引っ越し費用が足りない!キャッシングで賄う方法

引っ越し費用が足りない!キャッシングで賄う方法
当ページには広告が含まれています

お金のイロハは、アフィリエイトプログラムを利用し、複数の企業から広告を受けることがありますが、コンテンツ内容やランキングの評価には一切関与しておらず、そのような影響を受けることはありません。

転勤や社会人になった時や結婚する時など、新生活を始める時には引っ越ししなければいけない方も多くいるのではないでしょうか。

そんな時に貯金があれば良いですが、引っ越し業者に支払う費用や敷金礼金、家賃、新しい家具・家電など、必要になるお金が結構あるので、お金が足りなくて困ってしまうという状況もありますよね。

なので、このページでは引っ越し費用が足りない時に利用できるキャッシングについて解説していきたいと思います。

借りたお金は引っ越し費用としても利用可能

キャッシングやカードローンは使い道が基本的に自由なので、引っ越し費用はもちろん買い物や遊ぶためなど好きなように利用できます。

基本的にフリーキャッシングですから、特定の用途に限定しているわけではないので自由に使えて便利ですよ。

例えば今しか買えない限定品があるけどお金が少し足りないとか、友人の結婚式が重なりご祝儀の工面が大変、急遽引っ越しが決まって費用がなくてピンチ、などの場合に役立ちます。

その他にも旅行の費用、家賃や携帯代の支払い、電化製品の購入費、教育費などなど、さまざまな用途に使えるのです。

申し込むときには目的を聞かれる場合もありますので、ギャンブル代や他社借入の返済などの使い道ですと印象が悪くなると考えられます。

しかし家族で遊ぶためのレジャーや冠婚葬祭費など一時的な借入で返済に問題がなければ大丈夫でしょう。

ですのでカードで自由にショッピングを楽しんだり、急な買い物といったピンチを乗り切っていきましょう。

提出の時には2つのポイントに注意!

最近はWEBから本人確認書類や収入証明書類を提出できるようになっていますが、提出時には2つの注意があります。

先ず、運転免許証やパスポート、顔写真付きのマイナンバーカードは追加書類の提出はないものの、健康保険証の場合は住民票の追加提出が必要になります。

急いでいる時でも健康保険証しかないという方は、WEB完結を利用する際には空き時間を利用して住民票を準備する必要があります。

2つ目の注意として、就職や転勤、引っ越しにより本人確認書類に記載される住所と現住所が異なる場合、追加提出資料が必要になり、公共料金の領収書や住民票の写しを準備する必要があります。

ただし、公共料金の領収書はより注意が必要であり、記載される契約者氏名が自分自身とは限りません。

追加提出資料としては、契約者本人と確認できる領収書となるため、公共料金の契約が自分自身では無い場合、住民票の写しを準備する必要があります。

最新のデータになっていますか?

 本人確認書類として有効なのは、最新のデータが記載されたものです。時折申込で見受けられるのが、引っ越した後などで住所が以前のものだったり、結婚後に旧姓のままの免許証などの提出をされるケースです。こうした場合にはさらに確認のための提出が求められます。事前にチェックして最新のものを準備しておきましょう。

引っ越しの費用が足りない時はプロミスで

新居へ移転する時など、引っ越しをする際にはいろいろな費用がかかってしまうので、用意していた金額では足りなくなってしまいそうな状況では、プロミスを使うことで足りない金額を補うことができるんです。

ですから、新居への移転をしようとしている方がお金が足りなくなったら速攻で準備することができるので、引っ越しに集中することができるのではないでしょうか。

すぐに何とかしたい時に

速攻で借りることができる理由としては、プロミスは同業他社と比較しても審査が速いので、時間帯によっては、当日で融資を受けることができるということがあげられます。

さらには三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で、瞬フリという最短10秒で手数料も一切かからずに24時間365日いつでも一瞬で借りることができるサービスがあるので便利です。

審査の結果に問題なければすぐにお金を手にすることができ、引っ越しで何か問題が起きた場合でもすぐに対処することができるので安心です。

引越費用を賄う前に確認しよう

・引越費用の見積(業者や敷金など)をしておく
・返済可能な範囲で借入をすること
・身分を証明する書類を準備しておくこと
30日間の無利子期間を有効に使い早く返済する
・誤字脱字があると手続きが遅れるので要注意

