【金欠の解決方法】生活費がヤバい時は?急な出費でやばい状態は!

【金欠の解決方法】生活費がヤバい時は?急な出費でやばい状態は!
当ページには広告が含まれています

お金のイロハは、アフィリエイトプログラムを利用し、複数の企業から広告を受けることがありますが、コンテンツ内容やランキングの評価には一切関与しておらず、そのような影響を受けることはありません。

生活費がヤバい!金欠の解決方法は!?

急な出費があって「生活費がヤバい!」なんて時ありませんか?

そんな金欠の時に、すぐに対処できる貯金やへそくりがあれば良いですが、そういう時ばかりではありませんよね。

ですので、今回は、生活費がヤバい問題を解決するための方法をご紹介していきたいと思います。

金欠の時に解消する方法は沢山ありますが、周囲に迷惑をかけず、悪い印象を与えず解決をする時の一つの方法としてキャッシングを利用するというのもあります。今回はそれらについても説明しますね!

目 次

生活費がヤバい時は!?

経済的な困難は誰にでも起こりうることです。突然の予期せぬ支払いで、やりくりが大変になることがあります。そんな時、どうすればいいのでしょうか?

銀行や消費者金融からお金を借りる

解決策の一つとして考えられるのが、キャッシングです。これは、銀行や消費者金融からお金を借りて、予期せぬ出費に備えることができるオプションです。

日頃から節約を心がける

突然の出費に備えるために、日頃から節約を心がけることも欠かせません。

外食を控える、光熱費を節約する、余計なものを買わないなど、節約生活をすることで支出を減らすことができます。

アルバイトを始める

さらに、自分の収入を増やす方法もあります。

アルバイトを始めるなど、収入源を増やすことができます。

不用品は売却することでお金に換えることができます。

お買い物以外にも使い道がたくさんある

生活費がヤバいといった時でもプロミスなら最短3分融資となっているのでスピーディに対応してくれます。

また、プロミスでキャッシングしたお金は、基本的に生計費に限り自由に使って良いこととなっています。

なのでショッピング以外にも、レジャー施設での遊興費・冠婚葬祭の費用・生活費・出産費用など様々な目的の為にキャッシングする事ができます。

当然、キャッシングしたお金の使用目的がショッピング以外であっても返済方法は一括払いではなく分割払いなので、返済負担が軽くなるようになっています。

なお、フリーローンは個人向けの融資であるので事業資金目的ではキャッシングできないので注意して下さい。

必要な書類や提出方法は?

生活費がヤバい時は大抵、急いでいることと思います。

そんな時に住民票などといった手に入れるのに時間がかかるものを必要としている業者を選んでしまうと、手続きに時間を取られて貸してほしい時に借りられなくなってしまいます。

なので、申し込みをするとしたら身分証明書として、運転免許証やパスポートなどの身分証明書類のみで契約ができるような大手を選ぶようにするとスピーディに手続きができます。

また、その時に大きな金額を希望してしまうとプラスして収入証明書類が必要になってきますので、50万円以下の借入を希望するようにすると良いと思います。

もちろんキャッシング会社ではパスポートや健康保険証、運転免許証などの身分証明書は例外を除いて必ず提出するような形となっているので事前に準備しておくとスムーズに手続きが進みます。

また、限度額いっぱいまで貸し付けしてほしい場合になると、更に収入証明書類などが必要になりますので十分に注意しましょう。

提出方法は、スマホなどのカメラやスキャナなどを使って書類を保存し、メールやアプリなどから送信するだけとなっています。

ひと月に2度の結婚式に招待された…

急な出費で生活費がヤバい。そんなときに役立つサービスがキャッシングです。

社会人になってからは一人暮らしをする様になり、いつも生活費はぎりぎりで過ごしていました。食事はほとんど外食で、生活費の中でも食費の占める割合は実に多いです。

又、仕事の付き合いで飲みに行く日も多く毎月の蓄えは殆どありませんでした。

そんな状況の中で友人と職場の先輩と、ひと月に2度の結婚式に招待されました。当然祝儀のお金がある訳でもなく、お金がヤバいからといって断る訳にもいかずどうしたものかと悩みました。

そこで目に留まったのが消費者ローンでした。

調べてみると、連帯保証人や担保は不要、使用用途は自由という事、しかも申し込みのタイミングによっては当日あるいは翌日に融資が実行されるといったスピーディーなサービスという事が解りました。

一方で金利は高めになるとの事でしたが、利息は日割りでもあり早めの返済を行う事で金利負担は少なくなるという事が解りました。

ボーナス日が近いという事もあり何とか返済できるめどがありましたので利用する事にしました。

おかげで結婚式にも出席できましたし、返済も予定通り早めに行う事が出来ましたので、金利はそれほど気になるものではありませんでした。

いキャッシングが本当に困った時に便利なサービスだと身をもって体験する事が出来ました。

返済は毎月の返済金額が割と少なかったので、余裕のある時には少しでも多めに返すようにして、予定よりも早めに完済するという目標をたてて実行したのでよかったのかなと思います。

