フクホーのキャッシングの評判は?メリット・デメリットを解説

フクホー(正式名称:フクホー株式会社)は、大阪府大阪市に本社を構え貸金業を営む金融会社です。

大手の金融機関と比較すれば知名度が高いとは言えませんが、「大阪府知事(06)第12736号」として認可を受けており、日本貸金業協会などにも加盟していますので、安心して利用していただくことができます。

創業は1967年(設立1970年)と50年以上の業歴があり、貸金業に関する実績とノウハウも豊富です。

こちらのページでは、「フクホーのキャッシングの評判は?」、「メリット・デメリットを知りたい」という方もいらっしゃると思いますので、審査の流れや必要書類などと合わせて紹介していきます。

フクホーのフリーキャッシングの詳細

仮審査スピード 最短30分
融資スピード 最短即日
限度額 ~200万円
実質年率 7.3%~20.0%
遅延損害金 20.0%(実質年率)
対応地域 全国
来店 不要
対象年齢 20歳以上65歳以下
保証人・担保 原則不要
必要書類 本人確認書類(免許証や健康保険証、マイナンバーカードなど)
返済方式 元金自由返済方式・元利均等返済方式
返済期間・回数 5年以内・2~60回以内
登録番号 大阪府知事(6)第12736号
貸金業協会会員 第001391号
所在地 大阪市浪速区難波中3丁目9-5 福宝ビル

フクホーの特徴やメリットは?

    特徴

  • 即日融資に対応可能
  • 全国対応
  • 来店不要で契約可能
  • 融資の対象年齢は20歳から65歳まで
  • 借入可能かを「3秒」で診断

大手消費者金融では「即日融資・全国対応・来店不要」という特徴を持つ商品も存在していますが、フクホーでもそれらの特徴を活かして借り入れすることができます。

対象年齢は20歳以上66歳未満となっており、安定的な収入を得ている方であればパートやアルバイトなどの働き方を問わず利用していただけます。

Check!

基本的な信用情報機関などのキャッシングデータやクレジットヒストリーなども審査条件に入ってきますが、フクホーは過去に返済の遅延があったり債務整理をしている場合でも審査に通ったという口コミもあるので、最初から諦める必要はありません。

また、「年齢・雇用体系・年収・他社借入金額」の4項目を選択、または記入すれば借入可能かの診断が受けられる「お借り入れ診断」も用意されていますので、審査に不安を感じる方は前もって利用しておくと安心です。

デメリットと注意点

    フクホーのデメリット

  • 証書貸付なので1回のみの借入であとは返済のみを行う
  • 即日融資を受けるには来店して手続きをする必要がある
  • 健康保険証を持っていない方への融資は行っていない

フクホーのフリーキャッシングは契約時に設定された借入限度額までなら何度でも借入できるカードローンとは違い、証書貸付型のキャッシングとなっているため、契約限度額をまとめて借りたらあとは返済を行っていくだけになります。

再度借り入れしたい場合は、もう一度審査を受ける必要があるため、手間がかかるといえますが、まとめて借りたお金は自由に利用できますし、使わない場合は返済してしまうこともできます。

また、フクホーは即日融資に対応可能な金融会社ですが、WEBからの手続きの場合は即日での借入に成功するのは難しいとの口コミが多いのが事実です。

来店せずに利用したいとお考えであれば、数日から10日程度の余裕を持っておくほうが安心です。

安定した収入を得ており年齢条件を満たしていたとしても、「健康保険証をお持ちでない方への融資は行っていません」という一文がよくある質問内での回答にあり、健康保険証がない場合はアルバイトなどで定期的な収入を得ていても、利用できませんので注意が必要です。

即日融資の消費者金融でお金をかりるなら

フクホーの評判は?フクホーってやばいの?

    フクホーの評判

  • 他社で利用できなかったが審査通過することができた
  • ネットから申込め、FAXでの申請書類の送信もできるなど利用しやすかった
  • 追加融資の相談にも乗ってもらえた

上記したのはGoogleでの検索などによって見つかる、フクホーの口コミの一部を要約したものです。

これらの口コミや評判を見ると、何らかの理由で大手の金融機関が利用できなくとも、フクホーでの借入に成功できる可能性があることが伝わります。

またWEB完結での手続きには対応していませんが、FAXなどを活用することで来店不要での契約が可能となり、借入に関して色々な相談に乗ってもらうことも期待できます。

来店不要ですからお店に出入りしている姿を誰にも見られることはありません。

大手のような認知度の高さがないため利用の際に不安を感じてしまうかも知れませんが、50年を超える運営をフクホーができていることこそ、安心感と利用しやすさの証拠となるのではないでしょうか。

審査で見られる点は?