ネットが使えればOK

引っ越しの最中はとても忙しいですが、途中で費用が足りないと気がついたとしてもプロミスならば、使いやすさも特徴のひとつです。

引越し先の知らない地域でも問題なく利用することができますし、わざわざUターンして無駄な時間を使うということもしなくてすみます。

例えば、費用が足りないという時に、自分の知らない地域でプロミスの実店舗があまり無い地域だったとしても、Uターンして実店舗までわざわざ行く必要はありません。

なぜならば、インターネットを使って申込みを行うことができるからです。

インターネットを使えば、PCのみならず、スマートフォンやケータイで行えるので、どんな場所でも申込みをすることができます。

そして、審査に特に問題が無ければ、カードを受け取って、たくさんある提携ATMが引っ越し先でもきっと見つけ出すことが出来ると思うので、費用が足りない時でもスムーズに対処することが可能です。

新生活に必要な買い物も

大学生になったり新社会人になったりという新生活の際の引っ越しには、テレビや冷蔵庫やエアコンやテーブルなどいろいろなものを買い替えなければならないので、買い物にかかる費用は膨大になる事もありますのでプロミスを利用することが役に立つんです。

新生活の際の引っ越しでの買い物は家電などいろいろなものが必要になり、今まで実家に住んでいた方ならば、多くのものを買わなくてはならない事もありますが、プロミスならば限度額が多いので、必要なものをすべて買い揃えることができるかもしれません。

限度額は総量規制によって年収の三分の一まで借りれる可能性があります。

例えば年収が600万円の方ならば、最大では200万円まで借りれる可能性があるので、家電などを買い揃えるのに役に立つことは間違いありません。

さらには、お金の使い道については生計費としてなら基本的には自由であるので、どんなものを買ったとしても問題はないんです。

ですから、プロミスが新生活を不便なく過ごすことができるのに重要な役割を果たしてくれるでしょう。

1か月利子が付かない

引っ越しではじめてプロミスで契約するという方は、かかる費用も膨大なので、できるだけ負担が少ないに越したことはありません。

そのような時に役に立つ最先端のサービスが「30日間無利息サービス」というものです。

このサービスを利用すると初回出金の翌日から1か月利子が付かないので、できるだけ負担が少ないで済むという意味でとても助かりますし、同業他社では無いような最先端のサービスなので、積極的に活用することで、恩恵を受けることができますよ。

ただし、1か月利子が付かないサービスを使うには基本的な条件があり、メールアドレスを登録する、Web明細を利用するという条件は満たす必要があるので、忘れずに実行しておきましょう。

サービスをうまく使って1か月以内に返済をすることができれば、一切利子を支払うこと無くお金を借りることも不可能ではないのでとても助かりますね。

引っ越しの時に使われています

引っ越しをする時にプロミスのユーザーが多いことから、参考にすることができるくちこみやレビューもたくさんあるんです。

ですから、同じ地域に引っ越しをする方のくちこみを参考にしてみたり、同じプロミスのレビューを見てみたりといったことがユーザーが多いことによってできるようになります。

また、くちこみを見ることによって、どのように審査が行われるのか、在籍確認はどんなふうにされるのかなど利用する際に感じてしまう不安についても事前にユーザーからの体験談を知ることによって、不安を解消してくれる一因になってくます。

また、いざ自分が審査をしたり在籍確認が行われるといった時でも落ち着いて対応することができるようになりますね。

敷金や礼金などにも

単身者が引っ越しをする際にもたくさんの費用がかかるので、プロミスを利用すると役立つ場合も多いでしょう。

今までの物件から引っ越しする際には、要らなくなったものを処分するのにお金がかかったりもしますし、引っ越し業者にもお金を支払う必要がでてきます。

また単身者が新しく住む物件には、敷金や礼金もかかってしまうので、たくさんのお金をまとめて用意しておく必要があるんです。

それだけではなく、家電などを購入する必要もでてくる場合もあるでしょうし、他にもいろいろなことで現金が必要になってしまうと思います。

このような敷金や礼金やその他にかかるお金を貯めておくことができればいいのですが、できなかった場合でも、お金を借りて新居で生活が安定してから返済するという計画的な返済をしてみてはいかがでしょうか。