単純に金利の高さだけで判断するというよりはサービスとか速さとかを考えて生活費がヤバい時に使ってみて大正解でした。

生活費の為

私は高校卒業と同時に自立の為に家を出ました。それで大学生活と共に生活費を稼ぐためバイトもしていたんですが、定期代やゼミの合宿費といったものが重なった月には多くのお金が必要になりどうにか一時的にでも手に入れる方法はないかなと調べてみたところ学生でもクレカを作れると知りました。

そうして申し込んでみたら意外にスムーズにお金を貸し付けてもらう事ができました。さすがに学生であることから上限額は少ないですが、学生でも貸し付けて頂く事ができるのは非常に便利だと思いました。それからもお金がヤバい月などは一時的に借りてしのぎました

今も大学生活と一人暮らしの生活を並行しているので、ちょっと生活費がヤバい時にはクレカの分割払いに頼るときもあります。

ありがたいサービスであると同時に使い慣れて借金癖がつかないようにと時々利用残高を振り返るようにも意識しています。バランスを取って使えば何も怖いことないですが、常に自分を制御しておくことは大切です。

生活費がヤバい時はプロミスから

プロミスとの契約には面倒な書類の準備はほぼ必要なく、本人確認書類だけで借りることも可能なので手間がかからず生活費の補充ができますよ。

カードローンを利用したことのない方からすると『申込から契約まで』の手続きがとても面倒なイメージがあるかも知れませんね。その中でも大変そうなのが『書類の提出』ではないでしょうか?

「準備とか、めんどくさそうだなぁ」って考えてしまうのもわかります。ですがプロミスの場合は面倒な準備はありません。

たった1つ『本人確認書類』さえあれば、契約までに他のものは不要で借り入れすることも可能なのです。

1つの書類をデジカメで撮影したりスキャナで読み取ってメール添付で送るだけですから、実際にやってみれば楽々だという事が分かりますよ。

「書類の提出はとっても複雑そう」と思い、カードローンへの申込みを躊躇っているとしても、この場所ならば安心して生活費がヤバい状況を解決できますよ。

本人確認書類だけでいける条件は?

提出書類を本人確認書類のみでプロミスと契約にするには『借り入れ希望限度額が50万円以下であり、他社との利用残高と借り入れ希望限度額の合計が100万円以下である』という条件を満たすことです。そして提出書類に関しては絶対に必要となるのは『本人確認書類』です。

他社に申し込んだ際には必要になることもある『収入証明書』は、前述の借り入れ希望限度額に関する条件を満たせば提出を避けることが可能です。

ちなみに提出はネット経由で容易に行うことが出来るので、提出するものが少なくて準備が楽なだけでなく書類を送る手間もほとんどかからないで済みますよ。

また、プロミスへの申込みには『18歳以上74歳以下※であること』という年齢条件と、正社員だけでなくパートでもアルバイトでもOKの『安定した収入があること』という収入に関する条件を満たせば大丈夫です。

また、男性と女性どっちが金融業者を使っているのかとか、年齢によって人数が違うの?なんて気になったりしている人もいらっしゃいますよね。

なので、下に一覧表を貼りました。男性女性、年齢別の利用率が分かりますので参考にしてください。それと、プロミスの詳細ではなく一般的な金融業者の利用率なので間違わないでくださいね。

サンプル数 人口構成比(%)
20~29(男性) 789 7.90%
30~39 987 9.90%
40~49 1,160 11.60%
50~59 963 9.60%
60~69 1,102 11.00%
20~29(女性) 760 7.60%
30~39 966 9.70%
40~49 1,142 11.40%
50~59 969 9.70%
60~69 1,162 11.60%

(※ 一般消費者における銀行カードローン等の利用状況)

各社で違う適用条件はしっかり確認!

 本人確認書類だけで融資をしてもらえる条件は各社で異なるケースもあります。ここではプロミスの条件を掲載していますのでしっかりと確認をしておいてください。生活費がヤバい緊急時でも大事な情報はしっかりと把握しておくことが一番早くお金を貸してもらうためには大事なんです。生活費がない状況を早く乗り切りたいならまずは『確認』です!

本人確認書類として有効なのは?

プロミスと契約する際に、必要となる本人確認書類として有効なのは運転免許証だけでなく、他の様々な書類でも対応可能です。

多くの方がいつも手元に持っていて本人確認書類として利用可能なのが『運転免許証』です。とは言っても全ての方が免許証を持っているわけではありませんよね。

そんな時にもプロミスでは『パスポート』(住所の記載があるもの)や『健康保険証』でも問題ありません。

ただ来店による契約の場合は、健康保険証を提出する際にはあわせて住民票などが必要となりますのでご注意ください。

本人確認用の書類に記載されている住所が現住所と違っている場合は、発行六ヶ月以内の現住所が記載されている『納税証明書・社会保険料や公共料金の領収書・住民票』などのうちのどれか1つが必要となります。

様々な書類が利用可能ですので、お手持ちの中で使いやすいものをお選びいただければOKですよ。

提出はWEBからできるの?

