答えさせていただきますね。

やっぱり先ほど記載したとおりキャシング契約を行う上で心配なのが、職業属性で審査が通り難いことや勤務先に電話連絡が来ることです。

特に水商売で審査に通るか不安かつ勤務先に連絡は困るという場合でもプロミスなら申し込みが可能です。

貸し付け条件として契約可能なのは、『年齢18歳以上74歳以下※のご本人に安定した収入のある方』となっており、パートやアルバイトで収入があれば、主婦や学生でも土日勤務の方等でも問題はありません。

つまり、水商売でも収入があることを証明できれば契約可能ということになります。

反社会的勢力と関係無ければ、特に不安に考える必要がありません。

また、電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにプロミスに相談してください。

プロミスの在籍確認について

クチコミから学ぶ色んな使い方

クチコミでも評判のプロミスは好きなアーティストのコンサートに行く費用や、自転車やバイクなど趣味費用にコミケでの買い物などの為にも使われています。

お金を借りることに対して「生活に困って仕方なく借りるなら仕方ない」と思っている方が多いかも知れませんが、クチコミをチェックしてみればそれだけではない実情も見えてきます。

実際は多くの方が趣味や遊びなど生活を充実させる為にも借り入れをしているんです。

土日でもお金の借り入れができるので、仕事が休みの日に自転車やバイク費用として愛車のカスタマイズやメンテナンスに借りたお金を使ったり、日頃のストレス発散を兼ねてコンサートに行く費用にしたりと本当に使い方はいろいろです。

「そういうのは自分でお金を貯めてからするべきじゃないの」って思う方も決して間違いではありません。

もちろん返済に苦労する様に借り方をしてはいけませんが、返済シミュレーターで返済プランをしっかりと確認できますし、少額からの借り入れも可能なプロミスなら無理の無い返済がしやすくなっています。

女性が安心して使える金利!

 女性向けもあるプロミスは安心して使える金利でクチコミでも高評価を受けています。最大でも年利17.8%となっていますので多くの他業者の同種の商品の上限金利よりも低い設定です。また限度額も多くの方にとって十分の金額でしょうし、審査が早いので急いでいる方も納得して使えるはずです。

アコムも土日などの休日の契約にも対応

休日はスマホからが鉄則!

休日でも即日契約が行える便利で頼れる借入先です。スマホを使ってWEBから夜を含めて常時申込みができて、書類提出も契約手続きもWEBでOK!休みの日の自宅からでも出先であっても、スマホからなら『片手間』で利用できるので大変オススメです!

 
休日でも利用できる多彩な借入れ方法!

お出かけ中にコンビニに寄ってATMから借入できるだけでなく、スマホやパソコンを活用して出かけること無く振込融資を受けることもできちゃいます。どちらの場合も借入の申込みは、ATMやサイトのメンテナンス時間以外ならほぼ24時間いつでもOKです。

 
いつ契約しても30日利息0円!

30日間無利息サービスは、『はじめての契約』という条件を満たせれば『誰でも・いつ契約しても』適用してもらえます。初回契約という条件以外に適用条件が無いことで、多くの方が大変お得なこのサービスで利息を減らすことができるんです。

休日にお金を借りるには?

土日や休日にお金を借りるならアコムが最適ですよね。

特に女性がキャッシングをしようと思った時、自動契約機に行けば誰かに見られるかも知れないなど、プライバシー的に抵抗がある女性はいると思います。

そんな時に利用したいのが評判の良いレディースローンで、まず女性専用ダイヤルを設け専属の女性オペレーターが対応するので、聞きたい事や分からない事は女性オペレーターが親切に答えてくれるので安心です。

女性専用であるレディースローンは貸し付け年率3.0%~18.0%のカードローンで、収入に心配のあるパートの主婦の方でも安心して借りる事の出来る商品です。

審査時間の短さとクチコミ評価の高さで◎!

 アコムはWEB対応が優れており夜間も申込可能で、金利の低いローンでありながら最短即日利用も可能な素早さが評判となっています。クチコミでも好意的な意見が大半で、特にそのスピードやサービスの質の高さが高評価です。

休日に契約したい際の注意点は?

休日にアコムで契約を行いたいなら以下の点にはよく注意しましょう。

 
① 申し込みは事前にネットで!
 