費用負担が多い方も

家族が多い場合には引っ越しにはさらにたくさんのお金が必要になる可能性が高いので、プロミスを随時利用してみるといいかもしれませんね。

なぜ、家族が多い場合にたくさん費用がかかるかというと、賃貸の家を出ていく際に修繕費用が必要になる可能性が高いからです。

お子さんがいる場合は特に部屋の壁に落書きしてしまったり、シールを貼ってしまったり、部屋の壁に穴を空けてしまったりしてしまうことと思います。

ですから、賃貸物件ならば場合によっては修繕費用がかかってしまう場合もあるんです。

それ以外にも新居に引っ越しする際には火災保険代なども支払う必要が出てきます。

火災保険代を支払っておくことによって、火災や水漏れ事故が発生してしまった際の助けとなるので払っておく必要があるでしょう。

このように、家族が多い場合には、単身者の時と同様かそれ以上のお金がかかってしまう可能性が高いので、お金が足りない場合にはプロミスで費用の補充をするという選択をしてみてもいいかもしれません。

女性にはレディースプロミス

女性が引っ越しをする際にレディースプロミスを使うと何かと役に立つんです。

何故かと言うと、スマホから24時間いつでも申込みをすることができるからなんです。

ですから、就職が決まって都会への引っ越しを検討している忙しい方でも使いやすくなっています。

さらには、スマホから申込みができるので、都会ではなく近くに実店舗が無いという方でも全く問題なく利用することもできますし、それ以外にも融資のスピードが最短3分という早さも魅力のひとつなので、就職が決まって慌ただしい方でも安心して活用することができます。

お得な優待がある?

プロミスを利用すると引っ越ししたとしても話題のお得なサービスを使うことができます。

その話題のサービスはおとくらぶというもので、全国のいろいろな施設を優待価格で利用することができるようになるものです。

ですから、引っ越し先だとしても週末に家族との旅行をおとくらぶを使って優待価格で利用するといったことができます。

なので、プロミスで契約すれば、週末のホテル代やアミューズメント施設代を節約することができ、より豪華な旅をするといったことも可能になります。

代金をクレジット決済にした人も

引っ越し代金をクレジット決済することができるというケースが大手の業者で増えているので、プロミスの瞬フリを使って口座引き落としすれば便利です。

何故便利かと言うと瞬フリは最短10秒で口座引き落としでき、さらに24時間365日いつでも使うことができるからです。

ですから、クレジット決済したくても口座にお金が無くてできないという場合に瞬フリを使うとすぐに借りることができ、引っ越しを予定通りにすることができます。

現金をキープしておくのがオススメ

引っ越しには単身者でも家族が多い場合でもお金がたくさん必要であるので、何かに備えて現金をキープしておく必要もありますし、現金をキープすることができなければ、プロミスを利用するというプランも考慮に入れておくといいでしょう。

引っ越しには挨拶の手土産や作業員への謝礼など細かなことにもお金がかかりますし、アクシデントの発生など何かに備えて多めにお金を用意しておくことに越したことはありません。

そして多くのお金を用意しておくというプランが達成できなかった場合にはプロミスを利用してみてもいいでしょう。

特にお得情報として「30日間無利息サービス」という利息を支払わなくてもいいサービスもあるので、このようなお得情報を積極的に活用してなるべく利息を支払わずにお得に借りるといった方法をとってみてはいかがでしょうか。

アコムも今スグ借りたい時に

急遽、引っ越しが決まってアコムで急いでお金を借りたい!と思われる方もいらっしゃいますよね。

急いでお金を借りたいと思って申込みを行ったとしても借り入れできるのが随分先では意味がないですよね?

しかし、アコムは即日融資が可能なので、今スグに借りたかった金額がその日のうちに用意出来る可能性があるんです。

申し込みもWEBから行え、スピード回答も自慢の一つで契約手順も複雑ではなく、キャバクラ嬢などの夜職の方でも営業時間内であれば短時間で手続きが完了します。

また、この商品は新規ご利用のお客様に対して30日間の無利息期間も用意されています。

引っ越しや冠婚葬祭の資金ということで大きなお金を借りることも多くありますが、この30日間の無利息期間のおかげで利息を大きく減らすことが可能となりますので、お得に借りたい方にオススメできます。