金融機関は融資を行う際に、「返済能力」と「信用情報」を総合的に審査します。

フクホーの審査においても同様に審査が行われますが、審査基準そのものは大手ほど厳しくない傾向にあり、大手で審査通過できなくとも利用できる期待は小さくありません。

しかし申込時点で総量規制の対象となる「年収の3分の1」に近い借入を行っている方は、審査通過は難しくなります。

また現在他社での借入があり返済を遅延させてしまっている方も、審査に悪影響が出てしまう危険が高くなります。

審査は甘い?債務整理をしていても利用できる?

フクホーは大手金融機関よりも審査基準は甘いと評判ですが、その理由となるのが「利用者の多くが何らかの理由で、大手金融機関を利用できずフクホーを選んでいる」からです。

やはり同条件であれば、多くの方は大手をお選びになります。

Check!

大手で利用対象となれなかったり審査通過できなかった方がフクホーを利用する傾向があるため、審査は大手よりも柔軟に行われることが多いのです。

またフクホーのサイト内にある「よくあるご質問」の中には「過去に債務整理などを行った場合でも利用できますか?」という質問があり、「お客様の現状を考慮して審査をさせていただきます。」という回答が行われています。

必ずしも審査通過できるとは限りませんが、このQ&Aから債務整理を行った時期や現在の収入などの状況によっては、借入を行える期待があることがわかります。

申込条件

20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で当社基準を満たす方

上記したのはフクホーのサイトに掲載されている「貸付対象者」の条件です。

またフクホーでの借入に担保や連帯保証人は原則必要ありません。

しかし「よくあるご質問」には年齢条件の補足があり、「20歳未満および66歳上の方へのご融資は行っていません」と書かれています。

他にも収入が年金のみの方も貸付対象に含まれませんので、少しご注意ください。

申し込み方法

フクホーには3つの申込方法があります。

  • インターネット(24時間受付)
  • 店頭窓口:難波店(平日 9:00~18:00)
  • 電話:0570-666-294(24時間受付)

インターネットと電話での申し込みは24時間受付しているのでとても便利ですが、電話の場合、仮審査の結果が出るまでに3営業日掛かることもあるため、急いでいるときはインターネットからの申し込みがおすすめです。

申し込み~返済までの流れ

  1. 申込み
  2. パソコンやスマホから24時間365日、いつでも申込みが可能

  3. 審査
  4. 審査結果はメールまたは電話によって通知

  5. 必要書類&契約書類の提出
  6. 郵送による提出にも対応

  7. 融資
  8. 口座への振込みによる融資

  9. 返済
  10. フクホー指定の銀行口座への振込みによる返済

申込みはインターネットから必要事項を入力し送信するだけで、時間問わずいつでも手続きを開始していただけます。

その後の手続きには郵送も選択していただけますが、郵送の場合は即日での貸付への対応は難しく、振込による融資までに少し期間が必要となる可能性があります。

コンビニで契約書を印刷できる

フクホーでは、希望すれば契約書類をセブンイレブンのマルチコピー機を利用して受け取ることが可能です。

手続きの方法は、審査結果の通知を受けた際にメールまたは電話によって伝えられる「8桁の予約番号」を、マルチコピー機で「ネットプリント」を選択し入力するだけです。

コンビニで書類の受取りを済ましておけば、契約書類を郵送などによって受け取る必要がなくなりますので、家族バレのリスク軽減などにも役立つと評判です。

フクホーで即日融資を受けるには?