プロミスのフリーキャッシングを契約する際、WEBから本人確認書類を提出することができます。

WEBから提出する3つの方法

・先ず審査通過後に送信される本人確認書類の提出依頼のメールがあり、添付されているURLにアクセスしてアップロードするという方法があります。

・次にプロミスの専用アプリから提出するという方法があり、アプリを起動しスマートフォンのカメラで提出書類を撮影して提出するという方法もあります。

・そのほか、パソコンから審査通過のメールに添付されたURLへアクセスしスキャナで取り込んだ画像を提出するという方法もあります。

ただし、カメラで撮影したり、スキャナで取り込む際、マイナンバーカードや住民票などはマイナンバーが記載されている箇所の加工が必要となります。

マイナンバーカードを使う時の注意点

個人情報保護の対策において安心ができるプロミスですが、提出書類すなわち本人確認書類や収入証明書にはより万全に対策を契約者も行う必要があります。

本人確認書類として運転免許証、パスポートや顔写真付きのマイナンバーカードのほか、健康保険証プラス住民票のいづれかが必要です。

しかし、マイナンバーカードや住民票についてはマイナンバーが記載されている部分を黒く塗り潰しての提出が必要になります。

同様に収入証明書においてもマイナンバーの記載がされていることもあり、該当箇所を塗り潰すことが重要です。

スマートフォンやパソコンから画像データで提出ができるものの、急いでいる中で画像の加工漏れが生じてしまう可能性があります。

安心して生活費がヤバい時を乗り切るなら

 やっぱりヤバい時はプロミスに頼るのも一つの方法です。本人確認書類だけでの契約ができるというシンプルな申し込みと最短3分での融資実行という速さもあります。また最大手で大手銀行グループの一員であるという社会的信頼性も高いのも大きなポイントですよね。緊急時だからと言って妥協するのではなくあなたに合ったサービスを提供している会社を選んでください。

自営者は本人確認書類以外で何が必要?

プロミスは本人確認書類による契約も可能であることはこれまでも考えてきたとおりですが、自営業者や個人事業主でも同じように生活費として使うことができるのでしょうか?

口コミなどを見る限り可能なケースもあるようです。しかしご存知のように自営業者は一般的に収入が安定していないとみなされるケースも多く融資を受けるのが難しいと言われていますよね。

そのことを考えると契約の際には本人確認書類に加えて収入証明などを提出することでよりスムーズに契約を行える可能性があります。

自営業者の方にとって収入証明となるのは市町村などが発行する納税証明書や収入証明書などが一般的です。また確定申告の写しなども役立てることができます。

こうした点はネットで申し込み手続きを行った後にプロミスに相談することができます。

プロミスの融資は生計費を目的としたものですので事業費としての利用は認められていませんので注意が必要です。

一時的な生活費の危機を乗り切る点でスピードある借り入れは効果的なはずです。

自営業者だから生活費を貸してもらうのは無理だとあきらめるのではなく必要となりそうな書類を良く準備して、24時間受け付けているネットから申し込んでみてください。

少ない提出書類で緊急時を乗り切る

 プロミスは条件を満たせば本人確認書類だけでの利用ができるので生活費がヤバい時などの急いで貸してほしい時には本当に便利に使えます。提出方法もネットでアップロードすればすぐに完了しますので初心者の方も分かりやすいはずです。30日間無利息サービスなどの魅力もあって人気度も高く安心です。

無担保で保証人も不要です

提出するのが本人確認書類だけで生活費が借りられるとしても『担保や保証人』が必要だとしたら契約するのも容易ではありませんが、プロミスは担保も保証人も不要のカードローンです。

もしも支払いが滞ってしまった時の保証となるのが担保ですが「きちんと返済するんだから不動産を担保に入れても平気!」なんて思ってませんか?

確かに返済を順調に行なえば担保を取られることはありませんが『担保に入れる』ということは様々な手続きが必要となりとても大変ですし、万が一ということも考えられます。

保証人に関しても、誰も好き好んで保証人になってくれることは無いはずです。

印鑑を押してもらう相手を探すのも一苦労ですし、印鑑を押してもらえても人間関係に悪影響を及ぼす可能性はかなり高いかも知れないのですから。

でも『担保・保証人不要』のプロミスならそんな心配も危険もありません。

生活費がないヤバい状況を解決するにも『余計な手間や心配』は無ければその方が良いに決まってますよね。

生活費がヤバい女性はレディースプロミス

レディースプロミスは業界内でも審査が早いと評判です。インターネットを使えば、時間や場所に関係なくいつでも申し込むことができます。

スピーディな入力項目で一次審査を行い、融資の可能額が決まります。

融資時間は最短3分という早さです。

契約には時間のかかる郵送もありますが、Webやお近くの店舗を利用することでスピーディーになります。

契約内容を確認して、Webを利用の女性の方には振り込み、店舗を利用の方はその場で借りることができます。

金利は女性でも変わらない?

レディースプロミスでお金を借りる時の金利は借入利率4.5%~17.8%(実質年率)が適用されます。

これは、10万円を借りた場合に(借入利率は最大値の17.8%適用)、30日後に一括返済で返すと、1,463円の利息を支払う必要があるということです。

しかし、レディースプロミスでは、メールアドレスを登録してWeb明細利用の登録を行うと、30日の間に一括返済で利息が1,463→0円となります。

女性でも30日間「利息0円」?