引っ越し費用としてキャッシングした体験談

ここからは、引っ越し費用としてキャッシングした方の体験談を掲載しますので、これからお金を借りようかどうか悩んでいる方は参考にして下さい。

計画をきっちり立てること

引っ越しの初期費用が工面できず、体験談から選んだアコムで50万円を借りました。本当は60万円を借りたかったのですが、自動契約機(むじんくん)内での審査中に希望額では難しいとの結論が出たためでやむなく50万円で契約しました。

実際にお金を借りてみて感じたことの結論は「返せる計画がないなら借りない」です。キャッシングはとても便利ですが、すぐに返せそうな少額ならまだしも、大きな金額を借りる場合はCMでも呼びかけしているように利用は計画的にすべきです。

キャッシングは、毎月の固定収入からいくら返済しても自身に負担なく返せるかの計画をきっちり立てる人が使うなら、すぐに手が出せない大きな買い物もすぐに手に入れられる素晴らしい仕組みだと思います。

私は実際50万円を生活費を節約しながらも無理なく返済し、現在返済残高は全くありません。借り入れ当時に引っ越しを希望していたマンションには初期費用を即支払えたためスムーズに入居でき、キャッシングのシステムにはとても助けられました。(女性・借り入れ当時27歳)

ATM手数料と無利息期間

27歳男性会社員です。私はアイフルを利用しました。元々貯金などをしておらず会社命令での転勤の際、引越し費用は会社負担でしたが、一人暮らしの家の契約などでまとまったお金が必要になったので借りました。

借入した金額は30万円でした。アイフルで借りた理由ですが、提携ATM手数料が0円だったことと無利息期間があったことです。やはりATMなどで引き出したり、返したりする際に毎回手数料を取られるのは非常に無駄な気がしていたのでアイフルは非常に良いサービスをしてるなと思います。

無利息期間に関してはその期間に返せなかったので利子を払うことにはなりましたが、無利息期間があることで大変助かりました。少しでも返すお金が少なくなりました。今後また転勤などでお金が必要になった際はアイフルで借りようと思っています。

アコムならネット上で全て完結!

どうしてもお金必要だけど手段が無いというような時もありますよね。私が消費者金融で初めてお金を借りた時のくちこみをご紹介したいと思います。私は引っ越し資金の為どうしても必要になり、貯金も無く親にも頼めず、最後の手段として消費者金融に貸してもらうことにしました。

当時私は26歳、女性で自営業で審査が通るか不安でしたが、ネットでくちこみを検索するとアコムのカードローンならネット上で全て完結し、即日入金ということだったのでアコムで13万円だけ貸してもらうことにしました。

ネット上で全て完結とありますが、絶対に職場の在籍確認の電話が行くので休日は避けた方がスムーズに借りれると思います。在籍確認が取れないと審査に通らなかったり、借入まで時間が掛かるので注意が必要です。

私の場合は家業が自営業で父親に在籍確認の電話が行きましたが、パスできました。とてもスムーズに貸してもらうことができますが、最後の手段として消費者金融を利用することをオススメしたいです。

自分で支払う所得税の重み…

私は30代の男性です。個人事業主として建設業をしています。2年前コマーシャルでもおなじみのアイフルでキャッシングをしました。使い道は所得税の支払いと引っ越し資金です。

建設業を初めて一年がたちはじめて確定申告をしました。同じタイミングで引っ越しが決まりどうにも手持ちでは足りないのでキャッシングすることを決意。

駅前の自動契約機で手続きをしました。そこに設置してある固定電話で申し込みました。そこにはスキャナーがあって免許証、請求書、確定申告書を提出して審査を待ち30万円借り入れをしました。

所得税が約9万円、引っ越しの退去費用が約20万円。雇われていたときは毎月引かれていた所得税。一年分となると大金になってしまうんだなと感じました。勉強になりました。

退去費用は賃貸マンションでところかまわず喫煙をしてしまったためのクロスの張替えの料金。敷金なしの物件だったため全額支払いも勉強になりました。年18%の利息で返済は大変でしたがこの時は本当に助かりました。日々勉強です。

安全・便利なネットキャッシング

仕事の都合で急きょ引越しをすることになったのですが、引越しの費用を用意することができず、キャッシングをすることになりました。

当時まだ新入社員の20歳、会社員の女です。勤続年数が短かったため借り入れを断られることも覚悟していましたが、審査に通り、20万円ほど貸していただくことになりました。