休日の申し込みはネットか自動契約機となります。しかし自宅でスマホやパソコンから行う方が時間を節約することができます。特に土日の午前中は平日は忙しいというサラリーマンの方の申し込みも多いため、いち早く申し込んでおくことが今日中に借入れするためのポイントなのです。

 
② カードは自動契約機で!
 
休日は銀行が手続きを行っていないため振り込みでの利用は難しいと考えておく方が良いでしょう。またカードを郵送で受け取ることもできますが、そうなるとどうしても利用スタートは次の日以降になります。ですからネットで申し込んだのちにカードの受取先として自動契約を指定するというのが賢い方法です。

 
③ 在籍確認ができるようにしておく!
 
契約までに必要な段階の一つに、あなたが働いているという事を確認する在籍確認があります。しかし休日だと連絡がつかないというケースもありますよね。そうした可能性を事前に把握しておくようにオススメします。もしどうしても連絡がつかない可能性が高いならオペレーターに相談するようになさってください。

必要な時が申し込むときです!

 お金を借りたい時にすぐに貸してくれて、返したい時にすぐに返せるというのが理想の金融機関ですよね。そうすれば自分の生活も助かりますし利子も少なくてすみます。大手のアコムならそんな便利な使い方ができるのでオススメです。スマホですぐに申し込んでお金を貸してもらい、返済は近所のコンビニを使う事もできます。

パートやアルバイトでも

アコムの申込対象

パートやアルバイトの方も審査通過後なら土日や休日に関係なくカードを使うことができます。

初心者が思い描く事は、初めてでも審査が非常に厳しく、借入先によっては非正規雇用者のパートやアルバイトの方は審査で落とされてしまう、そんなイメージがあります。

しかし、審査はクチコミによると多様な人に門戸を開いていて安心して申し込めます。

安定した収入があれば、基本的に雇用形態は問いません。

もちろんパートやアルバイトだけでなく契約社員や派遣社員の方も利用することができます。

時給制で働くアルバイトの方などは体調を崩されたりすると休んだ分だけその月の給料が減ってしまいます。

そういった時には必ずサポートが必要となります。

しかし非正規雇用者と言うことで借入先がなかなか見つからない…そんな経験をされている方も多いと思います。

しかし、ここでしたらそんなパートやアルバイトの方でも安定した収入さえあれば契約ができて、お金を借り入れすることができます。

クチコミでもこの点の評価が高いですね。

提携ATMの数も多い

アコムの借入方法

提携しているATMの数も非常に多いので、追加で貸してもらう時や返済には困りません。

主な提携先はゆうちょ銀行、セブン銀行、ローソンATM、E-netなどが挙げられます。

つまり、大手コンビニでしたら大抵の店舗でATMを使った借り入れや返済を行うことができるのです。こうした便利さもクチコミでは多くみられました。

ATMの営業時間も朝早くから深夜、土日などの休日も可能で幅広いため、多忙に過ごされている方も安心して利用することができます。

所得が低くても借りられる?

毎月安定していたほうが審査に通りやすい

所得が少ない方は限度額にも不安を感じてしまいますよね。

しかし、アコムは安定した収入があると判断されたら素早くお金を借りる事ができます。

金利も年利3.0%~18.0%という低利率に設定されているため、借金を一本化すればトータルの返済額を減額することもできるでしょう。

クチコミなどで評判のパートやアルバイトの強い味方、アコムは間違いなくイチオシです。

手続きに印鑑はいるの?

たまに印鑑や印鑑登録証明書、シャチハタが契約の際に要るのか?など、聞かれる方もいらっしゃいます。

もちろん印鑑はもちろん印鑑登録証明書、シャチハタなども不要になっています。

余談ですがシャチハタを知らない方もいらっしゃると思いますが、本体にインクが入っている印鑑をシャチハタと呼ばれていて日常生活の中で使用する事も多いです。

宅急便の受取などでよく使用しますが、キャッシングをする時は基本的に使用する事が出来ません。

キャッシングをする時は業者とのお金の貸し借りになるので重要な契約になります。

シャチハタは大量生産されているので個人の特定をする事が出来なくなってしまいます。

それでキャッシングの契約をする時に問題が発生してしまう事もあるのでシャチハタではなく実印など重要な印鑑を使用しなければいけません。

本題に戻りますが、先ほど記載した通り、印鑑登録証明書、印鑑、シャチハタなどは不要となっていますので、ご安心頂けたらと思います。

プロミスで最短で貸し付けを受ける方法は?