レディースプロミスとの契約が初めての場合はEメールアドレスを登録して、「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」という受取方法を選べば、初めて利用した日の翌日から30日間は利息0円になります。

30日以内で完済すれば利息は全くかからないことになるのでお得です。

契約した日の翌日からではなく初めて利用した日の翌日から30日間というところもポイントです。契約してからすぐに利用しなても大丈夫です。

おとくらぶやレディースコールに高い評価

レディースプロミスは手続きの早さだけでなく、大手ならではのサービスがたくさんあります。

例えば「レディースコール」です。これは対応してくれるスタッフが全員女性になっていて、何かと不安な女性のキャッシングも安心して利用できるようになっています。

またポイントサービスを利用することで、初回以外でも一定期間無利息でキャッシングできたりATMの利用手数料を無料にしたりなども可能だったりします。

その他にも「おとくらぶ」という会員特典がついていて、飲食店や宿泊施設など国内外20万ヶ所以上の施設が割引価格で利用できたりもします。

レディースプロミスは年中無休?

レディースプロミスの自動契約機から申込みをした場合、その場ですぐに審査を始めてくれるのですが、なんと自動契約機は年末年始を除いて年中無休で営業をしています。

消費者金融の自動契約機の中には祝日には営業をしていなかったり申込みはできるものの、審査はしてくれないというケースも少なくありませんが、レディースプロミスの場合は祝日に申込みをしても審査をすぐに始めてくれるのでアルバイトが休みの祝日に急いで契約したい場合に有り難いカードローンといえます。

レディースプロミスも本人確認書類で

プロミスはレディース専用サービスでも本人確認書類だけで契約して生活費がヤバい状態を解決することも可能です。

この際に有効なのは、運転免許証が一番一般的ですが、お持ちでない方はパスポートを使うこともできますし、保険証に加えたもう一点証明となる書類を提出することでも可能です。

つまり一般向けサービスと同じ条件で審査を受けることができるわけです。

でもレディースプロミスであればはじめて利用される兼業主婦などのレディースの方がより安心して審査を受けることができるため女性の方にはこちらを利用することをおすすめしています。

もちろん契約までのスピードも遜色ありませんので、生活費がヤバい状況を早く乗り切りたいとお考えの方も納得されるはずです。

最大30日間の無利息サービスや評判の良い各種会員サービスなども満足されるに違いありません。

申込にあたっては当サイトのリンクバナーから公式HPのレディースキャッシングにジャンプしていただくとスムーズにアクセスしていただけます。

銀行ローンよりもお得?

生活費がヤバい時などに無利息期間が30日あるプロミスのカードローンを使えば銀行ローンよりもお得に借りる事も可能なケースがあります。

例えば30日以内の短期利用はもちろんの事、利用する金額によっては数か月借りたとしてもプロミスの方が支払利息が少ないケースもあるでしょう。

お得に使うためには先ほども考えたように無利息期間が有効な間に少しでも元金を減らしてしまうことです。

随時返済はとても有効な手段ですが、提携ATMなどを利用すると手数料がかかって損をしてしまう可能性もありますので、銀行ローンよりもお得に使いたいなら返済はネットを利用するか三井住友銀行やプロミスのATMを使うようにしてください。

賢く使えばどこよりもお得に活用できるチャンスがありますので、このページでしっかりと正しい知識を取り入れて生活費のヤバい状況を乗り切ってください。

急な出費の時はSMBCモビット

急な出費の時に焦っている場合、審査時間がどのくらいかかるのかが非常に重要になってきますね。

すぐに融資を受けたい人は、体験談でも人気のSMBCモビットに申し込むことをお勧めいたします。

なぜなら生活費ヤバい時など急いでいる人のためにスピードを早めてくれるシステムがあります。

まず、スマートフォンやパソコンなどにネットから申し込み手続きを完了させてください。

その後、結果を急いでいることを専用ダイヤルに連絡すると、すぐに査定を開始してくれるのです。

この時の電話もフリーコールでつないでくれるので電話代の心配も不要です。

結果がでれば、すぐに電話連絡があるので、通った場合はその場で会員登録し、すぐに融資を受けることができます。

融資の方法ですが、自分の振り込み希望の銀行口座をスタッフに伝えると、その場で振込みを実行してくれます。

必要になる書類について

SMBCモビットのWeb完結申込はその名の通りインターネットで契約を完結させることのできる申込方法であり、とても人気の高い契約申込方法となっています。

Web完結申込はこのようなメリットがある一方で、提出が必要な書類も多くなっています。具体的にはどのような書類が必要となるのでしょうか。

まず本人確認書類として運転免許証もしくはパスポートの写しが必要となります。

次に収入証明書類として源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書、給与明細書(最近2ヶ月分)、これらのうちの1つが必要となります。

そして勤務先を確認するための書類として社会保険証もしくは組合保険証が必要となり、加えて給与明細書(最近1ヶ月分)が必要となるのです。

Web完結申込で申し込む条件としては、これらの書類の提出に加えて、三井住友銀行もしくは三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行の口座が必要なので、本審査時間を更に短くするためにも、しっかり準備をしておくことが大切です。