フクホーで申し込みをした当日に融資を受けるには2つの方法があります。

  • WEBから申込をして「コンビニで契約書を印刷」
  • フクホーの店頭窓口で手続きをする

このどちらかの方法を取ることで即日融資を受けられる可能性があります。

どちらの方法も土日祝日は審査業務を行っていないため、土日祝日に申し込みをしても即日融資は受けられないことを知っておいてください。

また、コンビニで契約書を印刷する方法も、審査の状況によってはできない可能性もあります。その場合は、契約書が郵送されますので記入して返送します。

ですので、フクホーでインターネットから申込をするときは余裕を持って手続きをしてください。

確実に当日中の融資を希望する場合は店頭窓口での手続きがおすすめです。

即日融資のカードローン一覧

在籍確認は行われるの?

フクホーは最終審査を行う際に、原則的に勤務先への在籍確認が行われます。

しかし、融資を受けるための在籍確認であることなどを伝えず担当者個人名で連絡するなど、大手の金融機関と同等のレベルでの最大限プライバシーに配慮した形での在籍確認となりますので、勤務先に方に勘ぐられるリスクを心配せずに済みます。

また、申込段階で勤務先への連絡が行われることはありません。

関連記事:在籍確認なしの消費者金融ってあるの?職場にバレない方法

必要書類

申込時には書類提出は特にありませんが、店頭での申込手続きの際には「身分証明書」をお持ちください。

フクホーで本審査を受ける際には以下の書類提出が必要になります。

本人確認書類(運転免許証・パスポート・健康保険証など)
所得を証明できる書類(源泉徴収票・所得証明書・給与明細書など)
住民票原本(本籍地記載分)

この他にも借入のお申込を行った方の状況によっては、フクホーから追加で書類の提出を求められる可能性があります。

必要な場合は電話やメールで提出書類に関して連絡が行われますので随時、対応してください。

返済はどんな方法で行うの?

月々の返済は、支払日の10日前から受け付けており、フクホーが指定する金融機関の口座へ振り込みをして返済します。

また返済方式は「自由返済方式」と「元利均等方式」の2つの選択肢から選んでいただくことが可能です。

「自由返済方式」とは、返済日に利息以上の額を支払う方式であり、元金分については都度自由に額を決める形となります。

余裕のない月は利息分の支払いだけを行うことができますが、元金を意識しないと返済が長引いてしまう危険もあります。

「元利均等方式」は、完済まで元金と利息を併せて一定額ずつの支払いを続けていく方式です。

フクホーは毎月の支払額が確定しているため計画的に返済を進めやすいのが特徴ですが、無理のない返済プランを最初に立てておくことが大切です。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・カードローンの専門家

22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローンを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・カードローンの専門家
22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローンを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。こちらのメールで気楽にご連絡ください。



【即日融資】今日中にお金を借りるなら?消費者金融で借入する方法!

※ プロミスの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。お申込時の年齢が18歳及び19歳の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生及び高等専門学校生も含む)はお申込できません。収入が年金だけの方は申込できません。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。最短15秒事前審査:事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。

※ アコムの注意事項
ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能です。専業主婦は不可となっております。

※ SMBCモビットの注意事項
申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。SMBCモビットは原則24時間最短3分でお振込可能です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。収入が年金だけの方は申込できません。

※ アイフルの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。最短25分融資はWEB申込みの場合となります。アイフルのご利用限度額が50万円超、又は他社を含めた借入総額が100万円超になる場合は 源泉徴収票など収入を証明するものが必要になります。受付時間によって、振り込みが翌営業日となる場合が御座います。


免責事項

・本ホームページで掲載されている情報に関しましては、可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、「内容の安全性や信頼性、有効性、正確性等の目的への整合性を保証するものでは御座いません。」また、本ホームページ掲載の企業とお客様での契約に関して、いかなる関与も致しません。また、本ホームページに起因し、ユーザーに生じたあらゆる損害、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切の責任を負いません。

・本ホームページは「一般的な情報提供を目的としており」商品提供業者との契約締結における媒介や代理、斡旋をするものでは御座いません。(金融商品の申込は自身で各金融機関の公式サイトを確認し、判断頂けますようお願い致します。)

・本ホームページのリンク先で発生した損害やユーザー同士のトラブル等に対して当社は一切の補償、関与を致しません。また、本ホームページからリンク等をされた第三者が運営しているホームページ、サイトに関して、いかなる保証も致しません。独自の判断で利用ください。

・本ホームページのランキングの付け方については独自で調査した借入可能になる時間や実質年率、口コミなどでの評判等を専門家の監修を得て総合的に判断した結果となっております。