消費者金融は大手から中小までたくさんあるので、キャッシングをする時に選ぶのに迷ってしまう人も少なくないでしょう。

業者によってお金を借りる時の条件などが異なってくるので選ぶのも重要なポイントになってきます。

消費者金融ではプロミスが人気があって借り入れしている人も多いです。

申し込みをしてから最短3分でお金を借りる事が出来るので、融資スピードが優れている点がおすすめポイントです。

早く借り入れしたい人はプロミスを利用するのがおすすめです。

プロミスで申し込みできる条件や借りる時のポイント、必要書類などをこれから説明していきたいと思います。

お金を借りるまでの進め方は?

プロミスのWEB完結の流れ

プロミスでお金を借りるまでの進め方が解らないので、お金を借りるという行動をとることができないという方のためにプロミスを利用する際のマニュアル代わりの説明をしていきたいと思います。

このマニュアル代わりの説明や取り決めを読めばお金を借りるまでの進め方を把握することができ安心して利用できるでしょう。

  1. 申込み
  2. まず、最初はネットで申込みをすることです。

  3. 審査
  4. 審査結果が記載した連絡先に届くので、結果に問題なければ返済方法の選択に進むことができます。

  5. 契約
  6. 契約時の返済方法の選択では、「口座振替による返済」か「ATMによる返済」のどちらかを選択する必要があります。

  7. 借り入れ

「口座振替による返済」を選んだ場合はカード郵送希望かどうかの選択ができ、カードが必要ない場合は「カード郵送希望なし」を選べば自宅に郵送物が一切届かないで済みます

そのため、誰にもバレずにお金を借りることができる可能性を高めることができます。

それ以外を選べば郵送物が送られてきますが、カードによってプロミスATMや提携ATMを利用することができ、それぞれに利点があるので、お好きな方を選択しましょう。

以上で手続きは完了しお金を借りることができるので、取り決めなければならないことを事前に決めておくといざ借りる時に焦ったりせずに使えます。

プロミスの申込み条件とは?

プロミスの申込対象

プロミスのフリーキャッシングは、利用条件が「18歳以上74歳以下※、かつ契約者本人に安定した収入があること」となっているため、派遣社員やパートやアルバイトでも融資を受けることができます。

職業による申し込み制限もなく、あくまで重視されることは収入により返済が可能であるかどうかです。

そのため、パートやアルバイト、派遣社員、水商売の方でも安心して申し込みすることができます。

最近は、アルバイトでも専門性が高い職種も多く、安定した収入を得ているケースもあります。

そのため現状では、非正規雇用だからといって審査通過が不利になるということは無くなっています。

契約に必要となる書類は何?

プロミスの必要書類

銀行などで融資を受ける時は印鑑や同意書などが必要になる事もあります。

金欠の状態になっていて今すぐお金が必要な時でも印鑑や同意書を準備していないと申し込みをする事が出来ません。

しかしプロミスは基本的に本人確認書類のみでお金を借りることができるので印鑑や同意書は必要ありません。

本人確認書類として適用される運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどを提出すれば契約が完了してお金を借りる事が出来ます。

体験談などでもプロミスは運転免許証だけで借り入れする事が出来るのでおすすめという声もよく聞かれます。

カードを発行したら提携ATMで借入れ

プロミスでお金を借りる際にカードを発行しておけば、プロミスのATMや提携ATMを使うことができます。

ですから、ATMの利用を検討している方はプロミスで借りる際に必ずカードを発行するようにしましょう。

特にプロミスでは提携ATMが多くていろいろな場所のATMを利用することができます。

どこにいてもすぐそばに提携ATMがある可能性が高いので、休みの日に急にお金が必要になった場合などでも役立ちますし、使いどころが豊富でどんな場面でも対応することができるでしょう。

例えば、セブン銀行ATMならば、0:10から23:50までほぼ24時間営業していて、土日や祝日でも利用できるので、休みの日など、どんな時でも対応可能で使いどころが豊富という特徴があります。