大手で唯一『電話確認』を省ける

本審査時間が短いSMBCモビットは生活費がヤバい時にも利用者数も多いので、大手の金融商品をお探しの方におすすめしたいサービスです。

まず何より気になる金利が年3.0%から18.0%なので契約した後も気軽に利用できますし、査定診断も利用者への配慮が十分にされているローン商品なのです。

査定における一番の特徴は、診断の過程で多くの金融機関が導入している会社や自宅への電話確認を省いて契約ができる点にあります。

またWeb完結申込で申込と契約をすることで電話確認をしなくても契約ができるのです。

Web完結申込では幾つかの書類を提出することで電話確認の代わりとすることができる仕組みとなっています。

SMBCモビットが診断の中でどうやって電話確認なしで勤務状況を確認しているのかというと、それは勤務先が発行している健康保険証や給与明細書で確認を行っているのです。

これらの書類の提出が可能な方はWeb完結申込の利用をおすすめします。

生活費がないヤバい状況の対処法

生活費がないヤバい状況の時はどのようにして乗り切るか悩んでしまうと思います。

頼み事をしやすい親や親族といってもお金の貸し借りに関する頼み事はどうしてもしにくいものです。

たとえ頼めたとしても、金銭的余裕がなく貸してもらえないこともあります。

そして、貸してもらうことが出来たとしても、毎月毎月給料日間近に生活費がないヤバい状況になって貸してもらうなどという迷惑な事はできません。

そこで、おすすめしたいのが「キャッシング」です。

キャッシングならば誰にも迷惑かける事なく自分の都合で好きなときに貸してもらう事ができるのでとても便利です。

生活費がないヤバい状況でも対応可能

お給料日前に出費が重なり生活費がないヤバい状況になった時、当日中にキャッシングを検討することもありますよね。

そんな時、大手キャッシング会社なら人目を気にせず手続きができるメリットがあります。

お急ぎでしたら振込口座を指定しておくと、査定に合格すればすぐに振り込んでもらえます。

時代の変化に伴い、以前はキャッシングなど何度も足を運んだり時間がかかっていましたが、最近はオンラインで24時間365日いつでも、ユーザーの都合にあった方法を選べるようになりました。

キャッシングをする時は必要最低限で

キャッシングは「生活費がないヤバい状況だからちょっと貸してもらう」というのには最適な選択となっています。

キャッシングの多くは最低借入金額を一万円からと設定しています。

ところが、ほとんどの消費者ローンで「1000円単位」から利用可能となっているので、必要最低限だけ貸してもらう事によって余分な金利を払わずに返済負担を軽くする事が可能となっているのです。

30日以内に返せば利息が0円?

生活費がないヤバい状況で焦っていても使っておきたいサービスがあります。

現在、消費者ローンは顧客満足の為に様々なサービスを用意しています。

特に、大手消費者ローンを中心として行っているお得なサービスが「30日間無利息サービス」です。これは30日間、貸してもらったお金に金利がかからないというものです。

この無利息期間に借入しても期間を過ぎた借入残高には通常の金利がかかるようになりますが、「急な出費で生活費がないヤバい状況だから給料が入るほんの少しの間だけ借りて、給料が入ったら全額返済する。」といった場合、それが30日以内であれば、完全に利息0円で利用する事も可能となっています。

免許一つで契約できる?

生活費がないヤバい状況でも消費者ローンでのキャッシングには「お手軽」という特徴があるので緊急対応してくれます。

お金を貸してもらうならば本人確認書類や担保・保証人、印鑑など様々なものを用意しなければならないという印象がありますが、消費者ローンならば運転免許などの本人確認書類さえあれば利用契約をする事ができるので、生活費がないヤバい状況をお手軽に解消する事が可能となっています。

なお、希望金額が50万円以上であったり、他社含む借入合計金額が100万円以上ある場合は収入証明書も必要となるので注意して下さい。

誰にも知られずに契約できる?

少し前の消費者ローンには、店舗やATMに出入りする姿を見られるなどして、周囲の人間に消費者ローンを使ってしている事やお金がなくてヤバい状況ということがばれてしまう事がありました。

しかし、現在は大手を筆頭に、スマホ・パソコンを使った「WEB契約」によって店舗に行かなくても自宅にいるだけで契約する事ができるようになりました。

さらに、大手は提携している銀行ATM・コンビニATMが全国各地にあるので、消費者ローンATMを利用しないでも使用できます。

このように、サービスが進んだ現在は誰にも知られる事なくキャッシングをすることができ、生活費がないヤバい状況にスグに対処する事ができます。

口座振り込みならプロミス

「生活費がないヤバい状況だから今すぐに現金がほしい!でも店舗へ行く時間がないので、口座に振り込んでもらいたい。」 そんなときにはネット申込みができるプロミス(SMBCコンシューマーファイナンスによるサービス)がおすすめです。