申し込みをしてから口座に振り込みされるまでたったの数分、こんなに早くにお金が借りられてしまうことに驚きましたが、急に必要になった際にはとても心強い存在だと思います。

なんといってもネットキャッシングのメリットは、すべてがネット上で解決してしまうということ。借金をしていることを人に知られたくない方もいるでしょうし、なかなかお金を借りに行く時間を作れない方もいると思います。

ネットキャッシングはその点の心配もなく、とても安全で便利です。また、お金が必要になった際にはお世話になりたいと思います。

引っ越し先で便利にキャッシング

私は23歳の女性です。私が消費者ローンから借り入れしたきっかけは、転職とそれに伴う引っ越しで費用が嵩み、生活費が少しだけ足りなくなってしまったことでした。

スマートフォンから申し込みをし、担当の方と電話で何度かやり取りをしながら契約したのですが、次の日には口座に振り込まれ、その迅速な対応に驚きました。

また引越したばかりで周辺に何があるかよく分からない状態だったので、家から出ずに必要な手続きを全て終えることが出来てとても助かりました。

時間もそれほどかからず大体30分ほどで終わったと思います。

結果的におよそ20万円を借り入れしましたが、最初の電話の際に返済日と返済額を説明してくれたので滞りなく返済することが出来ています。

理由は引っ越しのためでした

昔からの知り合いがキャッシングをしていることがわかり、安全性が高い場所を教えて頂きました。急な引っ越しだったので手元の資金では足りず、悩んでいました。いろいろ考えて、銀行でカードローンを利用することにしました。

とても不安でしたが、スマホで登録をしました。30分位で連絡があり、10分位の電話確認と後は会社に在籍の確認が必要なので確認が取れたら、希望のカードが作れるというのです。

個人名か銀行名か選べるとのことでしたので、個人名での問い合わせをお願いしました。しばらくすると在籍の確認が取れたと連絡がありました。でも、店頭に出向いている時間がなく相談したところ、「カードを作る機械があるので大丈夫ですよ」と丁寧に教えてくれました。

おかげでその日のうちにカードが作れました。出来るだけ早く用意しないといけなかったので、このスピーディな対応はとても助かりました。

20歳になったと同時に契約したSMBCモビット

私は幼い頃から貧乏な生活をしていました、長女なのにおもちゃや自転車もおさがりや中古の物ばかりでいつも我慢していました。

しかし生活のためと思い私も我慢出来ていましたが、私の我慢が限界を迎えた時がありました。私のお年玉を貯金してくれていたはずなのに、両親が使い込んでしまっていました。

それも生活のためではなく2人の趣味や嗜好の為にだったのです。私はそれを知った時に絶対にこんな家を出て行ってやると思ったのです。

しかしながら現実は甘くなくて私は引越し資金を貯めることが出来なくて、20歳を迎えると同時に三井住友銀行のローン契約機にてキャッシングローンの審査をしました。

30分程度の待ち時間で審査が終わり、限度額10万円で借入ができました。22歳になる今では完済し、当時はとても助かりました。

女性スタッフの対応もスムーズでした

申し込みをしてから契約完了するまでは1日もかからず数時間で終了しました。メール連絡から電話の返信を希望して20~30分間電話でやりとりをし、審査も1~2時間かからなかったと思います。

その後本人確認作業を終え、自宅近くの無人契約機で30分程で契約完了し、その場でお金を引き出すことが出来ました。電話対応の女性スタッフの対応もスムーズでストレスなく対応して頂きました。

電話と簡単なメールのやり取りで、複雑な事項が一切ないため安心して契約できました。当時28歳で借入額は50万円でした。50万円以下であれば収入証書の提出も不要なため、運転免許証、画像をメールで送信するのみです。

当時は引っ越し費用をどうしても自前で作れず困っていたため、急な出費に対応して頂けてとても助かりました。キャッシュがないという事態にはこうした方法が役立ちます。

母子家庭になったばかりの時

私がキャッシングのためのカードを作ったのは今から6年ほど前のことになります。その当時は離婚したばかりで2才の子供1人の母子家庭になったばかりで、手に職もなくなかなか就職もできずにアルバイトを掛け持ちしてアパートを借りて生活していました。