一方、三井住友銀行提携ATMは9:00~21:00までの営業時間ですが、手数料がいつでも無料なのでお得に提携ATMを利用できるという特徴があります。

以上のように時と場合に合わせて使い分けることができるので、自分で選択してより便利にプロミスを利用してみてはいかがでしょうか。

お金を借りるなら瞬フリという方法も

プロミスでお金を借りるなら瞬フリ(振込キャッシング)がオススメです。

振込キャッシングならば、手数料は無料で24時間365日利用可能で、最短10秒で振込み完了します。

そのため、生活家電や冷蔵庫、クーラー、洗濯機など生活に必要なものを揃えたいけどお金が足りない場合にすぐに借り入れして必要なものを購入することができるので、生活を便利にすることができることでしょう。

土日も瞬フリ(振込キャッシング)を利用したい時は、あらかじめ三井住友銀行かPayPay銀行の口座を作っておきましょう。

他社と比べてみたメリットは?

他社と比較してプロミスでお金を借りるメリットがいくつかあって、これから比べてみた結果や使いやすさを紹介していくので、初めての方は参考にしてみてください。

まず、他社と比べてみた結果、提携ATMが多いという特徴があります。

その結果いろいろな場所でプロミスを利用することができ、その使いやすさがメリットとなります。

また、サービス面では、はじめてプロミスでお金を借りる際に利用することができる「30日間無利息サービス」を利用できるというのが大きなメリットになります。

「30日間無利息サービス」とは、30日の間利息を支払うこと無くお金を借りることができるというサービスなので、お得に利用することができます。

そして、30日の間にすべて返済してしまえば、無利息でお金を借りることができるので、とてもお得であると言えますし、利息を支払うことに抵抗を感じている場合の助けともなります。

ただし、利用にはweb明細の利用とメールアドレス登録が必要になりますので、特に初めての方は忘れないようにしてくださいね。

WEB完結申込、振込融資の違いについて

生活費が不足しているけど来店する暇がないので、WEB完結申込を利用してお金を借りる事もよくあります。

WEB完結申込を利用すると借入方法が振込になるので、どのぐらいかかるのか気になってしまうものです。

アコムは即日で振込をしてもらう事が出来ますが、状況によっては依頼をしてから2時間から3時間後になってしまう事もあります。(通常は最短20分融資となっております。)

しかし、プロミスは瞬フリのサービスを提供しているので依頼をしてから最短10秒で振込してもらえます。

WEB完結申込を利用してお金を借りたい時はアコムよりプロミスの方がおすすめです。

プロミスレディースを利用する3つのメリット

プロミスレディースのメリット

「男性のスタッフとやり取りする必要なし」消費者金融にキャッシングの申し込みをする時は男性のスタッフとやり取りをする事も出てきます。

男性がキャッシングをする時は特に気にする事もありませんが、女性がキャッシングをする時に男性のスタッフとやり取りをするのは抵抗が出てしまう事が多いです。

しかしプロミスレディースは女性専用のキャッシングサービスなので申し込みをする時に女性のスタッフとやり取りをする事になります。

男性のスタッフとやり取りをしなくていいので女性でも安心してキャッシングをする事が出来ます。

振込キャッシングで借入可能

消費者金融でキャッシングをする時に店舗のATMを利用すると友人や職場の人と遭遇して貸し付けを受けているところを見られてしまう可能性があります。

特に女性はキャッシングをしている事を内緒にしたいものなので不都合になってしまいます。

しかしプロミスレディースはネットで申し込むと借入方法が振込キャッシングになるので店舗のATMを利用する必要がなくなります。

銀行やコンビニのATMなどで自分の口座から振込をしてもらったお金を下ろすだけでいいので内緒でキャッシングする事が出来ます。

他の消費者金融より借入条件が良い

消費者金融は最高金利が18%から20%で設定されている事が多いので返済する時に負担が大きくなってしまいます。

それで女性がキャッシングをする時に不安を感じてしまう事も多いです。

しかしプロミスレディースは最高金利が17.8%で設定されているので他の消費者金融より低いです。

また初めて利用する時は無利息サービスが適用されて初回借入日の翌日から30日間無利息でお金を借りる事が出来ます。

他の消費者金融より良い条件でキャッシングをする事が出来るのもメリットになります。

本当に困ったならアコムで借りる!

困った時に最短30分!

お金のピンチが起きた時にこそ、最短30分で審査が終わるアコムで借りるのがおすすめです。申込みから契約までの手続きが初めてカードローンを使う方でもネットからスムーズに行えると評判で、早さと手軽さを兼ね揃えているからです。

 
申込に必要なものはこれだけ!