プロミスで現金を貸してもらう際の使途は生計費(生活費、レジャー資金、教育資金など)に限られています。

でも逆に言えば、生計費の範囲内であれば色んな形で使えるという事です。

たとえば「家賃や水道、電気、ガス代の支払いができなくてヤバい」「おめでたい席へのお呼ばれが続いて現金が不足してしまった」など、こんなときには、すぐにプロミスで現金を補充してください。

「明日が水道料金の引き落としだけど残高が足りない!」という事に気づいたら振り込み入金の手続きをとってください。

三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で最短10秒、24時間365日いつでも入金を行ってくれます。

最大手で初心者も安心なアコム

初心者の方もアコムは大手なので、安心して使えるようになっています。ATMを利用して、融資を受ける事ができますし、指定した口座に振り込みしてもらうこともできるのです。

初心者の方で生活費がないヤバい状況が起きた時も安心して使用することができ、解消できるようになっています。

実際に多くの人が生活費がないヤバい状況を改善するためにアコムからお金を借りており、困難な状況を乗り越える事に成功しています。

ネットの利点は早くて手軽なこと

20代男性です。転職の関係で生活費がないヤバい状況になり、大手消費者ローンに申し込みをしました。借り入れ金額は10万でした。

申し込み後5~10分ほどで電話がかかってきてどういう理由でいくら貸してもらうのかを聞かれ、数分やり取りをした後、その場で審査結果が出ました。

結果は審査に通って入金されたとのことだったので借り入れをした消費者ローンの最寄りの自動ATMに行き借り入れしたお金を引き出しました。

ネットキャッシングの利点は早くて手軽に使えることだと思います。

はじめて使ってみて感じたこと

消費者ローンでの借入額三十万円。女性22歳のときにはじめてネットでのキャッシングを利用しました。ネットで利用したいと思ったのは、生活費を借りたいと思い、利用させてもらったのがきっかけでした。

ネットでの消費者ローンであれば、申し込みに必要な手続きは、すべてネットを通して申し込みができると考え、わざわざ銀行や店舗に行く手間を省くことができると思い、ネットで契約しました。

実際に使って感じたことは、申し込みの手間がかからないということ、人に会わずに貸してもらうことができたことです。

消費者ローンを利用するということには、悪いことではなくても申し込みには人に知られたくないという気持ちが働いてしまいます。

ネットでの申し込みであれば、人に知られることがないので、恥ずかしさを感じることがなく利用できたのがメリットとして高かったです。

申し込みは、仕事が終わってから夜から申し込みをしたので、お金を貸してもらうまでは次の日の夕方までかかってしまいましたが、すぐに生活費を貸してもらうことができたのでとても助かりました。

貯金がないヤバい状態の解決方法を紹介

貯金がないヤバい状態でも電気代やガス代、水道代などは掛かってしまうもので、必ず支払わなければいけません。

実家で暮らしていて電気やガス、水道代は親が払ってくれるなら良いですが、一人暮らしや彼氏・彼女と同棲している場合などは自分で何とかやり繰りしていかなくてはいけませんよね。

貯金や毎月のお給料で賄えればよいですが、急な出費などで給料や貯金がなくなって支払えない月も時には出てきてしまうものですよね。

ここでは、電気代やガス代、水道代にどれくらいかかるのか、貯金がないヤバい状態で電気やガス、水道代が不足して支払えない時の解決方法や節約方法などをご紹介します。

電気代やガス代、水道代ってどれくらいかかるの?

電気代/月 ガス代/月 水道代/月 水道光熱費(合計)/月
1人暮らし 5,392円 3,080円 2,189円 10,661円
2人暮らし 9,176円 4,285円 4,205円 17,666円
3人暮らし 10,485円 5,133円 5,483円 21,101円
4人暮らし 11,239円 4,911円 6,071円 22,221円

これはあくまでも平均なので季節やそれぞれの状況などによっても変わってきます。

支払えない状態の時はどうなるの?

貯金がないヤバい状態でどうしてもガスや水道、電気代などの光熱費が払えない時、支払えない状態が続くと止められてしまうことになります。

止められてしまう順番としては、電気→ガス→水道という順で止められてしまいます。

水道が一番最後なのは命に関わるものだからです。

電気とガスはだいたい1~2カ月後に止められ、水道はおおよそ2ヶ月~5ヶ月後くらいに止められてしまうことになります。

止められる前に解決方法を考えよう

貯金がないヤバい状態の時の解決方法としては、

①それぞれの業者に相談する

②親や友人にお金を貸してもらう

③クレジットカードを利用する

④カードローンなどでキャッシングする

などがあります。

業者に相談する

この方法を一番最初に行うのが良いでしょう。

それぞれの業者に電話して支払いが難しいことと支払いができる日にちを伝えて相談しておくようにしましょう。

滞納する前に行っておくのが安心です。

親にお金を貸してもらう

貯金がないヤバい状態の時の解決方法として、身近な所では親に一時的に貸してもらうというのも一つの方法です。

なかなか言い出しにくいという方もいるかもしれませんが、ガスや水道、電気などは生活していく中で大切なライフラインですので、思い切って今のヤバい状態なのを相談してみてください。