そのため収入が低い上に生活費はかさむばかりで、生活費の足しにしようと作りました。40万円まで膨らんだ借金も水商売を初めて1年で完済することができました。

その後、再婚することになったのですが、再婚して3ヶ月で今の主人のお給料が減ってしまい、生活が困難な上に県外への引越しを余儀なくされ、引っ越し費用と当面の生活費で借金は220万円まで膨れ上がってしまいました。

人妻に返り咲いた(笑)のに借金はシングルマザー時代の5倍となり、我が家にはアベノミクスの経済効果などは微塵にも感じられませんが、家族も増えて毎月の返済に息をつまらせそうになりますが、毎日笑顔で過ごすことができています。

生活がピンチの時のカードは我が家の天使のような?存在かな。

急な引っ越しの時に助かりました

現金を借り入れして窮地を得る事ができて良かったと思っています。実は、急に引っ越しをしなくてはいけなくなり、敷金や礼金の準備が出来なかった時にお世話になりました。

返済の金額も無理のないように設定をして、無事引っ越しをした後は、気づけば完納していた、というような感じです。キャッシングの申し込みはインターネットから行い、すぐに必要な現金を借り入れさせてもらいました。

まさか自分がキャッシングを使う事になるとは、それまで予想しなかったのですが、予定外の、それも大きな金額の出費が急に発生した時には本当に助かると思います。

しかしこの経験を通じて、ある程度は貯金をしておかなければまずいな、という事にも気づく事が出来たので、今はしっかり少しずつではありますが貯金もするようになりました。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・資金調達の専門家

22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローン、ファクタリングを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。

監修者・編集者 安藤 雄二(あんどう ゆうじ)
消費者金融・カードローンの専門家
22歳から某金融関係の事業に携わり、借金の相談、債務整理、ギャンブル依存症の相談、カードローンやビジネスローンを利用する際のアドバイス、オンラインでの人生相談、株式会社国際物流研究所代表取締役、高知の総合こうちっち代表、WEB制作エターナルクリエイト代表と様々な事業を行っている。安全安心の金融会社をお探しの方はこちらのメールで気楽にご連絡ください。こちらのメールで気楽にご連絡ください。



【即日融資】今日中にお金を借りるなら?消費者金融で借入する方法!

※本ページはプロモーションが含まれています。
お金のイロハでは、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運営しております。

※ プロミスの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。お申込時の年齢が18歳及び19歳の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生及び高等専門学校生も含む)はお申込できません。収入が年金だけの方は申込できません。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類や収入証明書類等を提出される場合は、個人番号(マイナンバー)が記されている箇所が見えないように加工してから提出して下さい。

※ アコムの注意事項
ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能です。専業主婦は不可となっております。ランキングの付け方については借入可能になる時間や実質年率、口コミ体験談などでの評判等を総合的に判断した結果となっております。30日間無利息サービスはアコムでの契約が初めての方が対象です。

※ SMBCモビットの注意事項
申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。SMBCモビットは原則24時間最短3分でお振込可能です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。収入が年金だけの方は申込できません。

※ アイフルの注意事項
お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。アイフルのご利用限度額が50万円超、又は他社を含めた借入総額が100万円超になる場合は 源泉徴収票など収入を証明するものが必要になります。受付時間によって、振り込みが翌営業日となる場合が御座います。


免責事項

・本ホームページで掲載されている情報に関しましては、可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、「内容の安全性や信頼性、有効性、正確性等の目的への整合性を保証するものでは御座いません。」また、本ホームページ掲載の企業とお客様での契約に関して、いかなる関与も致しません。また、本ホームページに起因し、ユーザーに生じたあらゆる損害、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切の責任を負いません。

・本ホームページは「一般的な情報提供を目的としており」商品提供業者との契約締結における媒介や代理、斡旋をするものでは御座いません。(金融商品の申込は自身で各金融機関の公式サイトを確認し、判断頂けますようお願い致します。)

・本ホームページのリンク先で発生した損害やユーザー同士のトラブル等に対して当社は一切の補償、関与を致しません。また、本ホームページからリンク等をされた第三者が運営しているホームページ、サイトに関して、いかなる保証も致しません。独自の判断で利用ください。

・本ホームページのランキングの付け方については独自で調査した借入可能になる時間や実質年率、口コミなどでの評判等を専門家の監修を得て総合的に判断した結果となっております。