申込を行うのに必要なのは、スマホやパソコンなどネットに繋がる機器だけでOKです。そして、その後の手続きでも借入希望額50万円以下なら提出書類は原則として本人確認書類のみです。つまりスマホと免許証、それだけあれば借入が可能だということです!

融資可能までの時間は最短20分?

 アコムでは最短20分で融資が可能なため、急にお金が必要になった際でも安心できます。インターネットや電話での申込みを事前に行うことで、契約機での手続き時間が短縮され早い時間での融資が可能となります。また、必要書類なども事前に用意しておくことでスムーズに審査を終わらせることが出来ます。

年利3.0%~18.0%

年利は借りる金額などにより変動はします。年利3.0%~18.0%となっています。

もちろん返済がスムーズに行けば利率も下がりますし、返済日ギリギリに返済していれば元金はあまり減らずに年利分を多くアコムに払ってしまいます。

借入額の限度はこれも個人差がありますが、最大800万円まで可能です。

総量規制の問題もあるので現実的には年収300万円の人で最高でも100万円程度です。

30日間金利0円のサービス

アコムで借りるメリットの一つとして金利の安さ以外にも無利息サービス期間の長さなども含まれます。

アコムの利用が初めてという条件さえクリアしていれば、30日間は金利0となります。

つまり、30日以内に返済可能ということであれば、利息はかからないということ。

もちろん、30日以上借入する場合でも30日間分は金利0です。

ただし、30日間というカウントは借入初日からではなく契約日の翌日からとなりますのでご注意ください。

振込の方法について

審査に通り次第、アコムで借りる事ができるのはすでにお分かりだと思われますが、当然、インターネットやフリーダイアルから申請し借りた本人名義の金融機関口座への振込になります。

アコムと提携しているATMであればいつでも利用する事が可能になっています。

ですが振込実施の目安が銀行ごとに変わりますのでその点はアコムで借りる時には気を付けてくださいね。

むじんくんの利用方法は?

借り入れの申込みをする場合も、むじんくん、ネット上の公式サイトなどからで、どの方法で申込み手続きをしても内緒であっても借りられます。

むじんくんなどで申込みをした場合、その場でカードや書類などが受け取れるので秘密は守れて、ネットから申込みをした場合には、カードなどを郵送ではなくむじんくんからの受け取りにすれば内緒で借りられます。

また、利用明細をウエブ明細にしておくと、誰にも見られずに利用でき、審査可能の時間であれば女性の方の当日融資も対応してくれます。

返済や借入はインターネットだけではなくコンビニATMなども利用できるので、緊急事態で急いでお金を借りる時も便利です。

レディースプランがあるから女性でも安心

アコムにはレディースプランもあり、女性の方でも安心して貸し付けを受ける事ができます。

そして更にレディースプランには対応してくれるスタッフが女性だということも嬉しいことです。

やはり業者を使って借り入れをすることに後ろめたい気持ちがあるかと思いますし、それに加えて更に男性と話すということになれば申し込みもあまり進まない気持ちがあると思います。

その点、女性同士だと思うと気持ちも楽になると思います。

郵送物でバレるか気になる女性にも

アコムで郵送物をなしにする方法

アコムでは家族や知人などに気づかれずに女性の方でも貸し付けを行うことが出来ます。

借り入れの際の契約書類やカードも自分で受け取りに行くことができるので、自宅に郵送物が届くことがありません。

また、延滞などをした場合も、まず最初に携帯電話に連絡があるためいきなり自宅に郵送物が届くこともありません。

PCやスマホで終える事ができるのでバレない!

 やはり消費者金融での借入に抵抗のある方にとっては、誰にもバレたくないと思います。そこで誰にもバレないような借入方法はやはりインターネットになります。インターネットですと申し込みから審査、借入まで全てPCやスマホで終える事ができます。ただ避けられないのが在籍確認になります。どうしても難のある方は事前に相談してみるのも良いでしょう。

年齢制限や返済能力、勤続年数について

アコムで貸し付けを受ける時に気を付けたいのは年齢制限です。

条件としては、20歳以上であり、安定した収入と返済能力がある方となっていますので、未成年では借りる事は出来ません。

そして、年金などは収入とみなされませんが、それ以外で収入があれば借りる事も出来る場合があります。

あと、アコムは勤続年数だけで借り入れが可能か不可能かが決まるわけではありません。

また、長く勤めているから大きく借り入れが出来るというわけでもありません。

しかし、勤続年数が長ければそれだけ社会的に信頼性があるので、審査の際には信頼性という面での大きなメリットになります。

勤続年数もしっかりと把握して申し込みもしましょう。

いつでも使える便利さが魅力!