ただし、親だからと言って甘えず、お金が入ったら必ず返すようにしましょう。

友人に貸してもらう

友人もキャッシングと比べると利子を取られる可能性が低いですが、リスクがないとは言い切れません。

仮に快くお金を貸してもらえた場合でも、それを約束の日までに返済できないなどとなると一気に人間関係が崩壊してしまうことも考えられますし、『貸した』、『借りていない』などで口論になって友人関係が壊れてしまう可能性もゼロではないのです。

それを防ぐためには金額にかかわらず、『借用書』を作成することが必要になってきます。

クレジットカードを利用する

最近は、生活するうえでクレジットカードは必要不可欠です。電気代、ガス代などの光熱費はもちろんインターネットや携帯電話の使用料もクレジットカードを使える所が増えています。

なので、貯金がないヤバい状態の時にクレジットカードを利用して支払うという方法もあります。

ただクレジット払いにすると支払い額が把握しきれず請求がきて驚くこともありますし、支払日までにお金を用意しておく必要があるので、くれぐれも使いすぎには注意しなければなりません。

お金を貸してもらう行為と同じだという事を忘れないようにしてください。

電気代やガス代、水道代の節約方法は?

貯金がないヤバい状態で電気やガス、水道代が払えなくなる前に対策をしておく必要があるので、ここから電気やガス、水道の節約方法をサラッとご紹介できればと思います。

電気の節約方法

・家電製品の電源をつけっぱなしにしていないか見直す
・エアコンのフィルター掃除や温度設定を見直す

ガスの節約方法

・調理の時は鍋に蓋や落とし蓋をして料理を作る
・お風呂の追い炊きの回数を減らす

水道の節約方法

・シャワーの時にはまめに止める
・お皿洗いの時もまめに止める
・トイレを流す時の大小を使い分ける

など、まだまだ節約の方法はありますが書ききれないので、簡単にできそうなものから実践して電気やガス、水道代が生活の負担にならないように普段から気を付けていきましょう。

クレジット払いにしてポイントを貯める

貯金がないヤバい状態になる前の節約方法として、ちょっとした買い物でもクレジットで支払いポイントを貯めます。

カードは家族で一枚、全ての支払いは同じものでしてひたすらポイントを貯めています。

また、電気やガス、水道代などの支払いもクレジット払いにすることでポイントを貯めることができるのでとてもオススメです。

クレジットカードを選ぶ時、ポイント還元率が高い物にしポイントを貯めると支払額に当てられるデポジット方式の物にしました。

買い物をすればするほどポイントが付き、請求額が割り引かれるので現金で支払うより断然お得です。

カードで10万円貸してもらう

私の会社の給料日は月末ですが、27日支払いのクレカ料金を忘れて大変でした。

その月は、たまたま支払いが重なって高額になったので、投資信託の一部を解約する予定でしたが、気が付いた時にはもう間に合わない状態だったのです。

当然手持ちの預金口座の貯金を合わせてもとても足りません。

銀行のカードがあったので、一時的にそれでしのぐことにしました。会社の取引銀行の営業担当に頼まれて作ったカードで、今まで一度も使用したことのないものです。

無造作に机の引き出しに入れていたのですが、今回はこのカードで10万円貸してもらい救われました。

今日一日、支払いの件で仕事が手に付かなかったので、このようなことが無いように気を付けなければと反省しています。

カードローンなどでキャッシング

貯金がないヤバい状態の時の最終手段として挙げられるのがカードローンを利用したキャッシングです。

キャッシングを使って借りたお金の使い道は一部例外はありますが、基本的には自由なので、貸してもらったお金はいろいろなことに使うことができます。

水道代やガス代、電気代に使うこともできますし、家電製品が壊れて新調する時にも使うことができます。

このようにいろいろと貯金がないヤバい状態で困った時は利用してみてはいかがでしょうか。

キャッシングで人気の場所は?

「貯金がないヤバい状態だから消費者ローンを探しているんだけど、どこが良いのか分からない!」と悩んでいる方に助けになる情報を提供します。

そんな方にまず覚えてほしい大切な点ですが、今は昔と比べてみるとインターネットなども使用できますし、スピーディに振り込みをしてくれるので便利ですので、急いでいる方も安心して使えます。