 アコムで貸し付けを受けるメリットはたくさんありますが、その一つは24時間使える便利な提携先が多いことと、最短30分で審査回答をしてくれる速さが魅力です。急いでいる時に便利に使えるというのは本当に助かりますよね!レディース向けサービスもあり250万人以上の方が利用されています!最大30日金利0円のサービスも好評です。

男性オペレーターより女性オペレーターの方が良い!

アコムなら女性も安心して貸し付けを受けられるでしょう。最近は特に女性の利用者が増えているという報告もあります。

実際当サイトで行った調査においても主婦やシングルマザー、学生など女性が幅広く利用している実態が浮かび上がってきます。

パートやアルバイトなど、正規雇用の方と比較すると収入が少なかったり働く時間が短い方でも申込ができるというのもアコムを利用するレディースの方が多い要素と言えそうです。

それに加えてスマホなど手軽なツールを使ってその場で申し込みができるというのも女の方が増えているポイントです。

突発的な現金出費が生じた際でも、スピード審査により短時間で契約を行えますし、恥ずかしいとか人目を気にせず済みますよね。

必要な現金を調達することが以前よりもスピーディで効率よく出来ます。

また、女性ならではの不安として、男性オペレーターに対する不安や恐怖があるものの、女性オペレーターが親切丁寧に応対してくれるというのも安心して利用できると評価されています。

借り入れ方法はあなたが選べます

アコムでお金を借りる時にはいくつかの選択肢があるため、一番都合の良い方法をその都度選ぶことができます。

例えば口座引き落としの支払いが迫っているなら直接あなたの銀行口座に振り込んでもらうことが可能です。

いつもと違う場所にいる時には近くのコンビニや提携金融機関を使って夜間を含めた24時間利用することも可能です。

最短30分で審査回答という速さだけでなく便利さでもアコムは業界のトップクラスです。

身内、同僚等に気付かれずに済む

アコムのカードローンの最も大きなメリットの一つとして挙げられるのが無人契約機へ来店しなくても契約ができるという点になります。

一般的なカードローンの場合、申込みをしてから契約完了の手続きを終えるまでに少なくとも1回は来店することを求められることが多いのですが、アコムの場合は必ずしも来店する必要はありません。

スマートフォンを駆使すれば来店不要かつどこにいても申込みと契約手続きができるので、他人にキャッシング申込みがバレてしまうリスクを大きく抑えられるのです。

ACマスターカードも急いで作ることができる

ACマスターカードの特徴・メリット

アコムのACマスターカードは急いでカードを作れるのか?などの疑問を持たれる方もいらっしゃいますよね。

やはり、クレジットカードの発行手続きは時間が掛かる印象がありますが、最短即日発行が可能になります。

ですので、急な海外出張や旅行の準備に追われて、うっかりカードの申し込みを忘れていても大丈夫です。

インターネットでスピーディに申し込み手続きが行え、むじんくん(自動契約機)で最短30分でACマスターカードを手に入れることが可能です。

あと、アコムATMであってもそうで無くてもコンビニエンスストアやショッピングモールのアコムと提携しているATMであればいつでもどこであってもお支払いが可能になっています。

場所や時間帯を選ばずに利用者が払いたい時に払える仕組みになっているのが特徴になっていますので、これからアコムで貸し付けを受ける時にこのクレジットカードを作っておくのも利口な判断と言えますよね。

ACマスターカードも最短『即日』

アコムでお金を借りる方法の別の形としては、ACマスターカードを利用するという方法です。

キャッシング機能は利率が低く抑えられており手軽に利用できることから人気です。

また最短即日利用できることや年会費無料で発行してもらえることなども急いでいてもお得に使いたい方に好評です。

世界中で使えるマスターカード

カードの利用はむじんくんでは年中無休で利用ができます。

提携ATMも数多くあり、ローソンやセブン銀行、イオン銀行などいくつかあり便利です。

ATMの営業時間や行き方は、ホームページで検索することもできます。

もちろんマスターカードのマークがあるお店、コンビニやスーパーでも利用することができ、世界中で利用が可能です。

レディースローンで

私は借入れをした結果、生活が安定しとても気持ちが穏やかになりました。

返済計画もしっかり立てたれ返済日の前にはメールでお知らせしてくれますし、安心して利用できます。借り入れ方法もカード1枚あればわざわざ自動契約機に足を運ぶことなくコンビニATMで借り入れ可能なところも素晴らしいです。

もちろん返済もコンビニから可能です。明細も細かく返済額など記載してありわかりやすいです。電話の対応もしっかりと丁寧にしてくれます。オペレーターの方は愛想がよく親身に話しを聞いてくれました!

それと自分専用の会員ページがあるのも利用にあたって安心できます。キャッシング、ショッピングと分かれていてわかりやすいです。利用可能額、返済額、日にちなどが明確に表示され返済計画がたてやすいです。

土日や休日はインターネットで!

契約は自動契約機に行ってでもできますが、恥ずかしがり屋の私はどうしても来店はしたくないですし、時間がなかったのでインターネットを使わせていただきました。

実はその時は急にお金が入用になり、アコムでお金を借りることになりました。どこの会社を選んで良いのか知識もなく分からなかったのでインターネットを使って調べたところ、クチコミも良かったですし自分もよく聞く会社だったので評判の良いアコムを選びました。

インターネットからの申し込みをした所、記載内容に不備があったようで10分もしないうちに電話をして正しい記載の仕方をFAXで送信してくれました。対応がすごく早くて丁寧で一緒にいた主人と驚いた記憶があります。

私は当時扶養内パートだったので額も大きめで借りれるかすごく不安でしたが、すぐに審査がおりるだろうということで審査を待ちました。

私は一週間ぐらい待つのかなって思ったのですが、平日にその申し込みの結果が出たので、想像よりも全然早く貸してもらうことができました。最初のインターネットの申し込みから1時間程で全て完了しました。終始迅速で丁寧な対応に驚きました。休日に申し込みをするならやっぱりこういう大きくて信頼できる場所が便利ですよね。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・資金調達の専門家

22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローン、ファクタリングを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・カードローンの専門家
22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローンを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。こちらのメールで気楽にご連絡ください。



【即日融資】今日中にお金を借りるなら?消費者金融で借入する方法!

※本ページはプロモーションが含まれています。
お金のイロハでは、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運営しております。

※ プロミスの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。お申込時の年齢が18歳及び19歳の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生及び高等専門学校生も含む)はお申込できません。収入が年金だけの方は申込できません。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類や収入証明書類等を提出される場合は、個人番号(マイナンバー)が記されている箇所が見えないように加工してから提出して下さい。

※ アコムの注意事項
ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能です。専業主婦は不可となっております。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。30日間無利息サービスはアコムでの契約が初めての方が対象です。

※ SMBCモビットの注意事項
申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。SMBCモビットは原則24時間最短3分でお振込可能です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。収入が年金だけの方は申込できません。

※ アイフルの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。アイフルのご利用限度額が50万円超、又は他社を含めた借入総額が100万円超になる場合は 源泉徴収票など収入を証明するものが必要になります。受付時間によって、振り込みが翌営業日となる場合が御座います。


免責事項

・本ホームページで掲載されている情報に関しましては、可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、「内容の安全性や信頼性、有効性、正確性等の目的への整合性を保証するものでは御座いません。」また、本ホームページ掲載の企業とお客様での契約に関して、いかなる関与も致しません。また、本ホームページに起因し、ユーザーに生じたあらゆる損害、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切の責任を負いません。

・本ホームページは「一般的な情報提供を目的としており」商品提供業者との契約締結における媒介や代理、斡旋をするものでは御座いません。(金融商品の申込は自身で各金融機関の公式サイトを確認し、判断頂けますようお願い致します。)

・本ホームページのリンク先で発生した損害やユーザー同士のトラブル等に対して当社は一切の補償、関与を致しません。また、本ホームページからリンク等をされた第三者が運営しているホームページ、サイトに関して、いかなる保証も致しません。独自の判断で利用ください。

・本ホームページのランキングの付け方については独自で調査した借入可能になる時間や実質年率、口コミなどでの評判等を専門家の監修を得て総合的に判断した結果となっております。