そして人気が高いキャッシングの共通した特徴をあげると、

・査定の前に提出書類が少ない
・書類をウェブ上でスマホから送ることができる
・親や保証人の同意書などがなく一人だけで契約ができるところ

などが共通の特徴となっており、利用できるまでの時間が短くて済むので速攻キャッシングしたい時にはとても有効です。

サービス期間を利用しよう

大手カードローンの返済は、毎月の約定返済だけでなく、追加返済も可能なことから利息を抑えることが可能です。

余裕のある月には、約定返済以外に追加返済することで借入残高が減少し、翌月に発生する利息が少なくなります。

毎月1000円や2000円多く返済するだけで、生活への負担を抑えながら効率良く返済も可能なため安心できます。

また、利息は使った日数分だけの発生になるため、借り入れして直ぐ返済することで利息を少なくすることもできます。

給料日前の貯金がないヤバい状態で緊急的に借り入れし、給料が入ってから直ぐ返すことで負担は少なくなり安心です。

また、利息0円のサービス期間がある場所を利用すると、借り入れ後、そのサービス期間内に返済すると『実質0円の利息となりますので、』更にお得です。

プロミス

貯金がないヤバい状態でガス代や電気代、水道代の口座引き落としに間に合わない!という場合、当日中の振り込みにも対応している『プロミス』がオススメですし便利です。

特に初めてのキャッシング契約で、速やかにそして時間を有効に利用して契約したいというのであればプロミスです。

スマートフォンやパソコンを利用してWEB完結契約ができ、融資は最短3分とスピーディーです。

契約に必要な諸書類もインターネットを経由して提出でき、振り込みによる融資も受けられるため、仕事で忙しく時間的な余裕が無い方でも休憩時間やちょっとした合間の時間を有効に活用して手続きすることができます。

WEB完結を利用すれば、審査結果はメールで受けとることができ、任意のタイミングで契約手続きが可能なため、勤務中に申し込みを済ませ、休憩中に契約手続き、そして帰宅途中でカードを受け取るという方法もできます。

アコム

アコムなら今月は出費が多くて、手元や銀行口座に貯金がないという状況でも素早く対応してくれるので安心できます。

特に翌日の銀行口座からの引き落としがピンチという場合でも、振り込み融資で乗り切ることができます。

楽天の銀行口座であれば、24時間振り込みが受けられ、指定の銀行口座でなくとも当日中の引き落としに間に合わせることができます。

仕事で忙しく、毎日残業している方でも振り込みを利用すれば、ATMから借り入れを行い、銀行口座に預け入れする際、双方で発生する手数料が抑えらます。

また、振り込みは最短1分と早く、直ぐに現金が必要という場合でも時間を無駄にすることがありません。

SMBCモビット

SMBCモビットは性別や年齢問わず幅広く利用されています。

SMBCモビットカードはインターネットで申込をしてからフリーコールに電話をして早く審査をしたいとか急いで融資をした欲しいという旨を伝えることで優先的に審査をしてもらうことができるので、急いでお金が必要な人や審査結果を早く知りたい方にもおすすめできます。

今日中の貸し付けを希望するならば、フリーコールへの電話に加えて契約に必要な書類を速やかに提出することが重要になります。

具体的にどのような書類が必要になるのかを知っておくことで速やかな用意が可能となるので、ぜひ知っておきましょう。

まず必須となるのが本人確認書類として使う運転免許証の写しです。

もしも運転免許証を持っていない場合には健康保険証やパスポートの写しでも可なので、いずれかを用意しておきましょう。

やばい状態を回避するために

貯金をしておく

急な出費に備えて、貯金をしておくのも大切です。

節約生活を心がける

節約生活を心がけて、出費を抑えることも大切なことです。

副業を始める

収入を増やすために、アルバイトや副業を始めることも心がけると良いかもしれません。

不用品を売却する

万が一の場合は、不用品を売却することで、お金に換えることもできます。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・資金調達の専門家

22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローン、ファクタリングを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・カードローンの専門家
22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローンを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。こちらのメールで気楽にご連絡ください。



【即日融資】今日中にお金を借りるなら?消費者金融で借入する方法!

※本ページはプロモーションが含まれています。
お金のイロハでは、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運営しております。

※ プロミスの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。お申込時の年齢が18歳及び19歳の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生及び高等専門学校生も含む)はお申込できません。収入が年金だけの方は申込できません。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類や収入証明書類等を提出される場合は、個人番号(マイナンバー)が記されている箇所が見えないように加工してから提出して下さい。

※ アコムの注意事項
ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能です。専業主婦は不可となっております。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。30日間無利息サービスはアコムでの契約が初めての方が対象です。

※ SMBCモビットの注意事項
申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。SMBCモビットは原則24時間最短3分でお振込可能です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。収入が年金だけの方は申込できません。

※ アイフルの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。アイフルのご利用限度額が50万円超、又は他社を含めた借入総額が100万円超になる場合は 源泉徴収票など収入を証明するものが必要になります。受付時間によって、振り込みが翌営業日となる場合が御座います。


免責事項

・本ホームページで掲載されている情報に関しましては、可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、「内容の安全性や信頼性、有効性、正確性等の目的への整合性を保証するものでは御座いません。」また、本ホームページ掲載の企業とお客様での契約に関して、いかなる関与も致しません。また、本ホームページに起因し、ユーザーに生じたあらゆる損害、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切の責任を負いません。

・本ホームページは「一般的な情報提供を目的としており」商品提供業者との契約締結における媒介や代理、斡旋をするものでは御座いません。(金融商品の申込は自身で各金融機関の公式サイトを確認し、判断頂けますようお願い致します。)

・本ホームページのリンク先で発生した損害やユーザー同士のトラブル等に対して当社は一切の補償、関与を致しません。また、本ホームページからリンク等をされた第三者が運営しているホームページ、サイトに関して、いかなる保証も致しません。独自の判断で利用ください。

・本ホームページのランキングの付け方については独自で調査した借入可能になる時間や実質年率、口コミなどでの評判等を専門家の監修を得て総合的に判断した結果となっております。